カテゴリ:Tim( 45 )

ファンミのレポート書かなくてはと思いながら月日が過ぎてしまいました。とっても素敵なMTだったので、下手に文字に残すと、単なるミーハーレポートになるのが分かっていたので・・・。何歌ったとか、どんなこと話したとか、メモってないし、でも、記録として残したいと思って書きました。後で、つ頃ファンミに行ったとか、いつから興味を持ったのかとか、書いておくとあとでブログを調べれば分かるので便利なんですよね。印象って、時々で代わるじゃないですか?嫌いな曲が好きになってたり、好きじゃなかったアーチストが好きになったり。

とにかくTim は素敵な人でした。私がTimのことを知ったのは半年ちょい前。自分なりにその半年で音楽も聴いて、ネットでいろいろ調べたりはしましたが、そんなに彼のことを知っているわけではありません。Timを知ったのは SE7ENが "I believe I can fly"を歌っているのをネットで聞いて、デュエットしてる男性の声がとっても素敵なので”Tim”という単語だけを手がかりに調べまくったのが始まり。SE7ENの時もそうだったのですが、声にピーンときて調べていったら、ルックスも性格ももろツボだったという最高のパターンなのだ・・・!

b0021101_186683.jpg
Zepp東京で前から9列目でした。先行予約のときに気付いていれば、もっと良い席だったのではないかと
思うととっても悔しいです。Zepp東京に行ったのは初めてでしたが、1階席はだいたい埋まっていました。前から9列目というのはうれしかったけど、やっぱり慾がでて、もっと前だったらなぁ~~とは思いました。Timは、背が高くて、顔が小さくて、肌も綺麗で、姿も人物もとっても素敵な人手、夢のような時間でした(遠い目)。現実であんな美しい人を間間近で見たのは久しぶりだよ。現実にはそうそういないっすよね。ほんと童話に出てくる王子様かと錯覚するぐらいかっこいい~~~~。Timは 写真より実物のほうがずっと素敵です。写真写り悪いと思います。きっちりお化粧してましたが、ほんと笑顔がとろけそうに優しい。最後に全員と握手をしてくれたのですが、これまたとても優しくて優雅な笑顔に暖かい柔らかな手。落ち着いた雰囲気で、こちらもほんわりした気持ちになります。せっかくの握手だったのに、緊張しちゃっていいたいこと言えず悔しいです。英語で、口走っただけで、果たして通じたのか?

b0021101_1851396.jpg
ファンミはSE7ENのファンミでも司会をされていた古谷さんが司会進行と通訳でした。古谷さんはSE7ENのデビュー当時から理解、評価してくださってる方で、K-POPに理解のある方です。ファンミって、結構外す司会が多いですが、古谷さんが司会でよかった~~。Tim君も、話しやすそうに見えました。結局、Timはほとんど韓国語で話したので(英語を話したのは最初の挨拶だけ)ほとんど分からず、通訳されるまでおあづけ。でも、同行の友人を含め、韓国語が分かる方も沢山いるようで、皆さんみんなTmが話すと同時に先に笑っててうらやましかった~~。韓国語はわかりませんが、話された内容からして、とっても可愛いキャラだということが分かりました。彼の英語ももっと聞きたかったです。でも、面子みて、韓国語で話したほうがよさそうだと思ったのかもしれません(苦笑)。

面白かったのは、彼の日本語の発音。歌はとっても上手でした。Timはもともと英語のネイティブで、韓国語は第二外国語で、その韓国語で日本語を学んだのでとても学ぶのが難しいと感じているようです。英語のネイティブでは珍しく、”ありがとうごじゃいます”って韓国なまりの日本語だったので思わず笑っちゃいました。多分、先生の発音がそうなのか、韓国語はなしてたらそういうふうに口の筋肉ができてしまったのかなと思います。平井堅の”瞳を閉じて~”と大きな古い時計(これは英、韓、日で歌ってくれました)を日本語で立派に歌ってくれました。発音は綺麗。いや~~~、歌が上手いです。正直言って、ファンミの前に彼ののアルバム4枚、がんばって聞こうとしたんだけど、どうもどれも同じ曲に聞こえるし、好きな曲以外は眠くなってしまったのですが、ファンミの後の私は違ってました。不思議とどの曲も眠くならないし、味わい深く聞こえてくるのです。まじ、不思議~~。

b0021101_189951.jpg彼は私服はカジュアルみたいですが、こういう公の場面の時は、長いジャケットとパンツというスーツが多いようです。コンセプトがそうなんだとインタビュー番組でも話していましたね。でも、何来ても似合いますもんね。今回は、白いジャケットと途中で黒いジャケットに着替えて出てきましたが、こういう王子様のような、貴族(爆)のような格好が良く似合う。背が高いし、バランスがいいから。

途中”Just the two of us"の歌がどこからか流れてきて、あれTimがいないと持ったらホールの後ろから歌いながら繰るじゃないですか~~~。まじで、近くをとおってくれたので、一瞬、凄く近かった。うれし~~~。もうかっこいい~~~~。綺麗!!!!舞台に向かって左側の座席だったのですが、ほんと幸運でした。

やっぱり感動したのは、”サランハムニダ”を聞けたことと、サントラの”足首を怪我して”をうたってくれたこと。これ聞きたかったんです。初めて公で歌ったそうですが、良かった~~。この歌、カラオケで歌ったことありますが、シンプルすぎて、普通の人が歌うと全然単調なんですよ。それがあのTim が歌うと、せつなさ一杯でいいんですわ。

もう記憶がおぼろげになってしまいましたが、ほんとうにファンミにいくことが出来てよかったです。仕事も無事おわったので、開演に間に合ったし。なんか、夢みたいでしたね~~~。握手も出来たし、願わくば、近いうちに是非是非コンサートで来日して欲しいです。ファンミだったので、トーク半分、歌半分だったので、じっくり今度は歌を聴いてみたいです。

◎ 目は以下のとおりです(ブロコリさんからお借りしました)
<Japan First Fan Meeting ~LIVE & TALK~>
1. 私の心の取扱説明書
2. 愛しています
3. 足首を傷つけて
4. 愛しているほどに
5. 大きな古時計
6. 瞳をとじて
アンコール
・Just two of us

[PR]
by the_big_blue | 2008-02-14 17:58 | Tim

b0021101_9521468.jpg
金曜日にZepp東京で行われた First Fan Meetingへ行って来ました。

ううう、やばいです。
ルックスといい、キャラクターといい、声といい、もろツボです。
SE7EN危うし(笑)!!

レポートは後日の予定。

あああ、かっこよかった・・・。
[PR]
by the_big_blue | 2008-01-28 09:54 | Tim

b0021101_2229267.jpgTimのファンミーティングが今月末に迫りました。いきなりライブのチケット購入したものの、ほんとに去年知ったばかりなのでほとんど彼のことを知らない。チケット代8000円(ドリンク別)は結構痛い。でも、行かなかったら後悔すると思って取ったわ。Timを初めて知った頃、(SE7ENと I believe I can flyをデュエットしてて知ったんです)情報を集めようとネットで探しまくりましたが、日本では知る人ぞ知るみたいな感じでした。しかし、なぜ急に来日になったのでしょうか?そこまでまだ日本ではメジャーじゃないような気もしたのですが。事務所を移籍して、積極的に日本で活動することになったのかな?とにかく私には嬉しいことです。こんなに早く会えると思っていなかったんで。

b0021101_22413019.jpgファンミに向けてアルバムは4集ともそろえたし、サントラの”足首を怪我して”という歌もとても気に入っています。これからがんばって聞かなくては。でも、Timの音楽は、意気込んで聞くようなアルバムじゃないんだよね、彼のは。優しくてまったりした曲で、賛美歌も入ってる(笑)。でもね、まじにね彼が歌うと、賛美歌も宗教がからずに素直に受け入れられそうな気持ちになるのです。なにげに、4集のなかでは、ラストの英語曲、”Walk on the water”という歌が好きです。これは賛美歌です。聞いてると気持ちが落ち着く。次は英語でアルバムだして欲しいな。

"Walk on the water"

unanswered questions I look but nothing here
this searching of what I am becoming isn't clear
but You never give me up
all my failures and all the mess I make
can never separate me from the love You give
Your plan has no mistakes
I hear Your voice and that's enough for me to rise again
I will rejoice in perfect strength I gain
even through the storms and crashing waves
the goodness of my God will keep me safe
so I'm taking steps on the water for Your hand is holding me
every move I make will testify Your miracles that none can deny
so I'm taking steps on the water
I no longer am afraid You're with me

all my failures and all the mess I make
can never separate me from the love You give
Your plan has no mistakes
I hear Your voice and that's enough for me to rise again
I will rejoice in perfect strength I gain
even through the storms and crashing waves
the goodness of my God will keep me safe
so I'm taking steps on the water for Your hand is holding me
every move I make will testify Your miracles that none can deny
so I'm taking steps on the water
I no longer am afraid You're with me
Jesus You wipe the tears away
now I see it's a brand new day
Jesus You are the only way
I'll trust and obey
even through the storms and crashing waves
the goodness of my God will keep me safe
so I'm taking steps on the water
for Your hand is holding me
every move I make will testify Your miracles that none can deny
so I'm taking stepson the water
I no longer am afraid
Yes I'm taking steps on the water
I no longer am afraid
You're with me
Yes You're with me

[PR]
by the_big_blue | 2008-01-08 22:47 | Tim

b0021101_135774.jpg
手前のTimも素敵なんだけど、どうも後ろのかわゆいSE7ENを見てしまう私でした。(多分、2人ともデビューの頃の写真と思われます)

"KBS World”で Timのこんな記事を見つけました。

20歳の時、韓国の音楽関係者から歌手デビューの誘いを受ける。悩み抜いた末、Timは歌手になることを決意。両親の元を離れ、生まれて初めて韓国の地を踏む。その後、2年間、韓国語を学びながら、歌手デビューを準備する。デビューまでの過程は、02年12月から、ケーブルテレビ音楽専門局MTVの番組『Tim's World』で放送される。

このMTV Koreaで包装された ”Tim’s World”が見たいのです~~~~~~。いろいろ検索したり、You tubeでもさがしたのですが見つかりません。Daumのファンクラブで Tim's Worldというのはあるようですが、韓国語わかんないし~~。以前はMTV Koreaにスペースがあったようなのですが、今いっても見つからない。

余談ですが、Timのあと、TeiもMTVによって、生み出されたアーチストだそうです。Tei's Worldもみたいです。

どなたか情報をお持ちではありませんか?
[PR]
by the_big_blue | 2007-10-02 13:57 | Tim

昨日、ソウル旅行から戻った友達からの情報では、TVで SE7ENの”7rhythm”のコンサートDVDの宣伝が結構長く流れていたそうです。韓国でも(当然か?)発売されるんですね。調べたところ、リージョン2で、日本をそのまま輸出するような形みたい。なんか、もったいないよね。777の記念すべきコンサートなのに、韓国のファンが誰でも楽しめるようなDVDにすればいいのに。ともかく、発売まであと一ヶ月。ええい、まちきれん。前髪の名古屋が沢山入っていてほしい、あと、Wアンコールのヨルチョン、当然入れてくれてるよねぇ??

最近聞いてる割合は、SE7EN6割、東方神起2割強、その他もろもろで2割弱といったところでしょうか。昔は洋楽ばっかり聞いていましたが、今は意味もわからないくせに韓国の歌ばっかり聴いています。SE7ENはもちろん一番だけど、東方神起も大好きになってきた。5人全員とも魅力があるし、歌が上手いし、インタビューが面白いからはまる。特に、小学生(みたいな)ジュンスと不思議ちゃんジェジュンが好きです。その他もろもろをご紹介しましょう。

b0021101_1745125.jpgほかに、最近ヘビロテはSE7ENの弟分の"Bigbang"です。ニューアルバム、かなりgood!彼らは、SE7ENのコンサートに出演していますし、DVDでも姿を見ていたので親しみがわきます。今までは垢抜けなかったけど、”嘘”のPVみてびっくりした。みんな、めっちゃかっこいくなってるじゃん。直してないよね??身体もかなり絞ったみたいだし、正直いってイモ臭かった彼らがCoolになってる。

b0021101_1794719.jpg実は、Bigbangのシングルを2つ持ってます。最近、韓国関係に金をつぎ込みすぎだ。でも、欲しくなっちゃったら我慢できないんだもん。このシングルにはBigbangがオーディションで選ばれていくテレビ番組?(かなり長い)を収録したDVDが同梱。だからこれ、買いだと思うな。先輩として指導する厳しいSE7ENの姿に萌え~~。結局、最後に1人減ったんだよね。字幕がないので経緯は分かりませんが。ただ、この世界、恐ろしく厳しい。これをさらっと生き抜いているように見えるSE7ENってただもんじゃないと思った。

b0021101_171362.jpgシングル第3弾で写ってるテソンくんが好き。彼はAlwaysで一番かっこよくなったんでない?笑うと目がなくなっちゃいそうに細くなっちゃうところが好き。全身で一生懸命歌うのが可愛すぎる。テソンくんのソロ曲が入っているのだけど、これは毎日聞いてる。Bigbangの日本デビューも近いし、楽しみ。ただ、韓国の小学生に人気あると聞いて、がっくし・・・・。



b0021101_1729321.jpg韓国の歌手で一番上手いと思のが、”キム・ボムス”。彼の声は、魂をゆさぶる声。ぐざぐざ心に来る。悲しき恋歌の”ポゴシプタ”は、私のカラオケでは定番です。現在は兵役中ですけど、帰ってきたらまたあの声でみんなを感動させて欲しい。5集には、6曲しか入っていない。が、その代わりにDVDが付いています。チジニ・ソンヘギョ・ソンスンホンのPVが掘り出し物だった。

b0021101_1731446.jpg”Position”は知らない人だったけど、イ・ドンゴン君が出ているショートフィルムが付くというので買いました。字幕がないのが残念だけどドンゴン君の演技に胸が一杯になっちゃいました。ドンゴン君はPositionと一緒に一曲歌ってますが、歌手としてはちょっと駄目かも・・。モデルのほうが向いている(笑)。Positionmo歌は上手いけど、特徴がちょっとないなぁ。

b0021101_17334193.jpg”カンタ”は、東方神起の先輩。韓流エキスポでライブを聴いて、おお、さすが元人気アイドルと思った。歌は上手いし、ダンスも決まる。真っ白な衣装はSE7ENが着るきるべきデザインでしょう!?と思ったけど、似合ってた。落ち着いたパフォーマンスは安心してみていられました。アルバムはペルソナ(ジャケットで選んだわけではない)とヴァネスとのスキャンダルの2枚をゲットしたけど、最初にちょっと聞いただけだ。

b0021101_17285386.jpg”キム・ジョングク”はいいぞ。問題は、このCDがコピーコントロールの為にipodに入れられず、PCで聞くと勝手にプレイヤー立ち上がるのが嫌だから聞きたくても聞けない。ルックスもかなり女性受けすると思われる。鍛えまくった体に、いまどき珍しいいかにも韓国の細いお目目。なのに、鼻筋は外人さんのようにちゃんと通っている。外見は男らしくてかっこいいのに、声は蚊の鳴くようなソフトヴォイス。このギャップは魅力。彼の声は”同感4”で知りました。

b0021101_1922179.jpgやったら歌がうまい"SG Wannabe"の3兄弟。同感4に入っていて、ものすごく歌が上手いので感動してCDを購入。しかし、全体を通して聞くと、ちょっと重い。美国のR&Bが韓国で融合されるとSGの歌になるみたいな記事を読んだ。確かに、分かるが、なんとな~~く演歌(トロット)の香りがすると思うのは私だけ?

b0021101_19102579.jpgアジアのスター”Rain(ピ)”。Early Works, It's raining の2枚を好きになろうと思って何度も何度も聞いたけど、やっぱり声が駄目だった~~。ダンスもカッコいいんだけど、それよりも私はSE7ENの柔らかさに惹かれる。どうも、ピは機械的な感じがして・・・。その代わり、私は役者としてのRain(ピ)は大好きです。この前みた”フルハウス”見たいな生き生きとした笑顔が好きです。絶対的なカリスマがあるのは事実。

b0021101_20820100.jpgYGをやめて最近ニューアルバムをだした"フィソン"。彼もいろいろあったようですね。新天地でのびのびとやって欲しいです。YGという大所帯にいると、好きな歌を歌いたくても、事務所のメンバーと重なるものが自由に歌えないとか、可愛がってもらえる人とそうでない人がいて、居場所が無かったとか。話を聞いてると胸が痛くなりました。確かに社長はSE7ENに(今はBigbang)にぞっこんだもんね。Big Mamaがやめたのも、Lexyがやめたのもそんな原因があるのかな。

写真無いけど、バラードの皇帝"シン・スンフン"も、声が綺麗で上手ですね。映画”猟奇的な彼女”で知りました。雰囲気も大人の香りがして、素敵な人だと思います。ただ、個人的には、バラードの皇太子(笑)チョ・ソンモのほうが好きです。韓国のコメディ番組で見たんだけど、キャラクター的にもソンモ氏はなかなかおちゃめでツボでした。まだCD持っていないので、買いたい。

あと、"Tei""パク・ヒョシン"もきちんとCDを聞いてみたいです。あまり手を広げると手に負えなくなりますが、とにかく韓国には歌が半端じゃなく上手な人が多いです。

おっと、最後にこの人を紹介しなくては。今、一番気になっている人"Tim"です。最近知りました。SE7ENが(たぶん、デビュー直後)"I believe I can fly"をTimとデュエットしてる歌をネットで聞いたのですが、この声がすごく素敵で、SE7ENよりも上手かった。ラジオ番組でSE7ENとも共演してます。結構仲が良かったみたいです。今26歳かな?とにかく、名前しか分からないから、一日がかりで検索しまくって行き当たりました。

最近では、7月13日にはあの”アンドレ・キム”のファッションショーにモデルとして参加していますし、秋にアルバムが出るという噂があります。また、SBSのドラマ”完璧なお隣さんに会う方法”のサントラで1曲出しているようです(下にYoutubeリンクあり)。アメリカ育ちなので、英語はぺらぺら。韓国語は普通にしゃべっているように聞こえましたが、おしゃべりではないようです。それとも言葉がでてこないのかな?

b0021101_19274262.jpg
声が気に入って検索していったら、ルックスも良かったとうSE7EN以来のパターンでした。危険です。ただ、幸か不幸か日本で活動をしていないので、はまりようにもはまりようがない。

b0021101_19371353.jpgとりあえず、オークションで2集をゲット。あちこち探しましたが、2集はどこでも売り切れでした。ざっと聞いてみたけど、彼の歌チョアチョア!誠実で柔らかなバラードです。息づかいが美しいのですね。ずっと聞いてても飽きない(Bigbangとかテンション高くないと聞けない。。。年か・・・)

動画もいろいろ探しましたが、ダンスは苦手みたい(かわゆい)。A型だそうで、なんとなくそれが分かる。洗練された雰囲気で、まじめそう。天然で愛嬌のあるB型(SE7ENとかジュンスとか)とはちょっと違う(笑)。牧師さんの息子さんだそうです。かなり好感度高い。知性の香りがします。

最近のOSTの曲はここで聞けます。意味はわからないのに、胸がいっぱいになりそうだ。秋からの活動に期待!!!!

http://youtube.com/watch?v=N6av4iATfe0

でも、一番好きなのはこの曲。すごく心に残ります♪クデ サラハムニダー♪。ちょっと繊細すぎるルックスではありますが、時々ですごくイメージが変わる人です。当時、ものすごくはやった曲らしいです。ファーストアルバムも買わなくては。オダギリ・ジョーとユチョンが入ったような顔です。

http://youtube.com/watch?v=xbKQeQv6inI&mode=related&search=
[PR]
by the_big_blue | 2007-09-24 17:33 | Tim