カテゴリ:K-travel, gourmet( 151 )

久しぶりの韓国旅行(ミュージカル鑑賞ツアー) 3日目 - プリシラ&Hedwig観賞の続きです。

珍しく3泊4日の長期滞在でした。15時の飛行機にしたので午前中はどこかへ一か所ぐらい行けるかと思っていたのですが、意外と時間が無くて、ホテル近くのゴンチャでお茶が出来たぐらいです。次に来る時も、ゴンチャがありますように。

旅行中に見かけたスターです。もっと沢山ありましたし、昔はいちいち反応して写真を撮っていましたが、最近そういうパワーが少なくなりました。そんな中での選ばれし者です(笑)。

友達がミンホ君のファンなのでした。TWOSOME PLACEも一度行きました。
b0021101_2232667.jpg


タプの眼力にやられた。
b0021101_22322017.jpg


ヘンリー可愛い。韓国でブレイクしましたよね。チンチャサナイ、字幕付きで見たいなぁ。
b0021101_2233042.jpg


National Theather Liveは韓国でもやるんですね。こんなとこでトム様に会えるとは!
b0021101_22333930.jpg


今回は、レートが超悪かったのでいつもより買物をしてません。とかいって、コスメとかなんだかんだと買っちゃいますが。ロッテマートでも安くないけど食品やお菓子を買っちゃったし。今、メリット感は全然ないですね。

これは買って個人的に満足してます。アクリルスポンジ。2000ウォン。
b0021101_22545446.jpg


空港で最後のお食事。唐大門でサバ定食を食べられなかったので、贅沢にも純豆腐チゲに焼きサバがついたのを選びました。今回は、新堂トッポッキを食べられなかったのが非常に心残りです。ですが、ゴンチャとスタバのキャロットケーキに出会えてとても嬉しいです。

b0021101_22374231.jpg


最後に、ウォンが無くてカードで買ったんですが、空港に売ってるお餅がとても美味しかったです。甘すぎないところが良いです。特に、クルミ入りのお餅がお気に入りでした。

b0021101_22391186.jpg


やっぱり旅は楽しいですね。韓国語を使わなくても韓国って旅行出来ちゃうから、結局韓国語をちゃんと勉強しないんだよね・・・。今回は、ミュージカルを4つ見たので(モーツァルト2回、プリシラ、ヘドウィグ)、結構お金を使っちゃいました。でも、とっても楽しくて、会社の事とか、すっかり忘れてリフレッシュ出来ました。次はいつ行けるか分からないけど、それを楽しみにまたがんばって働きます。

日本のミュージカルが悪いとかじゃないんだけど、言葉わからないのにわざわざ韓国まで行ってまで見たいって思っちゃう何かがあるんですよね。ウンテさん、次は何に出演するんだろ?フランケンが日本にきてくれたら通っちゃうのに。
[PR]
by the_big_blue | 2014-08-22 22:22 | K-travel, gourmet

久しぶりの韓国旅行(ミュージカル鑑賞ツアー) 2日目 - またまたモーツァルト観賞の続きです。

この日は、ミュージカルが2本予定に入ってます。


まずは、朝ごはん。食いしん坊の私と友人が食べたいものから厳選して、ミョンドンにある忠武路キムパップにしましま。ここの酸っぱ辛いイカのキムチ?が本当にのりまきに合うので大好きです。ですが、肝心のお店が無い!あったはずの場所に無い!何度かうろうろしてふと前をみたら、前あった場所の斜め向かいあたりに移転していました。リニューアルして、かわいらしい感じになってました。

b0021101_2258038.jpg

もう一軒の店も新しくなってました。もう一軒の場所は移転したのか前あった場所かは自信ないです。聞いてみたら、数カ月前に移転したそうですよ。個人的には、前の殺風景な食堂っぽい雰囲気が好きでしたが・・・。ソウルへ来たら毎回食べたいです。

b0021101_22581979.jpg


朝ごはんの後は、デザートです。明日は帰国だし、これから川渡ってミュージカル2本だから今しかないのです。大好きなレッドマンゴー&カカオグリーン(名前が変わったようです)へ行きました。

以前、ミョンドンにあったお店が無くなって困ってたんですが、復活して嬉しい。ビルの上だったので見逃していました。開店と同時に入店。お客さん誰もいない。ビルの入口の明かりもついてなくて、休みかと思いました。こういうところ、日本ではありえなかったりする。

b0021101_2259523.jpg


チョコレートに力をいれてるらしいのですが、我々はフローズンヨーグルトにトッピングで行きます。オシャレなカフェになって、トッピングもオシャレになり美味しかったけど、前のタピオカとか、あずきとか、シリアルとかのおもちゃっぽい感じも良かったと微妙に残念。でも、美味しい。日本に来てくれないかな。

b0021101_2259163.jpg


さてさて、今回初めて川を渡りますよ~~。まずは、駅三駅のLGアートセンター。ここは、前に”光化門恋歌”を見に来たことがあります。ちょっと開演まで時間があったので、ミンホくんが微笑んでいた Two Some Placeでお茶。だら~~んとお茶するのも楽しいですね。

14:00からプリシラです。チョグォン君と、イジフンさんが出演です。字幕は無し。
b0021101_2303889.jpg


映画で予習したし、ストーリーは割とシンプルなので(女装してガールズグループの歌を歌うゲイの主人公が興業に呼ばれてアリス スプリングスへ行くロードムービー。この他に年取ったおカマと若くてイケメンのオカマの三人の珍道中。行く先々でいろんな人と出会い、差別も受けるが、実はアリススプリングスに行ったのは主人公の息子と初対面するためだったというお話。オーストラリア映画で、こちらもお勧めですよ!

1980年代の洋楽が沢山でてくるので、観客の世代が30代後半あたりからなら、それだけでも楽しめると思う。
9列目だったので割と良く見えたし、知っている歌が沢山。観客もノリノリで大騒ぎ(男性が結構多かった)で、凄く楽しかったです。

b0021101_2302774.jpg


ロビーも派手でグッズもいろいろ。パンフだけ(10000ウォン)買いました。
b0021101_231353.jpg


年上おカマの人は、三銃士でみたことがある俳優さんだと思います。歌はそんなに上手くないんだけど、それが役作りなのか、本当なのか分からないけど、演技が上手かった。役に似合っていて良かった。

b0021101_231193.jpg


チョ・グォン君は、ホントに芸達者。歌が抜群に上手だし、なりきっている。こういう役にはぴったりだと思います。サービス精神も旺盛だし、観客も盛り上がります。女性っぽいんだけど、体はめっちゃ鍛えてて男っぽい、そのギャップが面白いです。アドリブとかバンバン出してたみたいで、それが分かったらもっと面白かっただろうなぁ。残念!

b0021101_2315515.jpg


イ・ジフンさんのドラマは見たことがありません。イェソンとトゥギが歌った”人形”のオリジナルを歌っていた人という事で知っていました。歌は、やっぱりミュージカル専門の俳優さんにくらべると発声が違うかなと感じました。ただ、とっても背が高くて、スタイルが良くて、足が半端なく長くて、舞台映えするのです。歌と演技をそれを余裕でカバーするビジュアル。がっちり鍛えた身体に長~~い脚がドラッグクイーンのド派手な衣装によく映えるのでした。

b0021101_2322759.jpg


途中インターミッションありで、最初から最後まで笑いあり(訳もわからず笑ってたが・・・)で、歌もノリノリでとっても楽しかったです。まさにエンタメって感じです。

アンサンブルの人たちも上手かった。ガールズグループ役の人が上から吊り下げられて歌うんだけど、これはミュージカルならではの(映画では出来ない)演出で良かったと思います。残念だったのは、映画ではいい味を出してたメカニックのおじさんが、舞台版は華が無く残念でした。おじさんの奥さんの中国人役の人は、映画なみにぶっ飛んでいて凄かったです。映画は見なくても楽しめると思うけど映画見ていけばもっと楽しめるはず。基本的に映画に忠実です。

楽しい気分で劇場を後にしました。次は18:30からHedwigです。劇場は三成なので地下鉄で移動します。Hedwigは前に映画で見ていましたが、あの世界をどうやって舞台にするのだろうかと興味がありました。まず、劇場の場所だけ確認しにいって、ついでにトイレ(笑)。パンフを買う予定でしたが、10周年のパンフはなくて、スンウ or コニョン or ダヒョンバージョンの3つが売られていました。今回観たのがソン・スンウォンさんという若手の俳優さんだったので、買わずに帰ってきた。そうそう、お手洗いに行ったら、会場が半端ないロックコンサート並みの絶叫で若干ビビる。ちなみに、それはダヒョンさんの回でした。

開演までの時間つぶしでスタバへ。夜ごはんを美味しく食べるために友達とケーキをシェア!
やばっ!ここのキャロットケーキ、美味しすぎる!!!!!!!!!!!!!!!!マイブームセンサー発動。次は一人で1個食べるぞ!!

b0021101_232564.jpg


キャロットケーキを初めて食べたのは、20代のころ。アメリカだったか、カナダだったかと思う。チーズクリームのアイシングがかかった、立方体のもので、その時にこんなに美味しいものがあるのかと感動しました。次、ソウルに来た時にもありますように!

ホールを探す途中で見つけた看板。かなりの有名人がいるで~。シャバンシャバンさんや、ルハンもいた。
b0021101_2334397.jpg


怪しいヨーロッパのホテルのような外観のホールがカッコいい。

b0021101_2343133.jpg


b0021101_2341319.jpg


今回は、前から3列目でした。あ~~、真ん中の通路側取らなくて良かった。Hedwigに慣れてる人、出演者が好きでたまらない人、言葉が分かる人はわざと取るのかな?わたしはここで十分です(笑)。

b0021101_2353597.jpg


b0021101_2343664.jpg


インターバル無し。基本的に、映画ではいろいろなシーンが出てきますが、この小劇場で舞台は最初から最後まで同じセットです。基本は語りです。プリシラより映画を見て行った方が良いと思います。言葉が分かると、アドリブも沢山あるだろうから絶対面白いだろうなぁ。Hedwigを演じる役者さんの魅力で引っ張るミュージカルだと思います。

簡単なあらすじ:主人公はは東ドイツに生まれ、アメリカンロックに憧れて育った少年だったが、アメリカ軍人と知りあい、彼と結婚するために、母親のパスポートを使い、母の名前(Hedwig)をもらい、性転換手術をした。しかし、失敗して Angry Inchと呼ぶ取り残しが出来ます。結婚1年で浮気され。その後いろいろあってロック歌手になります。ベビーシッターのバイト先で知り合った美少年をカリスマロッカーとして育てるも、人気を取られ、曲も取られ、おちぶれたHedwigとバンドは彼を追いかけ回す。そんなHedwigの人生を描いたミュージカルです。歌詞が結構良いのです。

休みなしてひたすら語りを聞いているので(おまけに、私には意味不明)、観る方もパワーが要ります。小劇場の臨場感溢れる雰囲気が味わました。是非、違うキャストで見比べをしてみたいなと思ってしまいました。

b0021101_2352420.jpg


スンウォン君は今回初めて知りましたが、とても妖艶な美人さんでした。声は男性なんだけど、足の線は綺麗だし、スタイル良いし、ウエストも締まって、筋肉が割れてないから余計女性らしい。見惚れますよ。

b0021101_23102553.jpg


後半、ヅラを取っちゃうと小柄な男性に見え始めるので、若干魅力ビームが弱くなりますが、これをコニョンさんとか、スンウさんやダヒョンさんで観たら、ファンはたまらないでしょうね。

Thrill Meで見た役者さんもHedwigに出ていたんですね。
b0021101_2364085.jpg


ドラマ”What's up"で最近知ったチョ・ジョンソクさんも出ていたことを最近知って、親しみを感じてしまった。オ・マンソクさんも出ていたのですね!

b0021101_2312283.jpg


劇場入り口のホールで10周年を記念して歴代のHedwigの写真と、今のキャストのマネキンが飾ってありました。凄いメンバーですね!

b0021101_2372943.jpg


b0021101_2373425.jpg


b0021101_2375367.jpg


Hedwigは、後からじわじわきます。ドンワンさんが8月から出演していますが、観てみたいです。美しい!
b0021101_239026.jpg


そして、ソウルでの最後の晩餐は、2夜連続チキンテイクアウト!
b0021101_2354278.jpg


2日目は、ゴージャスに(笑)1.5匹にしました。前の日より半匹増えてるはずなんだが、量がほとんど変わらなかった。手抜きされたか!?でも、チキンうまい~~~~~。

今回の旅行で食べたのは、サムゲタン、ソルロンタン、タッカンマリ、チキン、キムパップ、チキン、純豆腐&サバ。半分以上がチキン!どれも美味しかった~~~。

今日は、偶然にも2回とも女装系ミュージカルでしたが、面白かったです。さて、いよいよ旅も終わり。明日は帰国です。
[PR]
by the_big_blue | 2014-08-20 17:13 | K-travel, gourmet

久しぶりの韓国旅行(ミュージカル鑑賞ツアー)初日- モーツァルト観賞の続きです。

2日目は、12:00にマッサージを予約しいたので、がっつり食事をすることが出来ない。となると、朝食は神仙ソルロンタンへ行きました。お客さん、8割が日本人だ~~~。

私はここのカクテキが食べたくてつい行ってしまう。
b0021101_21144789.jpg


カクテキはスープにはいれずに、スープは白いまま食べるのが好きです。
b0021101_2116550.jpg


朝食後に、免税店に行ったり(ここも中国人だらけ)、ミョンドンで化粧品を買ったりしました。今、レートが最悪ですね。だから、買物もお得感が全然ないです。でも、ついせっかく来たしと買ってしまう。

こっちは涼しいのかと思ったけど、ソウルも全然涼しくなくて、暑いです。今回の旅のお気に入りドリンクがこれ!ゴンチャです。
b0021101_21181654.jpg


台湾行って飲めよ~~って感じですが、タピオカのミルクティーが大好きなんです。ここのタピオカ、歯ごたえも味も気に入りました。甘さ半分で氷を減らしても十分美味しいです。
b0021101_21192363.jpg


明洞でスヒョンくん発見!そうそう、町じゅうに、チョン・ジヒョンさんの写真がありました。
b0021101_2121653.jpg


買物をしてから、マッサージへ。全身と足をやってもらって、すっきりさっぱり。いつの間にか寝てしまったのであまり記憶はないのですけどね。朝にソルロンタンしか食べてないから、これから東大門へ行って大好きなタッカンマリをがっつり食べに行きます!

b0021101_21244265.jpg


この唐辛子とお酢と辛子のソースが合います。
b0021101_21263038.jpg


でやっぱり締めのサリは食べないとね。韓国へ行くとチキンを良く食べます。
b0021101_21272823.jpg


東大門で友達がアクセサリーショッピング。私はアクセサリーをほとんど付けないので買わなかったけど、あとでブレスレットを買えばよかったと後悔しました。ショッピングの後、ホテルに戻り、私は友人を置いて一人で再びモーツァルト観賞へ!だって、友達は行かないって言うから~~~(涙)。
ウンテさんの公演があるのにスルーは出来ないっしょ。

その前に教保文庫に速攻寄って、お気に入りの猫グッズを購入。いいの買えて大満足。

有名な王様ですな。
b0021101_2129536.jpg


外からみたセジョン会館。巨大です。
b0021101_2131449.jpg


韓国の方たちは記念写真とか自分撮りが好きだから、写真を撮るタイミングを上手く探さないと大変です。
b0021101_21512568.jpg


前日のキャストとほとんど同じ。見比べたら、アンサンブルの人が一人だけ違っていました。
b0021101_2150458.jpg


2日目は8列目のちょっと左より。3列前になっただけで、全然いいじゃないですか!これ前から5列目とかで見られたら最高だろうなぁemoticon-0111-blush.gif。2日目は、初日で大体の雰囲気をつかめていたので、気も楽て、3時間が本当にあっという間でした。

隣の韓国人の熱いウンテさんファンと思われる女性が後半ずっと涙ボロボロ流して泣き続けてて、うらやましかったです。ウンテさんは前半の終わりから涙キラキラ、後半ぼろぼろ泣いて演じていたのですが、私は話が分からないから、涙が1滴も出なかった。私も一緒に泣きたかったです~~。

逆側の隣に座ってたねーちゃんは、観賞中ずっと携帯でメールしてて、インターミッションの間も友達に"なんかすげ~~すげ~~"みたいな感じで電話してるんだけど、私が分かるぐらい訛ってた。それがどこの訛りとかはわかんないんだけど、さっき見てた映画”チング2”の訛りに似てたから、釜山辺りから来たのかしら?若いのに地方から出てきて、お金があるのね~~~、どこが韓国不景気なんだと思ってしまった。

町のカフェも増えていて、どこも飲みものが4,5百円はするわけ。でも若い子がガンガン買ってるのよね。大人の社会人でも高いと思うのに、みんなどうしてそんなお金あるんだろうと思ってしまった。

話は戻りますが、今回は、見どころが大体わかってたので、双眼鏡でガンミしてました。本当に本当にウンテさん美しい。中性的な魅力がありますよね。そして、とてもセクシーです。ため息が出るほど、かつらを脱いだ後の髪型が素敵でした。

今回、ウンテさんの手があまりに綺麗で見惚れました。指が細くて長くて本当に綺麗なんです。音楽の才能がある人は親指が反ると聞いたことがありますが、ウンテさんの親指は凄く反っていました。そして、黒い革にスタッドのついたブレスレットをしていて、それが本当に似合ってて、アクセサリーをほとんどしない私ですが、あんなブレスレットが急に欲しくなりました。でも、あんなにガンミしてたのに、いざ買おうと探してみると良く思いだせないのが悲しかった。

初日に酔っ払って赤いジャケットを前後ろに着ていたシーンが、2日目は片手だけを前後ろにしてたのが違ってた。あとね、カーテンコールの時に、頭上にハートマークを作ってくれました。きゃぁきゃぁ!!

ミュージカルの記憶を呼び覚ますために、探してきました。ヨンギさんとのデュエット!


ヨンソクさんの黄金星は圧巻です。


僕は音楽、感動がよみがえります。


夕ご飯は、友達とチキンのテイクアウトにしようと決めていて、明洞まで買いに行きました。定番のTwo Twoチキン。本当はキョチョンチキンが食べたいけど、近くにないんだ。フライドチキンとヤンニョムを半々で。コーラと食べるとこりゃ至福の時なんですわ。
b0021101_2251373.jpg


今日も、良い一日でした!
[PR]
by the_big_blue | 2014-08-13 20:10 | K-travel, gourmet

7月に久しぶりに韓国へ行って参りました。結構、旅のレポは忘れないようにすぐに書くようにしているんですが、今回は少し間が空いてしまいました。このブログも最近ネタがなくてサボり気味。

今回の目的は、ズバリ ”Mozart!"です。

b0021101_2065115.jpg


もう、コンサートか、ミュージカルとかのイベントが無いと韓国へは行けないです。観光だけで行くのはもったいなくて・・・。
モーツァルトは、何年も前から行きたくてたまらなかったんですけど、なかなか行けなくて、ムカいてキレる一歩手前まで来ておりました。隙あらば、エアの検索してなんとか行ける方法を模索していたのですが、弾丸ツアーも無くなり、会社を休まずに行くのはほとんど無理か、超贅沢な世界になってしまいました。


ですが、たまたまチングも見に行きたいという話になって、とりあえず相談しようとご飯を食べに行き、そのままHISに行って、その場で決めてしまいました。



お昼の便でソウルへ。韓国料理は日本にはない美味しいものが沢山あるから、限られた日程で何を食べるか激しく(笑)悩みましたが、結局、いつも食べてるものばかり食べました。私は1年4か月ぶり、友人は数年ぶりの韓国です。



ソウルに、到着して荷物をホテルに置いて、土俗村の参鶏湯を目指します!
銀座も済州島もそうですが、ソウルも中国の人だらけでした。土俗村も、中国人の団体数十人が前に入ったので、行列ができちゃいました・・・。
b0021101_2022832.jpg


でも、さすが土俗村。キャパが広く、まもなく案内されました。やっぱり、美味しいっす!元気がでる気がします。ここの浅漬けっぽい白菜キムチが美味しかった。壷に入ってて、好きなだけ食べられました。前はお皿に盛ってあるだけだったような・・・。
b0021101_20223543.jpg


久しぶりの参鶏湯に大満足して、本日のメインイベントが開催される世宗会館へ向かいます。
地下鉄の出口からでると階段が見えました。"夏の香り"で見た階段とちょっと違うわと思っていたら、建物の裏側でした。

ついに、Mozart!をみることが出来る!


本日のキャスト。ウンテさん、ヨンギさん、ヨンソクさん狙いです。
b0021101_20254197.jpg


その脇には、関係者のメッセージボードが?ウンテさんのはあったのでしょうか?探したけど発見出来ず。
b0021101_20251356.jpg


ヨンギさん?韓国語だから意味が分からない。
b0021101_20263010.jpg


これはヒョシンさん?
b0021101_20254774.jpg


グッズ売り場です。エリザのマグネットを売っていて買いそうになったけど我慢。レベッカのCDも買いそうになったけど、多分見に行けないだろうから我慢。
b0021101_20272589.jpg


パンフレットだけ買いました。赤なのね。
b0021101_21331529.jpg


メッセージボードの脇には、世界のモーツァルト!公演の歴史が。井上芳雄さんの写真もありましたよ。今年は日本のモーツァルト!を見に行きたいな。
b0021101_20273064.jpg




チケットはW130,000もした。レートが悪いから、かなりキツイ。3階席だとW40000だけど、どうなんだろう?
b0021101_2123317.jpg


もう一日滞在出来たら、ヒョシンさんやテギョンさんの公演も見てみたかった。
b0021101_20282138.jpg


で、モーツァルトは、CDや youtubeで予習はして行ったのですが、知らない曲が沢山出てきたし、歌詞も全然分からなくて、話もなんとなくわかるような分からないような感じでした。意外に難解でした。やっぱり、言葉が分かるようになるか、歌詞を理解して見たいです。

モーツァルトを見て思ったのが、想像と全然違う話だったということでした。

・モーツァルトは、こんなにチャラ男だったのか?

・そして、モーツァルトの話かと思ったけど、父と子の愛憎劇だったのか?

・コンスタンツェはもっといい所のお嬢様かと思ってたら違うのね?


勝手に予想していたのと違う世界に若干びっくりしながら見ておりました。

ですが、言葉が分からなくても、韓国のミュージカルを見に行ってしまうのは、とにかく歌が上手い、熱い、情熱的だということ。座席は11列目と後ろの方だったのですが、ど真ん中だったのでとても見やすかったです。

お父さんの歌唱力がとても素晴らしかった。多分、三銃士で見た方だった気がします。ヨンギさんは安定の落ち着いた声で会場に朗々と声が響きわたっていました。ヨンソクさんも素晴らしくて、お二人ともカーテンコールでも大人気でした。結局、小さいモーツァルトの存在がイマイチよくわからないまま終わりました。

共通の友人が少し前にモーツァルトを見てきて凄く良かったと勧められも私達が見に行っちゃった大きなきっかけの一つでしたが、今回は演出が新しいらしいですね。ヅラも確かに前のものと違ってました。今回の短髪のモーツァルトが見られるのは新しい演出らしいです。衣装も現代的な衣装が後半出てきますね。あれも新しい演出かしら?

All New Mozartってありますね。関係ないけど、ヒョシンさんがいま見てるドラマの、イ・ジョンソク君と重なる・・・。



僕は音楽の歌が、CDで聞いていた歌い方ととちょっと違ってて(抑え気味)、ちょっと違和感がありました。

私個人としては、ウンテさんのモーツァルトがやっと見られるというだけで嬉しかった。ウンテさんの声が本当に大好きで、素晴らしくて。そして、ヅラを取った後のショートヘアのウンテのカッコいいこと。双眼鏡でないと表情が見えなかったのですが、本当に美しくて、見終わった後、誰が一番世界でカッコいいかと聞かれたら迷わず“ウンテさん”と答えられる位 emoticon-0115-inlove.gifemoticon-0111-blush.gif ウンテさんの魅力にやられました・・・。

目を涙でキラキラさせて、伸びと張りのある特徴的な歌声の大熱演、幸せな3時間でした。

部屋に帰ってから、パンフレットに日本語のあらすじがかいてあることが分かりました。これは読んでおくべきですね。最初のシーンがまさかそういう意味だったかということが、びっくりでした。想像していたストーリーと大分違ってたのは、友人も同じだったようです。

b0021101_2136470.jpg


パンフにはこんな素晴らしい写真もありますよ~~。
b0021101_2136792.jpg


幸せな一日になりました。
[PR]
by the_big_blue | 2014-08-09 20:04 | K-travel, gourmet

会社近くの韓国料理屋さんでお気に入りのランチ。この真っ赤なスープの純豆腐チゲがたまに食べたくてたまらなくなります。見かけほど辛くないんですよ。

b0021101_22561493.jpg

[PR]
by the_big_blue | 2014-03-13 22:56 | K-travel, gourmet

今日、New Days (JRのキオスク)で発見してしまった。

b0021101_2212446.jpg

なんということだ。
キオスクでDr. Youが120円で買えてしまう。

マジにわざわざ旅費かけて韓国へ行かなくても、そんなに変わらない値段で変えてしまうという現実。

行く理由がどんどんなくなる。
[PR]
by the_big_blue | 2013-05-20 19:33 | K-travel, gourmet

4月の済州島へ 2日目-島南部観光の続きです。

ツアーってバスの乗り降りが半端なく多いのですわ。何十回乗り降りしたことだろう?これ、膝が悪くなくても結構きついよね。あと、お土産屋さんに何回も連れて行かれています。なんで、済州島来て紫水晶買わなきゃならないんだろうね。

親には、絶対おだてられてもお土産屋で買わないでと念押し。みかんのチョコレートだけちょっと買っただけだけど、皆さんはお土産屋さんで結局、かなり買うのですね?宝石屋さんでも、最初は買わないって言ってた人も結局買ってたし。ま、買物するのが楽しみできてる人もいるし、何回も来られない人もいるし、別に2倍、3倍払ったって構わない人もいるだろうしね。価値観はいろいろだよね・・・。

この日の朝ごはんは、カキクッパ。見栄えは悪いけど、これは美味しかったわ。
b0021101_2113293.jpg

b0021101_21131815.jpg


でも、バスの中でお腹を壊していた人がいて大変そうだった。カキで当たったのかなぁ?旅行に行くときは、いつお腹痛くなってもいいように、ストッパとかのすぐ効くお腹の薬を必ず持っていくようにしてる。

海底火山によって出来た海に浮かぶ世界自然遺産、城山日出峰。上まで上がれるんだけど、私たちは途中まで。それでも雄大な景色を楽しめました。

b0021101_2114758.jpg


それから、これはオールインのロケ地らしい。ドラマ見てないからわかんない。イカ焼きがうまかったよ。大きいサイズが7000ウォン、小さいのが5000ウォンだったかな?これは大きいサイズ。
b0021101_2115177.jpg


海岸に干してあるの。こういうこところでボーっとしてるのもいいよね。ツアーだと忙しいけど。レンタカーとかあるのかな?でも、やっぱり韓国で運転するのは怖いね。

b0021101_21154476.jpg


安藤忠雄さんがデザインしたという別荘。1億円とかそのぐらいするらしい。Sumsungあたりの金持ちがかってるとか。

b0021101_21162276.jpg


ランチに 鯖焼き定食を食べたんだが、これもとっても美味しかった。なぜか写真に撮ってない!悔しい!今回の旅行で美味しかったのは、ウニワカメスープ、カキクッパ、鯖定食。割と粗食系のが美味しかった。本に載ってるところに自由に行くには、フリーで行ってタクシーチャーターすることになるのかな?

そして、最後は世界屈指の長さを誇る溶岩洞窟、万丈窟。私、洞窟が大好きなのでここだけは両親を置き去りにして一人で行ってきました。

b0021101_21181758.jpg


途中、だれも周りにいなく立った時は流石に怖かった。でも、そういうスリルが好き。

b0021101_21184163.jpg
 

b0021101_2119476.jpg


これで観光終了。3日間みっちり回りました。成田についたのが8時半。フルに使った3日間でした。

天気はちょっと悪かったけど、初済州島、面白かったです。
今回泊まったのは旧済州の方だったけど、南部のリゾートホテルに泊まるのも楽しそうです。
自由に動ける足さえあれば、もっとゆったりとした旅ができそうなのにな・・・。

忙しかったけど、両親も楽しんだようでよかったです。うちは旅行が好きな家族なので、子供の時から結構よく家族旅行に行きました。これからあと何回行けるかわからないけど、元気なうちにいろいろ行きたいと思っています。

同じ国だけど、ソウルとは全然違う時間が流れている気がしました。やっぱり、旅はいいね。
[PR]
by the_big_blue | 2013-05-19 22:00 | K-travel, gourmet

4月の済州島へ 1日目-市内観光のつづきです。

2日目はまる1日あるので、結構忙しかったです。この日は、島の南部への観光です。

なんと、この日は雨!!そして強い風。めっちゃ寒い。雨の予報が出ていたそうですが、大胆にも傘も持って行かなかったのは私たちだけでした。途中のスーパーで傘とカッパ(雨衣というらしい)買いました。このスーパー、個人がやってるような小さいスーパーで、面白そうだった。私は観光地もいいけど、こんな生活感のある場所も好きです。

朝食は、ウニワカメスープ。全く期待してなかったけど、今回の食事の中で一番美味しかったかも。これ食べてたら健康になれそうな気がする。

b0021101_2049867.jpg


最初の観光地は、神秘の道路とも呼ばれるトケビ道路へ。これは正直、よくわからなかった。それから、7人の天女が水浴びをする伝説が残る天帝淵瀑布へ。ここは途中にものすごく急な太鼓橋があるということでパス。母の膝の具合が良くないので、今回は足場の悪いところはバスの中で待つか、近場を見ていました。

済州島にはけっこう椿があるようでそれがとても綺麗だった。いま、私が気になってる化粧品(済州島に本社がある)も椿を使ってるんですよね。だれか、サンダファってお使いの方いらっしゃいますか?

b0021101_2043339.jpg


ランチはチュモンのロケとかもやったというレジャーランドでキジしゃぶしゃぶ。これも済州島の名物らしいんだけど、味が蛋白すぎて物足りなかった。正直、おいしくなかった(笑)。

b0021101_20434961.jpg


島の南部は、雰囲気もおしゃれでリゾートっぽい。ホテルも真っ白で、リゾートホテルっぽいのが多くて、天気が悪いながらも雰囲気に南方めいた明るさを感じました。みかんがとれるのも南部しい。

b0021101_21224161.jpg


ロッテ免税店に行きましたが、新羅みたいな恐ろしい混雑ではありませんでした。わりとすいてた。ここでSJに会えた。でもこれだけだ。

b0021101_20293221.jpg


免税店にあった雑誌もらってきたんだが、全然SJが出てなくて、2PMだけだった。ちょっとがっくし・・・。

b0021101_20403045.jpg


b0021101_2040431.jpg


ツアーのおまけで、チャン・グンソクの2枚入りファイルをもらったけど、微妙だ。この免税店で3回中国語で話しかけられて、ちょっと頭にきた!結局、免税店では何も買わなかった。

全く期待してなかったけど、行ってみたら楽しかったのが、テディベア・アーティストのジョアンさんが手がけるジョアンベアスタジオ。そういえば、昔ヨン様ペンの友達が済州島でクマのお土産をくれたけど、それが多分ここのだったわ。テディベアミュージアムってのもあったけど、それはまた別なのかしら?

ジョアンさんというのは、西洋の方かと思いきや、韓国人で、大王四神記のテディベアを作って有名になった人だよね。映画、”いいやつ、悪いやつ、変なやつ”のテディベアもあったよ。

b0021101_2051895.jpg


パラダイス牧場でチャンミンもここに来たらしい。ここに来て、私いきなりテンションアップ!イ・ミンホ君の写真まであった。シティハンター見た直後だったのでさらに盛り上がる。

b0021101_20504863.jpg


済州島の記念に、母と色違いで買いました。ここのくまさんたちは、糸を染色して、生地を織って、それから作っているそうで、とても手がかかってるんですね。

b0021101_20535333.jpg


夕食は、済州名物だという鮑のバター焼き食べたけど、これも味がよくわからなかった。鮑のお粥に至ってはどろどろで何食べてるかわからなかった。釜山で食べた鮑のおかゆの方が100倍美味しかった気がします。。私は結構なんでも美味しく食べられる方なのですが、その私がまずいと思ったんだからかなりのものだと思われる。ツアーだから仕方ないのかな?

この日は、暴風雨の為にどうなるかと思ったけど、なんとか最後には風も収まった。こういうときバス旅行は楽だよね。連れてっても荒れるから、のんびり揺られてバスで寝るのも結構気持ちいいし。

済州島の人たちとはそんなに触れ合うチャンスはなかったけど、みんな気さくで、親切な気がする。ガイドさんたちもみんな感じ良かったし、あくせくしてない気がした。市場の近くで立ってたら、80歳位のおじいさんが話しかけてきた。昔、大阪に住んでいたそうです。日本に対していろんな思いを持つ人もいると思うけど、こうして懐かしく思って話しかけてくれると嬉しいです。

夜、おみやげを買いにEマートへ買い物へ。雨が降ってたからタクシーで。ツアーだと自由時間がなくて、買い物もなかなかできないのだ。お土産屋さにはたくさん連れて行かれるけど、そこの買い物には興味ないし。K.Will君の新譜があるかなと思って探したけど、まだ入荷していなくて、まだ前のアルバムが売ってた。Eマートの五色五味という名前のもち米ミックスがとてもよかった。ごはんに混ぜて炊くと、もちもちの紫色のごはんになるの。

あっという間にあすはもう最終日です。
[PR]
by the_big_blue | 2013-05-16 22:21 | K-travel, gourmet

今更ですが、そろそろネタも尽きてきたところなので、4月の済州島旅行のことを書きますね。
もう、記憶があんまりない(笑)。ツアーで行ったのだけど、自分で苦労して行った場所は印象が残るけど、どうしても点から点への移動で連れていかれた場合は、記憶が残りにくい。第一、旅をしていても、自分がどこにいるのかよくわからなくなる。

両親が元気なうちにいろいろと旅行に行きたいと思っています。国内旅行はたまに行きますけど、海外に行きたいと前から思っていて、近いので体力的にも負担感が少ない済州島の桜を見に4月にいくことにしました。

桜まつりに合わせたのですが、今年は開花が早くて、結局行った時は桜まつりが終わってて、普通の旅行になりましたが、桜は見られました。

調べたところ、済州島には公共の交通機関がほどんどないので、自分でタクシーを雇うか、ツアーに参加するかのどちらかになるということが分かりました。お手頃なツアーがあったのでそれに参加することにしました。

2泊3日ですが、朝早い飛行機で行き、夜の飛行機で戻ると、非常に中身の濃い旅行になります。ツアーで、かなりのエリアを網羅しました。これは自力ではとても行けませんね。たった、3日間なのに、とても長く旅行をしていたような気がしました。

行った日の翌日から、台風のような暴風雨に見舞われました。これで済州島の3大名物のうちの一つをバッチリ体感できました。あとの二つは、石と女だそうです。済州島は、大自然の素晴らしいところです。素晴らしいけれど、厳しさもあります。ここでずっと暮らしている人達は、忍耐づよくなるだろうな・・・。なんというか、自然には勝てない・・というのを実感しました。

私はあまりツアーで旅行に行かないのだけど、めっちゃ忙しいのね。連れて行ってくれるから楽だし、ガイドさんのお話もなかなか面白いけど、時間刻みで動かないとならないし、朝も結構早い。結構ヘロヘロになりました。驚いたのは、参加者が大半がシニアなのに、とても元気。元気だからこそこういう旅行にいらっしゃってるのだと思うけど、すごいわ・・・。

お昼すぎに済州島につきました。
最初に行ったのは、天に昇る龍を思わせる龍頭岩。言われてみれば、見えるかな?

b0021101_2083768.jpg


近くでイカを干してた。美味しそう。

b0021101_2014995.jpg


次が、三人の神が現れた伝説の地 ”三姓穴”。ここは桜がとても綺麗でした~~。写真ではよく見えないと思いますが、穴が3つあって、ここから神様が出てきたそうです。彼らの奥さんになった人たちは、九州あたりから来た人たちらしいです。

b0021101_2010532.jpg


それから、済州民俗自然史博物館を見て、済州島のの台所、東門市場へ。みかんがいっぱい。お魚もあります。

b0021101_20111233.jpg


ハルラボンというのが美味しいと聞いて、市場で買ってみました。1つ1000ウォン。そんなに安くないんだなぁ。みかん、美味しかったけど、日本のみかんと変わらないかな?

新羅免税店は東方神起がイメージキャラクターになっているのもあり、密かに楽しみにしてたんですね。珍しく免税品でも買ってみようかなんて思っていたのですが、行ってみたら店の前も、中も人人人。それも、恐ろしい数の中国人。あまりの人だかりと、独特のパワーに、店の中に入っただけで気分が悪くなり、お手洗いだけ入って、あとは喫茶店お茶飲んでました。

パンフレットだけ見て、満足することにした。

b0021101_20154771.jpg


ガイドさんによれば、以前は日本人韓国客がほとんどだったけど、最近の日中韓関係の悪化により、日本人が韓国へ行かなくなり、また日本に来ていた中国人が済州島に行くことになり、結果的に済州島は中国人だらけになっているそうです。最近の経済の発展に伴い、中国人がこぞってブランドもんを買いあさってるようです。中国人が一番嫌いなものがMade in Chinaだそうです。

済州島は食事が美味しいだろうと期待していましたが、ツアーで行くお店は限界があるようです。夕食は黒豚カルビ焼肉。美味しかったけど、わりと普通だったなぁ。そこは、結構有名なお店だそうで、以前は中国人は入れなかったそうですが、最近は、日本人観光客も減り、中国人も来るようになったとか。

一日目終了。この日は、天気もよかったので、そんなに疲れないと思ったけど、早朝に家をでたので結構つかれてバタンキューでした。
[PR]
by the_big_blue | 2013-05-14 21:20 | K-travel, gourmet

先週末はソウルへ行ってました。悩みまくって、約一週間前に決断したので超バタバタでした。

行きの飛行機で音楽聞こうと思ったら、うれしいねぇ、SE7ENが入ってるよ。ソウル/R&Bのセクションに入っていました。SJもK.Will君もあった。東方神起は無かった。

b0021101_23191937.jpg


最近、仕事が結構忙しくて、こっそりレポを下書きする暇もなくて(爆)、次から次へと仕事をこなすだけで一日が終わる感じなのですわ。んで、書けてない。記録のために残したいので、順番は前後するかもしれませんが、書くので気長にお待ちください。

今回は、というか、今回も、時間があまりなくて、当然観光もできなかったし、せっかくグルメ天国韓国へ行ったのにほとんどまともなもの食べてないし、アカスリや、チムチルバンへも行ってない!!

忠武キムパップ!ここのイカの付け合せ好きなんです。

b0021101_2336326.jpg


ヘルシーすぎる、具が葉っぱだけのビビンバ。美味しかったけど・・・ちょっと寂しい。
b0021101_2330267.jpg


二日休めたら、もうちょっと時間が出来るのにな。旅行のために会社を休むという文化を持たない人たちもいるんですわ。同じ国民なのに、私には、外国より遠く感じることがあります。


とりあえず、ついた日と、翌日にちょっとだけ時間できたのでにバタバタと明洞で化粧品を買ってきました。もう、買いたいもん狙い撃ちって感じで買った感じ。

b0021101_23161476.jpg


バーゲンで買うと、おまけくれないんだよね。あと、たくさん買わないと、おまけ少ないし。

b0021101_23165587.jpg


明洞の化粧品やのねーちゃんは、日本人なれしてるというか、観光客ズレしてて、ちょっといらっとくるときある。逆に観光客があまりこないようなところだと、日本語は通じにくいけど、親切。

ホテルの近くでこの宣伝見て、嬉しくなる。空港からのリムジンでも宣伝してたなぁ。三銃士はギュとムヨルくんの見たけど、また見たいと思うぐらい、私は好きなミュージカルです。

b0021101_23182154.jpg


本屋で@star1とceci探したけど無かった。everysing行ったけど、買うもんなくて、SPAOも行ったけど、買うもんなし。SPAOではあんまりイェソンをモデルに使ってくれてないからつまんねーし。つまんなかったから、さっと見てきただけ。

どうがんばっても行く時間がなかった(行く勇気もない)ので、マビットも見送り。勇気だして、YSTYLEだけ行ってきた。前から気になってた、ミラーを買いました。

b0021101_23213451.jpg


大好きなスーパーにも行けなかった。コンビニでお菓子をお土産に買っただけだ。ぶっちゃけ、ちょっとプラスすれば、新大久保で大概は帰るから、わざわざ買わなくてもいいんだけどね・・・。

b0021101_23221576.jpg


レミゼが来月から始まります。見に行きたいけど、レミゼだけで渡韓はちょっと自分的には厳しいかも。映画版レミゼと、25周年コンのレミゼ(DVDだけどさ)素晴らしかったもんね。ロンドンかNYに見に行きたい夢はあるけど、毎回航空券検索するために、うちのめされる。あのfuel chargeの高さ何よ!そのチャージで韓国に軽く行けちゃう位ですよ。週末や高いシーズンに韓国に行くことが多いので人より割高に韓国行ってると思ってたけど、欧米行くこと考えたら、安いんだな・・・。

b0021101_2345645.jpg


この二つ見られるなら行きたいと思ったけど、それをするにはGWでないと見られない。しかし、この時期はトンコンがあるので、出られない。ウンテさんが見たい。
b0021101_23504846.jpg

[PR]
by the_big_blue | 2013-03-14 23:34 | K-travel, gourmet