韓国料理: 金家ね(キンガネ) at 新大久保

久々に新大久保でご飯を食べました。もう、最近は韓国料理食べないと、禁断症状が出ます。家でもキムチや韓国のりは常備してあるし。7月8月は新大久保に毎週ぐらいかよってたけど、9月はゼロ。兄夫食堂(赤坂)に二回ほど浮気しましたが、個人的にはやっぱりご飯食べるなら、赤坂より新大久保のほうが楽しいなぁ~~。約一ヶ月半振りなので嬉しい~~!

今回行ったのは、”金家ね”です。この店には三回目。他の店が混んでいて入れなくて、空いてたからまいっかって感じで今まで2回入りました。だから、目指して行ったお店ではないんだけど、意外と気に入ってます。メインストリートにあるから便利だし、値段も普通。金曜の夜だというのに、今回も空いていました(笑)。でもね、空いているからといって悪いわけじゃないんですよ。お店の人たちも感じがいいし、私はけっこう穴場かなと思っています。ただ、ここではチゲとビビンバとか軽い食事しかしたことないので、鍋とか、焼肉系が美味しいかどうかは分かりません。タッカルビもあったので気になります。辛さを言えばいろいろ調節してくれるらしいです。ちなみに、24時間営業です。

ここの突き出しは5品付いてきます。5種類ぐらいあると嬉しいですね。お店によっては、2種類ぐらいだったり、ものすごくちょっぴりしかないところもあるけど、そういうのはちょっと寂しい。前回はビビンバを食べたのですが、友人が食べてたこれがものすごく美味しそうで、それがずっと気になってて、やっと食べることが出来ました。

b0021101_22593137.jpg
カムジャタンクッパ。1300円です。これ、まじで美味しかった~~。気に入ってしまいました。

まだ、私はカムジャタン(鍋)は食べたことがないんです。鍋は3人以上集まらないと食べきれないから、あまり食べるチャンスがないんですよね。これは、カムジャタンの一人様用なのかなぁと想像するんですが、そうだとしたら、私はカムジャタンが好きになりそうです。真っ赤なスープが結構辛くていい感じ。エゴマの葉っぱの香りがこれまた食欲をそそります。ジャガイモは少ししか入っていなかったけど、ブタの骨がごろごろしてて、その周りについたお肉をかじるのが楽しい。ちょっと、ビジュアル的にかぶりつくのが恥ずかしいので、仲のいい同性の友達と食べに行くときだけにしたほうがいいとは思います。このお肉が歯ごたえがあって、味がしみていて美味しい。コラーゲンもたっぷり(だと思う)。

b0021101_2301481.jpg
友人が食べたユッケジャンもおいしそう~~。味見するの忘れたので、味は不明。

b0021101_2313575.jpg
ジャガイモのチヂミ。ここのは珍しい形ですね。小さい丸いやつが来ました。もっちりしたハッシュドポテトみたいで美味しかったです。

確か、ランチは結構お手軽な価格だったような気がします。私は、またカムジャタンクッパを食べ行きたいと思います。満足でした。
[PR]
by the_big_blue | 2007-10-09 23:12 | K-travel, gourmet