お好み焼き:千房

大阪のお好み焼きチェーンの"千房"に行ってきました。有楽町のビックカメラの中にあります。
お好み焼きやらしからぬとても綺麗でおしゃれな店内に期待は高まったのですが、私的には不満足かな?

自分で焼かずに、焼いたのを持ってきて鉄板に載せてくれるのは楽だが、つまらん。高い割に具が少ないし、量も少ない。生地も歯が無くても安心?なくらい柔らかくて食べごたえがない。私はキャベツがガシガシ入った位のが好き。お上品なお好み焼きで、味自体も特筆すべきことなし。

お好み焼きは、庶民のB級グルメであるから、豪快で大きくて食べごたえが大切だと思うのです。食べた後に"食ったぜー"という満足感があるかが大切。関東の人間なんであまりお好み焼きに関しては詳しくはないですが、千房は行かないだろうな。高級すぎて、おくちに合いませんでした。
[PR]
by the_big_blue | 2006-07-29 18:54 | Gourmet