オペラ座の怪人 by 劇団四季

最近、にわかにオペラ座の怪人が気になります。
ロンドン旅行記を書かなきゃなんないのに、そこに行き着かない(苦笑)。

そういえば、劇団四季の”オペラ座の怪人”が来年1月12日から電通四季劇場「海」で始まるようですね。5年ぶりの公演だそうな。

ブログにも書きましたが、四季のオペラ座の怪人には哀しい(ムカツクともいう)思い出が。
多分10年位(以上?)前に、四季友の会に入っている知り合いにわざわざチケット取ってもらって、楽しみにして見に行ったのに、当日になってシャンデリアが壊れたとのことで、劇場から帰されたのでした(-_-;)。
代わりに公演パンフレットが送られてきましたが、それも、去年「どうせみてないもんね~」とYahooのオークションで誰かさんに売っぱらってしまいました。
惜しいことをしました。
その頃、若き日の川崎麻世や、前田美波里の出ていたキャッツのパンフも売っぱらっちゃったのを思い出しました。

一緒にロンドンで見た友人は四季の以前を見たそうで、四季版はもっと大掛かりで明るかったと言ってました。
せっかくだから、いろいろなファントムを見てみたいです。
いまほとんど四季に出ている人たちを知らないけどね。
噂によると、訳詩がかなりひどいとか。

ちょっと楽しみが増えました。
[PR]
by the_big_blue | 2004-10-28 22:04 | POTO-JOJ, Gerry