ベーグル ふじもと の実店舗に行ってきましたぁ。

週末にベーグルのお店The Bagels ふじもとに行ってきました。JR大森駅には初めておりたのですが、駅前は結構活気があってびっくりでした。駅から5分ぐらいですぐわかりました。こじんまりとしたお店。奥にイートインができる席があります。ちゃんとスライサーとオーブントースターもおいてあり、サンドイッチじゃなくて、ベーグルだけを味わうことができるのも魅力です。

お昼にサンドイッチを食べました。アボカドとターキーのサンドとドライトマトとターキーのサンド。
どちらもとてもおいしかったです(ひとりで2つ食べたわけではありません。友達とシェアね)。ベーグルは、何を使っているのかしら?ソフトだなぁと思いました。ベーグル的には物足りなかった。アボカドの方は、わさびマヨネーズが効いてました。あと、ドライトマトのサンドをはじめて食べましたが、おいしい!早速、どちらも使える技なので自分で試してみようと思います。

ふじもとのいいところは値段がリーズナブルというところ。サンドイッチを食べている間も、引きもきらずお客さんがベーグルを買いに来ていました。人気の高さが伺えます。お店の人もニコニコして感じが良いです。

b0021101_21462484.jpgお土産に、焼きたてのカナディアンのブルーベリーと、ペトロフスキーのバナナナッツのベーグル(バナナファンとしてはかわずにいられません)、そして珍しいベーコンのエピベーグル(写真)を買いました。エピは店頭で試食させてもらいましたが、かなりおいしかったです!(追記:エピはとってもむちむちで非常に美味しかったです。これは大好きです!また食べたいと思います。でも、やっぱり普通のベーグルは私にはイマイチだった。食べたときの香りもあまり好きではないのです。ファンの方、ごめんなさいね)

あと、ここで売っているペトロフスキーのブルーベリーベーグルははHOKUOとマロンドのブルーベリーと全く同じ姿をしておりました。

通販でも、お店でも、ふじもとのベーグルは、残念ながら私のツボにはまるベーグルではありませんが、こうやって自分の好きなベーグルを探して歩くのは楽しいものです。リーズナブルにベーグルを楽しめると言う点では良いお店だと思います。ハード&もっちりが好きな私には、クーペルスでもちょっと物足りない。あと、添加物がいろいろ入っているのがちょっと・・・。サンドイッチのパッケージにもいろいろな添加物の名前が書いてあるんだよねぇ。
[PR]
by the_big_blue | 2006-05-01 10:52 | carrot cake, bagels