韓国料理: 兄夫食堂(ヒョンブ) 2回目

韓国料理: 兄夫(ヒョンブ)食堂にまた行ってきました。今日で2回目。

金曜日ということもあって、さすがに混んでいました。予約していきましたが、”予約無くてもは入れます”という看板が出てました。前回は1階でしたが、今回は4階へ。4階は大画面で、東方神起のライブDVD放映していました。ここは東方神起ファンには楽しいかも~~。パク・ヨンハのファンの人も沢山くるとか聞きましたが、どうなんですかね。

いやはやびっくり。ほとんど満席で、どこ行ってもサインがあるのです。東方神起のサインは1階にあるのは知っていたので、4階に案内されたからトンバンのサインは見られないかと思っていたら、4階にもばっちりありました。でも、私達の席の向かい側だったので、とても恥ずかしくて写真を取れる状況ではありませんでした。お客さんは、女性グループがほとんど。周りを見れば、シン・スンフン、ボア、シンファ、ピ、Super Juniorのサインが。同じアーチストに何回か何枚ももサインをしてもらっているようです。ここはなんでそんなに韓国の芸能人が沢山来るんだろう?そんなにも美味しいの?

今回は純豆腐チゲとキムチチジミ。写真撮るの忘れた。これにぶどうジュース。1人来れなくて、これしか頼めなかった。一人当たり1700円。ちょっと割高感じは無くも無いです。純豆腐チゲは、まろやかな中に辛さがあり美味しかったです。キムチチジミも無難に美味しい。韓国料理はやっぱり3、4人で食べたいな。

今度はポッサムキムチを食べたい。まだ食べたことが無いのです。今回は時間がなくて、ゆっくり出来なかったんだけど、東方のファンの人とゆっくり画面を見ながら、トンバンのことを勝手に語りながら食べたら楽しいだろうと思いました。兄夫食堂のこのサインだらけのミーハーな感じに惹かれつつも、ちょっと抵抗というか違和感もあるんです。純粋に好きなお店といえない複雑な気持ちがありますねぇ。
[PR]
by the_big_blue | 2007-09-15 00:48 | K-travel, gourmet