3rd バッチ:カレンデュラのインフューズドオイルのマルセイユ石けん

b0021101_1247526.jpg3月12日に仕込んだカレンデュラのインフューズドオイル、約2ヶ月たち、そろそろこのオイルを使って石けんを作らなくてはと気になっていました。作ってから3ヶ月以内ぐらいで使った方が良いと聞きました。暑い夏は石けん作りには向かないし、梅雨が来ると乾燥もしにくくなるので、GWの今がチャンス!カレンデュラのインフューズドオイルは、お肌の修復似よいそうですよ。先日、このオイルで作ったリップクリームは、なかなかいい感じ。

オイルには思ったほど色は付いていませんでした。でも、香りが違います。ふしぎな香りがします。オリーブオイル特有の香りが消えて、マイルドになり、甘いにんじんみたいな香り。オイルからハーブを搾るときにどどっとこぼしてしまいました。あらら、もったいない~。自慢じゃありませんが、私はとってもそそっかしいのです。手に付いたオイルをのを足に塗ってみたらしっとり。これで、ボディバターも作りたいな。絞った後のハーブも、お風呂に入れたり使いようがあるとは思ったのですが、とても使い切れないとおもったので、泣く泣く捨てました。

b0021101_12563128.jpg
前田京子さんの”お風呂の愉しみ”どおりのマルセイユ石けんのレシピで作りました。オリーブオイルの代わりに、インフューズドオイルを使いました。今回は、女らしい石けんにしようと決めていました。色付けには、パプリカを小さじ一杯入れました。ほのかにピンク色になりましたが、意外と薄いです。香りは、今回はフローラル系です。

ゼラニウムEO   30滴
イランイランEO   30滴
ローズウッドEO   40滴

最後に、マリーゴールドのハーブを上からちらしてみました。なんか素敵じゃんね。実は、今朝、寝坊してしまい、けん化がかなり進んでて危なかった。トレースが出来るどころか、かなり固まっていました。気温が上がっているので、冬よりもけん化が進むのも早いみたいです。でも、かき混ぜられる程度だったので、パプリカとEOで色と香りを付けて、型に入れることが出来ました。石けんをカットしたら、また写真を載せますね。
[PR]
by the_big_blue | 2006-05-06 13:00 | hand-made, cooking