台湾名物: 無性に食べたいパイナップルケーキ(鳳梨酥)

b0021101_14252743.jpg
台湾にはまだ行ったことがないのですが、(たぶん、次に行くアジアの国は、韓国か台湾だろうと思います)、台湾名産のパイナップルケーキの大ファンなのだ。誰かのお土産でもらったのが知ったきっかけで、あまりの美味しさにファンになりました。中国茶にはまっていたころ、良く食べました。

といっても、日本ではあまり手に入る場所がなくて、見つけたら買うという感じ。私が良く買う”九福”のものは、お台場の小香港にあるお店に置いてあります。中華街でも手に入ると思いますが、中華街は、大陸のお店が多いので、月餅のようにどこでも買えるうわけではないです。

台湾に行ったら、いろんなところのパイナップルケーキを食べ比べをしたい。(NYにいったら、ベーグルの食べ比べをしたい)。日本で簡単&安価で手に入るこれが私は好きです。本当に美味しいのを知らないからかもしれないけど、この安っぽさがたまらない。子供の頃に大好きだった杏クラッカー(白い小さなクラッカーに堅~い杏ジャムがはさまっている)を彷彿とさせるのが気に入った理由。B級の鳳梨酥だと思いますが、私は大好き。

b0021101_1429378.jpg九福というメーカーでなんと8個で399円(大久保にてゲット!)。安い!表面はさくさくとしたクッキーで、中にパイナップルジャムが挟まっています。とっても堅いジャムで、ぬっちょりしています。パイナップル甘さがまろやかで美味しい。ぼそぼそしてるから下にぽろぽろこぼれるのもご愛嬌。コーヒー、日本茶、紅茶、もちろん中国茶にも合います。一人で一度に一袋食べたこともあるのよね~、あまりに美味しくて。しかし、今、カロリー表示をみて驚愕!2つ(1つは、3センチ X 4センチぐらいの大きさ)で、なんと244kcalもあるのでした。ということは、1パッケージで約10
00kcal?そりゃ太るわ。

私が最近はまっているヤマザキの”ランチパック”のピーナッツが一つ177kcalということを考えると、かなりの高カロリーなんですね。ショックだわ。現在、再びダイエット中の身の上ですので、一度に食べるのは1つにしないと駄目ね。3つはぺろりといけるもん。

さてと、いまからスポーツクラブに行ってきます。あと2週間で3キロぐらい落としたい。
[PR]
by the_big_blue | 2006-09-24 14:38 | Gourmet