素敵な本: すて猫カテキン by 新美 敬子

b0021101_2234117.jpgとってもあったかい気持ちになる本を読みました。本というよりは、写真つきのエッセーかな。"すて猫カテキン”という本で、著者の新美敬子さんは、猫の写真で有名な人です。5匹も猫を飼っているのに、ある日すて猫を2匹拾います。そのうちの一匹がカテキン。カテキンの成長と、飼い猫たちのフォトエッセー。写真が上手い!!もう、みてるだけでにんまりしてきます。

私は猫を飼った事はありません。猫を飼うのが夢。でも、家の中が毛だらけになったり、猫くさくなるのはちょっと気になる。でも、いつか猫を飼いたいと思っています。名前ももう決めてます。どんなを飼うのかわかりませんが、”うめぼし”(ひらがなで書くこと)という名前にしたいと思ってます。

ついでに、私が始めて新美敬子さんの本にであった本も紹介します。”猫心”といいます。タイトルもいいでしょ。表紙の猫の写真に一目ぼれ!この写真集で、めちゃめっちゃ落ち込んだときにも助けてもらいました。世界のいろんな猫がほんと面白いのです。コチラはかなりのお勧めです。
b0021101_22515032.jpg
コルシカ島の”ミネッ”という名前の猫。
[PR]
by the_big_blue | 2007-02-23 22:57 | Life