下町グルメ: 親子丼 玉ひで(人形町)&ベーカリーまつむら 

ちょと前に、親子丼で有名な玉ひで(人形町)にって来たレポートです。
b0021101_20221790.jpg
玉ひでといえば、親子丼で有名なお店。もう、ず~~~~といってみたかったのですよ。でも、並ぶというし、平日はいけないので、ずっと行く機会が無かったのでした。

b0021101_20251940.jpg
このお店の歴史は、宝暦10年(1760)にさかのぼります。創業者が、奥さんの妻「たま」さんとともにシャモ専門のお店を開いたのが始まりです。って~~と、なんと250年近い歴史を持つんですね。すごいですわ。開店のちょっと前に行ったのですが、すでに長蛇の列。人気のほどがうかがえます。地下鉄の駅を降りて、振り返ったら沢山人が集まっているところがあって、行ってみたら玉ひででした。

b0021101_2027076.jpg
これが元祖親子丼1300円。他にも数種類親子丼があります。初めてだったので、”元祖完全復刻版、明治がしのばれる一品です”というこれを頼みました。卵はふわふわ。 お肉もしシコシコしていて美味しかったです。1300円だしても、たまにはいいかなと思います。卵は2個ぐらい使ってそう。お店は思ったより広く、お座敷はお客さんで一杯。夜の鍋のコースとかも食べてみたいけど、結構いいお値段でした。

b0021101_20334112.jpg
玉ひででお腹一杯になったあとは、人形町周辺をそぞろ歩き。水天宮もあるので、以外と人がいてびっくりデス。そして、これまた人形町にきたら一度よってみたかったベーカリー松村に行きました。

b0021101_20342651.jpg
1921年創業大正10年のベーカリー。なんとここにベーグルがあるのです。数種類ありますが、だんぜんマーマレードとクリームのはさまったベーグルでして、これが絶品。昔、駄菓子やさんで食べた偽ヨーグルトみたいなクリームにマーマレードが挟まってるんだけど、絶妙な美味しさなのです。

b0021101_20353636.jpg
人形町から3分。日曜、祝日休み。7時から18時。お店の中でパンを買ってお茶が出来ます。早速、親子丼食べた後なんだけど、パンをいくつかかってコーヒータイム。別腹ですもんね。このレトロなコーヒーカップいいですねぇ。

b0021101_20364879.jpg
ここのフルーツサンドイッチは有名みたいです。買わなかったけど、クロワッサンケーキというのが美味しそうだった。カツサンドも有名みたいです。庶民的で、常連さんもちょこちょこやってきていました。こういうお店がなくならないでほしいなぁ。

b0021101_20411482.jpg
このあと、江戸東京博物館へ行きました。結局人形町から電車に乗らず、ずんずん歩きました。墨田川にかかる、両国橋を渡って。江戸東京博物館、常設展示が非常にお勧めです。こんなすごいのがあるなんて知らなかった。昔の江戸の姿が再現されています。私達が歩いた、人形町から両国橋のあたりも再現されていました。当時は、船が沢山出て、芝居小屋もあり、両国はかなりの賑わいだったようです。いまじゃ、そんな風情はあまりありませんが。このあたりは、古地図を持ってあるくのをお勧めします。

b0021101_20413088.jpg
なんで、両国というか知っていますか?それは武蔵の国と下総の国の両方の国を結ぶところだからだそうですよ。道をあるいていたら、こんな看板を見つけました。おおおーさすが、相撲の町だぜと思ったけど、良く見るとちがうんですよ(笑)。ヨコアミとかいてありました。下町は楽しいです。上野の寛永寺界隈や、芝の増上寺も、徳川家の菩提寺だった関係でいろいろ江戸探訪が楽しめます。もうちょっと涼しくなったら、江戸を巡る散歩にまた行きたいと思っています。
[PR]
by the_big_blue | 2006-08-26 20:43 | Gourmet