北東北キャンプ旅行(青森へ) - 1日目

先日の10月の体育の日で出来た3連休を使って、東北旅行をしてきました。

この旅行はほぼ毎年恒例行で、9月か10月の連休に行っています。岩手の山登りが大好きな友人を訪ねて、私ともう1人の友人との3人での珍道中。車で移動しながら東北の山をキャンプをしながら旅をしています。初めて私達が出会ったのは、今から15年以上も前。私らもまだ若かったのです・・・。

休みが取りにくい、時間を稼ぎたい、という理由で毎回夜行バスを使って行きます。夜行バスだと新幹線の半額だしね。夜行は、体力的にキツイですが、そう言って諦めるに惜しい旅なので、みんなの体力がが続く限り行きたいと思ってます。今回は、乗車前にお風呂に入ってさっぱりしてきました。これから、このパターンがいいですね。ご興味ある方は、女性専用スパ in 新橋 "ドルミティーナスパ”をご参照ください。

今回は、上野から、遠野駅(岩手)まで行く夜行バス。現地に着いたのは朝7時。さすがに、東北は寒いで~す。寒がりの私はダウンジャケットを引っ張りだしてきました。駅で、荷物を降ろして、洗面を済ませて待ってると8時過ぎに友人が迎えに来ました。1年ぶりの再開。ダウンジャケット姿の私を見て笑われました。。普段はメールもせず、たまーに連絡をするだけなのですが、なぜかこの友人とは、久しぶりに会った気がしないです。会った瞬間から前回別れた時の続きみたいに、普通に始まっちゃうのが不思議です。彼女は、毎週末山に行くぐらいの山女で私と友人が密かに山の師匠として尊敬している人物でもあります。

その日は天気が悪く、生憎の雨。ですから、途中でアウトドアショップを見たり、道の駅に寄ったりしてのんびり北上。途中で、尾去沢マインランドというところへ行きました(名称が変わってました)。中には以前入ったことがあるので、入りませんでしたが、なかなか面白いところですよ。穴蔵系が好きな私は、ゾクゾクしますね。昔の鉱山の跡を思わず写真に撮っちゃいました。怪しいものが(ホラーは苦手)好きで、廃墟とか見るとワクワクしてしまうヘンな奴は私です。
b0021101_158373.jpg
b0021101_1582291.jpg


行き先はいつもいきあたりばっ旅。師匠任せのミステリーツアー。大体、岩手、秋田、東北が多いです。今回は青森を目指します。岩手からでも、車で5時間ぐらいかかります。初日は、生出キャンプ場という十和田湖畔のキャンプ場に泊まることにしました。去年も泊まりましたが、去年は獣の匂いがしてちょっと怖かったです。もちろん、入り口には"クマが出ます”と書いてあるようなところなので、クマが来ていた可能性大です。今年は、そんな匂いもせず、ちょっと安心。

つづく・・・。
[PR]
by the_big_blue | 2008-10-19 15:33 | travel, diving, ovtd