1泊2日の小旅行: 湯布院へ~~~~(1日目)

先週末、湯布院へ行ってまいりました。天気もよく、さわやかな梅雨前のひと時でした。湯布院は、友人からもすごくいいよと聞いていたので、前から行きたかったところです。

まずは、ランチから。ガイドブックにのっていた石窯オーブンで焼くピザがおいしそうだったので行ってみることにしました。普通には見逃しちゃうと思うようなお店でしたが、沢山人が来ていたのはガイドブックのせいかしら?”橡の丘(くぬぎのおか)”と言う店で、湯布院インターの近くです。見たところ、新しくしく出来たお店のようです。急な坂を上がっていくのですが道がまだ作り中という感じ。もしかしたら、予算が足りなくて、シンプルな舗装だっただけかもしれません(間違ってたらごめんなさい)。

お昼近かったせいかお店は満席。少し待ちましたが、外の由布岳を見渡せるいい席に案内してもらえてラッキー。店の作りがちょっとちゃちい感じ。もっと重厚な、カントリー風のインテリアにすればもっと素敵なお店になるのに。でも、料理はとっても美味しかったです。

b0021101_7445744.jpg
霞がかかってたよく見えなかったのが残念。由布岳です。

b0021101_7453169.jpg
底が薄めのピザで、これは2種類のピザです。ブルーチーズ?のピザにメープルシロップをかけると美味しいとうかがってかけてみたら、まいう~~。チーズケーキみたいです!!これいいわ。ピザは、皮は軽くて、美味しかった。ダイエットしてたからピザを食べたのは1年ぶりぐらいかも。

b0021101_7484666.jpg
このサラダ美味しかった。見た目も綺麗でしょ。自家製ベーコンのサラダ。くろぐろとしたのは、大嫌いなしいたけだったけど、生しいたけなので食べてみたら、美味しい!!きのこはすきなので、生しいたけなら大丈夫みたい。

さて、湯布院に着きました。今夜泊まるホテルにチェックインして、街を歩き始めます。メインストリートの”湯の坪街道”は、なんだなんだという人ごみ。!やったらロールケーキとか、チーズケーキのお店が多いです。まるで、週末の鎌倉とか軽井沢みたいじゃないですか。私の思い描ていた湯布院は、もっと上品で、ひっそりとして、ひなびた感じのある、イメージでいうと磨きこんであめ色になった家具という感じだったのですが、これじゃなんだか違うぞ。ちょっと興ざめしちゃいました。

同行の友人もイメージと違うと顔が引きつってました。気を取り直して散策開始。とりあえず、JRの駅まで行ってみます。JRの駅構内に足湯がありましたよ。

b0021101_75156100.jpg
こんな電車、関東ではもうあんまり見たいですよね。4月にいった別府駅でも似たような電車を見ました。すぐ近くだもんね、別府温泉。

b0021101_7531272.jpg
知ってました?大分はゆずが有名なんですって。ということで、老舗のお菓子屋さん”赤司菓子舗”でかったゆずのおまんじゅう。小さくて丸くて、甘すぎないのにちゃんとゆずの香りがしておいしかった!

b0021101_7553329.jpg
お土産やさんはあまりに人が多くて、なんかイメージとのギャップで嫌気がさしてしまったので、メインからはずられた道を歩くことにしました。数キロ歩いたと思います。うんうん、こういう感じを求めてたんです。

b0021101_7562237.jpg
散策途中、足湯(無料)があったのだ!私の姿初公開かも??太い足ですみません。脚の疲れがまじで取れました。湯布院のシンボルといわれている金鰭湖(きんりんこ)も行ったけど、これは池だよ。ものすごく小さい湖でした。

湯布院も御三家と言われている老舗のホテル(玉の湯、亀の井別荘、無量塔)あたりに泊まればまた印象が違うのでしょうが、そういうところは1泊2食で48000円とか信じられない値段ですもん!!これだけ払うなら、私なら海外旅行行きますね、じぇったいに(苦笑)。私達が泊まったホテルは楽天で探した”レディースホテルプチ湯布院”なのですが、2食付きで温泉かけながしで、お風呂も広くて9000円はお得でした。一人旅の女性も結構いました。ひさびさに、一人旅したいなぁなんて思いましたが、やっぱり旅は道連れがいたほうが楽しい。
[PR]
by the_big_blue | 2007-06-17 07:48 | travel, diving, ovtd