ローソンのもちもちパンたちは、ジャンクフードラバーの毒だ

今年はヘルシーに生きるはずなのに、新年明けてから、ヘルシーで無い日のほうが多い。ジャンクな食べ物、体に悪い食べ物って美味しいのです。Lawsonでパンを買うことはあまりないのだが、おいしそう(やばそう、健康に悪そう、カロリー高そう)なのを見つけたので買ってみた。

予想どおり、なかなかいい。認めたくないが、先日食べた、健全そうな温泉パンがより美味かった。♪そうよ私は、B級グルメの女~♪。

ベーグルが好きなのはあの"モチモチ"感のせい。そのモチモチ感が満載のパンを二つご紹介しましょう。

一つめは見かけがまさにミスドのポンデリング。これって、パクリだと思うけど、許可をもらっているのだそうか。でも、天下の山崎パンだから、それなりの手順は踏んでいるのだろう。名前は、”モッチリングメープル”。たぶん、メープル以外の味もあると思われる。123円、394キロカロリー。カロリーがとっても高くて、油っぽくて、甘いんだけど、このジャンクさがそそる。このももちもち感覚ははまる。

もう一つめは、”チョコチップもっち”。120円で284カロリーです。こちらのほうが、若干健康的?こっちも山パンだぜ!かなりモッチリですが、油っぽくは無い。チョコチップの甘さと、もちもちひとくちサイズ(ポンデケージョタイプ)が食べやすくて良い。腹持ちもよさそう。

どちらもでん粉が入ってる。これがもちもち感を作り出しているのか?ところで、でん粉とは何?東京電力のデンコちゃんじゃないよね。てんぷんのデンコ?あああ、ちょっと興ざめ。ローソンにいったら、探してみてね。
[PR]
by the_big_blue | 2006-02-23 23:10 | Gourmet