韓国映画: 猟奇的な彼女

b0021101_10163468.jpg昨日は、レンタルしてきた韓国映画を2本見ました。さすがに、朝つらかった。一本目は、”おばあちゃんの家”(ブログご参照ください)。そして、二本目が、超有名な韓国映画"猟奇的な彼女”です。

主役のチャ・テヒョン(男)もチョン・ジヒョン(女)も出ている作品をを見たことがない。写真で見て、チャ・テヒョンは変な顔した俳優さんだなぁとしか思えなかった。ちょっとさぁ、韓国人の名前って、ぜんぜん覚えられないし、男性か女性か区別つかないんですけど~~!

あらすじは、酔っ払らったすごい美女が、地下鉄で事故に遭うところを助けたのをきっかけに二人が出会う。酔っ払いで、勝手で、暴力的で過激な彼女ですが、心の中には深くて見えない傷があった。彼氏でもなく友達でもない二人の関係。いじめられながらも暖かく彼女を包むキョヌの二人の行く先は・・・といったお話。

どうしようもない韓国映画もあるけど、これは良品。面白い!笑いあり、涙あり、今までにありえない設定も面白い。漫画読んでるみたいな感覚かな。深いこと考えずに楽しんだらいい。チョン・ジヒョンは黒髪美人。細いのに胸があってスタイルがいい。あの顔だったら、どんな性格悪くても許されるだろうなぁ。”イルマーレ”や”デイジー”(どちらも見てないが)に出ていたんですね。そして、変な顔と思っていたチャ・テヒョンくん。あの顔にだまされてはなりませんね。可愛く見えたり、時にはハンサムに見えたり、かなりの芸達者。ルックスや鍛えた体に頼らない、自身の魅力でがんばってるのが魅力的な俳優さんですね。映画では、殴られまくってるけど、悲惨さをまったく感じず、すがすがしく見ることができますよ(笑)。5点満点で★★★1/2。
[PR]
by the_big_blue | 2006-11-02 10:17 | K-POP, drama, movie