韓国料理は美味しいね(新大久保でご飯)

朝鮮民画をみたあとは、新大久保へ移動。やっぱり、ランチは韓国料理でしょう。友人と私は今月が誕生日なので、一緒にお祝いしようと、今日は誕生会です。

お昼は、新大久保にある『大長今(テチャングム)』というお店でタッカルビ定食タッカルビ(鶏カルビ)を食べるつもりでいたのですが、なんと、タッかルビは平日の日替わりでしかでないそう。かなりショック!気を取り直し、ランチの石焼ビビンバを注文。1000円払えば、チジミ、おかず3品、お茶、スープが付いてきます。値段的にはお得です。味は普通でした。しかし、石焼ビビンバがジュージューとやってきたのに、水は持ってこない、スプーンも無い、チヂミも同時に出てこないし、ちょっとサービスに不満。最初に、水とスプーンと箸ぐらい持ってきてほしかった。だって、どんどんビビンバがこげてくるってのに、何も出来ないんだもん。ここには、もう行かないだろう。

b0021101_23291977.jpg
あるいている途中にいた、元気のない犬。どうしたの?

ランチのあとは、おきまりの”パッピンス”(韓国風カキ氷)です。私達は、パッピンスの大ファンなのです。この前ソウルに行ったときに食べた抹茶のパッピンスが忘れられません。だいたいいつもはコリプラカフェで食べるのですが、今回は、韓国広場のならびにあるコーヒーショップで食べました。コリプラは800円だけどこっちは680円で安い!こちらのは、きな粉が聞いていて、甘味も抑え目で美味しかった。安いからこっちに来てもいいなぁ。

b0021101_23325743.jpg


大久保に来ると大体行くルートが決まってきますね。いつも行くお店を冷やかして、最後に韓国広場で韓国食材を買う。今回は、トッポギを3種類も買ってしまった。インスタントのと、お餅のはいつもどおりですが、新しいインスタントのを見つけたので買っちゃいました。これは、今度レポートしますね。このまま帰ろうと思ってたのですが、お互い誕生日だしってことで、”豚の三段腹”(サムギョップサル)を食べて帰ろうということになりました。まじ、食べすぎの日々・・・。

大久保は、どんどん豚焼肉のお店が増えています。先月行ったときはなかったお店が沢山増えていたように思います。今回行ったのは、”味っちゃん”という超分厚いサムギョプサルで有名なお店のならびにある、おんどるというお店です。結構人気のようで、6時ごろはいったのですが、ほぼ満席。お店は新しくて綺麗です。サムギョプサルは1人前1000円ぐらい。これに、包む野菜と、突き出し数種付いてきます。いろいろ街を見て歩いたけど、三段腹は、千円が新大久保の相場みたいね。味は、普通だったなぁ・・・。お肉を焼く鉄板が傾いてなくて、ガスバーナーを傾けていたのがちょっと気に食わなかったけど、ネギサラダがたっぷり来たのは嬉しかった。ここのトッポギは私のおくちには合わず。でも、安かったから許そう。
b0021101_23405575.jpg

[PR]
by the_big_blue | 2006-12-16 23:21 | K-travel, gourmet