1泊2日の小旅行: 湯布院へ~~~~(2日目)

二回に分けて書くほどの内容は無いよ~~(と、寒いオヤジギャグ)。

ホテルのお風呂が良かったのと、食事が美味しかったせいか、湯布院の雰囲気にやっとなじんできた気がします。湯布院は午後6時にはほとんどどこのお店も閉まっちゃうのですよ!だから、夜は宿で温泉入ってお酒飲むしか(食べるしか)することが無いんですね。こういうゆったりとしたペースにすぐなじめないのがあくせく働く都会人?の悲しい性なのでしょうか?慣れた頃には帰る日ですから・・・。お店がほとんど閉まったあとのメインストリートはそぞろあるきが楽しかったです。やっとどんなお店があったのか、ゆっくり見れたしね。

朝、10時にホテルをチェックアウトして、絶対行こうと思っていたパン屋さんへ。ここは開店と同時にすごい人気だそうです。湯布院には数軒、有名なパン屋さんがあるそうです。

b0021101_862432.jpg
メインストリート沿いにある天然酵母のパンを焼いている”パン工房まきのや”さんに行きました。原料にこだわりがあるそうです。朝10時過ぎに行ってもすごい人だかりです!

b0021101_871162.jpg
いっぱい買っちゃいました。朝、湯布院でパン買って、夜には千葉でそのパンを食べられるんだから、すばらしい時代ですよね。左奥から、イギリス食パン、アーモンドパン、左前からレーズンかぼちゃパン、フレンチポテト(袋入り)、クルミパンです。全部で1600円ぐらいだったかな?

b0021101_893746.jpg
焼きたてのフレンチポテト。その場で食べました。卵牛乳にひたしたポテトパンにシナモンシュガーをコーティングしたもので、まだアツアツ。うわ~~、美味しいよぉ。シナモン好きにはたまりませんわ。

昨日はなじめなかったお土産やさん散策も、店を選べばなかなか良い店があることがわかってきました。”湯布院やすらぎ湯の坪横丁”というエリアにはいいお店が固まってますので、お勧めです。

b0021101_8114147.jpg
このお豆腐屋さんもその横丁にありました。

b0021101_8115824.jpg
b0021101_812879.jpg
写真を2枚使うほどではないのですが、撮影したので。お豆腐のプリンです。さっぱりしていて美味しかったですよ。

b0021101_8135996.jpg
ここも横丁にある素敵な外観のお店。中も素敵でしたよ。ここではお味噌とか、おせんべいとか、スパイス関係を売ってました。湯布院は味噌、醤油、チーズケーキ、バームクーヘン、ソフトクリーム、ジャム、ゆず・カボス(大分特産)といった柑橘系を浸かった商品を扱うお店が多いです。ここのお店の人によれば、これでも今は空いている方で、紅葉シーズンなどになると、車は大渋滞だし、お店は身動きできないぐらいの混みあいだそうです。わわわ!(^_^;)

そしてそして、この下の写真が本日のメイン:ぷりんどらです!

b0021101_8170100.jpg
御菓子司 花麹菊家というお店で売ってます。これもメインストリート沿い。ふんわりと甘いどらやきの皮にほろにがプリンが挟まってるのだ~~。聞いただけで美味しそうでしょ。湯布院に行くと決まってから、ガイドブックに載ってたのをみて、これは絶対に買うぞと決めていました。甘くて美味しい!!

さて、夕方の飛行機で帰らないとならないので、お昼ちょい前に湯布院を出ます。やまなみハイウェイを通ります。阿蘇って緑の丘ばかりが続くので、私にはちょっと大味すぎるんだよね。山というと、険しい、先がとんがったものというイメージがあるので、このあたりの風景はイマイチ違和感があったのですが、大分から熊本に向かう九重あたりの風景は、好きですね。でも、撮った写真は阿蘇です(苦笑)。

b0021101_8224567.jpg
大分方面から阿蘇が見えます。左の上がでこぼこしたのが根子岳。

b0021101_8232274.jpg
走ってると大きすぎて、外輪山だとうことがわかんなくなるけど、この写真みると、ちょっとはイメージがわくかしら。

b0021101_8235694.jpg
南阿蘇です。トンネルが出来て、簡単にいけるようになったそうです。

b0021101_824202.jpg
熊本で食べたおそば。美味しかったです。名前わすれたけど、このあたりではそばが取れるそうです。そば道場というところよりおいしいという評判のお店だそうです。うんうん、美味しかった!

写真載せてませんが、他にも沢山お土産かいましたねぇ。かりんとう、ふりかけ、有機玄米コーヒー、お箸、などなど。これは写真とっときゃよかったというお土産なので紹介します。お店で試食させてくれるの。それも太っ腹に。これで買わない人が沢山いたら、お店大丈夫かというぐらい。私は思わず買っちゃいましたが。戻った日の夜ご飯です。家庭菜園で取れたサラダ菜に来るんで食べたら絶品でした。これに、まきのやさんで買った天然酵母パン。

b0021101_8282948.jpg
"努努鶏(ゆめゆめどり)というチキンのお店。福岡のお店なんですけどね・・・(ちなみに、湯布院は大分県ですぅ)私、チキンって大好きなんです。写真のものはここのイチオシ商品で、スパイシーに味付けした手羽先を冷蔵庫で冷やしてその冷たいまま食べるというユニークな商品。とってもスパイシーで美味しいです。あたためて食べるつくねとか、南蛮漬けチキンも美味しかった!福岡行ったら買いたいな。

というわけで、急ぎ足の湯布院の旅は終わりました。あまりに栄えていたので少し興ざめはしましたが、楽しかったです。旅はやっぱりいいですねぇ~~。
[PR]
by the_big_blue | 2007-06-17 08:31 | travel, diving, ovtd