Kate & Leopold(ニューヨークの恋人)もお勧めのラブコメディ

b0021101_2149161.jpg”プライドと偏見”を見ているときに、さぞかしMr. Darcyをヒュー・ジャックマンがやったら似合うだろうと思って見てました。"オペラ座の怪人”を見ていたときも、ファントムが似合いそうだなぁと思いました。彼は誰が見てもハンサムだし、スタイルもいいので、いろんな役が出来ると思いますが、時代がかった紳士の役も似合うと思うんですよね。実際はX-MENとか、ヴァン・ヘルシングとか、人間ばなれした役が多いですけど。ハリウッドデビューが2000年と最近なので、今後が楽しみな俳優さんです。なんと、オーストラリアでBeauty and the Bestでガストン役をやっていたそうです。歌も歌えるハンサムガイ。負けるな、Gerry!(笑)

”Kate and Leopold”のレオポルド役ははまり役です。ここに出てくるメグ・ライアンも、”You've Got Mail”のときよりも大人の女性に成長して、とってもチャーミングです。この映画に出てくる2人のファッションも見逃せません。それにしても、日本のタイトルとじぇんじぇん違うじゃんね。安かったので、英密林で買いました。話はもう知ってるので、字幕なくても楽しめます。このDVDは、ちょっと相性が悪いみたいで、画像が上手く出ないときもあります。また、English for the hearing impared用の字幕を出せますが、画面の顔のところとかに現れるので、読んでると邪魔で、忙しくて映画が見られない。そうこうしているうちに、ヤンなっちゃう。一体いつになったら字幕なして分かるようになるんだろう?

5点満点で★★★★。最近は、映画でなくて出演者で星の数を決めているような気がする。ま、いいよね。ハッピーエンドの評価は高い傾向にある。そう思って、評価も見てね。
[PR]
by the_big_blue | 2006-02-12 23:17 | Entertainment