カテゴリ:K-MUSICAL( 64 )

ソウルで7月開幕のミュージカル "エリザベート" のキャスティングが発表になりました。

パク・ウンテさんがまたルキーニやるんですね!
トートをやるという選択肢もあるのかなと思いましたが、ルキーニはある意味トートより重要な役な気がします。意外にトート出番少ないですもんね。

b0021101_23445085.jpg

やっぱりOnewに似てる気がする。声量があって伸びやかな所は似てる気がしませんか?骨格が似てるからかな?


ウンテさんのルキーニで、ヨンギさんのヨセフで見たいなぁ。
皇太子は全然知らない人たちでした。。

明日はトートとエリザベートのキャストが発表だそうです。
あの子が出るとの噂あるけど、私は関係ないし:P。

週末、最近、六本木にできた韓国ミュージカル専用劇場で”シングルズ”というミュージカルを見てきました。皆さん実力派で、すごく頑張ってました。主役の女の子はとても綺麗で可愛くてスタイル良かった。ソシのジェシカに似てた。ですが、ほとんど宣伝してないせいか、お客さんがとても少なくて、それもほとんど招待と思われた…。私も、ど真ん中のかなり近い席で見せてもらっちゃった。役者さん達は、少ない観客を前に、手抜きなしで健気に笑顔でがんばっているのを見てて、逆に胸がいっぱいになってしまったよ。

見てる方もどこで拍手していいかわからないし、韓国式と違っておとなしく拍手するので、俳優さんたちも観客の反応に不安になったかもしれないけど、いきなり大歓声に拍手喝采というわけには行かないだろうし。日本人は基本、おとなしいし。

実力がある名前に頼らない無名のキャストで、リーズナブルな韓国ミュージカルを、というのが劇場のコンセプトらしいのですが、これから定着していくのだろうか?このご時勢ですから、どんなにレベルが高くても、わざわざ韓国ミュージカルを見に行くという普通の日本人がいるのだろうかという疑問はあります。また、作品が普通のお話じゃ、わざわざ足を伸ばすきっかけになりにくい気がしました。

”シングルズ”は昔のドラマ”29歳のクリスマス”(フジテレビ)が原作なんだけど、結婚か仕事かに揺れ動く女性達の話で、ありがちなお話だったのですね。若干インパクト弱いかな?個人的な話で申し訳ないが、その手のお話って昔はストーリーに共感できたのに、それなりに年を重ねるとですね、そんな仕事なんか選ばないでイケメンエリートと結婚したほうが絶対いいとか、妊娠したなら一人で産まないで、田舎行ってでも父親を追いかけたほうがいいとか思って主人公に共感できないというか、昔を懐かしんじゃうモードになっちゃうのね…。

やっぱりさ、スター(アイドル)持ってくるとお客を呼べるんだね。”三銃士”が今度日本にくるけど16000円だって。ありえん!!高すぎだよね。足元見てるよね。

もし、レミゼとかエリザやJCSなどの大作で、韓国キャストが来るなら、多少高くても絶対行きたいな。でも、日本でやってるミュージカルだから来ないだろうしなぁ。

パルレみたいに、内容が良いものは、マイナーな作品でも人を呼べると思う。日本人キャストがやった、パルレも凄くよかったし、それで、韓国まで見に行っちゃったもん。

韓国ミュージカルが日本で上演してくれるメリットは、字幕。でも、字幕見ながら見るのは大変。字幕見るなら、真ん中より後方の方がいいと思う。

でも、イェソンとSE7ENが兵役中のため、コンサートで韓国へ行くことはないだろうから、ミュージカルが日本に来ちゃったら、行く理由なくなっちゃうから寂しい気もする。

さりげなく友達を韓国にミュージカルを見にいくのも楽しいよ~~と誘いをかけていますが、全然だめですね。
[PR]
by the_big_blue | 2013-05-28 23:49 | K-MUSICAL

軍のミュージカルに、入隊間もない軍のミュージカルにトゥギとかユナクがでるのは知ってたけど、

うにゃ〜、ムヨル君もでるんですか?

b0021101_17492042.jpg

(坊主頭が似合っている)

いろいろあって入隊したから、こうして彼が自分の力を発揮できるる所にキャスティングされるのは良い気がします。ムヨルが見たいです!

ツアーとか出てるんだね。完全に日本人はカモだな(苦笑)。
ま、そんなのいまさらだよね〜、ははははは(^^;)。


たまに思うんだけど、自分が自由に休める環境にもしいたら、今頃どうなってるんだろと思う。
借金地獄におちいってたりして?
[PR]
by the_big_blue | 2012-12-05 17:27 | K-MUSICAL

ムヨル 入隊決意

朝鮮日報に記事がありました。

沢山悩んだ上の決断だと思います。


生で見たのは三銃士とスリルミーだけですが、どちらも非常に強い印象が残っています。

戻って来てから、正々堂々と映画、ドラマ、ミュージカルとさらに羽ばたいてくれるはず。

これからって時にやられたのかな?とも思ったりしますが、二年後を期待しています。


b0021101_6323819.jpg

朝鮮日報から→”俳優キム・ムヨルが軍入隊を決意した。
 キム・ムヨルは4日、所属事務所を通じて「兵役免除の認定を受ける過程でなんらやましいことはしていない。個人的には正当だと思っているが、これ以上そしりを受けることは死ぬより嫌」と心情を吐露し、入隊決意の背景について語った。また「意図せず多くの方々に心配やご迷惑をお掛けした点について、深くおわび申し上げます」と謝罪した。”

ムヨル君、ファイティング!
[PR]
by the_big_blue | 2012-10-05 06:32 | K-MUSICAL

ゼィゼィゼィ、今日のSMTOWNまでに、これをアップしたかった。やっと書いたぜ。

スリル・ミー韓国伝説ペア(チェ・ジェウン&キム・ムヨル)レポというより、ムヨル賞賛レポです。

私の”初スリル・ミー”は、伝説の韓国ペアでした。7月27日のマチネとソワレ(ペア千秋楽)を見てきました。記憶はどんどん薄れて行ってます。もう、約一週間過ぎたんだ。早いな。

千秋楽のレポはこちら→ミュージカル: 初スリル・ミーの印象と千秋楽


ミュージカルとしてはハマれなかったのですが、この日は、自分が好きなキム・ムヨルさんが出演していたので、盛り上がりました。ただのミーハーレポです。

まずは開演前に、会場内のバーのコラボドリンク、飲んでみました。お茶して、これ飲んで、ご飯食べて、またこれ飲んで、お腹チャプチャプです。

b0021101_0858.jpg

ムヨルさんのは、ピンクグレープフルーツとアセロラで、飲みやすくて美味しかったです。ジェウンさんのは、柚子とレモンをノンアルコールビールで割ったもの。ビールの味が苦手なので、私はギブアップ。(私はノンアルコールカクテルにしました。)

マチネは友達がゲットした席で前から4列目左側。字幕は会場の左右に縦長が2行。字幕を読むには、視線を動かさないとならない。字幕を見るのは結構面倒だったので、適当に見てました。長い間話しているのに字幕変わらなかったことが結構ありましたので、かなり意訳されているのだと思います。

座席表。
b0021101_0142758.jpg


千秋楽レポにも書いていますが、普通にイメージする歌って踊るミュージカルとは違い、役者2人とピアノの伴奏だけで休憩なしで最初から最後までという、スタイリッシュ&前衛的なものだったので、ちょっと私には高度でした。暗闇&ピアノの音色で眠りに誘われてしまいました。

しかし!! ムヨルさんのオーラ半端ないっす。

誘われちゃったからとチンピラみたいな顔した俳優さんが出るミュージカルに付き合ってくれた友人も、すごく眠かったようです(笑)。ですが、やっぱり、あの魅力に気付かないわけはないんですね。ムヨルさんがすごくかっこよかったと感動しておりました。写真のイメージと全然違うって言ってました。

実は、私、観劇中に密かに目が合ったと思ってたんですが、友人が、見つめられちゃったと言うのを聞いて、やっぱり私だけじゃなかったかと思いました。

ムヨルくんの目ぢからは半端じゃないです。切れ長の目から出るアイビームは、とても暗くて冷たくて、某アイドルグループのY氏を勝手に思い出してしまいました。三角形の切れ長のお目目から、めらめらビーム出しながら、観客を見つめながら歌うんですわ。みんなあの武熱(烈)ビームにみんなやられてしまうんだろうなと思いました。目が合った数秒間は金縛り状態になります。

もちろん、向うからしたら、演技の最中なので、その視線上にいる物を見ているだけで、私を見てるわけではないのは分かってるんですが、ほんとにかっこよかった。あれは、”私”じゃなくても惚れますわ。
♪Everybody wants Richard♪なわけです。

ものすごく眠いのに、目が離せない・・・そんなアメとムチのような1回戦1時間45分でした。

公演後、友達とムヨルさんの素敵さを語りつつ軽く食事して、友は帰って行きました。私はソワレは一人で、サイドシートへ。最前列でした。最近、SJ以外は座席雲が良くて、こんなところでイェソン雲を失ってるんですね。サイドなので、視線は合いませんでしたが、目の前で、柱にもたれて歌うムヨルさんなんて、贅沢すぎて、かっこよすぎて失神もんでした。もちろん、失神してる時間はないですけどね。手も大きくて、つるつるで、手の甲に浮き出た血管が美しかったです。笑った時に口もとに出来るしわも素敵。すらっと背が高くて、体のバランスいいし、足長いし、お尻小さいし、生は写真や映像でみる数倍素敵ですね。

ソワレは字幕を完全放棄して、ムヨルにロックオン!全く眠くなかったです(爆)。作品を見るには、全体を見渡せて、そこそこ近い5-6列目の正面が理想ですね。

パンフによれば、ピアニストは全部で3人いらっしゃったようです。韓国ペアの担当は韓国から来日した若い人。この方のピアノ好きです。千秋楽の別の方のピアノを聞いて素人の私でも全然雰囲気が違うなと感じました。力強いのにかつ繊細。強弱をうまく弾き分けていました。音がクリアで鍵盤の音が一つ一つきこえてくるような印象。千秋楽の方は有名な方だと思いますが、重くて、暗い感じで私はあまり好みではありませんでした。

舞台で、たばこに本当に火をつけるからびっくりした。昼夜とも、マッチを1回目は失敗して(演技)、二回目で付けました。(新納さんは一発で)。たばこのシーンは、素敵過ぎてめまいもんでした。歩きたばこのシーンなんて、CMに出てほしい位でした。

子供を誘うシーンのライターカチカチのシーンはムヨルさんだけ?あの、カチン、カチンって金属音はすごく耳に残る。車に子供を誘い込もうとする歌が、とっても優しくて怖いぐらいでした。あれなら誘われちゃうね。

二人のアクションシーンの迫力がすごいです。会場に音が反響してリアルです。舞台から落ちるんじゃないか、怪我するんじゃないかと思った位。まじで走ってるし、まじで投げつけてるし。舞台の周り走ってくる時、角だったので、ムヨルさんに足を踏まれるかと思ったぐらいです。

ジェウンさんは、Zorroの時は別のキャストさんだったので縁が無く今回初めて見ました。ムヨルさんに気をとられていましたが、歌がすごくうまいです。尋問の時なんどかニヤっと笑うのですが、あの意味を知りたいな。あまりイケメンすぎない(ごめんなさい)ところが逆に、このペアのコントラストをはっきりさせてくれて良かったのではないかと。顔がリョウクに似ているので親しみを感じました。ジェウンさんは私が田代さんをみて思った可愛い”私”とは違って、けなげな感じがしました。なんかいじめたくなる人っているじゃないですか。そんな香りがしました。

二人とも舞台で涙を流していたと思うけど、ジェウンさんが後半、目尻に涙が残ってて、それがライトに反射して、ずっとキラキラしてたのが良かったな。

顔の事ばかり書きましたけど、やはりこのペアの素晴らしさは、歌です。二人がハモったときの素晴らしさは私のボキャでは書けません。ゾクゾクする感じ。特に、Nothing like a fireの二人のハモリは素晴らしいです。言葉がわからなくても、声を聞いているだけで気持ち持って行かれます。


これはなんだ??超楽しそうですが・・・。韓国語わかんないのがつまんない。
今から、youtubeの旅に出てThrill Meを検索したら、理解が深まるかしら?


弟をもし殺したらの時は、韓国と米は母に会えないでしたが、日本は、母が出てこなず、家族だったと思います。民族性の違いかな?

あと、出だしのところで韓国は、Lucky Se7enって言ってた。聞き取ったわけではなく、SE7ENペンだから憶えてる。オリジナルは5th、日本語は5という数字が使われてたと思う。最近知りましたが、ムヨルさん、ピ(rain)の高校の同級生なんですってね。つうことは、SE7ENの先輩じゃん。

殺人の武器ですが、韓国は鉄パイプだったのに、日本はハンマーに変わってた。武器を統一しなかったのは、何か演出上の意味があるのでしょうか?

HISのツアーもあったようで韓国からファンの方がも沢山来ていたようです。それだからでしょうか、カーテンコールの時は韓国ペアの時は、拍手と歓声で、まさに韓国でのミュージカル鑑賞と同じ。日本人キャストの時、千秋楽だから大歓声の嵐かと思いきや、大拍手で称えるのみで、最後の最後だけ歓声があがりました。以前、トゥギも言ってました。外国のファンは感動した時は体や大歓声で応援してくれるが、日本は拍手で喝采してくれると。こういう文化の違い面白いですよね。

検索魔出動。保存しよう、これ。



カーテンコールは、昼間は3回位、夜は5回位。夜は、ジェウンさんが顔を手で覆ってしゃがみ込むようなジェスチャーをしてとても可愛かったです。なんかしゃべってほしかったな。二人とも感動してくれたのだと思います。ピアニストさんんと三人で肩組んで舞台うらに消える姿もかっこええ。

韓国ペアの演技は、舞台なんだけど、芝居がかってなくて、とても自然でした。どうしても、日本人の方は、大げさというか、芝居っぽい感じがしました。

ムヨルさんとジェウンさんを堪能した一日でした。このミュージカルに愛着を感じるには、あと何回か見ないと難しいです。大変な時期に、来日公演してくれてありがとうございました。3月にスリル・ミー再演だそうですが、是非また韓国ペア(ムヨル君は難しいかな)を呼んでいただけたらうれしいな。

次は8月公開の神弓(最終兵器 弓)を楽しみにします。
ムヨルさんの声、ホントいいわ~~~~。優しくて、安心する声。



8月は見たい映画がいっぱいある。トガニもみたいし、かぞくのうたも見てみたい。
[PR]
by the_big_blue | 2012-08-04 09:30 | K-MUSICAL

初”スリル・ミー”行ってきました。(オフブロードウェイのミュージカルですが、カテゴリは韓国ミュージカルに入れます。)

天王洲アイルの銀河劇場で、7月28日のマチネ&ソワレ(韓国ペア)と7月29日の千秋楽のソワレ(田代・新納ペア)の合計3回を見ました。

b0021101_031491.jpg

 
twitterやネットではスリル・ミー廃人になってる方が多いようです。私は、先入観を持たないようにと英語のスクリプトだけ読んで(OSTも苦労してアメリカから3ヶ月ぐらいかけて取り寄せたのですが、時間も無くて数回聞いただけで参戦。)見てきました。

大評判のスリル・ミーを自分が見たらどうなるんだろうか?と非常に興味がありました。超盛り上がっちゃってお勧め記事を書きなぐるのかな~なんて思ってたんですが、「ナンカヨクワカラナイカンジ・・・」で終わっちゃったんです。私の好きなタイプのミュージカルじゃなかったようです。

べた褒めじゃないので書きづらいんですけど、記録の為に残します。後日、落ちないとも限らないし。このミュージカルをいきなり見て落ちる方もいらっしゃると思いますが、難易度が高いミュージカルではないかと予想します。どんでん返しがあるし、何度も見るといろいろな解釈が出来てハマるミュージカルなのかもしれません。

私は、メロディラインがきれいなものが好きなので、わりと短調なスリルミーの音楽に入り込めなかったのが大きいと思います。ただし、見る前はピンとこなかったOSTも、今聞くと、歌詞が頭に入ってくる(気がする)んですよね・・・・。不思議だ。

約1時間45分、休憩なし。シンプルなステージに、役者2人とピアノ伴奏だけという、とても緊迫した状態で行われます。途中、拍手するスキもない。暗闇にピアノの音色…何度も眠気に誘われてしまいました。でも、土曜日に付き合ってくれた友人も同じことを言ってました(笑)。←責任転嫁。

とにかく、一般人には難しかったんです。

公演中、隣の人が鼻をズルズルさせていて、風邪かと思ってたら、泣いていました。何故泣くかが理解できなかった。スリル・ミーファンの方は、このレポ読むと”お前なんか見なくて宜しい!”って思うと思うのでここで画面を閉じて下さい(笑)。決してこのミュージカルのことを否定してるのではないです。沢山の方が大絶賛するミュージカルを見て、そう感じない人間もいるんだなってのを、まさに自分が感じてしまって、若干動揺中なんざんすから(爆)。


b0021101_23411387.jpg

座席は、オペラ座の怪人のBox No. 5じゃないですが、2階のボックスNo.1の一番前だったのでよく見えました。一度こういう席に座ってみたかったのです。気持ちだけは貴婦人。前日は左と右で見たので、全体を見渡すことができてバランスがよかったと思います。

座席はほぼ満席。2階には立ち見の人が10人位いました。銀河劇場は初めてでしたが、天井が高くて気持ちいいです。思ったより狭かった。今回は、舞台の前方座席をつぶしていたのでE列から始まっていました。

見に行った日本人キャストさんは、二人とも背が高くて、すらっとして綺麗な人だという印象でした。田代さんは、年取った役(尋問中)の時は背中を丸めているのが横から見ていてよくわかりました。”私”を演じる田代君は、”彼”に憧れる可愛い男の子の雰囲気でした。顔も、童顔ですね。
”彼”を演じる新納さんは、とても派手な顔立ちの方で、舞台栄えします。

私は日本語のミュージカルが苦手みたいです…K-POPの日本語歌でもムズムスするタイプです。、ミュージカルの場合はそれが顕著に出てしまうようです。過去見に行ったミュージカルでも、いつもその病気が出てしまい、入り込めない(笑)。音楽も、映画もそうなんです。

基本的に、外国語のものを、字幕を見ながら見るのを理想とする人間のようです。

話を変えましょう。

開演前に、オリジナルコラボカクテルをバーで提供していて、合計3回飲みました。お酒が弱いので、ノンアルコールで。せっかく見るので、新納さんのカクテルを選択。

b0021101_23421975.jpg

「お前がいなきゃ、ダメなんだ」←こんな歌ありましたね。

マンダリンオレンジジュースにミックスベリー、レモンでスッキリさせて、ほんのり薔薇の香りを。カクテルverはウォッカで作ります。 新納さんリクエスト:ウォッカ、柑橘系でオレンジ色。ほろ苦く、甘くてエロい感じ を採用しました。(公式サイトよりお借りしました)

バラの花びらがはいったカクテルで、オレンジベースの味に、バラの香りがして美味しかったですよ。あと、記念にプログラム買いました~~。韓国ペアの生写真やクリアファイルは販売がなくて残念。スクリプト、CD、楽譜も売っていましたが、とても高くてびっくりしました。

2階から双眼鏡でみてたら、いろいろ面白かったです。

タイプを打つシーンでは、契約書を適当に打ってるのかと思いきや田代さんも、新納さんも、それっぽいレイアウトでちゃんと打ってました。

四角い舞台から降りて走るシーンがあるんですが、その手前あたりで、係員の人が上演中に最前列の状態のチェックに来てました。足元にカバンをおいていた人にしまうように注意していましたね。そんな細かいことやってたんですね。

舞台の小道具でぶん投げたものとか、そのまま舞台の後方に転がってました。

男性の観客は少ないですが、二日間とも一般人とは違う若い男性(ちょっと垢抜けて、綺麗な顔して、髪が茶色や黄色だったり)を数人見かけました。俳優さんとかそういう系の人なんでしょうか?

最後のアンコールは、カーテンコール何回やっただろうか?
最初に二人が出会うシーンのバックハグをサービスでやってくれました。5回、いや7回ぐらいやった気がします。でも、観客は全員拍手のみ。韓国ペアのときの歓声とは違っていて面白いです。最後に出てきたとき、初めて歓声が上がりました。

ピアニストの方は、控えめででしゃばらないように気を使われていた感じでした。3人とも笑顔でいっぱいで、嬉しそうでした。幸せそうな姿を見るのは気持ち良いものです。コンサートだと最後の挨拶とかありますが、演劇ではないんですね?ちょっと声が聞きたかったな。

帰り際に3月に再演決定のチラシをもらいました。
ムヨルはどうなるんだろう?兵役いくことになるのでしょうか?韓国キャストが来たら、懲りずにまた見に行きたいなと思います。

韓国キャストのは、個人的な嗜好もありまして、別の印象です。あとで書きます。
[PR]
by the_big_blue | 2012-07-31 23:38 | K-MUSICAL

スリルミー

これしか予習してないけど。
いいんですかね?

b0021101_23523880.jpg

昨日から始まった韓国ペア公演。


b0021101_23523984.jpg
作曲家さんのtwitterより
[PR]
by the_big_blue | 2012-07-26 23:52 | K-MUSICAL

私の手元にSJの6集が届くまでは、違うことばっかり書くかもしれません。

ちょっと前に、なぜかヤフー日本にも載っていたムヨル君の件ですが、あれからどうなったんだろう?7月15日ついに開幕。彼の出演は25日から28日までです。来日できるのでしょうか?

デリケートな問題なので、来て欲しいのは山々だけど・・・。覚悟して待ってます。
先入観持たない見ようと考えて、スクリプト読んだだけなのですが、ちっとは予習したほうがいいかしら?



ムヨル君は、日本語の発音がスゴくいいのですが、少し分かるのかしら?
素人(笑)の発音じゃないよね・・・。


[PR]
by the_big_blue | 2012-07-09 14:02 | K-MUSICAL

ちょっと古いですが、今月4日の受賞式の動画です。

Elizabethはほんと無理して見に行って良かったと思います。是非、また見に行きたいです。出演者も素晴らしかったし、作品としてもとても興味深く、何度も見たいと思います。

ウンテさんがでるMozartも見たいけど、7月はスケジュール的にもちょっと厳しい。上演期間が今回は短いので難しいです。テギョンさんもでるんだったら良かったのにな。

ミュージカルには関係ないですが、毎回、彼女に感謝してる。幸せものだなぁ。
受賞の時のBGMはPOTOのAll I ask of youでしたね。



ElizabethのOST買ったのに、全然そこまで手が回らなくって、ちゃんと聞けてないのですが、落ち着いたらじっくり聞きたいと思います。

そして、エリザの二人のキャストの一人、オクさんも受賞。二人見て、どちらのエリザも素晴らしかったけど、個人的にオクさんのほうが、綺麗で優しくて、でも芯がとても強いエリザが似合ってたと思ってたので嬉しいです。美人だし、歌も上手いし、韓国ミュージカルってすごいです。


[PR]
by the_big_blue | 2012-06-16 12:02 | K-MUSICAL

7月のモーツァルトのキャストが明らかになりましたね。

朗報:ウンテさん、モーツァルト続投!

まだ、モーツァルト見たことがないので、ウンテさんのモーツァルト、すごく見たいです。イム・テギョンさんが出るなら、二人のモーツァルト見比べてみたいから、無理してでもほいほいと行ってしまうのに・・・。

b0021101_0475437.jpg


ヨンギさんと、スパマロットの面白い湖の乙女さんもでますね。

んで、今回モーツァルトってダブルキャストなの?前回は、クアトロだったから、ちょっとさびしい感じ。ビストの子がキャスティングされたのはちょっと意外だったけど、人気グループだし、新しい客層を観客に引き込もうとしてるのかな。

私は、7月は国内でおとなしくしています(予定)。
SE7ENの月だからね・・・。

当たればトンのファンミもあるし、Thrill Meもあったわ。
[PR]
by the_big_blue | 2012-05-08 01:07 | K-MUSICAL

e+からもお知らせ来てましたね。ローソンからも来るし、駅にはポスター貼ってあるし、今日ローソンにいったら、店頭にチケット発売のポスターありました。

SE7ENのショウケースもまだチケットあるようです。ハイタッチも出来ますよ。あ、関係ないか。

私はスリルミーに関しては全くの初心者なので、あくまでムヨル君が出るからという安易な動機でございます。
チェ・ジェウンさんは、全然知らなくて、さっき調べてたらミュージカルZorroに出てたんですね。私が見に行った時は、別のキャストさんだったのでした。ムヨルくんは日本語話せるの?恐ろしく発音いいんですけど・・・。



ヘイルさんと出てる、弓が見たいんですが、日本には来ないのでしょうか?



そして、この新しい映画もムヨルくんはヘイルさんと共演ですね。これも見たい。ちょっと衝撃的な内容?



4月公開の映画”은교”。たまにヘイルさんが下條アトムさんに見えるときがある。みとめたくないが(笑)。



追記:これも面白いので貼ります。


[PR]
by the_big_blue | 2012-04-12 22:30 | K-MUSICAL