カテゴリ:hand-made, cooking( 61 )

中秋の名月

b0021101_13244392.jpg最近、お月見をしたい気分なんです!

なんて書いていますが、ちゃんとお月見をしたことって無いかも・・・。月を見ると言っても、会社からの帰り道、ふと空が明るいから顔を上げると満月だったりして、予想外に出会うという感じです。

去年は旧暦カレンダーを買って、月を意識して生活をしようと試みましたが、結局会社の机の卓上に置いてあっただけ。どうしても、現代人は太陽暦で生活をしてしまいます。中国では、この丸いお月様に円満な幸せを願かけしながら月餅を食べる習慣があるそうなので、私もあやかって、ゆっくり月を眺めながら、中国茶&月餅で”お月見”をしたいな。

さて、中秋の名月っていったいいつなんだ!?
先日満月だったから、もしかしてもう過ぎたの(・・;)とあせりましたが、調べたら今年は10月6日(金曜日)だそうです。ちなみに、中秋の名月の日が満月と言うわけではないそうです。今年は、満月になるのは翌日の10月7日です。

お月見とは、旧暦の8月15日に月を鑑賞する行事のことだそうです。子供の時のイメージだと、ススキと月見団子が縁側においてある情景が浮かびます。自分の家ではそんなことしたことないですけど。もともとは、中国の行事だったようですが、奈良~平安時代頃日本に入ってきたようです。

横浜中華街で、9月29日から10月9日まで”中秋節 月餅フェア”をやるそうです。行きたいな~~。長々と書きましたが、要は”月餅”が食べたかった・・・ということかもしれません。
[PR]
by the_big_blue | 2006-09-12 13:24 | hand-made, cooking

紫陽花

b0021101_745679.jpg

通勤途中に咲いていた紫陽花をパチリ。白とピンクの花がある。

最近の紫陽花はいろんな種類があって楽しい。花が固まりになったものや一つ一つ花が独立したもの、垂れ下がったものものある。色も白、青、ピンク、紫、茶色などと目を楽しませてくれます。前はそんなに紫陽花には心に留めることもなかったのにな。
[PR]
by the_big_blue | 2006-05-24 07:04 | hand-made, cooking

b0021101_1247526.jpg3月12日に仕込んだカレンデュラのインフューズドオイル、約2ヶ月たち、そろそろこのオイルを使って石けんを作らなくてはと気になっていました。作ってから3ヶ月以内ぐらいで使った方が良いと聞きました。暑い夏は石けん作りには向かないし、梅雨が来ると乾燥もしにくくなるので、GWの今がチャンス!カレンデュラのインフューズドオイルは、お肌の修復似よいそうですよ。先日、このオイルで作ったリップクリームは、なかなかいい感じ。

オイルには思ったほど色は付いていませんでした。でも、香りが違います。ふしぎな香りがします。オリーブオイル特有の香りが消えて、マイルドになり、甘いにんじんみたいな香り。オイルからハーブを搾るときにどどっとこぼしてしまいました。あらら、もったいない~。自慢じゃありませんが、私はとってもそそっかしいのです。手に付いたオイルをのを足に塗ってみたらしっとり。これで、ボディバターも作りたいな。絞った後のハーブも、お風呂に入れたり使いようがあるとは思ったのですが、とても使い切れないとおもったので、泣く泣く捨てました。

b0021101_12563128.jpg
前田京子さんの”お風呂の愉しみ”どおりのマルセイユ石けんのレシピで作りました。オリーブオイルの代わりに、インフューズドオイルを使いました。今回は、女らしい石けんにしようと決めていました。色付けには、パプリカを小さじ一杯入れました。ほのかにピンク色になりましたが、意外と薄いです。香りは、今回はフローラル系です。

ゼラニウムEO   30滴
イランイランEO   30滴
ローズウッドEO   40滴

最後に、マリーゴールドのハーブを上からちらしてみました。なんか素敵じゃんね。実は、今朝、寝坊してしまい、けん化がかなり進んでて危なかった。トレースが出来るどころか、かなり固まっていました。気温が上がっているので、冬よりもけん化が進むのも早いみたいです。でも、かき混ぜられる程度だったので、パプリカとEOで色と香りを付けて、型に入れることが出来ました。石けんをカットしたら、また写真を載せますね。
[PR]
by the_big_blue | 2006-05-06 13:00 | hand-made, cooking

GWももう3日目。あっという間に終わりそうで悲しい。今日は、家でいろいろ溜まっていたやりたいことをやる予定。スポーツクラブに行くのはやめにしました。一日つぶれちゃうから。

b0021101_107542.jpgずっと作りたかったリップクリームを作ってみました。カレンデュラのインフーズドオイル(カレンデュラのドライハーブをオリーブオイルにつけこんだもの)を使いたかったのです。レシピをネットで探して、適当に作ってみました。レシピは下記のとおり。材料さえあれば、超簡単です。


シアバター 7g
ココアバター 3.5g
インフユーズドオイル 小さじ1杯
みつろう 1g (ゆるかったので、2gぐらいにすることをお勧めします)
エッセンシャルオイル(ミント) 2滴

エッセンシャルオイル以外の材料を耐熱のガラスに入れて湯せんで溶かそうとがんばりましたが、みつろうが全然溶けません。結局、電子レンジに入れて溶かしました。それにミントのエッセンシャルオイルを入れて混ぜてから、リップクリームの入れ物に流し入れます。ちょうど2つ分でした。ミントのすっきりとした香りで、いい感じ!初めて作ったので加減がわからず、みつろうが少なかったようです。ゆるく仕上がってしまい、リップクリームというよりは、グロスに近いかもしれません。堅めに仕上げたい方は、みつろうを増やしてみると堅くなるはずです。
[PR]
by the_big_blue | 2006-05-05 10:11 | hand-made, cooking

b0021101_10295020.jpg昔、@コスメというサイトで、人気ナンバーワンのコスメに輝いていた、"大島椿の椿油”。どんなもんか使ってみようと買ったはいいものの、いまいち効果がわからずそのまま放置しておりました。だって、髪につけたら、べっとりになっちゃって、頭洗ってない、おっさんみたいな髪の毛になっちゃったんですもん!

油だから酸化してしまいますよね。早く使った方がいいと思いつつ、2年くらい放置してました。捨てる前にもう一度使ってみようと、使ってみたら、これが良かったのです!私は、昔から髪が多くて、美容院ですいてもらうのはよいのですが、逆に伸び始めると髪が爆発してくるんです。最近とみに美容院にめぐまれなくってねぇ~~。爆発の度合いがひどくなってました。そんで、髪を洗って半乾きの状態で、椿油を1滴(これより多いとだめ!)だけ手のひらに落とし、手でもみこんでから髪につけてみました。よく伸ばすのがコツです。それでブローします。そのときは、まだ髪が爆発してて、やっぱり椿油は効果ないじゃん!とおもって寝たわけです。

おおおおお、朝起きたらびっくり。後ろのもっさりとして爆発している部分が、しっとり落ち着いているじゃありませんか。髪もこころなしかツヤツヤ。あまりおしゃれに気を使わない私ですが、もうちょっとおしゃれにならなければなんて反省する今日この頃です。
[PR]
by the_big_blue | 2006-05-01 10:30 | hand-made, cooking

パン作り体験

b0021101_2373838.jpgまた、パン作りの体験講座行っちゃいました。前回は、都内のと某ABCクッキングは、講義よりもに熱心な勧誘に友人と共に引いてしまい、入会せず。勧誘がしつこくて有名なところだったそうです。綺麗で垢抜けてるんだけどね。でも、やっぱりパン習いたいという気持ちは捨てきれず、地元の教室での体験講座に参加。

焼いたのはナッツパンとマヨネーズコーンパン。写真がぼやけてるけど、美味しく出来ました。北海道産の”春よ来い”という強力粉を使いました。シンプルはパンでしたが、とっても美味しかった。粉がいいのかな。リトルマーメイドの胡桃パンに味が似ていました。1つ試食して、4つお持ち帰り。家族が旅行で誰もいなくて、全部一人で食べちゃった。

し、か、し、失敗であった。明日の朝、時間をおいたらどんなパンになっているか実験するはずだったのに、気づいたときにはお腹の中。噂によれば、2時間程度で出来る簡単なパンは、焼きたては美味しいけど、時間がたつと食べられたものではないとか。実験したかったのに。

今回行った某HM協会は、抜けないダサさはあるものの、良心的な感じで、パンの味は美味しかった。問題は、初級クラスだけが手こねで、それから上は機械こねだということ。手作りパンを作るならやっぱり手こねにこだわりたい。機械でやるなら、お店のパンを買ったほうが時間もお金もかからない。かなり悩んで諦めることにした。月2回、日曜日をつぶすというのもネック。月1回ならやってもいい。

現実的な話、その前に、オーブン買わないとね。買って、自分でちょっと作ってみる必要がるなろうな。しかし、のんびりパン焼く時間なんてあるなろうかという気持ちもあって、迷っている。

ちなみに、ここの教室でもコンベック(ガスオーブン)だった。つくづくリフォームのときに捨ててしまったことが悔やまれる。やっぱり、パン焼は絶対ガスオーブン!今から買うのは電気オーブンになっちゃうけどね。とりあえず、今日参加して、自分の習いたいパンの教室像が見えてきた。

・ベーグル専門でもいいし、ベーグルを教えてくれるところ
・手こねにこだわるところ
・共同でなくて、一人で一つのパンを作り上げるところ
・家の近くか、せめて定期のカバーする都内
・天然酵母もやりたい
[PR]
by the_big_blue | 2006-04-02 23:23 | hand-made, cooking

珍獣発見!

b0021101_13401978.jpg通勤途中になぞの物体を発見。携帯カメラの解像度が悪く、よく見えないのが申し訳ないが、車止めのところに止まっていた、茶色い、ふわふわの毛をした物体である。尻尾のようなものが、たらりと下がっており、一見、リスかフェレットのようである。近付いてみてもぜんぜん動かない。いったいなんなのだ、この珍獣は!



(だれかが落とした、毛皮のマフラーのようである)
[PR]
by the_big_blue | 2006-03-20 13:50 | hand-made, cooking

父親がなぜかレアチーズが昔から大好きで、食べたいと騒ぐので時たま作ります。生クリーム入り、ホイップした生クリーム入り、紅茶入り、ブルーベリー入りなども作ったのですが、凝った斧よりシンプルなのが好きみたいです。あたしは、どっしり重いベイクドチーズケーキが好き。オーブン欲しいけど、決心がつきません。また、炊飯器で作るか。

b0021101_9284275.jpg週末作ったのは、これ。ちょうどデコレーションに使うチョコレートを冷蔵庫で発見したので、表面にお好み焼きのマヨネーズみたいに絵を描いてみました。レアチーズは柔らかいのに、チョコレートはカチンカチンなので、切るのが難しかった。レシピはシンプルに、フィラデルフィアのチーズケーキの箱に書いてある奴を使いました。ただし、私はいつもレモン汁を丸一個分入れちゃいます。

b0021101_9334017.jpg今回ちょっとちがうのは、バナナです。底に敷き詰めたグラハムクッキーの上に、生地を少し流し込んでから、バナナのスライスをのせて、また生地を流し込みます。さっぱりした堅いバナナを使いました。結構おいしかったので、次回は生クリームや卵黄を入れた”バナナカスタードレアチーズケーキ”を作ってみたいです。ネットでバナナレアチーズケーキで検索をするとレシピがいくつか出てきます。抹茶のチーズケーキも作りたいな。

食べる話ばっかり・・・・。
[PR]
by the_big_blue | 2006-03-19 09:37 | hand-made, cooking

梅の花が満開

b0021101_1029160.jpg家の近くの、個人的も春の指標としている梅の花が満開です。たった一本しかない、小さな梅の木なんだけど、なんかかわいいのです。この前見たときは、数輪しか咲いていなかったのに、こんなにきれいに咲きました。携帯カメラの画素数が恐ろしく悪いため、ぼやんとしか見えないのが残念。まだまだ暖かかったとおもったら、寒くなって、まさに三寒四温の毎日ですが、確実に春は近付いていいるようです。


b0021101_10301299.jpgこれが全体像。どちらかというと、私は桜の花より、梅の花のほうが好きです。地味だけど、ぽっとさいているところが明かりが灯ったみたいですきなんです。多分、もっと年を重ねたら、はらはらと散る桜にもっと思いいれがでてくるようなきはするのですが。なんと、梅は台湾の国花なんですってね。知らなかった。個人的に、つばきの花(侘助とか一重のつばき)がすきなのですが、これはどこかの国花だったりはしないのだろうか?
[PR]
by the_big_blue | 2006-03-16 10:42 | hand-made, cooking

b0021101_1144513.jpgカレンデュラ(マリーゴールド)のドライハーブを持っていたのを思いだしたので、これをつかってインフューズドオイルを作ることにしました。アメ横の"カワチヤ”というちょっと怪しいけど、いろんな手作り化粧品に使える基材がたくさんある食料品店で買いました。商品名は、”ポットマリーゴールド”です。エジプト産だって。

カレンデュラとは和名でいうキンセンカ。美肌に良いらしいです。これをつかって石けんを作る予定。効能が苛性ソーダにまけちゃうらしいので、クリームとかの手づくりコスメのが効果はあるかな。

大きいガラスボトルを煮沸消毒して、そこに25gのドライのカレンデュラを入れました。そこにオリーブオイル(ピュア)一本(500g)を注ぎました。なんとなくオイルが少ない気がしたので、料理用のオリーブオイル(同じくピュア)をちょっと足しました。これを毎日振りながら暖かいところにおいておくそうです。2週間ぐらいしたら出来上がりだとか。

これをつかって、お花の香りで(イランイランとか、ローズウッドとか、そのあたりの自分の持っているEOで)作ってみたいと思います。本当は、ローズとか、ネロリが好きなんだけど、EOが高いからね。
[PR]
by the_big_blue | 2006-03-12 11:51 | hand-made, cooking