似てるけど、やっぱり違う韓国

b0021101_14472415.jpg週末+月曜の2泊3日でソウルに行ってきました。今回は、ツアーでなくて、完全にフリー。近日中にブログに掲載予定です。

韓国人って日本人と見かけが似ているから、つい日本での常識が通用するんじゃないかという錯覚に陥るのです。でも、やっぱり外国なのです。外見が明らかに異なる外国人であれば、違いは違いとして簡単に受け止められるんだけど、なまじっか似たルックスだとその違いを受け入れづらくなり、イライラしちゃうんですよね。ま、私がコスモポリタンじゃないからというのもありますが・・・。(でも、中国だったらでも、違いは違いとして受け止められるのに、なんで韓国は違うんだろう???)でもね、その韓国との違いにむかつきつつも、それが面白く、興味が沸くんですよね。私は好きなのか嫌いなのかわかんないのです。イギリスだったら、”大好きです~~”って言えちゃう。韓国の場合は、”大好き~”というのとも違う。それに、あんまり美化するのも嫌。でも、すごく気になる国なんです。はまるって表現が一番近いかも知れません。

韓国で目に付いたことを羅列してみました。お読みになって間違ってるぞと思われる方も多いかもしれません。ソウルの、明洞周辺で出会った人々から受けた印象であり、あくまで私の個人的見解であることをご了承ください。


・ メガネをかけている人がとても多い
・ 韓国ドラマに出るような美男美女はまずいない
・ 人が言うほど肌が綺麗な人もいない
・ すっぴんの人もかなり多い
・ 平均身長も日本と大差無し
・ 特にガタイが良い男性も見当たらず
・ 全てにおいて、差がはげしい
・ 女性はゴムで留めただけのひっつめ髪が多い
・ 太った人がほとんどいない
・ 食べ物が安くて美味い
・ 漢字はほとんど使われていない
・ 交通費が安い
・ 物価が安い
・ 本屋が少ない
・ 電車の中での携帯メールやりまくり度は少ない
・ 電車で本や雑誌を読む人は余りいない
・ 男の人は優しいが、女性は怖い
・ 基本的に皆さん無愛想、無表情
・ 電車内の携帯電話での通話バリバリ
・ 電車で飲食する人が少ない
・ あきらかに分かる整形二重女性多し
・ 地下鉄の椅子は堅い
・ 話し声が喧嘩に聞こえる
・ 平気で割込みする
・ 自動車の運転がとても荒い
・ 右側通行
・ 若者がお年寄りにすぐ席を譲る
・ ゴミを道端に捨てる
・ 若い女でも、道端で痰を吐く
・ ぶつかっても無視
・ だまって人を押し退ける
・ 友達同士で手をつないだり、腕組んだり(男性でも)
・ アイスやカキ氷はシェアして食べる
・ 南大門では日本人はカモ?
・ ガムを噛みながら両替する銀行員
・ 日本語も英語もあまり通じない
・ 開いたドアの扉は押さえないでそのまま行く
・ 空港で出迎えた人が荷物を持ってあげる
・ テレビ番組が(お笑い系)日本とよく似ている(字幕がつくところとか)
・ 消費税がない
・ カップルのべたべた度が高し(ルックスにかかわらず)
・ スーパーの袋は有料
[PR]
by the_big_blue | 2007-01-24 14:57 | K-travel, gourmet