韓国旅行: 韓国の Well-Being

日本では、Ecoとか、Lohasとか、スローライフとか、マクロビオティクスとかいった地球に優しい、身体に優しい、ローインパクトな生き方がはやっていますが、お隣の国の韓国ではWell-Being(ウェルビーイング)がはやってます。どちらも言い方は違いますが、似たようなコンセプトです(だと思う)。簡単に言うと、Well-Being は”よりよく生きる”みたいな感じでしょうか?ヘルシー路線ってことね。

b0021101_1155670.jpg
ということで、韓国ではWell-Being志向のレストランも増えていますし、Well-Beingをうたったの食品も沢山でています。焼酎まであるらしいですよ~~。この写真のインスタントコーヒーもそういう商品です。コーヒー、砂糖、クリームのオールインワンです。

でもねぇ、コーヒーにお砂糖入れて飲んだ時点で全然 Well-Beingじゃないとは思うのですが・・・(爆)。ま、とにかく、インスタントコーヒー飲みながら Well-Beingです。味は甘いですが、結構いけます。懐かしのコーヒー牛乳を思い出す。これはカロリー半分なので普通のものよりはライトな味です。普通のやつは、激甘です。ホテルの部屋に置いてあったので、毎日飲んでました。韓国の人って、こういうインスタントコーヒーを大量に飲むらしく、スーパーに行くとものすごいデカさのパックが売ってます。小さいのももちろん打ってますけど、お徳用サイズはトイレットペーパーのロール12個入りぐらいのでかさと思ってもらえるといいです。お土産にWell-Beingのほうを買いましたよ。コンビニになら小さいのが売ってます。
[PR]
by the_big_blue | 2007-11-30 11:58 | K-travel, gourmet