名古屋のあんかけスパゲティ:パスタデココ(新橋店)

今日、急に、あんかけスパゲティが食べたくなっちゃったのです。今日からダイエットだったはずなのに。細くて弱い意志を持つ私は、なぜかダイエットを始めたその日になると、禁断の炭水化物とか高カロリー食がたべたくなるのです。テスト前に、急に編み物(日ごろしないくせに)や、ジ公所ーパズルをしたくなったりするようなもんですよね。要は、逃げです・・・。

名古屋で有名なあんかけスパゲティですが、実はまだ食べたことが無い!ですから、期待はどんどん膨らみ、憧れの食べ物リストの上の方にいたりします(本当かよぉ)。名古屋の”鉄板スパゲティ”(ナポリタンの下に卵が敷いてあるやつ)は7月に名古屋で食べました。これは、本当に見たとおりの味でした。が、他にもいろいろ食べるもんがありすぎてあんかけスパまでは行きつかなかったのです。(私のSE7ENの名古屋コンサートの記事あたりで名古屋グルメについて書いていますから、良かったらご覧下さい)

んで、都内にあんかけスパゲティのお店があるんですよ。カレーのCoCo壱(本社名古屋)が経営するあんかけスパゲティ専門店"パスタデココ"とうお店です。あまり関東では知られていないと思います。ぬあんと、それが新橋にあるのだ~~~。烏森口を出て、マックやケンタッキーのある通りをひたすらまっすぐ。大通りを渡ってさらにまっすぐ行くと、右手にあります。そんなに広くないです。今日は、図書館に用事があったので、その帰りに寄りました。

b0021101_22455394.jpg

いろいろメニューがあり、なに頼んでいいのか迷いました。とりあえず、定番だという”ミラカン”(750円)を注文。辛さは3段階の真ん中にしました。

b0021101_22461890.jpg
じゃじゃーん。これが、お初あんかけスパゲティ!うーむ、見かけは汁の多いナポリタンのようですが、全然違いますね。ナポリタンはケチャップあえのスパゲティですが、これは洋風あんかけ麺といった感じでしょうか?トマトの香りはほとんどしないです。あのソースは一体なんの味なんだろうか。トマトベースだとは思うんだけど、味がよく分からない。また、辛いといっても、それは唐辛子の辛さではなく、胡椒の辛さに近かったです。麺は太め。ミラカンは、それにあんかけソースがかかり、玉ねぎ、ピーマンチョビットと赤いウインナーを炒めたものが乗っかって不思議世界をかもしだしていた。

激しく美味しいわけではないが、結構好きです。男性客が多かった。普通、パスタというと女性の食べ物という気がするが、意外とこの店はパスタ好きの男性にはうれしいのかもしれない。名古屋のあんかけスパゲティもサラリーマンに人気があると聞いたし。

刺激的な辛さがほしくて、ついついタバスコを20滴ぐらいかけてしまった。最近エスカレートしている辛い食べ物への愛!20滴でちょっといい感じになりました。カロリーはたぶん、1000kcalを超えているでしょう。最悪ですね。アスリートの食べ物としてはいいのか?麺の標準量が300gですから、普通はスパゲティを家で作るときは一人200gだもんなぁ。だから食べた~という満足感はありますね。通いつめるほどではないけど、たぶん、時たま無性に食べたくなる(リンガーハットの皿うどんのように)メニューだと思いました。ちなみに、ミラカンのカロリーはHPによれば、1073kcalでしたぁ。ここのメニューは大体1000カロリー超えですね。一番高カロリーだったのは、カニクリカルボの1319kcalです。一番低いのは、きのこスパゲティの915kcalでした。
[PR]
by the_big_blue | 2007-10-10 22:47 | Gourmet