カテゴリ:Tim( 45 )

ひさしぶりのTimです

そうです、すっかり忘れていました。

普段、着メロのかダウンロードとかはしないようにしてるんですが、どうしても欲しくなって一昨日”シンデレラオンニ”のYesungの名曲をDLしちまったんだった。そして、そのついでに”Timの足首を怪我して”もDLしたんだった。その時、何かtimのことでやり残したことがあった気がしたのよね・・。これだったわ。

着メロって楽しいですね。目覚ましの音にしてるんですけど、同じ曲で目覚めるのにそろそろ飽きたころだったし。David Fosterさんの曲 After the love has goneも、SJのSorry Sorryも調子に乗ってDLしちゃいました。U-Kissは古い曲しかなくて止めました。シクロが出たら絶対DLしようっと。

Timが久々にOSTに参加したのです。”逆転の女王”のOSTです。うれしいなぁ~~。
皆さんOST買ってください!



ドラマには、Irisのチョン・ジュノさんや、”隣人と仲良くする方法”のパク・シフさんも出ます。シフさんは、Haruにも出演しているし、最近大活躍ですね。ドラマは、見たいのだけぼちぼち追いかけるぐらいしかできなんですけど、そうだ、パスタが放映始まるので録画して見てみようかと思ってます。ちょっとAlexさんが気になるんですよね。笑顔がTimに似てる気がして。ハングル講座でお料理救ってる姿が素敵でした・・・。


とにかく、この曲素敵じゃないですか?タイトルは、Leaning of Seperationってありました。別れを習う?
切ない歌歌わせたら、Timは最高です。優しい声に合ってますよね。
[PR]
by the_big_blue | 2010-10-24 20:24 | Tim

初えくぼ特集です。えくぼがある人が好きなんです。

再び登場の可愛さでNo.1、babyシウォン君です。目ぢから抜群のえくぼ星人入浴中。キューピーさんみたいできゃわいい。
b0021101_2346100.jpg


えくぼと言えばLeeteukです。Sorry Sorry活動初期のころ、痩せすぎ(修正のせいという噂もあったがそんなの関係ない!)でえくぼが消えちゃったよね。リダ、自分一人でいろいろかぶらないで。
b0021101_11455687.jpg


ちょっとこれは番外編だわね。コヤツはえくぼどころか、シワも無いんだけど、どんな顔しててもいいっすね。
b0021101_125912.jpg


最後は、出演回数少ないけど、マイえくぼ王子No.1です。
b0021101_23121482.jpg


Timはどうしてるんでしょうか?4月7日はTimのデビュー7周年だったんですって。ブンの747の日だったんだね。そういえば、SE7ENもデビュー7周年。2人は同期。ブンもそうだけど、Timももっと羽ばたくべき人だと思うのです。

<熱烈?なご要望にお応えして、永遠のえくぼマンネリョウク追加いたします>

探したんだけど、なかなか無いのよ、リョウクのえくぼ写真。大分昔の写真かしらん?
b0021101_17174672.jpg

[PR]
by the_big_blue | 2010-04-10 12:55 | Tim

Tim !! Happy Birthday

Dearest Tim, Happy Birthday!!! (拍手)

ふふふ、12月は私が好きな人の誕生日が多いなぁ。ジュンス、Onewくん、あたし(笑)、そして Tim!落ち着いて見えますが、1981年12月23日生まれのまだ28歳です。イェソンと3才しか違わないのに、全くタイプが違う・・・。

この前の Love Christmas Concertの時にいろいろ書いたから、これ以上はウザいでしょ?とにかく、ホントに素敵としか言いようがない。私的にマイナスがない。声も、姿も、優しい笑顔も、性格も(知らないけど、絶対いいと思う)大好きです。コンサートDVDの1つぐらいリリースされてもいいと思うんですけど、無いのが悲しい。情報も入らないし、検索に頼る日々で、なかなか姿を見ることが出来ないけれど、これからもTimを応援したいと思います。って、ここのブログで書いて一人で騒ぐだけですが・・・。

流行の変化が激しい、そして熱いけど、飽きっぽい韓国とい国は、歌手としてじっくり活動するのは難しいところのような気がします。特に、最近のSMがらみのニュースを見ても、ショウビジネス界は魅魍魎の跋扈する世界のようです。歌だけ純粋に歌いたいと思っても、いろんなしがらみがあるような気がする・・・。

Timは、もっと評価されてしかるべき歌手だと思うのです。ただ、あまり人気出てしまうと、遠くなっちゃうからいやだし。勝手ですね。

誕生日を迎えたTimに 沢山の幸せが訪れますように!067.gif
そして、健康に過ごせますように058.gif
素敵な歌声を披露する機会に沢山恵まれますように060.gif

デビュー初期のころから抜きんでた歌唱力と魅力ある声。SE7ENとはデビュー同期ぐらいだと思います。実は、Timを知るきっかけはSE7ENだったりするのだ。


あああ、これも可愛い。どっちも可愛い。おちゃめすぎる。これは上の動画と同じ時のものですね。

[PR]
by the_big_blue | 2009-12-23 22:24 | Tim

昨日は、Timがゲストで参加した、チャリティコンサートへ行ってきました。

b0021101_2374080.jpg

Timに会うのは、2月の大阪のコンサート以来なので10カ月ぶりです。昨日は本当に幸せでした~~~。盆暮れ正月が一気に来たかのような、今年一年の運を全部使ったんじゃないかと思うぐらい本当に楽しい一日でした。056.gif

ごめん、生Timみちゃったら、さすがのイェソンも敵わない(笑)。Timって完璧私の理想のナムジャなのです。実際彼がどういう人なのかは知らないけど、私の中では彼は”聖域”なんですね。もう、”きゃ~”と言ったり、取り乱したりは出来ない(爆)。Timの前だとただ単にシャイな人になっちまいます。Ouch!

この日は、天から槍が降ろうが、インフルエンザにかかろうが、何がなんでも行こうと思っておりました。そのために、仕事も、体調管理もがんばりました。

コンサートの前半は、子供たち(下は小学生ぐらいから)を含むオーケストラによるクリスマスソングの演奏。上手とは言えないけど、一生懸命に演奏する子供たちの姿が微笑ましかったです。途中、子供が抜けて、イギリス人の個性的な指揮者での演奏。

後半は、大人のオーケストラと聖歌隊の演奏、そして、チェ・ジンヨンさん(ゴスペル歌手)、ベー・チェチョル(オペラ歌手)、そしてTimの3人の歌い手による数曲ずつのパフォーマンス。教会系のチャリティコンサートということもあって、クリスマスを祝う、そしてみなさんの幸せを願う暖かい言葉を沢山かけてもらい、とても心が暖かく、ゆったりとした気持ちになれるコンサートでした。牧師さんでもあるチェ・ジンヨンさんの祝福を願う言葉と優しい歌声になぜか涙が出て、そして、甲状腺ガンで声を一度失ったにも関わらず、再び声帯機能回復手術を受けて厳しいリハビリによって声を取り戻したベー・チェチョルさんの姿には涙が止まらなかったです。

そして、我らがTimは、このお二人の間に3曲歌ってくれました。2月の大阪と比べると、体調を崩したせいもあって、かなりスリムになっていました。ただでさえ背が高くモデルのような姿がさらに研ぎ澄まされておりました。普通の人と並ぶと、頭が一つ抜けていて、顔も半分ぐらいで、同じ人間とは思えないぐらいはっとする美しさです。最近流行の、前髪が長めのアシメトリーなスタイル048.gifで、もう出てきた瞬間から目はくぎ付け。カメラを出したかったけど、輝きすぎててとても出せませんでした。

韓国語で話して、同時に通訳の人が訳してくれました。とても優しい表情で、温かい言葉で語ってくれたんだけど、あああ、良く覚えてない。でも、日本でクリスマスをお祝いできることをとても喜んでくれて、歌声も素敵。こんな幸せは無いぐらいの気持ちでした。

目が合ったのは2度ほど。恥ずかしくて、ファンだとアピールさえできず。手ぐらい振れば良かった・・・。だって、かっこよすぎるだもん。053.gif016.gif012.gif座席は割と良かったのですが、ほとんど覚えてないです。ああああ、どうしてこんなに記憶って曖昧なの?

You raised me up
It came upon a midnignt clear/first noel
I love you (サランハムニダ)

の3曲。あっという間でした。生Timは、写真に写るより1000倍ハンサムです。コンサート終了後、ロビーにいるファンの前に出てきてくれて、ファンの人と握を手したり、言葉を交わしながら出て行かれました。こういう時、私はびびっちゃってからっきしダメなんですが、友人が握手したと聞いて、握手だけなんとかしてもらいました。しかしね~~、みんなファンはTimと握手したくて、一言でも話をしたくてたまらないのに、へたっくそな英語でえんえんえんえんと自分のことだけを話続ける人って頭来るね。みんな優しいから我慢していたけれど、アンタだけじゃないんだよ、話したいのは、プレゼント渡したいのは!!!(怒)。ま、あのぐらいずうずうしくないと駄目なんですかね?かなりムカついたから書いちゃうよ。

コンサート、3曲だけでしたが、行って良かったです。私は韓国語が分からないし、Timの情報は、追えないのですけど、そんなに活動してないのはなんとなく私でも分かります。本当に、あれだけの才能があるのに、彼こそもったいないと思います。です。Timの声の伸び、声質は本当に素晴らしく、人の心を動かす何かがあります。高音が出しづらそうだったけど、もっと活動の場所があってもいいと思います。あの韓国芸能界のことですから、いろいろとあるんだと思うんですけどね。

一曲、合唱団の人が歌った歌で、Super Junior の歌ってる歌があったんですよ。”神様の計画で”という歌なのですが、SJの歌が見つからないの。♪さーらんへーよー♪って歌うんですが、さっきずっと探してたけど見つからない。あああ、悔しい。だれかしらない?
(後記: 解決しました→きゃあ様より情報をいただきました。その歌は、2集”Don't Don”の「아주 먼 옛날(Song For You)」でした。情報ありがとうございました!)

Timのサランハムニダは、本当に名曲で、これが名曲すぎてTimも苦労している部分もあるかもしれません。でも、聴くたびに胸が切なくなります。

これがリョウクのサランハムニダ。可愛いね。


たまには Live versionのTim。まだあどけないです。でも昨日はすごく若返ってました。


Timには、次はいつ会えるか分からないけど、でも、また絶対日本に来てほしいです。駄目なら次は出向いてもいい!!いろいろ大変だと思うけど、がんばってほしい。彼の声は本当に gifted voiceなんですよ。

来年はTimにもっと活躍の場所が与えられますように。それだけの価値がある人ですから。

*追記*
ああああ、やっぱりこれも追加。ビジュアルめっちゃいいこれ。この時、鍛えててみた時、息が止まりそうになりました。もう、形容詞が見つからない。



やっぱり足首も入れよう。なんていい声なの~~~。ドラマもお勧めです。いいところでこれがかかるんですよ。


[PR]
by the_big_blue | 2009-12-20 16:45 | Tim

イェソンのCCM参加の曲が頭から離れず、おとといから延々とそればかりを聞いています。歌詞が分からないのが残念だけど、歌詞が分からないから延々と聞けるのかもしれません。一曲だけをリピート!(笑)ある王子さまのお話みたいですが、素敵な歌詞に違い有りません。誰か、訳して!!

韓国はクリスチャン人口が多いですよね?SJでは、シウォン、キュヒョン、ウニョもクリスチャンですね。イェソンはカトリックだったと思います。クリスチャンの歌手といえば、やっぱりTimでしょう053.gif。牧師の家に生まれ、本人も当然のことながらクリスチャン。インタビューで、歌を通して神様の愛を伝えたいと語っていました。彼のアルバムには、神様の愛を歌った歌が入っていますが、これもContemporary Chrstian Music の一種に入るのでは?と思います。

Tim の4集に入っている”Walk on Water”(英語)という歌がありますが、この歌も素晴らしいです。Timは神様の歌を歌うときは英語が多いようです。って、そんなに彼のこと詳しくはないですが。英語だと自分の感情を込めやすいからでしょうか?

以前の、Tim (팀) ファンミーティング迫るの記事で歌詞をご紹介しています。Timの切ない声がとても心に響きます。添付したようつべは最後、ちょっとこの音源切れちゃってるのが残念です。



Morning Starという歌も素敵です。2集に入っています。Timが歌うと、おしつけがましくないというか、そのまま素直に受け止められる気がします。



We are the reasonも素敵です。これは3集に入っています。教会で歌っているTim、素敵です。これ聞いて、歌詞が分かるほどの英語力がないのが悲しい。語学の才能ないんですよ。



イェソンのCCMの記事を読んだ瞬間、Timのこと書かなきゃと思ってて。昨夜これかいてたらまた遅くなっちゃった。
[PR]
by the_big_blue | 2009-09-18 09:19 | Tim

Timのカテゴリに入れたいので、作りました。


韓国ドラマ: 隣人と仲良くする方法・完璧な隣人に出会う方法・完璧なお隣さんに会う方法
[PR]
by the_big_blue | 2009-09-18 00:04 | Tim

今回の話題は、俳優のパク・シフさんです。韓国ドラマのカテゴリにしようかと思いましたが、やっぱりtimを応援したいので、timのカテゴリに入れます。

今日、久々に本屋へ行きました。韓国ドラマの雑誌をチェックしてたら、”一枝梅(イルジメ)”に出ていた、橋幸夫を1200%位美しくした感じのパク・シフさんが、ファンミを日本でやるという記事発見!家に帰って即効検索したら、ブロコリの記事がありました。でも、5月12日の記事だった。全然知らなかったです。とりあえず、ブロコリより記事を抜粋いたします。

【東京12日聯合ニュース】俳優のパク・シフが7月5日、東京・九段会館で日本で初めてのファンミーティングを行う。

 パク・シフは、出演ドラマ「君はどの星から来たの」「完璧な恋人に出会う方法」「一枝梅」などが相次ぎ日本で紹介され好評を得ており、日本人ファンも増えているという。パク・シフは「贈ってもらった愛の分、活発に活動してお返ししたい」と話している。

b0021101_14454717.jpg


K-POPメインの私ですが、韓国ドラマもちょぼちょぼみています。俳優さんにはそんなにハマらないです。イ・ドンゴンに昔落ちた経験あり。あと、最近はちょっと熱が冷めていますが、イ・ジュンギくんが俳優部門では第一王子です。

”一枝梅(イルジメ)”で、初めてパク・シフさんをちゃんと見ました。彼が出演していたドラマ、”完璧な恋人に出会う方法”はですね、timが”足首を怪我して”という曲を歌っているのですよ。その関係で、以前からPVに出ているシフ氏は見ていたのですが、チャラそうな役に見えたので、スルーしてました。でも、イルジメでは、イ・ジュンギと並んでなかなか素敵な役柄で好感度アップ!今、このPVを見ると、カッコよく見えるから不思議です。ドラマ”完璧な・・・”はお勧めドラマだとだと聞きましたので、近日中に見る予定です。これをきっかけにまっさかさまにシフさんに落ちたりして・・・?(笑)。

この前の大阪でのTimのコンサートで、この曲を歌ってくれました。背景に下でご紹介するPVが流れました。この歌はですね、去年の東京でのファンミで人前で初めて歌ってくれたんですよ。韓国でも歌ってなかったのに、日本のファンミが最初だなんて~~(涙)。

話は、ファンミに戻りますが、正直、”行きたい”って思いました。でも、これじゃ節操無いですよね。前は、あちこちのファンミに行くおばさまを軽蔑していたのに、自分がまさにそれになろうとしてるじゃないですか?で、チケットの値段みてびっくり。1万円ですって。そんなに有名とまでいかないのに、ここまでボリますか?完璧に韓流プライスだ。

開催日、幸か不幸か、7月5日です。

トンの東京ドームファイナルと同じ日じゃないですか?あ~、よかった(苦笑)。違う日なら絶対に行ってた気がするわ(冷汗)。実は、友人がチケット当ててくれたので、遠~~~~~い末席よりドーム参戦いたします。

しかし、やっぱ惜しかったな・・・(おやじ発言)。最近気づいた世界なのですが、芸能人は、売れる前にしか、近くでは会えないという法則。トンのタッチ会に行ってなかったら、こんなにハマってなかったけど、いまじゃ、もう近くじゃ会えないから。だから、青田買い、大切です(爆)。

これが、Timが歌うサントラ曲です。素敵でしょ?パク・シフさんもだけど、Timの声が切なくていいのですよ。ドラマ見てないから、よくわからないけど、雰囲気が合っているような気がします。

[PR]
by the_big_blue | 2009-06-23 00:33 | Tim

出だしはTimじゃなくてスマソ。

スマスマは放置して、昨夜は先月のSMTOWNのテレビ番組をダウンロードしようと悪戦苦闘してました。セッション1で、リョウクとイェソンの歌があったみたいなのですが、放送ではカットされてるみたい(泣)。まだDL時間かかりそうですが、わたし、このライブが凄く好きなんです。トンとスジュがいるし、みんな楽しそうだから。遅れてもなるべくトンとSuper Juniorは極力フォローしたいと思ってます。ミロコンは皆さんのレポートと読むだけにします。写真も追わない!でないと死ぬ(笑)。DVDで堪能する予定。

でも、通勤電車ではTimばかり聞いてます。少しでもTimの素敵な記憶を留めておきたくて…。Timには暫く会えそうにないから。だんだんとあれは本当にあったことなのか、夢だったんじゃないかと思えてくるんですね。写真を見ると、あ、本当だったんだなって。

Timは、発売されてるDVDもないし、コンサートも韓国でもそんなにやってはいないようです。見られるとしたら、Youtubeの小さい画面の荒い画像しかないじゃん!?MVを集めたDVD出してくれないでしょうか?私は最近は゛俺の女(ネ ヨジャ)゛のOST ”世界の果てに”が好きでかなりヘビロテしてます。曲もMVも大好きです。私のiPodは動画が入らないのですが、ひしひしと買い換えたいと思い始めています。

そうそう、YoutubeでTimの動画を探していたら変なのがでてきたんですよ。本当は、TimがSJのキボムと英語で話している動画をもう一度見たくて探していたんですけど、それは見つからなくて、Timがkrygenとかいう歌手?にフィーチャーリングされてるみたいです。OSTとか、feat.でいろいろ頑張ってますね!

Timという単語だけでyoutube検索すると、なかなか本人に当たらないんですよ(笑)。カウボーイハットかぶった白人のオッサンだったり、シンガポール人の学生だったり、そんなんばっか。

Timくんのファンサイトでも、このことを上げてくださってて、krygenというデュオらしいです。私は、声がキム・ジョングクさんに似てるなと最初思いましたが、普段のTimの曲とはタイプが違って軽快で可愛い曲です。なかなか良いですよ。新たなTimの姿をみられたという気がします。


[PR]
by the_big_blue | 2009-03-03 08:38 | Tim

Tim First Live in Osaka レポート:その4 のつづきです。そして、これでライブレポートは完結します。Timに会ってからもう一週間が経ってしまった。一体彼は今何をしているのでしょうね。元気でがんばってほしいです。

長々とレポート5まで来ちゃいました。会場の写真等を数枚レポートに追加しました。良かったら、レポートの1~5までまた見てみてください。

b0021101_3133974.jpg
これ書きながら、前回のファンミの自分のブログを読み直してみたのですが、恥ずかしいぐらい同じようなこと書いています。進歩してないというか、1年前と、Tim対する感想も想いも同じなの(笑)。Timの今後の日本活動も不明だし、韓国活動には私の力では追えないので、再びアルバムを聴きながら静かに動きを待つというファン生活になると思います。このブログにはあまり出てきませんが、恋してるモードが高いのはtimかなと思います。ただ、遠すぎてさぁ~。

ま、そんなこんなで楽しい思い一杯でコンサート会場を後にしました。大阪はさっぱり分からないので、とりあえず大阪駅に出ました。お好み焼を食べたかったけど、どこへ行っていいかわからなくて、結局関東にもあるチェーン店”ぼてじゅう”にいきました。お好み焼きが美味しくて、ついつい2人で3枚も食べてしまい食べ過ぎた。おなかも、胸も一杯。

そうそう、これ書かなきゃね。サイン会のことを・・・・012.gif

コンサートの後に、サイン会があったのです。希望者のみの有料イベントでしたが、サイン with ポラロイド写真ですって。ポラロイドって一体なんだろう、生写真でもくれるのかなと思ってたんですね。フライトが合わず午前中の韓国グッズやさんのサイン会にいけず悔しい思いをした私(達?)は、自尊心とのジレンマに悩みつつも結局参加してしまいました。

Timのファンは、東方神起に比べると、年齢層が高めなので、私達も気が楽でした。喜んでいいのか、悲しんでいいのかは別ですが。Super Juniorのソウルコンの時なんか、付き添いの親に見えたと思うよ(涙)。ま、Timとイェソン(SE7ENも)は3つしか違わないんだけどさ。Timの周りには、もっと若くて綺麗な子が回りにいて当然の美しい青年なので、若くないヌナ(婉曲表現)ばかりで申し訳ないんだけどね。でも、若くてきれいな子がいたら、心配でたまらないと思います。

その例のポラロイドっね、なんとツーショット写真の事でした。まじですか?ま、どうしよう!コンサート終了後、申し込みした人達だけ残って列に並びます。100人ぐらい居たのでは?サインしてもらって、ポラロイドとってもらって、握手してと、ものの20秒ぐらいの出来事でしたが、目の前で見るTimは本当に素敵。お肌が綺麗。黄色でなくて、青白い肌なんですよ。もち、お化粧のせいもあるけど、私がどんなに塗ってもあんなにきれいな顔にはならん。笑顔が素敵、えくぼが可愛い、そして怖いほど爽やか。ハスキーな声で耳元でささやかれた日には失神しそうになります。写真でみるよる本当にもっとハンサムです。

順番を待っている間、どうしよう、どうしたらいんだろう、話す時間あるのかとと、友達とドキドキしながら待っていました。現実の私の生活で、こんなハンサムな人に出会う機会は全くないので、凄い緊張しちゃいます。友達に韓国語でいくつか表現を教えてもらったんだけど、覚えられん。第一、本人目の前にしたら、何を口走るか分からないでしょ。”モシッソヨ”と言おうとして マ行だから”マシッケッタ”とか口走りそうだから。

そうこうしている間に順番が。友達と二人でサイン会会場に案内されます。友人が先に。韓国語が話せる友人は韓国語で話しかけていました。おおお、会話してる・・・私も一言ぐらい話したい。

そして、ついに私の番。とりあえず、”アンニョンハセヨ”と挨拶して、隣に座ります。サインしてくれている間に、これを逃したらもうチャンスがないと思って、”声が大好きです”と英語で言ったら、英語が上手ですねと褒めらました。中学生レベルの英語だから上手いも何もないんだけど、それでもTimから誉められれば嬉しい!。それからは頭が真っ白で良く覚えてない。”東京へ来る予定はありますか?みんな待ってます” みたいなことを口走った気がする。そしたら、ぺらぺらと話されて良く聞き取れなかったけど、”機会があれば是非行きたいと思っています。あなた達が僕を応援してくれれば近い将来いけると思う”みたいなことを言ってたと思う。you guys, cheer me onという単語だけ頭に残ってます。情けない、悔しい、Timの言葉を聞き逃すとは・・・。多分、東京でのはっきりと決まった予定は無いような感じだったけど、これからの需要(笑)次第だと思います。もち、応援するわよぉぉ!!!でも、毎回Timのためなら大阪へ行ってもいいとさえ思いましたもん。完全に舞い上がってしまった。そしてやわらかい握手。大きくて柔らな手でした。あちきは完全に恋する乙女モードですよん。Timと会話が出来ただけでもう天にも昇る気持ちです。だって、何か言って、言葉が返ってきたんですよ。前回の握手会のときは、一言話しかけただけで握手して一瞬で撃沈したから。英語が義務教育だったことを感謝した。

ポラロイドの写真、ホントかっこいいのですよ。自分が写っているのでお見せすることは出来ないけど、見るたびに顔がほころんでしまいます。

ま、翌日から厳しい現実が待ってましたけどね。そして、これは夢の世界だとも充分わかってますよ~だ。しばし甘すぎる夢を見せてもらいました。また、timに会えますように。
[PR]
by the_big_blue | 2009-03-01 04:00 | Tim

Tim First Live in Osaka レポート:その3 セットリストにつづくTimの First Live in Osaka レポートそろそろ終盤です。

b0021101_3154294.jpg
OSTを2曲聞いてうっとりとしていたら、画面には”パレヨ”のMVが流れ出し(韓国で、映画”恋空”のOSTに使われたみたいですね)、会場はざわめきます。youtubeで見たことがあったので、そろそろ友情出演のソン・ホヨンタイムかなと。MVのあと、再びパレヨのイントロが聞こえだし、ソン・ホヨン氏現わる。Timとデュエット曲を2曲歌ってくれました。"パレヨ”はハッピーな気分になれる曲で好きです。"願う”という意味だそうです。ホヨンさんは透明感のあるいい声しています。ホヨン氏の出現により会場内がきゃ~~で、Timもびっくりしていました。私もびっくりです。Timのコンサートなのにと思いましたが、事務所の先輩のホヨンがTimを応援してくれるということなので、それもまた良しと思うことにします。

MVなどでホヨン氏を見たことはありましたが、もちろん生は初めて。ニコニコしてて、明るく元気で、ステージを転がりまくって盛り上げるのも上手でした。私はG.O.D,はよく知らないですけど、凄い人気のグループだったんですよね(過去形にしたら怒られそうだが)。ホヨンさんと歌うTimはとても楽しそうでした。彼と歌ってからtimの硬さがとれて、リラックスが出来たような気がします。嬉しそうに歌うTimを見れば、私も嬉しい。だからそういう意味でホヨンさんにありがとう~~。

面白かったのは、ホヨン氏は日本語がかなり分かるらしく、通訳さんと二人で日本語の会話を始めたんですね。そうしてたら、主人公はTimなのに、会話に置いてけぼり・・・。”日本語わかりませ~ん”って笑いながらtimが日本で2回ぐらい言ってました。Timの日本語、すっごく可愛かったわ。私的にはTimには、MCは英語で話してもらいたいんですけどね。彼の話す英語を聞いてみたい。

でもやっぱり、私はTimがいい(笑)。”パレヨ”は、ホヨン氏のときは、上手いな~と思うけど、Timの声になった瞬間に心臓がぎゅっと締め付けられるもん。生ホヨン氏を見て5天王になったら困ると思ったけど、全然そんな心配はなかった・・・。Timとのデュエットの後は、ホヨンさんオンステージ。メッチャ盛り上がってました。私も一応盛り上がっておきました。だって、ホヨンさん一生懸命なんだもん。みんなの顔を見てくれて、割と近くまで来てくれて、目も合った気がする。Timを応援してくださいというメッセージを残して消えていきました。いい人です。ときめかなかったけど(笑)。

画面が暗くなって、ステージ右側にはソファーが並びます。4集のジャケットを意識したセッティングになりました。そして左側にはキーボード。わわわ、Walk on waterです。この歌、大好きなんです。Timはクリスチャンで、神様の歌も歌います。神様の愛を歌を通じて伝えたい、そんな思いがあるのではないかと思います。宗教とかそういうのを超えて、神様って絶対いると思うのですよね。そんな彼の思いが伝わる歌です。ご存知の方もいらっしゃると思いますが、walk on waterの意味は、水の上を歩く、不可能なことをやってのける、奇跡を起こすという意味で、新約聖書からの引用です。

その後は、Timが日本のファンへのプレゼントとして、日本の歌を弾き語り。楽譜と歌詞を一生懸命見ながら歌ってる姿がかわいい~~~~。ローマ字じゃなくてハングルで日本語を覚えてるんだろうなと思った。発音が、なんとなくハングル読んでるみたいなんだもん。たとえば、”は”のHの発音が弱いの。アルファベットでHAだったらちゃんと読むんじゃないかと思うんです。でも、하と書いてあるから、”あ”って感じで、Hの音が消えちゃうんだよね。ファンミで日本語を韓国人の先生にならってるから、余計むずかしくなるといってたもんね。英語のほうがやっぱり得意なのかな?

前回のファンミでは、まだ韓国でも歌っていない”足首を怪我して”を歌ってくれました。今回も、韓国でも歌っていない新曲(デジタルシングル)を初公開。なんて、私はラッキーなんだろう。

TimのDVDって出ていないからMVでみるかyoutubeで見るしかないんですよね。本当にもったいない。今回のコンサートってどこかのTVが撮ってたのかな。確かにカメラはあって、それが邪魔でTimはあまり私達側に来てくれなかった。KNTVあたりが撮影してたかもしれん。Timって韓国でもコンサートとかそんなに沢山はやってないみたいですよね?

セットリストは間違ってるかもしれないけど、私の記憶だと、最後は、サランハムニダ。声といい、切なく歌い上げる表現力といい、彼の声は gifted voiceとしか言いようがない。やっぱり、Timのサランハムニダが一番です。

アンコールはどうなるのかと思ったら、2曲とも英語歌。明るい赤白のチェックのシャツとグレーのセーターに衣装に着替えてきたよん。自分の歌じゃなかったから、意外でした。アンコールで最後にガンガン盛り上げるということも無く、アッサリ終わったのがtimっぽいというか。いい意味で、すれてないアーチストという気がします。普通、アンコールを想定して盛り上がるいい歌残しておくんだけど、有名なのはもう歌ってくれちゃってましたもんね。でも、これが本当のアンコールの姿なんだけどね。いつも、重くて切ないバラードを歌い上げる曲が多いけど、こういう軽くて可愛いノリがいい曲も似合います。英語を歌うと、明るい雰囲気になる。

とにかく、一生懸命さと、誠実な人柄が見えるコンサートでした。益々、ファンになりましたよ。Timは、日本では情報がほとんど入らないから、追いかけるのが難しいのです。アメリカから、韓国へやってきて簡単に歌手になんてなれないと思うけど、彼のハングリーに見えない品の良いハングリーさが好きです。とても魅力のある人だと思うし、もっと評価されてもいいのにな。歌が上手くて、こんなに素敵で、あんまり知られたくない気もするのです。私は今ぐらいの規模で、ファンと近く接してもらえる今って贅沢だなと思います。まさに夢の1時間半でした。

本当にもどかしい。Timのよさをを私の力では語りきれない。”素敵”という形容詞しか出てこないじゃん。写真で見るよりも、実物は、数十倍ハンサムです。

もうちょっとつづく→
[PR]
by the_big_blue | 2009-02-27 23:55 | Tim