<   2005年 05月 ( 50 )   > この月の画像一覧

無事、Gerryの赤坂郵便局のイベントも事故も無くおわったようです。
300人ぐらい握手(たまにHug)してもらったらしく、うらやましくてたまんない~~。仮病でも使っていけばよかったと後悔してます。

なんか、ここ数日テンション下がりまくってます。近くにいるのに余計遠く感じる。今日も、お昼買いに”ココ壱番”のまえで頼んだ”イカカレー”(最近のマイブーム、2辛がオススメ)待ってるとき、むなしかった。今頃握手会がはじまってるんだろうなぁって。

そういえば、バットマンのジャパンプレミアにGerryも行ったみたいですね。たしか、昨日の夜だったと思うけど。”サラマンダー”で一緒だったイギリス人俳優のクリスチャン・ベールがバットマンで出ている役なので、楽しく夜は飲みに行ったりでもしたのでしょうか?

いつまで日本にいるのだろう?
[PR]
by the_big_blue | 2005-05-31 22:59 | POTO-JOJ, Gerry

ジェリー来日なのに

電車の中で携帯から書いています。今から、友達の家でお食事会。前からの約束なので、やっぱりドタキャンはできませんでした・・・(;_;)。

しかし、あと六時間もすれば、ジェラルド・バトラーが成田に着きます。今は、ロスからの機上の人。やっぱり成田に行きたかったな~!リアルなジェリーが見られる唯一のチャンスだったのに。悔しいです。仕方ないから、テレビやネットに情報が出るのを待ちましょう。

今は、ナルニア国ものがたりの2巻目、"カスピアン王子のつのぶえ"でもよんで、気をそらせましょう。
[PR]
by the_big_blue | 2005-05-29 11:01 | POTO-JOJ, Gerry

"オペラ座の怪人"興業収入が分かるもう1つのナイスなサイトを調子に乗ってご紹介させていただきます。

個別の映画情報に関してこのサイトの凄いところは、興業収入ばかりでなく、予測データ、DVD/VIDEOの売上げ(アメリカ国内)の情報も分かるというところです。ふむふむ、なかなか興味深い。アメリカの情報は、毎日&週末ごとのデータ更新のようですが、Internaionalの方は更新は週ごとのようですし、情報もあまり詳しくありません。

こちらのデータによれば

”オペラ座の怪人”映画制作費
$85,000,000 (昨日のサイトと$1千万もちがうやんけ)

アメリカ興業収入 $51,225,796
海外興業収入 $102,734,000
全世界 $153,959,796

現在のアメリカでのDVDの収入
$5,310,000(約5億8500万円)
アメリカDVD販売トータル予測
$61,983,000(約68億2千万)

おいおい、アメリカの興業収入より映像メディアの販売予想額のほうが高いぞ。とにかくも凄い数字にはなりますね。

いままで、あんまり売れていなかったGerryの出演作品、軒並みセールスが伸びているのでしょうね。特に、Attilaあたりすごいのでは?
[PR]
by the_big_blue | 2005-05-27 13:21 | POTO-JOJ, Gerry

映画”オペラ座の怪人”の興業収入と観客数の話を、先日自分のブログに書きました。一体他の国はどうなんだ~~と気になってネットで興行収入について調べちゃいました。なかなか面白いサイトを見つけました。そのうちの1つをご紹介します。

オペラ座の怪人国別興業収入ランキングが載ってます!海外の数字は1月から3月のものなので、実際はこれより多いと思われます。

アメリカを除く海外の興業収入
$103,298,021(66.8%)

<内訳>
この中で日本がアメリカを除けばダントツ1位。桁が違います。韓国もかなり貢献しています。BとALWの母国もなかなかふんばってます。

*日本    $31,900,000 (GAGA説40億とすると、これより多いはず)
*イギリス  $17,100,000
*韓国    $11,600,000
*豪州    $5,310,534
*ドイツ    $4,300,000

アメリカの興業収入
$51,234,413(33.2%)

全世界興業収入
$154,532,434

制作費予算
$70,000,000 (77億円!別のサイトでは$85millionという説もあり)

これにさらに、関連商品や、ビデオ、DVDの売上げも加わると凄い数字になりますね。
[PR]
by the_big_blue | 2005-05-26 16:55 | POTO-JOJ, Gerry

最近、怪人にかまけてLushのトピックを全然書いておりませんでした。
Lushをご存知ない方のためにちょっとご説明。Lushは、イギリス生まれの自然派コスメで、ユニークな石けん、固形シャンプー、生パック、バブルバー、バスボムでお風呂がとても楽しくなる製品を出しているメーカーです。

調子に乗って買い込み過ぎちまった(在庫60個弱!)のと、数ヶ月前の急な大幅な値上げに呆れて最近はお店に行っておりません。しかし、ポイントカードの締切りが来月末で、ポイントあと2つ(2千円)なので、来月あたりにでも顔でも出してみようと思っています。日本のラッシュには失望したけど、Lushは今でも大好きです。久々のラッシュレポートです。

b0021101_22371981.jpg”バハマムーン”は、ラッシュの数ある石けんの中でもお気に入りベスト5に入ります。フレッシュバナナとヨーグルトが入った石けんなんて他にはないでしょ?香もバナナの香り。こんなヘンなところがラッシュに惹かれる所以です。

バハマムーンは通常円柱形なのですが、去年リニューアル&販売中止騒ぎがあって、一旦販売が止まった後に、成分を少し変えて直径60センチぐらいの大きな円盤サイズに大きな三日月をつけたものが"ニューバハマムーン”として売られました。そのときに買った物です。だから、形が立方体(写真参照-あとで貼ります)です。その後まもなく新成分でもとの円柱形と名前”バハマムーン”に戻りました。旧成分の”バハマムーン”は、30センチ分ぐらい買い置きしてあります。

新成分の”バハマムーン”ですが、泡立ちはよく、ほどよくしっとりで旧成分と変りません。減りはラッシュの石けんにしては普通。洗いあがりにほんのりと残る香りも嬉しい。ただ、以前は”青くさいバナナの香り”だったのですが、その青くささ度が薄くなった気がします。微妙ですけどね。色も青みが買った黄色から黄土色が強いものに変りました。

残念なことに、バハマムーンは今度こそ販売中止(在庫なくなり次第終了)だそうです。ロングセラー商品だったので、なぜ?とも思いますが、ラッシュジャパンになぜ?はつきもの。忘れた頃に”新製品”と銘打って売り出すだろうから、あんまり心配しないことにしましょう。

その証拠として本国(UK)でもアメリカでも普通に売られています。形が違うえすね。アメリカのサイトにはお客さんからのコメントが載っていて楽しい。サイト見るだけでも楽しいので、遊びに行ってみてね。

Lush UK(円柱型)
Banana Moon

Lush US(立方体)
Banana Moon Soap
[PR]
by the_big_blue | 2005-05-26 14:17 | UK、LUSH, NARNIA

興業収入40億は凄いのか?

この前、”オペラ座の怪人”について自分なりに計算をしたのですが(上記リンク)、新たなデータを発見しました。友達が”オペラ座の怪人”のことが載っているよとくれた 週刊新潮ゴールデンウィーク号。読みたかった また"誤訳騒ぎ"だよ"字幕の女王"戸田奈津子 の記事がのってるもの。この記事の中で興味深いGAGAの担当者のコメントがありましたので引用します。

”おかげさまで既に300万人以上の方がご覧になってくださり、興収40臆円以上です。”

なるほど、300万人以上の人がみているのですね。裏付けが取れました。まだ、上映しているところもあるので、数は地道に増えているでしょう。私の予想で288万人だったけど、結構いい線行ってたわ(と、ほくそえむ)。

やっぱり、怪人は凄い!
[PR]
by the_big_blue | 2005-05-25 11:04 | POTO-JOJ, Gerry

b0021101_2337571.jpgわが愛する John Owen Jones(Gerryもサファイアさんのおっしゃる”別腹”で大好きです)のビッグニュースです。

今、見たらJOJのオフィシャルサイトにもこうあったので、これはほぼ確定だと思われます。
”John will return to Les Misérables as Jean Valjean on June 27'th 2005 ”
ただし、レミゼラブルの公式サイトには、まだ載っていませんでした。間違いだったらごめんなさい。


下記は、JOJのファンサイトからの情報です。ロンドンのとある所でジャン・バルジャンとしてレミゼの新キャストのリハーサル参加したそうです。数週間の内に現在レミゼが上演されているQueen's Theatre へ移動する模様。6/27月曜から新キャストでの上演が始まるとか。


他のキャストは Kerry Ellis as Fantine / Hayden Tee as Marius
また、噂の段階らしいですが下記のキャストの名前が挙がっているそうです。
Clive Carter as Javert / Gareth Snook as Thenardier
Claire Moore as Mme. Thenardier / Shonagh Daly as Eponine

とりあえず良かったです。あああ、ロンドン行きたいよぉ。ついでに、スコットランドも行きたいよぉ。指くわえてFar Eastより眺めてないとならない私はかなり悔しくもあります。宝くじさえあたれば、会社なんかやめて行くのになぁ。宝くじ買ってないのに、そんな夢を描く私はオバカさん。人生はままならぬ。
[PR]
by the_big_blue | 2005-05-24 13:55 | POTO-JOJ, Gerry

超悔しい・・・・。でも、これはGerry ファンにとってはかなりの朗報でございます。

この前UK版をゲットした ジェラルド・バトラーの若かりし頃の映画”One more Kiss"が遂に日本でもDVD化されます。日本のアマゾンで8/26(ファントムのDVDと同じ日かな?)に発売されます。よかったね~~~。Dear Frankieの配給先来日も今月後半に決定したようだし(でも、スケジュールは公開されないようです)、Gerry旋風がさらに舞い上がりそうです。

あああ、個人的には、くやしいなぁ。まだまだ先にならないと日本でDVDにはならないと思って買ったんだけど、こんなに早くそんな日が来るとは。この感じだと、”Attila”とか他の作品も続々とDVD化されるのでしょうか?3千円台で買えるなら、字幕つきのほうが全然いいもんね。
しかたない、ビジュアルを楽しみましょう。

”Dear Frankie”も英国では昨日発売になりました。7月に劇場に見に行く予定ではあるけれど、手元にもひとつGerryな~~んてDVDも買おうかなと思ってたけど、これは早々と日本語版でるかもしれないという気がしてきた。(でないことも充分ありえますが)
[PR]
by the_big_blue | 2005-05-24 11:13 | POTO-JOJ, Gerry

布ナプユーザーの輪

エキサイトブログの布なぷユーザーさん集まれっ!

エキサイトブログの”ちきゅうとともに”のchikyutotomoniさんが、布ナプユーザーのブロガーを集めて記事を書いてくれました。私も、まだ始めてから半年ちょいぐらいのひよっこ布ナプユーザーですが、ご紹介いただいております。布ナプの記事はあまり書いていないのだけど、オペラ座の怪人熱が冷めたら(苦笑)、ちょこちょこ書いていくつもりです。

で、"布ナプ”っていったい何??と思われた方。
答えを言ったらおもしろくないので、ブログの中を検索してみてください。私のブログにはちょっとだけ書いてあります。ほかに、chikyutotomoniさんの記事でリンクされている方のサイトにいって、いろいろ見てみてください。面白い、よさそう、いいかも、とおもったらいろいろ調べてみてください。結構、それだけでも目からうろこで楽しいですよ。
[PR]
by the_big_blue | 2005-05-23 22:20 | hand-made, cooking

5/25 下記の記事計算違いをしていました。一桁ちがっとるわい。訂正しましたので、ご了承ください。

↓   ↓   ↓

確か、日本では40億もの興行収入があったという映画”オペラ座の怪人”。ちょっと(どうでもいい)計算をしてみました。

映画のチケットが1800円。それを40億円で割ると、のべ222万2222人が見たことになります。日本の人口が1億2千万だとすると、54人に1人が見たことになりますね。ただ、女性が多いので、正規料金でなく1000円で見られるレディースデーに見た人も多いと思います。たとえば、私は13回映画を見ましたが、劇場へ見に行ったのは7回で(入替制でない映画館で4回見た為)、払ったのは前売りとレディーズデイ6回。よって払ったのは7300円。となると、一回あたり562円だ!(安すぎ~~(゚o゚))ただ、私みたいなのは珍しいパターンかもしれませんが。

全員が正規料金でないと考えて、のべ人数を3割増やすと、288万8888人。そうなると42人に1人が見ている計算。こうやって考えていくとすごい。(見た人が多いのか少ないのか、興業収入40億が凄いのか、凄くないのか分からなくなってきました--と書きましたが、1桁が違っていたので凄いと訂正いたします)。

超メジャーな映画は一体どのぐらい興行収入があるのだろうか。たとえば、”ハリポタ”とか、”ロード・オブ・ザ・リング”とか、周りの人が大体見たような映画って、40億どころの話ではないような気がしてきたけど。

話は全然変りますが、一昨日、本屋で映画雑誌(スクリーン、ロードショー、CUT、この映画がすごい、Flix)をチェックしてきました。ほとんどが、SWとオーリーの記事ばかり。Gerryはスクリーンに1ページだけ載ってました。前から思っていたのですが、Gerryの映画雑誌に載る頻度が凄く少ないと思うのです。
”オペラ座の怪人”の上演前から、映画の記事にもチェックを入れていましたが、あまりたいした取り上げ方をしていませんでした。日経で別冊がでたのは本当に例外的なことのように思えてきた。映画の後も、たま~~に載る程度。

でも、一般の人からみると、”オペラ座の怪人”や"ジェラルド・バトラー”ってまだまだ全然マイナーな映画なのでしょうかねぇ・・・。
[PR]
by the_big_blue | 2005-05-23 17:10 | POTO-JOJ, Gerry