The Bagels "ふじもと"のベーグルレポート

b0021101_0354155.jpg
先日、楽天で買った、ふじもとの”一周年記念セット”。送料込みで3500円はなかなかお得。ドサッととどきました。なんとベーグル22個。冷凍庫がパンパンです。でも、毎日地道に食べています。良くも飽きずにベーグル食べてると思うけど、不思議にあきませんね。一日2個食べてるときもあるからね。このセットには”ふじもと”の人気レギュラーベーグルが全種類入っているそうです。

☆内容☆
アメリカンベーグル(ソフト系)
(・プレーン・シナモンレーズン・ホールホイート・ブルーベリー・セサミ)

カナディアンベーグル(セミハード系)
(・プレーン・ブルーベリー・シナモンレーズン)

自家製クーペルスベーグル(ハード系)
(・ゴールディブルーベリー・プレーン・ホールホイート・ホールホイートレーズン・ウォールナッツ
・カリフォルニア・ロシアンレーズン・シナモン&レーズン・オニオン・トマト・スピナッチ・キャロット
・ハーフ&ハーフ・ポンパニッケル)

b0021101_0393277.jpg★アメリカン(写真)はトーストして食べた。完璧なソフトベーグル。私には物足りない。ベーグルというより、フワフワしたパン。ボソボソでこれがベーグルだと認めたくないam/pmのとは違ってて少し安心した。

★カナディアン
同封のパンフレットに載っていたお勧めの食べ方をやってみた。冷凍のをまるごと3分焼いて、3分放置。表面はぱりばり、中はふわふわ。でも、この食べ方ちと苦手。3分後にすぐかじると中はまだ凍ってるじゃん!普通に割ってトーストする方が香ばしくて良い。もっちりはしているが、粘り(噛み切るときにむにゅ~という感じ)がない。あまり個性を感じない。

★クーペルス
ハードタイプののクーペルスに期待をかける。トーストしたら、それほどハードではなかった。ベーグルKのセミハードくらいかな。ネチネチはするが、かみちぎる時の、生地の伸びがない。あと、イマイチ食べたときの香りが弱かったり、イマイチだったりするかも。おすすめの食べ方(冷凍をそのまま3分トースト、3分放置)も試したがやっぱり駄目。冬は気温が低いから、解凍しきれないんだと思うけど。

トーストして暖かいのを食べたときは、ハードさが感じられずイマイチだったのせ戦法を変える。トーストしてランチに持っていったら、結構固く(ベーグルKのハードよりは柔らかく、ベーグルKのセミハードよりはずっと堅い)、もっちりして、かみ応えのある堅さになっていた。クーペルスはランチに持って行くのによさそう。ただし、堅いやつが好きな人でないと大変よ。ふじもとなら、クーペルスが好みかな。

<<総評>>
ふじもとは、イーストリートほどではなかったけど、期待ほどすごいものではなかった気がします。なんつうか、コレは!というベーグルがなかった。そのかわり、なんつうか、毎日気軽に食べるベーグル(定番)、たとえて言うと”ユニクロ”みたいなベーグルという気がしました。
[PR]
by the_big_blue | 2006-02-17 00:49 | carrot cake, bagels