東方神起ライブDVD:ライジングサン2006

b0021101_22485465.jpg今、ソウルでの東方神起の初コンサートデブデを再び見直しています。2006年のライジングサンのファーストコンサートです。よくここに遊びに来てくださるジュンさんの為にも(笑)再び解説。

もともと、このライブCDを聞いていて、MCや雰囲気がとても楽しそうだし、好きな歌が沢山あるし、X-MENでみたジュンスのソロがみられるみたいだし、とにかく動いてる姿を見たくて、悩んだあげく買いました。これほんと好きなDVDです。私は中国盤にしかない1枚組を買いましたが、今は2枚組みにしときゃよかったと後悔してます。

日本語字幕が付いているので歌詞もわかるのが嬉しい。MCの内容もわかるし。2006年当時の可愛い彼らがみられます。2ndライブツアー゛O゛ではググッと男っぽいですが、こちらはまだまだ可愛さあふれる時代。この頃のユチョン、美少年だわ。気付かなかった・・・(笑)。実は彼を良いと思えなかった時間が長いんです。最初に東方神起紹介してくれたチングがユチョンとユノペンで、どんなに熱く語られても、この二人の良さが全然理解できなかったのでした。しかし、今は、ユチョンの笑顔の優しさに皆さんが落ちたのが分かるようになりました。

初めてこのDVDをみたときは、東方神起を知ったばかりで、さっきも書きましたが、苦手だったユノとユチョンが目立ってたから、あまり楽しくなかった印象がありました。それからだんだんメンバーの事や曲がを知るようになりました。いよいよ購入して見た感想は、買って大正解だったと確信。曲の素晴らしさ、ジュンスの可愛さに(ぷっくりしててチョア!)、やられました。大好きな、”チグムチョロム”と”魔法の城”のライブにもまぢ感動!初めみたときはまったく気付かなかったけど、ジェジュンがちゃりんこに乗って空へ飛んでいってしまったりとか、ひとり壇上で歌ってたんですね。怪我をした時期だったというのも、今になって分かりました。前には見えなかった所が見えてきて、違う意味で楽しめました。

私は、SE7ENばっかり見つづけていたから、ライブも1人ガンミに慣れてるんですよ。だから五人も出て来られた日には、どうしたらいいの?どこみたらいい?の状態になり、東方神起のデブデ見るととても疲れてました。最近はそれにも慣れました。でもね団体様の時は、ジュンスがいたらジュンスばっかりみてる。いなかったらジェジュンかチャミをみてます(笑)。

5月のライブに参加して、ユノのかっこよさに気づき、今また見てみると違って見えます。みるたび発見が有りますね。こんどは、チャンミンをヒタすら見る回とか決めてみても楽しいですね。でも五回みたら何時間かかるんだよ~。

今日は、ファンの顔をみたり、衣装をみたり、みたことある美少女は少女時代のユチョンの相手だったのかとかいまさら気づいたり、いばってみえたユノが頼もしく見えたりといろいろ発見。高校卒業したばかりのチャンミンはまだ初々しいけど、誕生日ケーキの星型(カシオペア)を見て、ヒトデとか言っちゃうところがあいかわらずで嬉しかったり。ジェジュンはまだ笑顔が硬いし。ただの赤いライトにしか見えなかった赤い波が感慨深く感じられたし。堪能いたしました。
[PR]
by the_big_blue | 2008-06-28 14:09 | TVXQ!