名古屋でグルメ(手羽先、味噌煮込みうどん、駅弁) その1

先週末は名古屋へ行っていました。新幹線のホームのきしめんを食べるのを楽しみにしていたのですが、朝は7時からの開店で(東京行きホームの後ろが美味しいそうです)食べられなかったのが残念。でもおいしい名古屋グルメ体験してきたので、ご紹介します。

b0021101_2147966.jpg"世界の山ちゃん”は、前から行きたくて、なかなか行けなかったところ。名古屋の料理のお店としてはかなり関東でも有名ですよね。;都内にも数店あるのですけどね。こちらの友人の噂では、手羽先以外はあんまり美味しくないと聞いていたのですが、そんなこと無かった。

安くて庶民的なのが魅力です。手羽先は、かりっとしていて、胡椒が効いていて美味しかったです。今、ANAでやまちゃんとキャンペーンやっていて、セントレア空港発着の航空券の半券2枚持っていくと、手羽先2枚もらえますよ!おすすめは、幻の手羽先(1人前は5本) 380円というのが嬉しい。あと、とり皮ぎょうざ、揚げ出しもち、ボリュームたっぷりの山ちゃんサラダ、まぐろニンニクステーキも美味しかったです。

ランチに食べに行ったのは、味噌煮込みうどんで有名な"山本屋総本家”。数年前にも名古屋で食べたんだけど、そのときは、なんだかぬちゃぬちゃしたうどんだなという印象でした。不味いとは思わなかったけど、かわった食べもんだなぁと思いました。今回は、冬だったせいもあるのかな、とっても美味しかった。赤味噌のだしもこってりしているのに、塩辛くすぎることもなく、身体が温まりました。うどんも、今回は、ぬちょぬちょというより、コシがあるうどんで、讃岐うどんみたいな感触でよかった。満足、満足。

b0021101_22151154.jpg月曜のランチは、朝名古屋で買ってきた、”みそかつ&えびふりゃ~”弁当(900円)です。冷たくなっちゃってたので、激しく美味しいということは無かったけど、駅弁というだけで、旅愁を書き立てられますよね。
[PR]
by the_big_blue | 2006-12-16 21:47 | Gourmet