カテゴリ:hand-made, cooking( 61 )

生パック挑戦 ”アボカドとヨーグルトのフェイスパック”

前回、自分で作った生パックを使った後に、本家であるラッシュの"美味しい日曜日”を試してみて、これだったら買わなくても手作りでも出来るという確信を得たので、前回の反省点を生かし、少しレシピを変えて再挑戦。

<変更ポイント>

*アボカド一個は多かったので半分に。
*家のカスピ海ヨーグルトは匂いが気になったので、明治ブルガリアヨーグルトに。
*香りも大切なので、最初から精油を入れることにした
*ゆるすぎたのでカオリンは大匙1杯入れてみた
*アボカドがぶつぶつしてたので、今回はミキサーにかけて細かくした
*柑橘系の方が合うので、Lushの真似してレモングラス油を入れた
*蜂蜜をプラス

b0021101_1434628.jpg


<今回のレシピ>

アボカド(良く熟したもの)           半分
明治ブルガリアヨーグルト           ティースブーン山盛り1杯
蜂蜜                        ティースプーン山盛り1杯
カオリン                      大匙1杯
レモン汁                     小さじ1杯
フランキンセンス(エッセンシャルオイル) 2滴
レモングラス(エッセンシャルオイル)    2滴

早速使ってみました。
眼の周りを除いた顔全体に塗り、10分。乾く前に洗い流さないと、固まって落としにくくなります。レモングラスの匂いが気持ちいい~。ちょっとぴりっと来たので、レモン汁はもっと少なくていいかも。前回よりにおいもいいし、ゆるすぎずいい感じ。洗い流した後、肌がしっとりで、モチモチします。前回感じた油っぽさはそれほど気になりません。

これは、定番パックになりそうです( ̄ー ̄)
[PR]
by the_big_blue | 2004-11-23 14:22 | hand-made, cooking

遅ればせながら、ビーズアクセサリー作りをはじめました。
この前初めて指輪を作ったのですが、思ったより簡単に出来たので味をしめました。
今回は、半日かかって指輪を3つとペンダントヘッド(作成中)を作りました。まだへたくそで恥ずかしいですが、手作りは楽しい!
普段アクセサリーをほとんどつけないのですが、これを機会にもうちょっとおしゃれになろうと(軽く)心に誓ったのでした。

このブルーの指輪とペンダントヘッドは、浅草橋の”貴和製作所”という、ビーズ好きなら発狂しそうなスゴイ品揃えの店でビーズを買って来て作りました。ビーズ買うのって大変のなのね。サイズとか色がいろいろあって、あちこちうろうろ。それもまた楽しいのだけど。
ペンダントヘッドは最初は指輪にするつもりだったのですが、ペンダントの方が可愛いかなと思って変更。金具がないのでココで止まっています。スワロフスキービーズと丸小ビーズを使って作っています。自分で作れば楽しいし、安く出来るし、いいこと尽くめ。

スワロフスキーといえば、来年1月29日公開予定の映画"オペラ座の怪人”の中で使われているシャンデリアは、このスワロフスキー社からプロモーション用に提供されたとか。

b0021101_1401288.jpg
b0021101_1402517.jpg


下の指輪は、貴和製作所で買ったキットで作りました。
ビーズの色がとても似ている為、とても難しかったです。でも、なんとか出来てうれしい!

b0021101_1422621.jpg

[PR]
by the_big_blue | 2004-11-23 14:14 | hand-made, cooking

腐らないって??

アロマテラピーに興味を持ち始めると、自分でいろいろな物を作りたくなりますよね。
バスソルト、バスボム、石けん、トリートメント、ヘア&フェイスパック、マッサージオイル、化粧水、クリーム  などなど。
でも、自分で作った化粧品って防腐剤や保存料が入っていないから長くもたないんですよね。現に、この前作った”なんちゃって天使”は、一週間でカビが生えちゃったのだ。
ガッビーン。
使う分か2日分だけをその都度作らなければと反省!!!

家の周りを見回すと、10年前(は大げさかもしれないけど)や数年前にかったリップ、アイシャドー、トリートメント、スキンケア商品がごろごろ出てきます。
クリーム等の油ものは酸化して匂いが変になるから分かりやすいけど、数年前の化粧水なんで全然使えそうな感じです。
すごいのはどれも腐らないのだ!
自分で作ったものは、匂いがすぐ抜けるし、色も褪せるし、カビも生える。
腐らないのってすごいけど、逆を考えたら、怖いと思いませんか?
何もしなければ腐る物が腐らないんだから。

ちょっと話はそれますが、香りに関して言えば、エッセンシャルオイルの香りだった、永遠には香りません。お風呂に入れたときなんて、最初にウァっとくるぐらいで後はほとんど匂いが消えてしまします。ずっと残るものは人工の香料の場合が多いです。
人工のものに慣らされているのですなぁ。

腐らないのがあたりまえの世の中だけど、普通は腐るんだという考えを忘れちゃいけないと思いました。
うちの母親なんて、冷凍庫に入れておけば永久保存できると思っている(言い過ぎ?)。
私は、ストイックじゃないから、完璧にすることは出来ないけど、自分に無理のない範囲で保存料や防腐剤(食べ物だとハムとか、ソーセージはかなり体に悪いらしい)をなるべく取らないように考えて、買い物をしようと思いました。
[PR]
by the_big_blue | 2004-10-13 10:24 | hand-made, cooking

布ナプキン 2

最近やばいです。
布ナプキンが気になって気になってしかたないです。

ここのとこ、ほとんど毎日布ナプのネットサーフィン。
ショップを見たり、いろんな人のホームページを読んだり、掲示板に行ったり。
なかなか熱烈ファンが多いようで楽しいです。
ついつい、通販もしちゃったしぃ。

デビューは11月以降になりそうですが、それに備えて在庫も増えつつあります。
でも、もったいなくて使えないかもぉ~。
早くブログに書きたいと思っていますが、写真が撮れずにいるので、落ち着いたらレポートします。

期待が高すぎて、あとでやっぱりダメだった~~ってなっちゃうかも。
でもね、まだ使ってもいないのに、あれこれ欲しくなってしまって困ってます。
いろいろな種類があるし、実質的なのもあれば、かわいいのも一杯。
手作りされている人も沢山いらっしゃるんですね。
昼間は仕事なので、いきなり全部布ナプにするのはちと怖いです。
とっかかりはライナーから初めてみようかと思っています。

布ナプのコレクターの人がいらっしゃるというのが分かる気がします。
普段使いまわせる量だけの布ナプがあるのに、可愛いのを見つけるとついつい買ってしまうんですって。
縫い物なんて出来ないくせに、ミシンも壊れて数年前に捨てちゃったのに、なぜか台風の日にネルの布を買いにいったバカは私です。
手縫いで出来るんだろうか。。。
[PR]
by the_big_blue | 2004-10-13 10:04 | hand-made, cooking

バスシュガー

ちょっとまえ、"お風呂の愉しみ"のネットサイトのメルマガに載っていたバスシュガーが気になっていた。これは、普段良く使われている、体を温める目的のバスソルトとは違って、お砂糖のさらりとした保湿力が目的の入浴剤だそう。本当は夏向きだそうな。

ちょうど、コーヒー用の大きなブラウンとホワイトのシュガーがいくつかあったのでそれを4粒入れてみた。本当のレシピはこのシュガーに精油(レモンやミント)を加えるそうです。
精油も使いすぎると良くない(毎日は常用しないほうがいいらしい)と聞いたので、重曹とセットで使ってみました。

残念ながらバスソルトとバスシュガーのはっきりとした違いは分かりませんでした。
砂糖でも、汗は出たし。
レシピは5粒だったけど、私は4粒。足りなかった???
ただ、なんとなく水のなかで、いつもよりも体がお砂糖でぺたぺたするような感覚がありました。それにしても、お風呂にお砂糖をいれるなんて、誰が考えたんだろう。
[PR]
by the_big_blue | 2004-10-09 21:59 | hand-made, cooking

洗顔料を手作りしてみました!
Lush(ラッシュ)の一番人気商品、”天使のやさしさ”という洗顔料をパクらせていただきましたm(__)m。あしからず。

”天使の優しさ”はラッシュで人気No.1、リピート率もNo. 1位らしい。
私は買ったことはありませんが、モニター用に?に友人から少しもらって使っています。
泡の立たない洗顔料で、なかにアーモンドのスクラブが入っています。
少し水を足して柔らかくして洗うようです。
アーモンドのスクラブが入っているので、敏感肌、乾燥肌の人は毎日使わない方が
いいかも。目の周りは洗ってはいけないそうです。
んじゃ、洗顔料なのにどうやって目の周りを洗うんだろう?という疑問がありますが。
とにかく、使うと、ラベンダーのいい香りで、表面に油膜が張ったようにしっとりします。
@コスメでもなかなか評判の高い商品です。

つうわけで、秋の夜長に作ってみました。
レシピはカタログ(Lush Times)に載っていた材料をちょっとアレンジ。
アーモンドプードルというのはアーモンドの粉で、お菓子作りの材料です。
スーパーでは35gで220円ぐらいで売っています。
防腐剤が入っていませんので、使う分だけ適宜作るのがオススメです。
3日ぐらいで使いきれる分にした方がいいと思います。

>アーモンドプール   大さじ4杯
>カオリン         大さじ1杯
>精製水         もちもちになる程度の量
>フランキンセンス   1滴
>ローズウッド      2滴

これを混ぜるだけ。
前に一度作ったのですが、水を入れすぎてとろとろになってしまいました。
今回は手ですくえるぐらいの固めのテクスチュアに。
本物はラベンダー油を使っていますが、”なんちゃって”の方はエイジングケア狙いで
フランキンセンス油とローズウッド油。
香りがなかなか素敵です。

さて、使い心地はというと。。。
ちょっとアーモンドプールの匂いが気にならなくもないですが、かなり良いです!
肌がしっとりもちもちします。乾燥肌向きかな。
秋~冬にかけてのスペシャルケアにいいのではないかと思います(自画自賛)。
本当に簡単にできますよ。
[PR]
by the_big_blue | 2004-10-08 11:50 | hand-made, cooking

ニールズヤードはアロマテラピーで有名な会社で、イギリスに本拠地があります。
青い瓶がこれまた素敵で、ひとめぼれ。憧れのブランドです。
精油の他に、ホメオパシー、フラワーエッセンスの商品も取り扱っています。
こちらは未知の世界ですが、面白そう。
また、化粧品のラインもあって、ここのフランキンセンスナリシングクリーム(長い名前だ)を愛用しています。

ちょこっとばかり価格調査をしてみました。
高くて手が出ない精油を選びました。
当然のことながら、ベルガモット以外は持っていません(苦笑)。
今、Cashを買うと約210円/£なので、それで円換算しました。

商品         容量    £     円換算          日本国内価格  
ベルガモット       10ml  £6.60 (¥1,386.-)     5mlのみ ¥1 ,890.-
カモミールローマン   5ml   £11.25 (¥2,363.-)    ¥4,200.-
ジャスミンabs.     2.5ml  £16.85 (¥3,539.-)     ¥6,825.- 
メリッサオーガニック  2.5ml   £34.75 (¥7,298.-)     ¥10,500.-
ネロリ           2.5ml  £18.95 (¥3,980.-)     ¥7,875.-
ロースオットー      2.5ml  £36.35 (¥7,634.-)    ¥14,700.-
サンダルウッド      5ml    £8.10 (¥1,701.-)     ¥3,360.-
フランキンセンスナリシングクリーム
               40g    £10.35(¥2,174.-)    ¥3,675.-

驚くべき結果となりました。結構、価格差が激しいですね。
いろいろな輸送経路をたどっていくと、運送費、人件費、店舗の費用が加算されて、商品価格に反映してくるのでしょうね。
でも、いくら安いといっても、これらのオイルはやっぱり高価でございます。
ローズオットーとは言わないが、ネロリが欲しい。。。。
[PR]
by the_big_blue | 2004-10-07 16:58 | hand-made, cooking

布ナプキン 

最近とっても布ナプキンが気になります。
最初に布ナプキンの事を知ったのは、E-Conceptionというオーストラリア在住の日本女性がやっているアロマ製品の通販サイトでたまたま見かけたのが最初。
物珍しく、面白そうで気にはなっていたのですが、洗うのが面倒な気がしてそれっきりでいました。

しかし、summergirl-againさんの記事をみて、興味むくむく!
そう、私も大量に出るゴミや、かぶれ(あせもが出来る)が気になっていたんです。
それからいろいろネットで検索しまくりました。
たくさんの方が使われているのでびっくり。
他にもトラックバックさせていただきたい興味深い記事がたくさんです。

ただ、まだ使う決断が出来ず、その前に布ナプキンの記事が載っているという”天然生活”が読みたくてたまらなくなりました。
そうとなったら、ゲットだぜ、ということでバックナンバーを調べたら品切れ!
仕方ないのでヤフオクで探したら出品されていました。
結構人気の号みたいで、高値で取引されていました。
落としちゃいましたよ、私も(苦笑)。
590円の雑誌を、振込手数料込で約1400円!
お目当て記事は3ページしかありませんでしたが、作り方も載っているし(裁縫は得意じゃないし~、ミシンも壊れて捨ててしまったけど~、いつか作るかもしれないし~??)、写真もきれいでなかなか読み応えありました。
興味のある石鹸生活の記事もあり、なかなか面白そうな雑誌です。
ちょっとこの雑誌はチェックですね。

というわけで、ぼちぼち布ナプデビューに向けて準備中。
[PR]
by the_big_blue | 2004-10-04 21:57 | hand-made, cooking

b0021101_2137556.jpg

アロマテラピーに興味がある方なら、オーストラリアのブランド、 ジュリーク(Jurlique)をご存知だと思います。化粧品のラインや、アロマのトリートメントサロンも持っていたりと、かなり有名なブランドです。

ここの Pure Rosewater Freshener (ピュア ロザエ フレッシュナー)とハンドクリームのセットを友達から誕生日プレゼントにもらいました。
アロマに興味があるとは知らないはずなのに、ジェリークのをくれるなんて、いいセンスしてます。ジェリーク製品は全然持っていなかったので、とってもHappy!
ハンドクリームは季節柄まだ必要ないのですが、Rosewaterのほうを、最近使い始めました。

これは、バラの化粧水で、普通に肌にスプレーして使ってもいいし、お化粧の後にスプレーして落ち着かせるのに使ってもいいし、ぱさついた髪に使ってもいいし、いろいろ使えて便利です。ギフト用なんで30mlしか入ってないので、ちょこちょこ使ってます。
バラの香りって、なんか幸せな気分になりますよね。
[PR]
by the_big_blue | 2004-09-21 21:43 | hand-made, cooking

生パック4日目、そしてファイナル。
これで、やっとなくなりました(ほっとした~)。
2人 X 4日分 = アボカド1個 で出来ましたね。
アボカドは160円、あと家にあったもので作ったので、もし計算するとしても、250円くらい
で出来たのではないかと思います。

<反省>
普通なら、半分の量でよさそう。
ヨーグルトは様子を見ながら入れる(ゆるすぎないように)
アボカドをスプーンでつぶしたので、塊が出来てしまった(手作りのお愛嬌)が、次作るときは、泡だて器とかで滑らかにしよっ!と思いました。

自分で作ると、変な物は入らないから安心だけど、やっぱりLushの”美味しい日曜日”は
試してみたい。自分の作ったのと、プロのものとどう違うのかそこが知りたい。

コスメの情報は私は口コミサイトの@コスメを良く使います。特に、ラッシュのように製品の種類が多いものは役に立ちます。

今日は、結局昨日のレシピのままでパックしました。
ローズウッドの香りがいいですね。
フランキンセンス入れればよかったなんて、今になって思います。
洗い流すときは、油膜感は相変わらず強く、手を見たら、油が光って水をはじいてました。
でも、タオルでふき取るとべたべたはしない。
若い肌だと油っぽいかな。
化粧水をすぐつけるのがポイント。お肌モチモチになります。
続けてみたけど、画期的な効果はないけれど、肌のリラックスとメンテナンスにたまにやるのがいいと思いました。
秋の夜長に、虫の鳴く声を聞きながらのんびりパックもいいですね。

のんびりすること自体が贅沢。
なにもしないことが贅沢。
のんびりしていると、罪悪感さえ覚えてしまう現代の急いだ暮らし。
最近はスローがブームになりつつあるんだけど、流行とか関係無く、心のゆとりを
忘れないようにしたい。
[PR]
by the_big_blue | 2004-09-18 20:57 | hand-made, cooking