おしゃれな韓国料理: 東京純豆腐

さて、今日は、久々にグルメネタ。登れない山 青山でいって来た"東京純豆腐"をレポートします。

最初に言っておきます。私がいいお店と思う判断基準は、安くて美味いが基本。B級グルメ派です。おまけでついてくるおかずやサンチュがお代わり自由だと評価高いです。そこんとこ、加味して読んでね。ま~~、若かりし頃は(そんときからエスニック料理は大好きだったけど)、イタリアンだのおフランスだの、スペインだの、おっされなお店に行って、”美味しかったね~”、”素敵だったね~”なんて言ってた時代もありますが、最近は韓国料理ばっかり食べてる気がする。

例のごとく前置き長いっ!友人がここの純豆腐がおいしいので是非1度食べて欲しいというリクエストがあり、たまたまみんなの職場の場所から集まりやすい店を選んだら”登れない山 青山”になっちゃったんですね。

b0021101_2243344.jpgこの店、青山、新宿、渋谷、南麻布、池袋、横浜にあります。純豆腐専門店ですが、こてこての韓国料理ではなくて、おっしゃれ~な内装におっしゃれ~~なコンセプトのお店です。韓国料理は好きだけど、どんくさい雰囲気が苦手という方にはお勧めです。場所は、青山通り246沿いの以前紀伊国屋スーパーがあったあたりのちょっと奥にはいった地下にあります。チゲですが、味噌仕立てとめずらしい塩仕立てがあります。塩は食べなかったから美味しいのかどうか分からないです。純豆腐チゲは韓国料理やにいくと、1種類しかありませんが、ここは沢山ありました。辛さは四段階えらべます。

私は海鮮チゲのスーパーホットにしました。友人達はマイルド。マイルドは、いたくもかゆくもない辛さです。スーパーホットは、舌にはピリピリこないけど、喉に来る辛さです。結構辛かったです。美味しく食べるのなら一段階下げたほうがいいかなと思います。

この店の良いところは、ご飯にナムルをのせて、食卓にあるコチュジャンを混ぜてビビンバに出来るところ。これはアイディアですね。チゲは1000円から1200円。ご飯は別にたのまないとなりません。ナムルがついて250円プラス。チジミを小さいの2切れつけたければ、500円プラスすればご飯、ナムル、キムチも付きます。

ランチで来るのが得だと思いました。だってさ~~、ナムルとかキムチって、ただでつくもんじゃん~~。分けてお金とるのはマイナスポイントです。ま、味は悪くなかったし、いろんな味の純豆腐というのも面白い。いま流行の具沢山の韓国スタイルのスープのお店だと思えばいいでしょうか。女性に大人気のようで、金曜ということもあって、並んでました。ヘルシーにおしゃれに韓国料理食べたい人、それから、韓国料理入門に良いのではないでしょうか。一人当たり、夜なら2000円あれば食べれます。ジャガイモのチヂミ食べましたが、西洋風でしたね。美味しかったけど、かかってるソースはケチャップとマヨネーズを混ぜたみたいだった。

このお店、悪くないです。ちょっと私にはおしゃれすぎますが、韓国にハマってない子とか、汚いお店が苦手な人と行くときはいいと思いました。ランチならもういちど行ってもいいな。
[PR]
by the_big_blue | 2008-05-25 22:54 | K-travel, gourmet