韓国料理: 兄夫(ヒョンブ)食堂

SE7ENが7月22日に来店したと聞きつけて、会社帰りに”兄夫食堂(ヒョンブ)”へ行ってきました。前から行きたかったのですが、初めてです。芸能人の来店が多いことで有名です。東方神起が朝食のチゲを出前してもらっているのは兄夫だと聞いたけど本当ですかね?いつも混んでいるそうなので、予約しました。ランチがお手ごろでお勧めだそうですよ。

赤坂駅からは歩いて10分ぐらい。氷川神社の近くです。ちょっと入り口は分かりにくいかも。席はほぼ満席。韓国人のお客さんも何組かいました。それ以外は、女性のお客さんが多いです。縦に長いお店で、壁に沿って座席が2列あります。庶民的な雰囲気で、後ろに大きなテレビがあり、普段は韓国の音楽PV等を流しているそうです。私たちが行った日は野球だった…。壁いっぱいにサインが貼ってありました。目をきょろきょろしてサインをチェックする私。女性の店員さんに ”SE7EN”のサインは?と聞いたら、知らなかったようです。SE7ENに興味ないのかなぁ(笑)。自分達で探してたら、目の前にあった。なんということだ~~~。超うれしいんですけど!!たまたま案内された席のすぐ近くにSE7ENのサインがあるなんて。これも何かの思し召し!?

b0021101_19394465.jpg
上の階にもフロアがあるそうです。芸能人が来たら隣でたべてるとか有り?って一瞬期待したのですが、上の階だったりするのかな?それよか、平日の夜なんてこないですよね。24時間営業だから、深夜とか行けば会えるのかな?

b0021101_19383138.jpg
頼んだ料理はキムチチヂミとブデチゲ。突き出しの種類が結構多いのがうれしい。店員さんはみんな韓国の人のよう。キムチチヂミはキムチの色で赤くなってましたが辛くはなく、キムチの歯ごたえがおいしかった。しかし、いつも思うけど、チヂミってお店で食べるとどうしてこんなに高いんだろう。原価は小麦粉と具だけだからそんなに高いくないはず。日本だと一枚2000円とか凄い値段するのもある。大好きなトッポキだって、お店で食べるとめちゃんこ高い。自分で餅を買ってきて作れば、凄く安く出来るのに。

b0021101_19385520.jpg
赤坂だけあって、値段は若干高め(新大久保に比べて)のような気がします。でも、凄く高いというわけでもない。ブデチゲは3人で中サイズを頼みました。チゲにトッポギを追加しましたが、追加したという実感はなし。ブデチゲは全然辛くなくってがっかりでした。友人曰く、いつもはもっと辛いそうです。私たちが食べた時は、辛さも緩く、スープにもコクがなく水っぽい感じでイマイチだった。ちょっとショック。友人は普段は中サイズを2人で食べてるそうですが、3人だとボリューム不足でした。鍋ってお店によって大きさが違うから、頼んでみないと分からない。私が気に入っているオアシス(新大久保)のタッカルビは鍋一つで3人で満腹になるぐらいのボリュームだし。

今回、チゲは食べなかったので、是非とも次回挑戦したいと思います。あと、ポッサムキムチが美味しそうでした。口コミでは、本場韓国での味でおいしい!とか、とても辛いとか書いてあったんだけど、私の印象は普通・・・でした。でも、お店の雰囲気は好きだし、サインがあるのは楽しいのでまた行っちゃうと思います。違うもの食べたら印象が変わるかも。今回は余り食べなかったから1人あたり2800円位。でも、あと2品ぐらい食べないと食べた気がしないど思う(食いしん坊ばかりなので)。肝心のサインですが、SE7ENのはお店入って右側の手前側にあります。スーパージュニアも同じ側にありました。左側はピ(Rain)とか東方神起がありましたよ。次回は左側の東方神起のサインの近くに座りたい(笑)。

b0021101_19392057.jpg

[PR]
by the_big_blue | 2007-08-30 11:40 | K-travel, gourmet