ジャパンプレミア:”ポカホンタス”の実写版”ニューワールド”

b0021101_014634.jpg
"ニューワールド"ジャパンプレミアに見てきました。
主演コリン・ファレル。共演クリスチャン・ベール。ポカホンタスの実写版です。来日スターがいると友人から聞いていたので、双眼鏡まで持っていったのですが、来たのは若干16才のポカホンタス役、クオリアンカ・キルヒャーちゃんと女性プロデューサーさん。インディオのケチャ/ウアチャパエリ族、アラスカ、スイスの血を引くというとてもエキゾチックな顔立ちの女の子。勝手にコリン・ファレル来日か?と思っていた私は期待外れではありましたが、大人っぽいルックスに子供っぽい中身に思いっきりギャップがあり、逆にマスコミなれしたスターたちとは違って好感がもてました。ゲストにレイザーラモンHGとRG(初めて見た~)の超寒いギャグに、ゲストはどう対応していいものかと困ってました。

映画は、うーん(´~`;)、コメントが難しい。映像美はすばらしい。雄大な自然がとても美しかった。多分、高尚なメッセージが込められていると思うのですが、残念ながら私の心にはかすかにしか響かず。コリンならファース!ポカホンタスならネズミー!ということで、五点満点で★★。なかなか、これぞいい映画というのは、なかなか出会えないものです。
[PR]
by the_big_blue | 2006-03-28 22:29 | Entertainment