イ・ドンゴン 来日!

b0021101_2344614.jpg昨日、イ・ドンゴンが来日しました。韓国人スターの中では、結構地味な存在かも。この一年はほとんど仕事もしてなかったし、メディアの露出が少なくてとっても寂しかったです。来年は映画とドラマを取るそうなので楽しみ。

きゃ~~、今日、生イ・ドンゴン見ちゃいました。久々に目の保養(eye candyというそうです)。とあるイベントで厚生年金会館へ行ってきました。前から16列目でしたが、やっぱり裸眼では遠かった。でも、双眼鏡で見たら、もう、可愛いこと。こんなに綺麗な人が存在するなんて。

b0021101_23582762.jpg背が高くて、脚が長くて、すらっとしていて、顔が小さくて、肌がつるつるで、髪型もふわふわのウェービィで全体的にやわらかいイメージでした。彼には、クライブ・オーウェンのようなフェロモンは全くないですねぇ。でもそういうところが好きなんです。しかし、本当に美しい&可愛い。鍛えているのか、胸板も厚くなっていた気がします。

ドンゴンくんには大満足でしたが、司会が???でしたねぇ。なんでこんな司会の出来ない素人を持ってきたんだと思うぐらいのおねぇちゃんで、話す日本語は意味不明だし、日本語のぞんざいな言葉丸出しだし、ずっとカンペ丸読みだし、みんな苦笑してました。通訳の人が思わず最後は助けに入ってました。また、進行もぼろぼろで途中で映像が流れなかったり、途中でキレたりと、内容的にはとんだイベントになりましたが、それでもドンゴンくんは優しい笑顔をたたえて、で誠実に答えてくれました。たぶん、何かが変だということは分かったのだと思います。

最後に、自分のせいじゃないのに、主催者側の不手際を謝ってくれて、本当にいいやつ~~と感動。会場をでたら、人がなんか待っていたので、便乗参加。出待ちをしたのは、遠い昔、 Boomtown Rats(Bob Geldofのファンだった)のコンサート以来だよん。車で立ち去るドンゴンくんをちらっと見ることが出来ました。3メートルくらいだったかな。いやはや、一瞬だったけど、目がくりくりで可愛かった!

とりあえず、今日は幸せでした。さて、また現実に目を向けましょう。
[PR]
by the_big_blue | 2006-12-17 23:44 | K-POP, drama, movie