東方神起 4集 『呪文』 は19日オンライン先行公開ですと

Innolifeで記事出てました。って、多分、あちこちで出てるんだけど。
b0021101_22114954.jpg
とりあえず転載させていただきます。

アジアトップグループ東方神起の4集アルバムのタイトル曲『呪文』が、19日オンラインで先行公開される。24日電撃発売される東方神起の4集タイトル曲『呪文(MIROTIC)』は、リバースビット(Reverse beat)ダンストラックで、BoAの米国デビュー曲『Eat You Up』の作曲チームRemee/Troelsenが参加して注目を集めている。

2007年から4集アルバムを体系的に準備してきた東方神起は、1月『呪文(MIROTIC)』を聞いて、東方神起の新しいイメージを浮上させる最高の曲と判断、2ヶ月間のレコーディング及び修正作業を行い、6月4集アルバム収録曲の中で一番最初にレコーディングを終えた。また『呪文(MIROTIC)』に現れる夢幻的ながらも強烈な東方神起のボーカルは、一目ぼれした女性の全てを支配するために、注文をかけるような目つきを送るという直接的な歌詞と完ぺきな調和をなしている。

その上タイトル曲『呪文(MIROTIC)』で披露する振りつけも、ジャスティン・ティンバーレイク、クリス・ブラウン、クリスティーナ・アギレラら最高のポップスターらと作業してきた振付け師Kenny Wormaldの作品で、より一層期待を集めている。タイトル曲『呪文(MIROTIC)』の副題で4集アルバムのタイトルでもある『MIROTIC』は、「迷路」という単語に英語の形容詞母Ticを合成した新造語で、「抜け出せない迷路のように、さらにはまる」という意味に解釈されて、音楽ファンを完璧にひきつけるという東方神起の抱負を感じることができる。


この写真もいいっすね~~。今度はこう来ましたか・・・。やっぱり、センターの座はJJだとしっくりきますね。個人的には、チャンミン(新しい写真が出てから、すべてまずチャンミンに目が行ってしまっている)が美しい。あと、私ユチョンのこの髪型スキかもしれないです。前はあまりユチョンの髪型が好きじゃないのが多かったのですが、この髪型になってから、ハンサムに見える。というか、顔に集中できる(笑)。アルバムタイトルは、結局"呪文”でしたね。なんも変わってないじゃん。さて、モバイルサイトはそろそろタイトル発表になるのかな?

私は、このタイトル気に入ってます。それにしても上の文章の注文かけるような目つきってのが意味不明でかなり笑えるけどね。トンバン君たちが”これ下さい~~”って、一目ぼれ光線だすんかい?(爆)。韓国語の直訳したらそうなっちゃったんだろうね。確かに、この目線だったら、落ちるわ。

19日には先行でオンライン配信があるそうですね。21日が市庁前でショウケースで、24日が発売で、あとなんだっけ?もう、分からなくなってきたが、とにかく、日本にいるから参戦は出来ないので、指くわえてみてましょう。
[PR]
by the_big_blue | 2008-09-16 22:21 | TVXQ!