チャヤ マクロビ カフェ (日比谷店) でディナー

金曜日の会社帰りに行ってきました。
ずっと前から行きたかったんだけど、マクロビに興味がありそうな友達がいなくて機会を逃していましが、今回強引に連れて行きました。

銀座シャンテの地下2階にあります。
見かけは落ち着いた茶色ベースの内装の、しゃれたレストランです。
お客さんは女性客9割か? 男性もちらほら。
一人で食べに来ているお客さんもちらほらいましたが、一人でも入りやすい雰囲気。
ふらっと食べにくるにはいいかもしれません。
店頭で玄米や、食材を売るスペースがあり、ちょっとした買い物も出来ます。

初めてだったので、周りに人たちが食べてて美味しそうだった”収穫祭ディナープレート(¥2800)を注文しました。
内容は、玄米ご飯、セイロ蒸しの野菜数種、それをつけて食べるチリソースと梅ソース、リヨネーズポテト、クスクス、けんちん汁、香物、三番番茶、ブルーベリーのタルト。 
けんちん汁と、デザートは写真取るの忘れちゃた~~。

b0021101_16102233.jpg


マクロビの料理って、実は味気ないんじゃないかと思っていたのです。
でも、それは大きな間違いでした。本当においしかった。
お肉も入っていないのに、シンプルすぎる味付けではなく、深みのある味で大満足。
一緒に行った友達は、マクロビや玄米のこと全然知らない子でしたが、喜んでいました。
ふふふ、ちょっとマクロビを布教しました。

最初見たときは、量が少なくて(懐石料理みたいにちょこちょこ小盛りだから)、足りなさそうと感じたのですが、食べ終わってみればお腹1杯です。
玄米ご飯も、自分が炊飯器で炊いて食べている発芽玄米とは全く違う食感でした。
多分、圧力釜で炊いているのではないでしょうか?
もち米のおこわのようにモチモチして、結構水分多い感じですが、食べ応えがあり非常に美味しかったです。
デザートも、とっても美味しかった。
友達は木の実のタルトにしましたが、こっちもぎっしり木の実がはいってGood.
まだ飲んだことのない三年番茶を飲めてうれしかった。
でもね、これはほうじ茶だよ~~。

次はお手軽なランチにトライしたいと思っています。
あと竹橋にあるクシガーデンにも行きたいな。
[PR]
by the_big_blue | 2004-10-31 16:20 | Gourmet