長崎1泊旅行 - 1日目(長崎市内)

先週末は、長崎へ1泊旅行してきました。長崎へは、20年ぐらい前に、家族旅行で行って、それ以来です。そのときは、市内と平戸へ行きました。

今回は、長崎市内(中華街、出島、グラバー亭、大浦天主堂)、小浜温泉、雲仙、長崎を回りました。時間が無かったんで、ちょっと急ぎ足の旅でした。休みが取れない悲しき会社員のせわしない旅。つらいねぇ。長崎の旅は楽しいというよりは、過去の外国との交易の接点だったという部分ですごく興味深く、また雲仙に行って、自然の大きさと怖さに圧倒された旅行でしたね。

b0021101_20301929.jpg
長崎市内の諏訪神社というところに車を止めて、路面電車で動き回りました。これが一番効率がいい。1乗り100円です。一日券だと500円。私達は4回しか乗らなかったので、券を買わなくて正解。電車内で買えると思って乗ったら、買えなかったです。

b0021101_2031444.jpg
路面電車降りたら、こんな看板が。面白い~~、万年筆病院ってなに?

b0021101_20365998.jpg
今回は、20年前には行かなかった中華街へ。横浜、神戸と並ぶ日本三大中華街の一つ。そして、長崎といったら、やっぱりちゃんぽんと皿うどんでしょう。もう、これが食べたくて長崎へ行ったようなものです。中華街は思ったより全然小さくてびっくり。横浜の中華街とかと比べちゃ駄目です(笑)。ワンブロックぐらいしかないので、簡単に歩けちゃいます。

b0021101_20373423.jpg
全部食べたいから、皿うどんとちゃんぽんとチャーハンを注文して3人で分けました。行ったのは、”江山楼”。ここは、特製ちゃんぽんは1575円(普通の約倍)もするんだけど、20種類もの具がはいっている特製のちゃんぽんなのだ。ふかひれとか、肉団子とか、いろいろ。確かに、いろんなだしがでてておいしかった。時間があれば、いろんなお店をハシゴして、ちゃんぽんか皿うどんの食べ比べをしたかった。

くやしかったのは、長崎で ”トルコライス” (カツ、プラフ、ナポリタンがワンプレートになったもの)を食べる時間が無かったこと。ああ、このヘンな食べ物、非常に興味あった。ほっかほっか亭のメニューにあるんですけどね。あと、ここで有名な”角煮まん”も食べました。肉まんの皮に、豚の角煮が挟まってるの。みたとおりの味。

b0021101_20422955.jpg
長崎ぶたまん 桃太呂 で~す。一つ60円。いまどきありえない値段が嬉しい。パクっと二口ぐらいで食べちゃった。おいしかったぁ。

b0021101_20431057.jpg
ガイドブックの地図ではは何十メートルも歩くように見えたんだけど、実際歩くと5メートルぐらいだったりして。長崎は、おもったよりこじんまりとした街でした。この店、探すのすごい苦労しました。

さて、中華街をでて出島へ。ここでは、写真を全然撮らなかったのですが、すごく面白かったです。昔の出島の町並みが再現されていて、雰囲気を味わうことが出来ます。昔は、出島の先には広い海が控えていたのに、今は周りを完全に埋め立てられてしまい、まったく面影がありません。ここが、昔が唯一の海外との(公式な)接点だったと思うと、ちょっとワクワクしますね。

b0021101_20471889.jpg
やっぱり、長崎といえばグラバー邸ですよね!!ここは20年ぶりに行きましたが、なんか昔と違っててすごく変わったというか綺麗に整備されているような気がしました。このあたりは、幕末から明治にかけて外国人居留地として利用されていたエリアにあり、グラバー、オルト、リンガー、の旧炊くにくわえ市内にあった洋館を移してきているそうです。いろいろな人が外国から来て、日本の近代化に手をかしていたのですね。写真は、グラバー公園の敷地からみた長崎港です。

グラバー邸には見つけて触ると幸せになれるというハートストーンが二つあるそうです。一応見つけました~~。幸せが来ますように!!

グラバー邸のすぐ隣にある、大浦天主堂。国宝です。内部は写真撮影は禁止です。派手ではないのですが、落ち着いた、背筋をすっと伸ばしたという感じの天主堂でした。1864年に建造された現存する日本最古の木造教会だそうです。中世期のヨーロッパ建築を代表するゴシック調。
b0021101_20485465.jpg


グラバー邸からの帰り、松翁軒というところで、カステラを買いました。老舗で1681年の創業だそう。抹茶のカステラをかったのですが、ここのは切れ目がついていました。意外とさっぱりとしていて美味しかったです。

b0021101_20575718.jpg
あと、もう一本カステラを買いました。和菓子屋さんで、他にもお茶菓子とかあります。カステラはプレーンのカステラのみ。岩永梅寿軒というさらに老舗で、1830年創業。こつこつまじめに作り上げてきましたという雰囲気が漂うお店です。ここのカステラは美味しいかった~~。しっとりとしていて、きめがこまかくて。松翁軒よりお勧めかも!

b0021101_2113163.jpg
夕暮れの眼鏡橋。岩永梅寿軒は、眼鏡橋のすぐ近くの商店街にあります。とても、ロマンチックな風景じゃありませんか。日本最古のアーチ型石橋です。

さて、今晩は、島原半島の小浜温泉で泊まるので、移動です~~。長崎市内はとってもエキゾチックで面白かったです。


とは全然規模が違うので、ちょ
[PR]
by the_big_blue | 2007-12-16 21:04 | travel, diving, ovtd