カテゴリ:hand-made, cooking( 61 )

先週は、虫にさされて、カイカイカイだったので、今日は、虫除けスプレーをちゃんとつけてから畑に行きました。土日休みなんだけど、本当にあっという間に終わってしまう。手術して一ヶ月もたってない父と2人で行きました。畑には行くなと言ってるんだけど、気になって仕方ないらしい。しかたない~~、手伝うか。トマトが重くて持てないのと、水やりがきついというのでお手伝い。結局2箇所ほどはまた刺されました。

今日は比較的涼しい日でしたが、それでも汗だく。こんな姿人には見せられない。エレガンスのかけらも無い。爪の中まで真っ黒だよ。雑草抜きかなりやりました。地味だけど、大切。しかし、雑草抜きはやり始めると、結構はまります。意地になってやっちゃう。

トマトが今年は本当に良く取れます。収穫すると一度に5,6キロは取れます。食べきれないので、今は細かく切って、煮てから漉してジュースにして朝、晩と飲んでいます。無農薬のトマトジュース。しかし、ジュースにするのも手間がかかる。今日はジュース作りにもトライ。大きい蒸し器いっぱいのトマトジュースができました。

b0021101_23352084.jpg
今日とれたトマト。他には、ゴーヤ、ミニトマト、インゲン、枝豆もとれました。農薬つかってないから、見かけはちょっと悪い。
[PR]
by the_big_blue | 2005-07-24 23:39 | hand-made, cooking

家庭菜園見学

今日は、起きたら2時でした。目がとにかく開かない。毎日、画面を見ている時間が長いので、疲れているのでしょう。(夜中に映画見てるしね)

天気もいいので、親が借りている家庭菜園を見に行きました。近くにある田んぼで10面ぐらい借りているらしく、母親は花を育て、父親は毎日そこで朝から晩まで農作業。野菜を作っています。炎天下の中、大変だと思うけど、すごく楽しいらしいです。出来た野菜は虫食い。つまり、無農薬です。父はいそいそと妹や親戚に送ったりしています。私はそこで出来た野菜を食べるだけ~~。でも、時間の余裕があったら、こういうことしたいなと思います。たまにはどんなことしているのか見ておこうとデジカメを持って行ってきました。

b0021101_22142188.jpg

カモミールの花。

b0021101_22151692.jpg

ラズベリーが実りだしました。

b0021101_22154622.jpg

今年のブルーベリーはこれだけ。色づく前が可愛い。

b0021101_2216422.jpg

今日、私が摘んだラズベリー。これは、ジャムになります。

b0021101_22172247.jpg

カモミールの花は干してお茶にして飲みます。摘んですぐは、甘いりんごの香りがします。
[PR]
by the_big_blue | 2005-06-18 22:22 | hand-made, cooking

布ナプユーザーの輪

エキサイトブログの布なぷユーザーさん集まれっ!

エキサイトブログの”ちきゅうとともに”のchikyutotomoniさんが、布ナプユーザーのブロガーを集めて記事を書いてくれました。私も、まだ始めてから半年ちょいぐらいのひよっこ布ナプユーザーですが、ご紹介いただいております。布ナプの記事はあまり書いていないのだけど、オペラ座の怪人熱が冷めたら(苦笑)、ちょこちょこ書いていくつもりです。

で、"布ナプ”っていったい何??と思われた方。
答えを言ったらおもしろくないので、ブログの中を検索してみてください。私のブログにはちょっとだけ書いてあります。ほかに、chikyutotomoniさんの記事でリンクされている方のサイトにいって、いろいろ見てみてください。面白い、よさそう、いいかも、とおもったらいろいろ調べてみてください。結構、それだけでも目からうろこで楽しいですよ。
[PR]
by the_big_blue | 2005-05-23 22:20 | hand-made, cooking

紫陽花

b0021101_13193923.jpg先日の母の日に紫陽花をプレゼントしたのですが、あれからなぜか紫陽花に惹かれます。会社の近くに花屋さんがあって、毎朝通勤のときに季節折々の花を眺めるのですが、ここにも素敵な紫陽花が沢山売られています。青、白、ピンク、形もいろいろと、今まで知っていた紫陽花じゃないみたい。

そのなかで、気になっているのがこの紫陽花。青いのももちろんきれいなのですが、きになるのが白い紫陽花。ガクアジサイの仲間だと思われます。白くて、先が角張った花びらでとても可愛いのです。せっかくなんで、新しくゲットしたカメラつき携帯で隠し撮り?してみました。解像度がよくないのであまりはっきりと見えなくて残念ですが、本当にほれぼれする美しさ。

しばし、これでAttilaのDVD(欲しかったけど売り切れ)のことは忘れましょう~~♪
[PR]
by the_big_blue | 2005-05-10 13:26 | hand-made, cooking

アロマテラピー一日体験

今日は1時から4時まで、ロート製薬のエッセンシャルオイル "アロマ・ヴィダローム”の一日体験の講習会に当選したので、友達と行ってきました。場所は青山ダイヤモンドホール。

b0021101_22595692.jpg最初は、エッセンシャルオイルの正しい使い方、商品の説明。その後、悩み別エッセンシャルオイルの使い方についての座談会とショートケーキとカモミールティのティータイム。このショートケーキ、シンプルで美味しい。こういうスポンジとイチゴと生クリームだけの潔いショートケーキっていいですね。本当に美味しかった。



アロマの基礎知識は独学で多少はつけたつもりですが勉強になることもありました。
真性ラベンダーは鎮静効果があり、標高のかなり高いところでないと出来ないそうです。
同じラベンダーの仲間でも、カンファー臭のあるラバンジンは、真性ラベンダーより低地で栽培でき、肩こりを和らげたり、石けんの香り付けに使われているそう。だから、ラベンダーでも、眠りつきを良くするために使うならラバンジンはだめなんですって。ラバンジンは真性ラベンダーの半分の価格ぐらいでできるそうです。だからといって悪いというのではなく、効果が違うんですって。ラベンダーにはいくつか種類があっても香りの違いだけかと思っていました。

このあとは、お楽しみに体験講座。
バスソルトとリフレッシュスプレーを作りました。今回使ったエッセンシャルオイルはこんな感じ。私はこのブランドのこと知りませんでした。でも、値段も手ごろだし、製薬会社がだしているということで、品質(オーガニック、臨床データあり)に自信があるようでした。基本的なオイルしかなく、種類が少ないのがちょっと寂しいですが、信頼おけそうです。お土産に、エッセンシャルオイルを中に含ませて香らせることができるアロマペンダントをもらってラッキー。

b0021101_233444.jpg


ならったレシピを紹介しますね。

<バスソルト>ー良く混ぜるだけです

*PMS対策
ゼラニウム1滴
ラベンダー2滴
岩塩30g

*冷え性対策
レモン2滴
レモングラス1滴
岩塩30g

<ルームスプレー>ーエタノールにオイルをいれ良く溶かしてから、精製水を入れること

*リフレッシュ
レモン2滴
ローズマリー1滴
ペパーミント1滴
エタノール2ml
精製水8ml

*虫除け
レモングラス2滴
ローズマリー2滴
ユーカリ2滴
エタノール2ml
精製水8ml

このあと、5時からレ・ミゼラブルなので、即効で日比谷へ移動!鑑賞記は後日アップ。
[PR]
by the_big_blue | 2005-04-17 23:21 | hand-made, cooking

しょうが湯 

しょうが湯
(砂糖、澱粉、生姜、黒糖、本葛、寒梅粉、蜂蜜)


昔は絶対飲まなかったのに、最近飲むもの(笑い)です。あたしも年を取ったのね。。。
生姜って、漢方で使われるし、エッセンシャルオイルもあるし、スパイスとしても使われているスゴイ奴なんですよね。毒消しの効果もあり、体を温めて血行を良くしてくれます。風邪をひきたくないから、すごく寒いときにこれを飲みます。ちょっと甘くて、葛のおかげでとろっとしているから温度が下がりにくくて体が温まります。

もう祖父母は大分前にいなくなっちゃったけど、最近、おばあちゃんたちがやってたような事をしているような気がします。母親がなんか古臭いことしてるわねと言って笑ってますが。
昔ながらの食べ物、養生法とか、リサイクルとか、最近見直されていますよね。おばあちゃんたちが生きていたころは、自分も若かったし、おばあちゃんのやっていることがダサイとか、古臭く見えて全然興味がなかった。今いたらいろいろ聞けたのにな。

カナダにいたときに、ホームステイしていた友達のお母さんがきれい好きな人で、いつもお酢を使って掃除をしていたんですよ。その時は、お酢の効果なんて全然知らないからから、なんで洗剤があるのに買わないで臭いお酢を使うんだろうと思ってました。今思うと、ローインパクトな暮らしぶりだったのですよね。

良い出会いがあったのに、それに自分が気づかずチャンスを逃してしまった悪い例です。自分が無知だったんだなぁ~(遠い目)。
[PR]
by the_big_blue | 2005-01-21 10:21 | hand-made, cooking

ロンドンの旅 5日目- ニールズヤードレメディーズ (Wednesday, Oct. 20, 2004)

大好きな自然派化粧品ブランド、 ニールズヤードレメディーズです。
ロンドン旅行のカテゴリーに入っているので、トラバしておきます。
[PR]
by the_big_blue | 2005-01-16 23:54 | hand-made, cooking

今日もほとんど掃除で終わっちゃいました。

明日やる予定だった、レンジフードの掃除まで着手。
ガスレンジの上の部分は取り外しが出来ないし、高いところにあるのでどうしようかと思っていました。試しに、ペーパータオルを敷いて、上から重曹を溶かした水をスプレー。これで前面を覆ってしばらく放置してみた。そうしたら、油膜のべたべたがうれしいぐらいにツルツルになった。ペーパータオルでふき取ったと、水ぶきをする。いやはや、これはうれしい。

重曹はバスボム作りや、お風呂に入れたり、歯磨き作ったり(歯にしみるので一度で挫折)、掃除・洗濯にと一年ほど前から使っていたのですが、ひどい油汚れに使ったのは初めて。こんなに簡単に落ちるとは思わなかった。重曹は、ネットで安いもの(食用グレード、旭硝子のものと同じ)を2キロも買っちまったので、惜しみなく使えます。(ゴールデンレトリバーを飼っている友達は、ドライシャンプーにいいとしごく気に入って5キロも買ってましたが・・・)

調子に乗って、ガスレンジのすぐ上にある取り外しの出来るカバー(これは、しっかり目の油膜が付いています)に挑戦。シンクに置いて、ペーパータオルをしいて、重曹水をスプレー。しかし、そんなに甘くなかった。これでは全然油膜が取れない。
いろいろ重曹を使った掃除の記事とかを読んではいましたが、いざとなるとどうやってやっていたのか全然思い出せない。仕方ないので、ペーパータオルをはずし、粉末の重曹を振り掛ける。その上からお酢をかけます。このお酢は石けんシャンプーをするときのヘアリンス用に作っておいたカモミールを漬け込んだビネガーなのですが、忘れてて一ヶ月ぐらい漬け込んでいたため、真っ黒になっちゃったので、掃除用に放出しちゃいます。シュワシュワと泡が立って面白い。重曹&ビネガーはシンクのパイプ掃除に使う手です。

どうよどうよ???今度は、効いたようです。、こすると汚れが、大きな消しゴムのカスのように固まっていきます。大きいカバーなので、何度か繰り返し、裏側も同様にして油膜を取りました。その後、水で洗い流します。なんとなくヌルヌルが気になったので、お風呂から普通の石けんを持ってきて塗り付けて洗います。そうしたら、さっぱりきれいに洗いあがりました。
もしかしたら、最初に重曹とかお酢を使わずに、石けんで掃除を始めればよかったのかもしれません。

いやはや、重曹&ビネガーも活躍したけど、最後の石けんには感動。べたべたしていた手も石けんで洗えばすっきり。でも油をとり過ぎない。
石けんって、掃除、食器洗い、洗濯、入浴、洗顔、洗髪なんにでも使えるオールマイティーなヤツ。環境にも優しいし、皮膚にも優しい。化学薬品の強い洗剤を使ったら、自分の家はきれいになるけど、廃液が環境を汚してしまうもんね。
ローインパクトなお掃除、これからも心がけたいです。

でもね、一番のローインパクトなお掃除は、掃除しないことかな?(爆)
ふぉふぉふぉ ( ̄ー ̄)
[PR]
by the_big_blue | 2005-01-01 23:56 | hand-made, cooking

お風呂の楽しみ方

最近の楽しみといえばお風呂。
お風呂に入りたい~~という気持ちだけで家路に急ぐ今日この頃。

お湯にいろんなものを入れています。毎日何にしようか考えるだけでも楽しいですよ。この前は、ゆずを丸一個いれたら、ピリピリして大失敗。あれは、使った後の皮で充分でしたね。最近はこんなものを入れています。

* オリゴメール (フランス製のお高い入浴剤、汗ダラダラ出るらしいが私には効果なし)
* クナイプ (ドイツのバスソルト、6種類位あります。ハーブ系の匂いが良くお気に入り)
* 手作りバスソルト (シンプルに岩塩とエッセンシャルオイル2種程度で作ります)
* 手作りバスボム (2度作りましたが、途中で爆発して失敗。近日中リベンジ予定)
* エッセンシャルオイルと重曹 (重曹を入れるとお湯がやわらかくなり、湯船も汚れません)
* 岩塩と重曹 (これもオススメ。精油入れてもよし。残り湯を洗濯に使えば洗濯力もアップ)
* Lushのバブルバー (泡風呂はたのし~、童心に返ります)
* Lushのバスボム (入浴剤、高いけどたまの贅沢には最高!)
* 自然のもの (ゆず、カボス、ハーブ、しょうぶ、どくだみ、よもぎ、ヒノキの木屑など)

この中で最近気になるのが、最後の自然のものを入れたお風呂。りんご、しょうが、昆布、海草、しいたけ、お酒、牛乳、ぬか、唐辛子、にんにく、お茶、木炭などを入れたりしてもいいようです。しいたけとかは戻し汁になりそうでかなり怖いけど・・・。

特にこれらの中で気になっている素材が”よもぎ”です。
ヨモギといえば、草もち。あ~~、柴又の草もちたべたいなぁ。
話がそれましたが、この前、”よもぎ蒸し”に行って(detoxのところに書いています)、ヨモギの効能にかなり興味を持ったのです。草もちぐらいにしか使わないのかと思っていたら体にすごくいいんですって。血液の浄化、造血作用もあるらしく、貧血気味の私にぴったり。だが、ヨモギって春の野草なので、いまは新鮮なのが手に入らない!
本物のヨモギが手に入ったら、是非ともヨモギ風呂にしたいし、干して取っておきたいな。お茶にしたり、あとでお風呂にいられるように。絶対トライしたいのがヨモギの草木染。これで布ナプキンを染めようと思っています。

一昨日は、どうしてもヨモギ風呂をやりたかったので、ヨモギ茶を買って来ました。これを鍋で煎じてお風呂にジャバーン!なんとなくお湯もまろやかになりいい感じ。しかし、1パックだけじゃ薄すぎた。実際に乾燥ヨモギを使ってヨモギ風呂にする時は50グラム使うそうなので、5パックぐらい入れないと薄すぎるかな。また、次回挑戦します。

冬が苦手な私ですが、お風呂にいろいろ手を加える楽しみが出来たので、今年の冬はなんとか楽しく乗り切れそう。あっつ、こんな時間。
明日は、かったるいけど会社の忘年会。そろそろ寝ます。
[PR]
by the_big_blue | 2004-12-15 01:13 | hand-made, cooking

先週の金曜、土曜と連荘で焼肉を食べに行きました。
土曜にいたっては、すりおろしにんにくをわざわざ肉にまぶして焼いて食べたりしたもので、美味しかったけど、にんにくの匂いがすんごい~事に。朝起きたら、自分でもにんにくくさいのです。
日曜日は友達と出かける予定だったので、このままじゃやばい!っと歯を磨けど、多分におうんだろうなぁと心配になってきました。家にはマウスウォッシュもないし・・・とおもったら、名案が!そうだ、自分で作ればいいじゃん。
以前、作ったことがあるので、材料はそろっています。レシピは、”お風呂の愉しみ”にのっていたものです。

b0021101_22322910.jpg


レシピどおりだと多いので、2/3の量で作りました。
適当に減らしたので本のレシピとは違ってますが、大丈夫でしょう。

精製水 150cc
ウォッカ 75cc (関係ないけど、ズブロッカのビンには藁が一本入ってます。面白い)
蜂蜜 小さじ1/2
シナモンパウダー 小さじ1/2強
クローブパウダー 小さじ1/4強

これを良くかき混ぜてからコーヒーフィルターで漉すだけ。出来上がったものを口に含みうがいをすればすっきり。殺菌効果もあります。シナモンとクローブはかなり癖のある組み合わせですが、はまる味付けです。外国っぽい組み合わせかも。
家族に匂いをかがせたら、薬のようだと言っていました。
一般受けはしないにおいかも知れません。が、体にいい組み合わせですよ。薬のようといわれても納得がいきますね。シナモンは中国語だと桂皮で、クローブは丁子です。両方とも漢方薬に使われていますものね。

私がはまっている今年のラッシュのクリスマスの製品は、ケイヒ(シナモン)を使ったものが多くうれしいです。また、これは別途ご紹介いたします。
[PR]
by the_big_blue | 2004-12-14 22:41 | hand-made, cooking