クォン・サンウ主演: 美しき野獣

b0021101_15333934.jpg今、巷で一番人気がある韓国のスターは彼じゃないかと思う。もちろん、ヨン様、ビョン様、その他もろもろいらっしゃいますが、とにかく本屋でも、ネットでも、新大久保でも露出度が高い。あちこちで顔を見ている間に、だんだん素敵に思えてきたんだけど・・・・(もう、誰でもいい状態になっていますねぇ、平均値が高いのよ、韓流スターは。)これって、結局韓流に巻き込まれてるみたいですね。

笑っていいともにゲストで来た時にこの人をはじめて見たんですね。そんとき、”げ、実物はすごいかっこいいやん”と思いました。が、その大分後に、”恋する天使”って映画を見たけど、退屈した。でも、顔は好きなんだよねぇ。この人みると、いっつも「白い犬みたい」と思っちゃう。

さて、"美しき野獣”はどうだったでしょうか?ストーリーがねぇ、誰が誰だかこんがらがっちゃってよくわかんなかったのよ。映画としての云々は語るにはあまり値しないかもね。とにかく、サンウくんと、ユ・ジテを見せる映画だと思うから、そういうつもりで私も見てたし。若くて、怒りに燃える役はぴったりですね。ふと、繊細でインテリの香りがするイ・ドンゴンくんにはこの役は出来ないなぁと思っちゃった。ワイルドな麺と母性本能をくすぐるところもあるし、魅力ありますね。破滅的な映画だったけど、ファンだったらたっぷり姿を拝めて幸せなんじゃないかと思いました。横顔がとても綺麗。モムチャンなのに、それを感じないbaby faceも魅力かもね。今度は、サンウ犬のコメディをみようかな。熱演だったので、映画の内容はさておき、ルックスだけで評価(爆)。5点満点で★★★。
[PR]
by the_big_blue | 2006-11-04 15:36 | K-POP, drama, movie