カテゴリ:K-MUSICAL( 64 )

ミュージカル俳優のパク・ウンテさんが日本で初めて舞台で歌を歌ってくれるという Music Museumコンサートに行ってきました。

ランチは近くのメキシカンレストラン。味は普通でちょっと期待外れだったけれど、名前がZest カンティーナ。偶然にもトムヒの最初の車の名前と一緒で、こっちは期待していなかった偶然に密かに喜ぶ私。

アイシアターという新しい劇場です。初めて行きました。渋谷公会堂の斜め前で、代々木体育館の裏あたりになるのかな。手ごろな広さでした。

b0021101_23485234.jpg


ゲスト出演で、歌ってくれたのは4曲。セットリストはこれです↓。それに、アンコールで全員で歌ってくれた Oh Happy Dayです。
b0021101_23473233.jpg


ウンテさんの歌は別格だったと書いておきましょう。声量と言い、表現力と言い、声質と言い、素晴らしかったし、圧巻でした。ウンテさんの”チグミスンガン”が聞けました!彼のチグミスンガンはとても柔らかな歌い方でした。

ウンテさんが見たくて、エリザベートを見に行ったのは何年前だろう?まさか日本”でキッチュ”を再び聞けるとは!ソウルと同じ衣装を着て、箱を持ってミュージカルと同じく、客席から現れてくれました。写真のは降って来ない場所だったけど、紙バージョンが舞い降りてきてくれまして、友人がゲットしてくれました!いままでの主演作で作られています。ウンテさん紹介ページと共に。

b0021101_2351212.jpg


ウンテさんが初めてだった友人も、今日、ファンになりました!(祝)

モーツァルトの歌を新妻さんとデュエットしてくれましたが、なんと日本語でした。とても上手でしたよ。丁寧に歌ってくれているのが感じられました。インタビューで、公文式で日本語を勉強してるとおっしゃってました。そして、昨日食べたのは、ココイチカレー(おとといも?)。そして、今日は、モスバーガー。もうちょっといいモノ食べさせてあげて~~。新妻さんと坂元さんは、とっても明るくて、天然な感じで面白かったです。

ただいま公演中のフランケンシュタインの”私は怪物”は凄かった。韓国語は分からないけど、最後は涙が出てきたもの。公演の合間をぬっての来日で、手抜きなしで声を張り上げて、喉が大丈夫じゃないかと思うけど、全力で歌ってくれたプロ根性にも感動。

黒いスーツで、髪は一つにまとめていました。短いトークの時間もあって、4曲だけだったけど(アンコール少し)、ほんとに行って良かったです・・・。

まさかのサインと握手もしていただけて、優しい心遣いに感謝です。近くでも見ても、本当に綺麗で、素敵で、美しくて、優雅。優しい笑顔が忘れられません。

b0021101_23592656.jpg


ますますファンになりました。あ~、ソウルにホイホイ行ける身分だったらなぁ。今日は、ほんとに幸せな一日でした。明日からも、なんとか頑張れそうです。
[PR]
by the_big_blue | 2014-04-28 00:00 | K-MUSICAL

先日、国際フォーラムCで上演中のミュージカル "三銃士"を見てきました。ダルタニアンはJun Kさん。いただいたチケットだったので一人参戦です。

上映が12時からだったので、ひさしぶりに利久で牛タン定食ランチしてきました!東京駅構内のお店に行きました。行ったのが10時半すぎだったのですぐ入れました。一人で来てる女性客(若い方から年配の方まで)が5,6人いて、ちょっとうれしかったです。食べ終える頃には、外に行列が出来ておりました。とろろ350円をプラスした私のランチとしては贅沢です。2000円でおつりが来る金額ですが、出す価値あります。

まぢ、うまい!!
b0021101_8323098.jpg


実は、Keyタニアンのチケットをもらったと思って有頂天になっておりましたが、次の回でした・・・・。1日3回公演もやるんだ!この前のBunkamuraの時は2回でしたよね。キツいですね、キャストも。

国際フォーラムCは多分初めて行ったけど、3階までありました。1500席程度収容らしいです。(オーチャードホールも3階まであって2100席でした)1階席は一番後ろで24列ぐらいです。手ごろな大きさですね。

でもね、1階2階が全部S席(16000円)で,3階がA席(12000円)。Bukamuraの時も、2階全部がS席だったけ?韓国だって、1階全部が同じランクの席ではないですよね?。両サイドはVIP席ではないし。質は高くても、あまり足元見ると結局広まらない気がする。でも、アミューズは安くても埋まってなかったか・・・。最近は新大久保でもミュージカルやってるみたいですが、ここは見てきたら9500円でしたね・・・。高いなぁ。なんか貧乏くさい暗いレポになりつつありますね。ま、お金ないもんね。

b0021101_8323149.jpg


キャストです。これからはブログにキャストをちゃんと書き残しておこうと思います。後でキャストは誰だったかと調べようとしても、写真だとメイクしてるから判別がつかないので。
b0021101_832319.jpg


明日3月15日が千秋楽。帰りにリピーターチケットで割引チケットがあったのをを買わなかったのを非常に後悔しています。オム・ギジュンさんのダルタニアンが見てみたかった。正直まだ迷ってるけど、ぐぐっと我慢するつもり。トンコンのドーム追加が取れたので支払をしなくてはならなくなった。

<3月11日 12:00公演キャスト>
ダルタニァン:Jun.K
アトス:キム・ヒョンギュン
アラミス:ソン・ジュノ
ポルトス:チョ・スンチャン
リシュリュー:ホン・ギョンス
ミレディ:キム・アソン
コンスタンス:J-Min
ジュサック:キム・サンヒョン

b0021101_8323268.jpg


三銃士を見るのは4回目。
ソウルで、ムヨル君とキュヒョン。
Bunkamuraでギュ。
そして今回東京フォーラムでJun.Kです。

三銃士は字幕もあるし、勧善懲悪の喜怒哀楽にあふれた楽しいミュージカルで好きです。でもね、今回は、私はあまり盛り上がれなかった。ギュや、キー君や、最近”本物の男”で気に入ってるヒョンシク君だったテンションあがったかもしれない。ファンの方はまた違う意見だと思います。今回のキャストが、前回のギュの時のキャストとアトス意外が同じでした・・・・。そのため、新鮮味に欠けたのも一因だと思います。

去年の夏のオーチャードホールのギュタニアンレポ → 韓国ミュージカル: ギュタニアンの三銃士

コンスタンスのJ-Minちゃんは、SMTOWNで3年連続ぐらい見てる気がします。毎年同じ歌を歌っててちょっとかわいそうにも感じます。でも、ソウルでもコンスタンスやるんですよね?歌はとても上手いです。声量もあるし、そつなくこなす感じ。直さなければよかったのに。SMTOWNの初期は、ナチュラルな感じでかわいかった。

個人的に、今回のアトスの方、私的にはビジュアルも声もインパクトが薄かった。

アラミスは、オペラ座の怪人でラウルをやっていて、ソヒョンさん(クリス)と結婚された年下のイケメンさんですよね。彼は、間違いなくイケメンだし、声量が素晴らしいです。ビジュアルも、歌も、スタイルもよくて、アラミスにぴったり。まさにミュージカル俳優さんという雰囲気で好きです。でも、ミンギさんも好きなのでミンギアラミス見たかった。

ポルトスは、もう一人の方が有名らしいのですが、見たことないからわかんない。今回のポルトスさん、私は、豪快で、包容力がある雰囲気が好きです。会場を盛り上げてくれます。

悪女のミレディさんも上手いんだけど・・・。Sonyaさんが似合うだろうなぁと思います。一度見てみたいなぁ。やっぱり千秋楽行きたかった。

めてジュサックさんが違う人でした。(追記:と思ってたけど、渋谷はこの人だった・・・。)この方、笑うんですよ。もう一人のジュサックさんは殆ど笑わないイメージがあったけど。なかなか面白かったです。

Jun K君も一生懸命頑張ってたと思います。2PMは、花火大会で一回見たことがあるだけで縁がなくて。ハングル講座みてるから親しみはあるんだけど・・・。Jun K.君は歌が上手なのは間違いないですが、彼の声はソウルフルな分、ミュージカルにはちょっと声が通りにくいかなと。どちらかというとまじめな感じのダルタニアンだった気がします。

でも、やっぱりこうして書いていると、明日の千秋楽が気になります。そして、休みが自由に取れないからあまりいけないけど、いつでもまた韓国ミュージカルツアーしたいなって思います。でも、自分の予定ぴったり合う、同じミュージカルを見たい友人を見つけるのはなかなか難しいので、そこがつらいところ。

さて、もうすこしで週末だ!
[PR]
by the_big_blue | 2014-03-14 19:16 | K-MUSICAL

いままでずっと”ホン・ガンホ”さんでブログを書いていましたが、ホン・ガンホさんでネット検索をすると、俳優のソン・ガンホさんが沢山出てくしまいます。有名な俳優さんです。俳優さんのガンホさんも好きな俳優さんなんですが、これからは、ミュージカル俳優さんのガンホさんは、発音に合わせて”グァンホ”さんと書くことにします。

もうグァンホさんは、イギリスに旅立ってしまったと思います→ホン・グァンホさん、ウェストエンドへ!

話が変わりますが、羽生君のスケートのDVDが出るようです。たまたまカレンダーとかあるのかなと思って(買わないけど)検索していたら、偶然DVDのリリースの事を知ってしまった。いかんいかん。まるでK-POPのように初回限定盤とかもあったりする(笑)。

羽生君がこの地球に存在することを約3週間前に知った私は、こんな素敵な日本人男子がいたことに、そして全く知らなかった事に衝撃を受けました。スケートのスの字も知らない素人ですが、タワレコで10倍だったのでとりあえず予約しちゃった。クーポンがあったので、他に買うものを物色していたら、めっけてしまった、すごいのを。

b0021101_16544032.jpg


Amazonによる紹介:韓国の人気ミュージカル俳優、ホン・グァンホの初のソロライブアルバム!
このライブアルバムは、 2013年7月オリンピックホールで開かれた彼のファーストコンサート「HONGCERT」より、「レミゼラブル」「ジキルとハイド」「オペラ座の怪人」などのミュージカルナンバーとMBCの人気番組「無限挑戦」で話題となった「三十頃に」、デジタルシングルのみで発売された「一歩」など多彩なレパートリーを収録。25人編成のオーケストラによる豊かなサウンドをバックに、さすがの歌唱力を披露している。15トラックを収録したCDと、「一歩」のミュージックビデオとグァンホの回想インタビューを収録したスペシャルDVD付き。
シリアルナンバー入り1万枚限定生産の貴重な作品だ。

コンサートがあった事は知ってて、行きたかったなと思っていたのですが、まさかCDがリリースされているとは思いませんでした。韓国ミュージカルの俳優さんのソロのCD&DVDがでるなんてすごくないですか?これは、Ms. Sigonにキャスティングされたのと関係があるのかしら?

でも、そのニュースがリリースされたのは割と最近で、これが出たのは去年の10月末。全然知らなかったですよ。やっぱり、犬もあるけばじゃないけど、徘徊するといい事もある。

というわけで、2点を速攻ポチりました。

一気にお金が出ていきますが、今回のこの2つリリースの発見は個人的には非常に心躍りますね。買っても見てないのDVDがまたたまっていく~~。

多分、今夜家に Batman Begins & The Dark Nightが届いているはず。
でも、たのしい~~!
[PR]
by the_big_blue | 2014-02-26 16:58 | K-MUSICAL

ソウルへは、去年の4月に2回いったのがラストで、それから全然行ってない。本場での韓国ミュージカルもずっと見てない(来日したのはちょこちょこみてますが)。

突然ですが、ロンドン行きたい~~~~。

ミュージカル俳優のホン・グアンホ(いつもはガンホさんでブログ書いてると思う)さんが、ウエストエンドで役を得て、ミュージカル”ミスサイゴン”に出演するそうです。

韓国語はわからないけど、韓国ミュージカルは歌が本当にうまい方が多くて好きなのですが、グァンホさんは多分一番最初に出会って歌のすごさに衝撃を受けた方です。(ホン・グァンホさんと、パク・ウンテさんが好きです。)

”オペラ座の怪人”のラウルで初めてグァンホさんの声と出会い、ジキハイを見に行って、ソワレまでの空き時間に迷って劇場付近を歩いてたら偶然遭遇してサインをいただいて、気さくな雰囲気がとても好きになりました。”パルレ”のサントラの声に泣き、言葉の厚い壁により”ドクトルジバゴ”はあまり楽しめなかったですけど、声が本当に素晴らしいです。

ウエストエンド進出ホン・グァンホ 「ミュージカルの本場で、たくさん学んできます」

まじ、ロンドン行きたい。でも、長期休暇なんかとれないから、いけないだろうなぁ。

グアンホさんの話が日本語のヤフーの記事になってるのがびっくり。偶然見つけて、興奮が抑えられません!

おおお、なんだこれは!
今音出して見られないけど、キャメロン・マッキントッシュさんがしゃべってるぞ。


[PR]
by the_big_blue | 2014-02-10 18:13 | K-MUSICAL

b0021101_13415978.jpg
カン・ジファンさんはファンと言うわけではないんですが、ホンギルドンというドラマが大好きで、なんとなく気になる俳優さんです。彼が主演したミュージカルがあるということで興味があって、DVDを見てみました。二人芝居で、相手役の女優さん、なんか見覚えがあります。そ、そうですよ、”シングルズ”に出ていた女優さんです。

アミューズミュージカルシアターで ”シングルズ”

主役の女優さんは、ウ・クムジさんという人で、シングルズの時は、歌が上手くて、すらっとした美人で、シリアスな演技も、コミカルな演技も上手くてとても印象的でした。

カフェ・インは、ジファンさんとクムジさんとの二人芝居で、ジファンさんが2役。ジファンさん、歌唱力は、正直もっと上手いのかと思ってたけど、上手いとは言い難かった。ミュージカルの歌の部分は、彼女が完全にカバーしてました(笑)。

ジファンさんは、変装したり、日本語を織り交ぜたり頑張ってるのは分かった。コミカルな演技はお得意だし、背が高くてかっこいいので、それなりに面白かったです。ジファンファンの観客との独特な空気が独特でしたが、ミュージカルと言うより、ジファンさんの仕事の一部として見ればなかなか面白いと思います。


俳優さんも大変な仕事だけど、生で、演技も歌もしなきゃならないミュージカルって本当に大変だなと思いました。

メイキングもついてたけど、これは彼のファン向けな感じですね。大学路で活躍されてる女優さんだそうですが、シングルズの時は本当にお客さん少なくて、それでも一生懸命頑張るクムジさん達のようなミュージカル俳優さん達がいることが女優さんがいるんだなというのを書いておきたかった感じです。
[PR]
by the_big_blue | 2014-01-10 12:19 | K-MUSICAL

土曜日に、韓国ミュージカル(アミューズでは Kミュージカルという言葉を定着させようとしてるのかな?チラシにそうかいてありました。)”僕らのイケメン青果店 ~チョンガンネ~”を見てきました。

ここでミュージカルをみるのは、もう4回目となりました。だけど、回しもんじゃないですよ。今日、千秋楽だったから、宣伝してももう遅いでしょ?つるとんたんでおうどんを食べるのも定着パターンになってきた。

素直にとても楽しくて、面白かったし、俳優さん達ががんばってたので書いてます。いつもガラガラだったけど、今回は、お客さんが沢山入ってました。だんだん人気が出てきているのでしょうか?プレ千秋楽だったし、サイン会もあったし、韓国からファンの人達も来ていたようですよ。

ドラマがあるのは知ってたけど、見てなかったし、ぱっと見てもそんなにそそれらなかったけど、友達に誘われて行っただけ。だけど、すっごい楽しかったし、面白かった。180度見方変わりました。

やっぱり、歌が上手い。生で聞くと、迫力が合ってやっぱりいいです。韓国語が分からない私には、字幕の存在大きいです。これ、字幕なしでみても、もちろん楽しいとは思うけど、やっぱりストーリーや、歌詞の意味が分かると全然面白さが違う。だから、私はわざわざソウルで字幕なしで見るより、こっちで見るのは価値があると思う。


今回は座席が後ろだったのですが、逆にそのあたりだと首を動かさなくて字幕読めて便利です。サラリーマンを辞めて、青果店を開いて、大成功した韓国の人の実話を元につくったミュージカルだそうです。そこで働く5人にはそれぞれの悩みやドラマがあり、それをおり混ぜながら面白可笑しく、ときにはほろりとさせてくれます。


出演者一覧。

b0021101_22201737.jpg

キム・デヒョン(テソン役)
カン・インヨン(ミンソク役)
キム・ナムホ(ユンミン役)
チョ・そんジェ(ジファン役)
ファン・パウル(チョジン役)


日本語も織り交ぜてがんばってくれてましたよ。恋の駆け引きの誕生とともに、この二つはお勧めです。


カン・インヨンさんと言う方がとても歌が上手かった。熱狂的なファンの方が来ていたようです。
今回、店長さん役のキム・デヒョンさんは、ガタイも良く舞台俳優と言う感じのスタイル。それ以外の方たちは皆さま小柄でした。だけど、ダンスも歌もとても上手くて、一瞬アイドル歌手のコンサートに来てるのかなと思ってしまったぐらいです。舞台狭しと動きまわってくれました。

女優さんが二人いて、いつも思うのですが、少ない人数で掛け持ちの役をやることが多い小劇場のミュージカルに出る役者さん達は多彩だなと。今回は、ラブストーリーなしだったので、女性陣はお姉さんや、おばさんや、お母さん役をやることが多かったんです。本当にそういう風にみえるのですが、実際は若くてきれいな女優さんでした。


俳優さんのなかで、一人見たことがある人がいて、それが、キム・ナムホさん。Spamalotでイェソンと仲良くしてくれた、小柄で可愛い方ですよ。それに気付いた瞬間から、めっちゃうれしくてテンションが上がりました。キム・ナムホさんが金髪に染めて、アメリカ帰りの青年の役をやっていたのですが、のびのびとしていてとても魅力的でした。ハスキーボイスなんですね。小柄でも全く感じさせなかったですよ。ほとんどナムホさん見てた気がする。

終演後のサイン会は参加しませんでしたが、誰でも見られるんです。ナムホさんと、マンネ役だったファン・パウルさん。

b0021101_22222063.jpg


ミュージカルでこの二人がとても印象的だったので、彼らを近くで覗けてとてもうれしかった。二人とも、昼の公演もあったし疲れていたはずだけど、丁寧に笑顔で対応していて、応援したくなりました。ナムホさんは体調があまりよくなかったみたいだけど、そんなのを全く感じさせないパフォーマンスでしたよ。

Kミュージカルみると、俳優さん達が、観客の人数に関係なく全身でがんばってるのに毎回感動します。このひたむきさって凄いし、けなげすぎて胸がきゅんとなります。


13:49を見てください。ナムホさんが出てきます。笑顔がとっても可愛い方です。


やばい、K.Will君コンのレポ、まだ書いてない・・・。絶対書く。
[PR]
by the_big_blue | 2013-10-20 22:34 | K-MUSICAL

昨日の台風の日、電車が大風で止まってしまったにもかかわらず、振替で別のルートつかって東京へ行ってきました。都民じゃないんで・・・(苦笑)。

こんな台風の日なぜ出かけたかというと、目的が2つあって、そのひとつ目が韓国ミュージカルでした。二つ目は別途ブログ書きますね。

目指せ、六本木。まずは、ランチは、つるとんたんでうどん。まいう~~(死語)。
b0021101_23335460.jpg


鶏の竜田揚げと野菜のうどん。前回もこれ食べた・・・。これで1.5玉なんですが、そんなに多くなくてぺロリでした。ですが、友人の食べたうどんは、同じ1.5玉なのに、2.5 玉位あるように見えました。まじ巨大でした。なんで同じ玉数なのに、量が違うんだろう。この写真のでしたら、2玉にしても、普通に食べられると思う。

目指したのは、アミューズミュージカルシアター。ここへ行くのは3度目です。レポもリンクしました。

1回目は、シングルズ → アミューズミュージカルシアターで ”シングルズ”

2回目は韓国で大人気だったと聞いて是非見たかった”風月主”。 → 韓国ミュージカル 風月主 見てきました。

そして、3回目が今回のミュージカルです。9/6開幕で、26日までの公演だそうです。

実は、チケットをいただいて見てきました。なんと4列目のど真ん中という見やすい席。だけどね、字幕を読まないとならないので、舞台見て、字幕見てと結構忙しい。この私でも、少しは韓国語聞きとれるかしらなんて思ったのですが、全然分からなくて、字幕見るのが忙しかった。首動かさずに字幕見ること考えたら、10列目位でも決して悪くないと思いますよ。

このミュージカル、タイトルがイマイチですよね。このタイトル聞いて、興味わく人、少ないと思います。招待券いただいたから行ったというのが正直なところ。名前で凄く損をしていると思います。どんな話かを事前に調べる気も起きなくて、人に行く話をしたものの、タイトルが思い出せなかったし。

原題はソンファ姫の恋愛話・・・みたいなタイトルだったと思います。そっちの方が、もろだけど覚えやすいと思うんだけどね。

韓国オリジナルミュージカルで、新羅の恋多きお姫様と、百済のプレイボーイな王子様との恋愛話。そんなセッティングでどんな話になるのだろうと思っていたのですが、明るいラブコメディで、予想に反してとっても楽しかったです。

途中インターバルなしで、一気に行くのですが、飽きないです。今までここでみたミュージカルの中では一番好きかな。もちろん、好みあるのであくまで私の意見です。シングルズは、話が最初から見えてしまったし、風月主は、ボーイズラブ系でちょっと引いてしまった。これは、明るく楽しくて、気分良く笑えます。

6人が演じます。主役の王女と王子以外は、他の役も演じるので忙しいですが、少ない人数を最大限に生かして居ます。小劇場のミュージカルならではの面白さかな?

b0021101_2352283.jpg


お客さんの入りは正直良いとは言えないです。ですが、最初に比べたら、増えてきているのかな?でも、やっぱり普通の韓国に興味が無い日本人にはやっぱり敷居が高いような気がします。

キャストは本当に歌が上手いし、プロ根性あるし、質は高いと思います。でも、やっぱりスターキャスティングとか、三銃士みたいなライセンスミュージカルは、バカ高くてもお客がガンガン入りますけど、ここは苦戦してる気がします。時代が悪かった?こんどユナクが出るらしいですが、彼が出れば満席になるんだろうか?超新星よく知らないもんで・・・。

お客さんの人数に関係いなく、一生懸命がんばってる俳優さん達見ると、感動しますよ。

韓国に行かずして、字幕つきで韓国ミュージカルが見られるのは、好きな人には魅力だと思います。私は、韓国へミュージカルを見に、韓国語出来ない癖に何度か行ってますが、結局、言葉のわからないものは満足度が低いです(分からん癖に、行くのが悪いのかもね?)。個人的には、ドクトルジバゴとか、光化門恋歌とか、???でした。

パルレは日本語で見て行ったので、内容が分かったから号泣だったし、三銃士は字幕あるし、オペラ座やエリザは、ほとんどセリフが無く歌で進むので言葉分からなくても楽しめます。

今回の“恋の駆け引きの誕生”はセリフがとても多いです。ミュージカルにしては歌少ないかも。だから字幕がなかったらさっぱりだと思う。だけど、字幕あると、めっちゃ面白い。

b0021101_2356218.jpg


主役の俳優さんが、写真は全然かっこ良くないのに、実物はとっても素敵な青年でした。スリルミーにも出てたらしい。Infiniteのウヒョンに似てるな~~と思って見てました。顔が小さいし、ロマンチックな役も出来るけど、ダンスやコミカルな演技も出来るので、見てて楽しかった。

王女役の女優さんは、スタイルいいし(舞台の方が大きく見えました)、王女の品格のある演技が出来るかと思えば、一瞬にしてキレてみたり、演技も上手かったし、歌がとても綺麗で、声も良かった。笑顔が可愛いチャーミングな女優さん。

脇役の方たちも歌上手い、演技上手い、踊れるし、器用な方が多くて、飽きなかったです。ところどころ日本語のセリフもいれてくれたりして、がんばってるのが分かりました。




最後に、俳優さん6人が、玄関で見送りしてくれました。ヘタレな私は、”おもしろかったです”とか位言えばいいのに、それも言えず、顔も見たかったのに、恥ずかしくてちらっとしか見えず、ほんと年食ってる癖に小心ものでやんなっちゃう。主役の俳優さん、イケメンだった(笑)。顔が小さいから背が高く見えたけど、180は無いかな?

内容には非常に満足!!パルレとかやってくれないかな。
皆さんも機会があったら一度行ってみるのもいいかも。今なら結構いい席で見られるもん。テハンノシートとかお得チケットもあるから、上手く利用してみると良いと思います。
[PR]
by the_big_blue | 2013-09-18 00:34 | K-MUSICAL

韓国ミュージカルのカテゴリーに入れるために作りました。


韓国ミュージカル: ギュタニアンの三銃士
[PR]
by the_big_blue | 2013-08-16 23:50 | K-MUSICAL

”29歳のクリスマス”というミュージカルを見に行った時、韓国で上演されて人気が凄かったという次回上演作”風月主”がとても気になっていました。

見に行きたかったけど、一人で見に行くほど好きかどうかも分からないし、諦めていたのですが、またま行ってくれる友人が見つかり、急きょ行ってきました。前半のキャストで見たかったので、この週末がラストチャンスでした。

主役の二人。ヨル役のイ・ジュガンさん(左)、サダム役のキム・ジェボムさん。といっても、お二人を見るのは初めてです。韓国で演じていたジェボムさんを見てみたかっただけです。
b0021101_21325737.jpg


入りは4割位だったでしょうか?もったいないですよね。年齢層は結構高いです。韓国の劇場で大歓声を受けていただろう彼らが、日本で静か~~~に拍手を受けているのは正直寂しいだろうなと思うけど日韓関係がここまで冷え切るとは想像できなかったもんね。

歌詞に、”千年”が出る度に胸が痛かったです。韓国エンタメファンの私は、日々板挟みだわ。

韓国語がわかんない人間には、字幕は素晴らしくありがたいです。字幕読むためには、若干後ろの方が良いです。日本で見る良さはてこれなのかも(韓国でも字幕付きはありますが・・・すべてはつかないし。)


風月主は、フィクションで古代新羅時代の男性妓生とそれを取り巻く人達の話です。イケメンが出ててくる人気ミュージカルってどんなもんだろう位の軽い気持ちで行った私は、内容がボーイズラブの少女マンガ系で、あららって感じでした。1幕目は若干内容に引き気味で、入り込むと言うより、傍観者的に見てた感じ。

舞台は、シンプルで、段差をつけた足場のようなものがいろんな高さで組まれています。その高さがある時は部屋になったり、崖になったり、上手く使われています。照明が幻想的な雰囲気を醸し出していました。

皆さん歌はもちろん上手いです。特に、脇役の男性二人が凄く声量がありました。女王役の人も、凄く上手でした。だけど、女性の上手い声ってみんな似てると思った。

主役の二人は、雰囲気があって、素敵でしたよ。やはり主役をやる人は顔が小さくないと駄目ね。脇役の方と並んだときに顔の大きさが半分ぐらいでびっくりしましたもん。歌詞が、とてもロマンチックだった。字幕がなかったら、そんなこと分からなかった。葉が分かるって大切だわ。モテ男役のヨル役の俳優さんは、身体も大きくてがっしりして、男らしさが魅力的。ただ、もうちょっとダンスが上手いと良いかも。この役はイケメンのダンスの上手いアイドルにやらせたら似合うだろうなぁなんて思いながら見てました。

サダム役の人は、イ・ジュンギの顔をもっとシンプルにした感じで、声が凄く似ていてびっくりした。骨格が似てると声も似るのかな?この役、ジュンギにやらせたら超似合うと不謹慎な事考えました。ジェボムさんは、とても繊細な雰囲気で良かったです。最後のシーンで、がらっとちがう男っぽい雰囲気になった時はびっくりしました。この人は、いろんな面を持っていそうな気がしました。

2幕目の方が良かったです。切なさが全開で、感情移入が出来たのも後半。ちょっと泣いちゃいました。私ははまりはしなかったけど、リピーターになってしまうというのはなんとなくわかる気がしました。機会があればもう一つのキャストを見比べたいなとは思った(笑)。

今回の成果は、まさかのThe Musicalが買えたこと。なんと、グァンホさんが表紙だよ~~。

b0021101_2281259.jpg


つるとんたんで遅いランチ。すぐ入れました。東方神起やSJが来日した時連れて行ってもらってたので気になってました。六本木にはもう一軒あってそっちの方が接待用のお店みたいなので、彼らが来たのは別のお店なのかな?

鶏の竜田揚げのうどん。これで1200円。
b0021101_21283024.jpg


巨大な器なのが分かりますか?3玉まで料金は同じです。女性は1.5から2玉オーダーする人が多いと聞いて、2玉オーダー!コシがあって、美味しかったです。メニューが沢山あってどれも美味しそうなの。人気があるのがよくわかりました。

また、違うメニュー食べに行きたい。

そのあと、帰る予定がトンのライブ映像見たさにカラオケ屋に行き、軽く2時間のつもりが、3時間も・・・。映像見てるだけであっという間でした。最近、仕事はめっちゃ忙しいし、あの事件は起きるし、日韓関係もなんか怒りばかり感じちゃうし、ぱっとしない日々でしたが、久しぶりにとっても充実した一日でございました。
[PR]
by the_big_blue | 2013-06-30 22:17 | K-MUSICAL

先日見に行ったミュージカル、”シングルズ”のキャストさんたちです。
みんな頑張ってたよん。

b0021101_10362635.jpg


次の公演予定の ”風月主”は見てみたい。

昨日、”エリザベート”のトート決まりましたね。世間的には再びチケットパワー大爆発なのかな?ただ、私的には(どうでもいいことですが)絶対に見たいトートさんじゃ無かったので、ちょっとがっかりかも。ウンテさんを見には行きたいけど、去年みたいにスイッチ入らない。ちょっと様子を見ます。

休み無しで土日でソウル行くと、チケット代が物凄く高いんですよね。だから、ちょっと冷静にならないとね。
[PR]
by the_big_blue | 2013-05-30 08:41 | K-MUSICAL