カテゴリ:UK、LUSH, NARNIA( 124 )

b0021101_9551569.jpgやっと見てきました!やっぱりイギリスも良いですね~。

以前、ナルニアマイブームのときに、一気に読んだんですよね。日本語と英語と両方。懐かしいです。あのころ、英国にはまってたんですよね。ブログリンクはこちら→挿絵が変だよぉ~ "カスピアン王子のつのぶえ”

イギリスがもっと近ければいいのに!レンタカー借りて1ヶ月位旅するの夢です。コッツウォルズでマナーハウスに泊まりたいですね。B&Bもまだ泊まったことがないので、泊まりたいし、”高慢と偏見”のロケ地を回りながら北上して、スコットランドへ~。そんな旅、できるんでしょうか?休暇が欲しい。仕事辞めたら、金がないし。

いや~、映画楽しかったです。私は好きですよ。文学的にとか、熱狂的ナルニアファンには文句ある人いるかもしれません。でもね、いい大人でも、ファンタジーの世界にとりこんでしまう魔法が、ナルニアには有りますね。映画見てるとき、マジにあの兄弟姉になりたいと思いましたから。

CG使いすぎ(よく言えば、駆使)かもしれないが、CG使わなきゃ魔法を映像にできないですものね。今回はタムナス(ジェームス・マカヴォイ)さんが居なかったのは残念ですが、成長した4兄弟姉妹を見て、あたしは一人でえらく感動して、全然泣くようなシーンじゃないとこで涙が何故かポロポロと。なんでですかね?年取ったせいですか?先日も、姪っ子の授業参観に参加してなんだか感動して泣きそうになったし。末っ子の女の子、子供みたいだけど、大人みたいで、いい味出しています。みんなそばかすだらけで、かわいい。

ニュージーランドの美しい風景も楽しめました。指輪物語もニュージーランドでしたね。あとはスロベニアとかプラハなどがロケ地らしいですね。プラハに行ってみたいです。東方神起もプラハで王子様になっていましたね(Prince in Prague)

ストーリーは後半が原作と変わってました。カスピアン王子と王女が・・・ネタバレになるからいわないけどね!

カスピアン王子(ベン・バーンズ)、やはりかっこいい(^O^)。背が高くて、がっしりしていて、甘いマスクでまさに王子!期待していたよりはオーラは少なめでしたが、ルックスはツボ系です。一緒にすると、またイギリスペンさんから怒られちゃいますが、チャンミンはカスピアン入ってます。カスピアン王子に若干頼りなさを感じたのは、ベン・バーンズ自身、りっぱな顔に演技がついていってないのかなという印象がありました。あと、BARNESのスペルが好き。E入ってるとこ、なんか好きです。

英語は遠ざかってて、特にイギリス英語は慣れてなくてよく聞き取れないんですが、イギリス英語の響きが大好きですね…。Rがきつくないところ。カスピアンや王子、王女達の英語を聞いてまた涙が。韓国語はほとんど分からないですが、英語は字幕みれば何とな~くは言ってることわかる時があるのも嬉しい。

次回作は、下の弟と妹しか出ないのが寂しいですが、楽しみです。5点満点で★★★1/2
[PR]
by the_big_blue | 2008-06-25 07:43 | UK、LUSH, NARNIA

b0021101_9135439.jpgひさびさにラッシュネタです。いい香りのせっけんってパワーが出る。

ラッシュのココナッツのラインはお勧め。ソリッドシャンプー(トライコマニア)とリンス(南の島のココ)は私も大好きで、今使ってます。初夏になると使いたくなる。この前美容院に行った時、”すごくいいココナッツの匂いがしますが、何を使ってるんですか?”と聞かれました。えっへっへ~~ "Lushよ、Good job!"。

せっかくだから、石けんもココナッツであわせましょうということで、日本では販売中止になっているココナッツの香りのソープ”ココにいるよ”を出してきました。英語名は ”I should CoCo”です。まだイギリスやアメリカのサイトでは売ってますが、日本では販売中止!イギリスでは100g 2.10ホンド。400円チョイ。ラッシュの良さって、チーズ屋さんみたいに、大きな石けんを量り売りで買える楽しさたと思うんだよね?なのに、日本のラッシュ(まだ不満だらけ!)は、商品をころころ変えすぎだし、最近は量り売りを止めているショップも多い。だから、いきたくなくなっちゃうんだよ!!

このせっけん。ココナツ好きにはたまらない。ココナッツ入門なら”トライコマニア”をお勧めします。この石けんは、ココナッツと、なんともいえないラッシュらしい不思議な甘い香りがします。生のココナッツも入ってるんだよん。オレンジの香りもほのかにして、爽やかで良い。価格も値ごろ感のあるものなので、旅行で海外にいかれたらゲットしてみてはいかが?
[PR]
by the_big_blue | 2007-05-07 09:29 | UK、LUSH, NARNIA

b0021101_13253655.jpg新しい年になりましたので、とっておきのバスボムを使ってみました。"ピンクサンタ”という、ピンク色のサンタさんをイメージした、クリスマス限定発売のバスボムです。

サンタの目は、チョコレートで出来ています。香りは、クリスマスの時期にぴったりの柑橘系とシナモンの香りです。この組み合わせって大好き!

Lushってやっぱり楽しい。独特の香り(ラッ臭と呼びます)はクセになります。街を歩いていても、Lushの店舗があるところは香ってきますもん。あ、Lushの香りと思うと、近くに店舗があるということは良く経験します(香害とも呼びます)。

このバスボムの香りはそれほど強くはありませんが、お湯がやわらかくなります。バスボムを入れると、半身浴をしたときに出てくる汗が全然違います。私は半身浴では、ほとんど汗がでないのですが、これをいれると、汗がいつもより出るのが分かります。冬場のお風呂が幸せ~~。冬は苦手だけど、お風呂に入る楽しみを大きくしてくれるから、悪いことばかりではないのかも。
[PR]
by the_big_blue | 2007-01-04 13:29 | UK、LUSH, NARNIA

b0021101_9505662.jpg真夏に使おうと思って取っておいたのに忘れてた~~~。あわてて、昨日から使い始めました。

ラッシュのお気に入りの石けん"赤頭巾ちゃん気をつけて”です。見かけは黒くて怖い石けんですが、これはワックスです。使う前にはがして使います。すると、緑色の石けんが出てきます。ミントの香りが飛びやすいのでそれを防ぐ為にワックスでくるんでいるんですね。夏だったら、ワックスを手でゆっくりはがせばきれいに取れます。冬場、ワックスが堅くなっているときは、ドライヤーをあててすこし柔らかくするときれいにはがれますよ。しかし、溶かし過ぎないようにご注意を。

これは、ラッシュの石けんの中でもかなりお勧めです。普通の石けんとは違っているのは、洗うとミントがスースーして涼しいところ。これがたまらん(^o^)。そして、ミントの香りがまたいかにもLushっぽい不思議な香りで癒されるのです。チューインガムに似ていなくも無いけれど。。。。ミントとハッカとリンゴジュースで作られた石けんです。

ちょっと夏が終わったかなという感もある今日の天気ですが、まだこれから残暑が来ます。ぜひ使ってみて。楽しいから。
[PR]
by the_big_blue | 2006-09-01 09:51 | UK、LUSH, NARNIA

b0021101_1695285.jpgラッシュのフットローション"桃色キック”
です。ピンク色がとってもかわいいのです。ミントの香りがして、なかなかお気に入りです。95gで1280円。7センチ位の背のボトル入。私はラッキーバック(福袋)でゲットしましたが、単品で買うには、ちょっと高い気がしなくもありませんが・・・。

ストッキングをはかない生足のときに、これを塗っておくと、かさかさ肌が落ちつきます。香りは塗った後はほとんど香りません。スースーもしない。でもね、真夏の暑い日は、とてもじゃないけどローションなんて塗れないですよ。さらっとはしていますが、やっぱりローションですので、それなりにしっとりするので、今ぐらいからの季節にお勧めかな。
[PR]
by the_big_blue | 2006-08-31 16:11 | UK、LUSH, NARNIA

b0021101_15245473.jpg今年の夏は、ただ暑いだけだけでなくて、照りつくように暑かったり、べたべたしたり、不快指数の高い夏のようです。暑いからシャワーで簡単に済ませてしまう事も多いけど、たまにはゆっくりお風呂に使って、気持ちのよい汗をかくのも大切ですよね。さてさて、在庫から取り出したりますは、これまた使用期限切れのクリスマス限定のバスボム"鈴の音”です。

濃い紫色のバスボムに、きらきらした★☆星くずが詰まっています。香りは、森林系というかハーブ系のジュニパーベリーとフェンネルの香りです。分かりやすく言うと、男性用化粧品みたいな香りです。冬用のバスボムですが、どちらもダイエットに効果があると言われているハーブですので、夏のお風呂にも良いと思います。

お風呂のお湯は、濃い紫になるかと怯えていたのですが、薄い紫でした。星屑は洗濯ネットですくい取って取っておきました。結構かわいいので、工作とかネイルに使えそう。お風呂の水は、バスボムを入れると柔らかく、お湯の手触りはぬるっとします(不快ではない)。もちろん、このお風呂に入ったからといって、痩せはしませんよ。

この香りは好き嫌いがあるかもしれません。ハーブに抵抗がない人は良いかもしれない。私個人は、男性化粧品みたいなこの香りは、ちょっと苦手でした。

成分・・・体に良さそうなものと、よく良くなさそうな物が入っていますね・・・これがまたLushっぽい所なんですが。)

ティーツリーエキス
オリーブ種子
タケノコ液汁
カラギーナン
クルミ葉
アルキル(C12、13)
硫酸Na
アラメ
(ポリエチレン/PET)ラミネート
レモンエキス
リンゴ
[PR]
by the_big_blue | 2006-08-24 15:31 | UK、LUSH, NARNIA

b0021101_13492495.jpgラッシュの石けんでまたあたらしいのを引っ張りだしてきました。といっても、わたしは買い込みすぎて、使うのが追いつかず、廃盤製品ばかりをこちらで紹介しているので、ご興味をもった方が買おうとしても買えないものがおおいとおもうので、申し訳なく思っています。

今回は、”ミドルアース”という石けんで、日本では2年ぐらい前に販売中止になっています。これは、一昨年の10月(1年9ヶ月前に)に倫敦で買ってきたものです。その頃、廃盤が倫敦でも決まっていました。英語名は”Middle Earth Turnes to Rock"。はっきり言って、有効期限はばちくり切れていますが、この期限は”過ぎたら使えない”というものではないと私は解釈していますので、使っちゃってます。

確か、あまり人気の無い石けんだったと思います。とにかく、その当時の私はLushの製品をCompleteしたくて、使った事のないものは手当たり次第に購入していました。ですから、販売中止の商品を倫敦で見つけて、即買いました。ばかで~~~す。

この石けんは他のお菓子みたいなLush石けんと違うところが気に入っています。匂いも、かなり変わった香りがします。好き嫌いが二つに分かれると思います。結構、エッセンシャルオイルのいろんな香りに慣れていらっしゃる方なら興味があるのでは。この石けんには、ベントナイト、カオリン、軽石パウダーが入っています。潤いをのこしながら、クレンジングできる、夏向けの石けんじゃないかと思います。泥の塊みたいな茶色いルックスです。石けんには見えない!香りもエキゾチックなスパイスのような香りがします。私は結構好きです。雨が降ったとき直後みたいな地面(土)の香りがするのはペチバーが入っているからかしら?

”ガスール”というクレイがありますが、ちょっとこれと似た感触と香りです。あわ立ちはクレイ入りのわりには良いです。かといって、肌への刺激はなく、さっぱりしすぎる事も無くけっこう気に入っています。今年の夏の新製品には入っていませんでしたが、また復活するといいな。
[PR]
by the_big_blue | 2006-07-07 13:53 | UK、LUSH, NARNIA

b0021101_11205461.jpg久々に、汗をかきたくてLush(ラッシュ)のバスボムを使ってみました。ブリジットジョーンズの日記2の前売りを買ったときにもらった”ブライダルブーケ”です。期限切れてたかも・・・でも、あんまり気にしてなかったりする。これは、貰ったときから良い香りをぷんぷんさせていて、部屋に置いてあるだけでなんとなく幸せな気分になったバスボムです。

お風呂に入れると、シュワシュワと泡が立ち、無色透明のお風呂になります。Lushのバスボムでも、濃い色がついたものや、オイルを含んだものは残り湯は洗濯には使いませんが、これだったら洗濯も大丈夫(多分)。真っ白でハートの形をしたバスボムの中に、ビニールのハートのひらひら(コンフェッティー)がはいっててとってもラブリー。結婚式で、クラッカーをはじけさせたようにふわふわ飛び出すというのがこのひらひらのイメージだそうです。

お湯が柔らかくなって、ちょっとぬるぬるした感じになります。香りがとてもいいのだ。何の香りなのかとても表現できない、でも甘すぎず、かといってさっぱりしすぎず、なんだかいい香りなのだよ~~。不思議なことに、余り半身浴で汗が出ない私ですが、ガンガン汗が出たのにはびっくりです。コニャックが入っているらしく、それで体が温まるらしいです。今は、販売していないようだけど、また再販になったら買いたいな。
[PR]
by the_big_blue | 2006-06-19 11:23 | UK、LUSH, NARNIA

b0021101_15514241.jpg

買い置きしてあったラッシュのソープを開けました。ななんと、このソープはいつのまにか販売中止になってしまったそうで今は手に入らないようです。でも、またローテーションを組んで戻ってくると思いますけれど。

はちみつが入った甘い香りのソープです。購入してすぐのときはかなり甘い香りを発していたのですが、買ってから時間がたっているので、香りもマイルドで気になりません。買ってすぐのときは、イランイランの癖のある香りがしていました。泡立ちもいいし、泡も決めこまやかでおだやかな石けんです。万人向けじゃないかと思います。はちみつが入っているのでしっとりするということですが、しっとりしすぎると言うこともないので、冬でもいいと思いますが、今ぐらいの季節でもいいですよ。
[PR]
by the_big_blue | 2006-06-06 16:04 | UK、LUSH, NARNIA

b0021101_9345453.jpgナルニア国ものがたりシリーズの最後、"さいごの戦い”をやっと読み終えました。今回は、英語版は読んでません。多分、読まずに終わると思う。

瀬田さんの翻訳はやっぱりすばらしいです。言葉の選びかたに品がある。ちょっと古びた単語の使い方も、おとぎ話の雰囲気をかもしだすのにぴったり。時たま子供にわかるのかなと思う難しい言葉がでてくるけど、これはこれでよいと思います。大人になって読み直す時の楽しみになる。今回のストーリーは、ナルニアの最後の王チリアンの時代に悪い猿のヨコシマがちょっとおバカのロバのトマドイにライオンの皮を着せてアスランだといって人々をだます話。このアイディアはなかなか面白いし、この悪巧みの言い訳の上手さには舌を巻く。原書でのヨコシマはShift。トマドイはPuzzle。この翻訳はさすがです。

ついに終わってしまった。ナルニアは終わったけど、でも終わらないんですね。これでシリーズ7作を全部読んだわけですが、最後にメンバーが大集合したりして、まるでミュージカルのフィナーレを見ているような楽しさがありました。ただ、最後になって、宗教色が断然濃くなって、ファンタジーというより、教訓めいた話になってしまっています。アスランがキリストを象徴しているのがよく分かります。これは仕方ないか。

さて、次はゲド戦記でもよみましょうかね。
[PR]
by the_big_blue | 2006-04-21 09:41 | UK、LUSH, NARNIA