Laws of Attraction(ピアース・ブロスナン、ジュリアン・ムーア)

これも行きの飛行機で見ました。
日本ではまだ公開されていないのかな?

ピアース・ブロスナンとジュリアン・ムーア主演の”大人の”ラブコメディだそうな。
”大人の”一言に惹かれましたが、あまりにありきたりというか、定番というか、ハーレクインロマンス読んでるみたいで、だめだった。。。300円なら払ってもいいな。
ブロスナンファンだったら評価が違うかもしれません。ファンの方、ごめんなさい。

個人的にブロスナンをハンサムだと思ったことがないし、すぐ上半身裸になって胸毛を見せたがる(?)のも気に食わない。
007は絶対!ショーンコネリーだと思っているので、いまいち思い入れも無し。

ジュリアンムーアは出たてのころ、X-ファイルのスカリーに似てるなぁと思ってましたが、この人は美人だと思います。珍しい赤毛も似合ってる。
彼女が、ケビンスペイシーと共演していた”シッピングニュース”は、地味ながらもオススメの秀作です。

ということで、5点満点の ☆☆
(時間が1:30程度だったのが救いで☆2つです)
[PR]
by the_big_blue | 2004-10-27 12:37 | Entertainment