痛勤時間が短くなる: ナンパラ!

b0021101_1493463.jpg最近、通勤時間にこれやってます。いやはや~~、あっという間に痛勤時間が過ぎていくのですよ。こんな世界があるとは知りませんでした。

ことの初めは、父親が同窓会から帰ってきて、”友達がボケ防止に、学研から出ている漢字のパズルをやってるんだって~。なんか面白そうなんだよ”という話がでたこと。もしかして、これは私にこの本を買ってきて欲しいという遠回しなお願いなのかとおもって、買ってきてあげたわけですよ。これは月刊誌なんですね。値段も安かったから、即買いました

雑誌を見せたら、”あ~~これこれ”、と一瞬うれしそうな顔をしたものの、自分は家庭菜園で忙しくてパズル解くひまがないんだよね~と、そのまま部屋に放置。いつまでたっても放置されているので、むかついた私が3日前にかっぱらってきて、電車のなかやってみたんだけど、これが面白い。ナンパラというのは、漢字のクロスワードです。本屋さんにいくと、びっくりするほどいろいろな種類の雑誌が出ているのでお好みををみつけられるといいと思います。

ただ、結構難しくて、難易度★★ぐらいでも、分からないのもあります。星がもっとふえたら、脇に広辞苑でもおいておかないと解けないかもしれません。今のところ、まだ初心者向けのパズルしかやっていないので(レベルがいろいろある)、電車のなかで楽しく解いております。興味のあるかたは、値段も安いのでトライしてみてちょ。
[PR]
by the_big_blue | 2006-06-21 14:20 | Life