東方神起は韓国語禁止なの??

b0021101_10234437.jpg最近、東方神起のメディア出演が凄いですね~~。"T"のプロモーション、全国駆け巡って頑張ってますね。この新アルバムは、いろんなジャンルに挑戦しているチャレンジ精神は買いますが、なんでもかんでも詰め込んだみたいな感じがするんですけど・・・。東方神起にラップは必要?R&Bはちょっと厳しくないか?量産しすぎで、質が低下してないかなぁ。東方神起じゃなくって、Avexが悪いんだと思うけどね。これは!いう曲がT には無いんだもん・・・。Forever Loveは大好きですが、これは先にシングルで出てたので、Tの曲として認めたくないし(笑)。

Purple Lineだったら、Super Junior の”Don't Don”の方がいい感じのノリだぞ~~。曲のノリがとってもO正反合に似てると思うんだが、作曲者は違う人なのかな?”T” は、納期先にありきで、慌てて作ったという感がどうしてもあります。昔のシングルをかき集めた感じが気に食わん!せっかくシングル買い集めた人は、馬鹿みたいじゃない?だから、私はアルバムは買いませんでした。もちろん、持ってない曲は iTunes Storeで、ちゃんと?曲単位で買いましたよ。

さて、前置きまた長くなりましたが、本題に入ります。

昨日は、ユチョンとチャンミンが出演した、福岡のラジオ放送を2つほど聞いたんですね。どちらも、DJの方が、韓国語の挨拶を勉強してきてくれて、韓国語で”こんにちわ”とか”私は○○です”とか”よろしく”とか言うんだけど、彼等は絶対韓国語使わないの・・・。ものすごく不自然だった。”発音上手いですね”、ぐらいのリアクションはするんだけど、韓国語で言われてるのに、一度も韓国語を使わなかった。かたくなに日本語オンリー。

やっぱり、事務所から韓国語使わないようにお達しがでてるんでしょうか?私は、Bigeastationの大大ファンで、これがないと一週間が明けないと思うぐらい気に入っているのですが、その中でも"韓国語でなんてユノ?”コーナーが好きなんです。彼等が、本当に伸び伸びと韓国語を話しています。チャンミンも、このコーナーが好きだと言っていました。やっぱり韓国人である彼らが日本市場で売れるためには、禁(脱)韓国語なのかしらね・・?。あくまで、私の予想ですけど。私個人としてはさ、トンバンシンギとしての母国語の歌も大好きです。結構、いい曲多いし。ミドヨとかAlwaysとか。

SE7ENの歌に至っては、絶対韓国語の歌の方がいい!!SE7ENの場合(すみません、どうしてもSE7ENのこと語ってしまう)、日本語はもろ甘いJ-POPで、韓国語の方は、R&B/Hip Hop系で全然タイプが違うんです。SE7ENの良いところは、”おれのファンなら、韓国語ぐらい勉強してるよね~~”とさらっと言っちゃうところが好き(7rhythmのDVD見てください!)。コンサートでも、日本と韓国の両方の歌が聴けるからとてもうれしい。だからこと、東方神起のように爆発的には売れないもかもしれないけど、私はSE7ENは、万人に受けなくてもいい、分かる人にだけわかってもらえばいいと思うようになった。遠く成っちゃいそうで。現に、東方神起はアリーナでやるぐらいビッグに成ったけど、その分遠い存在になりつつあるし。韓国人シンガーのSE7ENの姿も好き。

東方神起ももっと韓国色が自由にだせるようになったら、もっとのびのびできるのかなって思ったりもして。彼等の違う良さも見えると私は思う。でも、世間はそうは思わないのかな。

(追記:Bigeastationでは、韓国語のコーナーがあるから、韓国語話してますよね。これは聞く人がファンが多いから自由なのかな。一般向けはやっぱり気を使っているのでしょうね。)
[PR]
by the_big_blue | 2008-01-29 09:57 | TVXQ!