<   2007年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧

SE7ENが7月22日に来店したと聞きつけて、会社帰りに”兄夫食堂(ヒョンブ)”へ行ってきました。前から行きたかったのですが、初めてです。芸能人の来店が多いことで有名です。東方神起が朝食のチゲを出前してもらっているのは兄夫だと聞いたけど本当ですかね?いつも混んでいるそうなので、予約しました。ランチがお手ごろでお勧めだそうですよ。

赤坂駅からは歩いて10分ぐらい。氷川神社の近くです。ちょっと入り口は分かりにくいかも。席はほぼ満席。韓国人のお客さんも何組かいました。それ以外は、女性のお客さんが多いです。縦に長いお店で、壁に沿って座席が2列あります。庶民的な雰囲気で、後ろに大きなテレビがあり、普段は韓国の音楽PV等を流しているそうです。私たちが行った日は野球だった…。壁いっぱいにサインが貼ってありました。目をきょろきょろしてサインをチェックする私。女性の店員さんに ”SE7EN”のサインは?と聞いたら、知らなかったようです。SE7ENに興味ないのかなぁ(笑)。自分達で探してたら、目の前にあった。なんということだ~~~。超うれしいんですけど!!たまたま案内された席のすぐ近くにSE7ENのサインがあるなんて。これも何かの思し召し!?

b0021101_19394465.jpg
上の階にもフロアがあるそうです。芸能人が来たら隣でたべてるとか有り?って一瞬期待したのですが、上の階だったりするのかな?それよか、平日の夜なんてこないですよね。24時間営業だから、深夜とか行けば会えるのかな?

b0021101_19383138.jpg
頼んだ料理はキムチチヂミとブデチゲ。突き出しの種類が結構多いのがうれしい。店員さんはみんな韓国の人のよう。キムチチヂミはキムチの色で赤くなってましたが辛くはなく、キムチの歯ごたえがおいしかった。しかし、いつも思うけど、チヂミってお店で食べるとどうしてこんなに高いんだろう。原価は小麦粉と具だけだからそんなに高いくないはず。日本だと一枚2000円とか凄い値段するのもある。大好きなトッポキだって、お店で食べるとめちゃんこ高い。自分で餅を買ってきて作れば、凄く安く出来るのに。

b0021101_19385520.jpg
赤坂だけあって、値段は若干高め(新大久保に比べて)のような気がします。でも、凄く高いというわけでもない。ブデチゲは3人で中サイズを頼みました。チゲにトッポギを追加しましたが、追加したという実感はなし。ブデチゲは全然辛くなくってがっかりでした。友人曰く、いつもはもっと辛いそうです。私たちが食べた時は、辛さも緩く、スープにもコクがなく水っぽい感じでイマイチだった。ちょっとショック。友人は普段は中サイズを2人で食べてるそうですが、3人だとボリューム不足でした。鍋ってお店によって大きさが違うから、頼んでみないと分からない。私が気に入っているオアシス(新大久保)のタッカルビは鍋一つで3人で満腹になるぐらいのボリュームだし。

今回、チゲは食べなかったので、是非とも次回挑戦したいと思います。あと、ポッサムキムチが美味しそうでした。口コミでは、本場韓国での味でおいしい!とか、とても辛いとか書いてあったんだけど、私の印象は普通・・・でした。でも、お店の雰囲気は好きだし、サインがあるのは楽しいのでまた行っちゃうと思います。違うもの食べたら印象が変わるかも。今回は余り食べなかったから1人あたり2800円位。でも、あと2品ぐらい食べないと食べた気がしないど思う(食いしん坊ばかりなので)。肝心のサインですが、SE7ENのはお店入って右側の手前側にあります。スーパージュニアも同じ側にありました。左側はピ(Rain)とか東方神起がありましたよ。次回は左側の東方神起のサインの近くに座りたい(笑)。

b0021101_19392057.jpg

[PR]
by the_big_blue | 2007-08-30 11:40 | K-travel, gourmet

b0021101_13193496.jpg昨日、丸ビルに行ったら”糖朝”があるのを発見してしまいました。去年の夏に雑誌でここのマンゴープリンが絶品だと書いてあるのを読んで、ずっとずっと 食べたいリストの筆頭に上がっていた商品です。ただ、なかなか青山のお店に行くチャンスがなくて、一年たってしまいました。

その、マンゴープリンが目の前に!丸ビルは、テイクアウトだけなのですが、同じフロアに食べるスペースがあります。1つ 630円。ハートの入れ物にはいった可愛い外観。サイズは大きくも無く、小さくも無く。

ふふふ、買いましたよ!!(写真のオレンジ色の方)食べましたよ~~~~。コーヒークリーム(よく喫茶店でコーヒーについてくるやつ)が付いてきました。何もかけずに一口食べて、”え、まじ?”と思いました。なんか、美味しくないじゃん。寒天臭いし、入っている中のマンゴーは美味しいけど、ミルクの味もしないし、なめらかじゃないし、期待を裏切られました。コーヒークリームをかけたらちょっとマイルドでクリーミーになってマシになったけど、決して絶品ではないです。

私だけならまだしも、一緒に食べた友達も、これは630円の味じゃないと言ってました。これで150円なら許す。でも630円は高すぎる。よっぽど、コンビニとかで売っているマンゴープリンのほうが美味しいと思う。巷では評判良いけど、あてにならないものだなと思いました。食べ物って、個人によって好みの差がありますしね。別の食いしん坊の友達にも聞いたらやっぱり"期待しすぎて失敗した”と同意見でした。百聞は一見(一食)にしかずですな。
[PR]
by the_big_blue | 2007-08-28 13:21 | Gourmet

オヤジギャグ?

ジュンス(東方神起)に影響されて?オヤジギャグが気になる今日この頃。雑誌のインタビューで"ムカつく事"はと聞かれて、"ジュンスのオヤジギャグ"と答えていたジェジュンが笑えた。

昨日、帰り道に思いついたやつです。オヤジギャグというか、笑天のお題みたいですね。

★帰るのが剣道
(面と胴で面倒だといいたかった)

あっ、お粗末さまでしたぁ(= ̄▽ ̄=)V
[PR]
by the_big_blue | 2007-08-28 08:00 | Life

タイミングが合わない日

タイミングがあわない、そんなときってありません?

・ティッシュ配ってたから貰おうともってたら、ちょうど配る人のティッシュが尽きてしまって、もらい損ねた。

・目の前にお店のガラスドアがあって、自分の歩く姿をガラスに映る姿を見てチェックしようかなと思ったら、タイミング悪くそのドアから人が出てきて映らなかった。

・山手線に乗っていたら、向こうから新幹線がやってきたのでよく見ようと思って待ってたら、運悪く京浜東北線が入ってきて(並行して走っています)新幹線が見られなくなったとか。

どれもたいしたことじゃないんだけどね。
ま、今日一日で全部体験してしまったよ。とほほ・・・。
[PR]
by the_big_blue | 2007-08-27 15:07 | Life

簡単に太る方法を紹介しましょう。名付けて"リバウンドダイエット"。この”ダイエット”とは、痩せる方法のことではなく、diet "食事療法"いう意味です。ま、太る為の食事療法。ま、ジョークですけど(苦笑)。

七月はSE7ENに会うと思ってたから、頑張ってダイエットしてました。腹筋には筋が入り、自分でもびっくりするくらいスタイルが良くなった(昔に比べての話です)のに、八月にSE7ENが帰ってしまい、はりあいを無くして簡単にリバウンド。いきなり体がオバサン体型に。やはり痩せた体を保つには定期的に運動して、炭水化物を減らし、お菓子も食べないしか道はないようです。つまり、逆をやれば簡単に太れます。これでアタシは1ヶ月で5キロ戻しました。全然自慢になりません。

やり方は簡単。菓子パンやスナック菓子をご飯の他に一日3個~5個をほぼ毎日食べつづけるというもの。真夜中の2時位にクッキー1箱食べちゃうのもお勧めです。

ま、そんなわけで太っちゃいました~~~~。東方神起のジュンスは、今ダイエットしているそうで(細いのに)、夜六時以降は食べないそうです。沖縄に撮影で行ったのに、沖縄料理食べないそうです。可愛そうに。彼は太りやすいみたい。でも、あまり痩せすぎないほうが可愛いと思うけど。

SE7ENは細いのに綺麗な筋肉がついています。一体何を食べているのでしょうか?彼は、インタビューでも食べるものやプライベートをあまり明かしません。いつもお寿司と焼肉とCoCo壱カレーが好きとは言ってますが、まさかそれだけ食べてるわけじゃないだろうし。メイキングとかでも、お菓子ばっかり食べてます。東方神起は、チゲを朝食に出前してもらっているとか、日本食大好きとかよく言ってますが、SE7ENはチゲを食べるとかそんな話も聞かない。キムチはあれば食べる程度というのを雑誌で読んだ事があります。パスタや納豆は食べないらしいし。彼はかなりの偏食と見た。でも偏食してもスタイルも、お肌も綺麗なSE7EN。ミステリアスな男の子です。

リバウンドしながら(爆)、東方神起を聞きながらSE7ENのことを想ってる最近の私です。全然前の話と繋がらないけど、今の時点での東方神起ベスト3を発表します。これをヘビロテで聞いています。


1位 ミドヨ (I believe)
2位 クリゴ Holding back tears...
3位 Beautiful thing

思えばどれもジュンスの声が光る歌ですねぇ。クリゴはユチョンの作詞だとか?5人の中でやっぱり一番ぐっと来るのはジュンス。愛くるしいんだよね。

と思いつつ、声的に素晴らしいと思うのは(顔も)ジェジュン。美形なのに不思議ちゃんだから好き。トンバンはみんな魅力的だし、それぞれ声もいいんだけど、ジェジュンの透明感のある声無くしては東方神起はありえないなと勝手に思っています。

さて、SE7ENのベストも今度書きますね。こちらはかなり難しい・・・。
[PR]
by the_big_blue | 2007-08-27 08:43 | Language, health

東方神起に続き、今度は 本命SE7ENのレビューです。思いの丈を語ってたら非常に長い文章になってしまいまhした。カットしているうちに今度はとりとめのない文章に・・・。上手く紹介できなくて不甲斐ないです。東方神起はトライアングルとシングル(ハイタッチイベントのために4枚)しか買っていませんが、SE7ENは、ほとんど買ってます。あはは・・・。

SE7ENは8月に渡米して、現在レコーディング中。年末頃アメリカでデビューアルバムを出す予定。今後の日本での活動としては、10月24日に7rhythmのコンサートライブDVD がでます。秋頃にはシングルをリリース予定。秋に来るようなこと言ったけど、本当に来日できるのかしら・・・?

<<日本語アルバム>>

b0021101_14254720.jpgFirst SE7EN (1st)

日本語のアルバムはまだこれ1枚しか出ていません。このジャケット写真は悩殺モノ。日本でデビューして2年が経ち、本来なら今頃2ndアルバム(日本語)が出ていたはずですが、アメリカデビューと重なり延期になっています。今夏に日本で録音は完了しているはずなので、落ちついたらリリースされるのではと思います。

後述する”First SE7EN”のDVDを購入後に聴いたので曲は大体知っていました。韓国版とは違うJ-POPスタイルのアルバムで、優しく、明るい曲が多いです。日本語の発音も上手で、聴いている限り外国人だとは分からないです。歌唱力はお墨付き。SE7ENは韓国では R&B, Hip Hopスタイルの楽曲を歌っており、日本とは全然違うタイプです。韓国版も是非聞いてください。(つうか、聞きたくなっちゃうと思うけど)。SE7ENの一番の魅力は、甘くて優しい声。天から与えられた まさに gifted voice!SE7ENは歌もいいですが、かっこいいダンスも見てもらいたい。このアルバムのDVD付きバージョンもあるのでチェックしてみてください。前向きな曲が多いので、聴いてるとがんばろう!って気持ちになってきます。

お勧め曲は、Puzzle、Entrance, スタートライン、光、foreverです。ちなみに、光は、日本でのデビュー曲です。

<<日本語シングル>>

今回のコンサート7rhythemで歌われた曲をi-podのコレクションに入れたくて、これら3枚をゲット!それぞれ違うタイプの曲です。

b0021101_1426887.jpgI wanna(日本語)

ようやく J-POPから脱出させてもらえた?、と思える ”I wanna”です。ハードで男っぽい彼の韓国でのスタイルに近い歌です。Hip Hop スタイルで、セピア色のPVがめちゃかっこいい。韓国で出ていたテレビ番組でもこの曲で踊っていた位だから、結構気に入ってるんだと思います。

b0021101_14262367.jpg会いたい(日本語)

2007年3月にリリース。リリース直後、NHKの歌番組に一度だけ出演。久々に日本語で歌ったので、とても緊張していたようです。踊らずに、一歩も動かないで歌うSE7ENを初めて見ました。歌い終えた後、”あの”SE7ENの顔が緊張でひきつってた(笑)。切なくていい曲です。殺人的に忙しい時期に作られたので、PVに本人が出ていないのが非常に残念。カップリングの Fly は明るいダンサブルな曲。Unnamed feeling はしっとりと聞かせるバラードで結構好き。韓国曲には沢山いいバラードがあります。個人的に SE7ENのベストバラードは ドラマ”スマイルアゲイン”のOSTに入っている ”懐かしさもだめでしょう(クリウムド アンドェゲッチョ)”だと思います。

b0021101_14263758.jpgありのまま(日本語)

2007年7月4日にリリースされた最新シングル。東方神起のレヴューでも書きましたが、SE7ENは、7月31日まで日本に滞在してこのシングルのプロモーション活動をしていましたが、一度も歌番組に出ていません。某J事務所の影を感じます。歌手なのに歌番組に出られないなんておかしい。これだけ、かっこよくて、可愛くて、ハンサムで、踊れて、歌える人はJには脅威もんですからね。韓国ではすごい人気歌手なのに、日本での扱いはタレント並か?通訳なしで、お笑い芸人と一緒に頑張っている姿がけなげで涙が出そうになるよ。仕事選びたいよね~、本当は。歌ってこそ彼の素晴らしさが分かるのに。この閉鎖的な日本の音楽市場、何とかしてくれ!

”ありのまま”は、激しいダンススタイルの曲。ブレイクダンスがかっこいい。カップリングの Believeは、彼の初主演作品”宮S”の日本での放送のエンディングに使わたバラード。どうせ買うのであれば、ぜひともDVD付きシングルを!メイキングがお勧めです。ファンでなくても超面白い 不良(死語)のSE7ENと & Sexy SE7EN が見られます。こういうお茶目なSE7ENにみんなやられちゃうんだわね。

<<韓国語アルバム>>

b0021101_1427042.jpgJust Listen (1st)

デビュー曲Come back to me (ワジョ)が大ヒット。新人賞を総なめにしたSE7EN。ヒーリーズを履いて、楽しそうに歌を歌うPVは must。当時のあどけない顔のかわいさといったら・・・。この若さ(当時19歳)にして、この歌唱力。中学生の時にYG Entertainmentのオーディションに受かってからも、デビューまでの下積み期間が5年程あり、ルックスだけのアイドルとは違います。この当時のSE7ENには、中性的な魅力があります。このアルバムでは声が幼いんだよな~。そこが魅力のアルバムでもあります。後のアルバムと聴き比べてみるとよく分かる。ほんとにこいつ19歳かよ、どんな人生経験つんできたんだよと思うぐらい歌い上げてます。この声だけでもファンになっていたと思います。怖かったけど中国版を購入。なんせCDとVCD のセットで送料込みで1200円だったもんね。VCDには、中国でのプロモーションのシーンやら、PVが入っていてお得感かなりあり。映像はかれこれ2時間ぐらいあったような。

どれもお勧め曲ばかりですが、Come back to me(ワジョ), One more time, Sorrowful goodbye (Feat.フィソン) ,With flowers, I hopt it is you.


b0021101_14271427.jpgMust Listen(2nd) - CCCD

初めて買ったSE7ENのアルバムがこれ。なぜか2006年8月のソウル旅行でこれを買ってるんですよね。いろいろある中からわざわざSE7ENを選んで買ったというのも、その頃から興味を引かれる何かがあったのでしょう。買ってすぐ聞いた時はノリに付いていけず放置。後に改めて聞きなおしてからは、毎日毎日パソコンで聞いてました。ちなみに、このアルバムだけコピーコントロールCDです。なぜか友達のPCでコピーできたけど。1stアルバムは、かわいらしい感じでしたが、2ndは R&B 色の強いアルバムです。可愛いイメージからやんちゃな感じかな。この時点ではまだ日本デビューはしていません。

こちらもお勧め曲ははいろいろありますが、特にお勧めは、Passion(ヨルチョン), Tatoo(ムンシン), アラ、The word I do not want to hear。Tatooはこのアルバムの代表曲です。今回の7rhythmのコンサートで一緒に歌う為に、ワジョとムンシンはかなりカラオケで練習しました。日本のファンの人達が韓国語の歌をちゃんと歌えるのでびっくりしました。


b0021101_1428133.jpg24/7(韓国版 3rd)

DVD付きのリパッケージを買ったので、下のDVDのほうにコメントを書きます。






b0021101_14282720.jpgSe7olution (韓国版 4th)

24/7をリリースしてから8ヶ月後に出したアルバム。2006年は2枚もアルバムをリリースしています。この辺りから、少年から大人の男へと変化を遂げていきます。おねぇさん(おばさん?)ファンとしては、可愛いままでいてほしいという気持ちと、男らしさを増してゆくSE7ENにドキドキと、とても複雑な気持ちです。La La Laの 男っぷりを増したSE7ENのPVを見て、ショックを受けたファンも沢山いるのでは?でも、普段の写真をみると、爽やか好青年、ガキンチョ、ヤンキー(死語)、ラブリー、美形、真面目と、どうしてこうも変われるのかと思うぐらい7色の顔を持つ男です。初めの頃のPVでは失恋してばかりいたSE7ENですが、最近のPVでは自信たっぷりに成長してたりします(爆)。そりゃ、SE7ENを振る女なんていないわよ。Sevo7utionは、バラードがメインの聞かせるアルバムです。最初聞いたときは地味だと感じましたが、聞き込むと彼の切ない声が染みこんできます。やっぱり、彼の声はいい。他の韓国の歌手には感じないのですが、彼が歌うと、韓国語がとても綺麗な響きを持つ言語だと感じます。特に、リウル(L・R)の発音がとても美しくて官能的でもあります。

お勧めは、La La La 、Again, Promise がお勧めです。La La Laは最近Remix版が韓国でデジタルシングルとして発売されて大人気。コンサートのアンコールでは必ずやります。超ノリノリで大好きな曲です。


<<DVD>>

b0021101_1428587.jpgFirst SE7EN

日本デビューからたったの1年で代々木 2 Days、グランキューブ大阪1日2回公演を成功させたそのライヴDVDです。このDVDを買ったおかげでどっぷりまっちゃったんですね。なんとなくSE7ENのことは知っていたし、スマイルアゲインのサントラでイイ曲だとおもったのがたまたまSE7ENだったりして、Must Listenも持ってたんだけど当時はまだファンではなくて、カラオケやでたまたま本人がでてるっていうから面白そうだから見てみようとたまたま流した”Entrance"を見て即座に撃沈。目がハートになるってこういうことかと思った(笑)。その後、この時のライブが見たくてこれを速攻DVD購入。実は、この代々木のコンサートに友達から招待券があると誘われていたのだけど、当時は興味なくて断ったんだよね。馬鹿でした・・・。あのコンサート、楽しかっただろうな~~。ほんと、SE7EN可愛いんだもん。

たどたどしい日本語のMCが超ラブリー。2年間の勉強でここまで話せるようになるなんて凄いです。あんな顔して、かなりの努力家。SE7ENは努力していることを表に出すの嫌みたいです。多分、プライドが高いのでしょう。先輩の Lexyが言ってたけど、一人で地道に練習するタイプだそうですよ。

笑顔で歌って踊るSE7ENは まさに白い王子様。ため息が出るほど素敵です。彼には妙な色気がある。背が高くて顔が小さくてスタイル抜群の彼が踊るダンスはキレがあってかっこいい。彼の美しさの第一の絶頂期だと思いました。また、歌ってる時と話す時のギャップも魅力。一生懸命考えながらしゃべってるのがいじらしい。まだ日本語が上手く使えなくて、同じようなことしゃべってたりするのも好感。そのくせ、ちゃんとファンの反応見ながらしゃべっている。さすが、さそり座のB 型だわ。生まれながらに女を惑わす術を知っている。

コンサートでは韓国語の歌も歌っています。これからも日本のコンサートでも韓国語の歌を聞きたいです。東方神起は、日本では韓国語を話さないし、歌も全然歌わないそうですね。もったいないと思う!言葉は分からなくても通じるものって絶対あるから。私はSE7ENが話す/歌う韓国語の響きが大好きなので、韓国語の歌も大歓迎です。肝心の”Entrance”はカラオケの映像とは違いました。あの映像は、カラオケ(Joysound)、Barks、Youtubeでだけで見ることが出来ます。写真集とメイキングも良いですよ。最近知ったのですが、隠し映像もありました!普段の姿はとてもラブリーな好青年です。舞台にあがるときりっと歌手の顔になる。彼の人気の秘密、これを見たら分かると思います。


b0021101_14291286.jpg24 / 7: Repackage Limited Edition (3rd)

韓国版 3rdアルバム。DVD付きのリパッケージを買ったのでこちらに書きます。リージョン3として売られていますが、日本語字幕付きですし、普通に見られます。タイトルの 24/7とは、24時間7日間、つまりずっと一緒という思いが込められています。前作は、Hip Hopの香りの強いものでしたが、今回は前作より洗練されて、男っぽいアルバムです。そうかと思えば、”ワジョ Part II”のようなメロディアスな曲もあり、いろんなSE7ENが楽しめます。このアルバムでは、SE7ENが作詞(4曲)作曲(1曲)に挑戦しているというのも聴きどころですね。

お勧め曲は、これもいろいろあります。I Know (ナンアラヨ)、Come back to me part II(ワジョ part II)、All night long(パムセドロ)、The One、Run。パムセドロは、DVDでちらっとだけ出てくるIvyとの共演PVがお蔵入りしていたのですが、最近公開されて話題になっています。IvyよりSexyなSE7ENが悶絶ものです。Runは YGの大型新人 Bigbangのメンバーと出ています。メイキングでダンスの練習シーンがありますが、先輩風吹かせてるのがこれまたかっこいい。Oh-No!(Feat. Teddy)はSE7EN作曲。

付いているDVD がチョアチョア!生まれて初めて、韓国人に生まれたかったと思った。ソウルでのコンサートのダイジェスト版が入っています。この時のSE7EN、妬ましい位、いきいきとしています。日本にいるときのSE7ENは、いつもきちんとした格好をして、お行儀がよくて、ちょっと窮屈そう。本国でのコンサートではこんなにのびのびとしている姿をみてうらやましかった。そして、アンコールを見て嫉妬した。そして、悲しかった。やっぱりSE7ENは外国の人なんだなって。見かけが似ているし、日本語を話すので、錯覚を起こすんですよね。特典で写真集とお人形も付いています。個人的意見ですが、リパッケージ版のイチオシはYG Entertainmmentの若き広報担当の”崔理事”でしょう。崔理事が”懐かしさもだめでしょう”を歌うのシーン(コンサートとNG集)はもうツボにはまりすぎ。彼はココでしか見られません。(ちなみに、SE7EN の苗字は崔)。

b0021101_14293727.jpgSE7EN + and more

韓国で出されたPVの集大成。PVは、SE7ENの韓国の公式サイトで見ることが出来ますし(ただ、遅い!)、Youtube(画像が悪い)でも見られますし、中国版のファーストアルバム ”Just Listen”にも少し入っていますが、ばらばらで面倒。まとまったものが欲しくて、つい買ってしまいました。ボーナス特典として、”La La La” と ”I love you ~ECHOs~”の日本語で再録音したものがついてきます。この2曲は日本語の詩が直訳っぽくて私は余り好きではないです。隠し映像があると聞いたのですが、まだ見つけていません。気になる・・・。

b0021101_14295434.jpg747 コンサート ライブ

これが最新のDVD。日本での7thythmのコンサートに合わせ6月30日に発売されたばかり。2007年4月7日に行われた、ソウルオリンピック競技場での747コンサートのライブで、これが年内の韓国での最後の活動ということもあり、チケット即完売の超盛り上がりコンサートでした。大観衆の絶叫の渦。日本からもファンが参加しているので、日本語の歌も歌ってます。このコンサート行きたかったなぁ。

2枚組みDVD。メイキングでSE7EN 結構いろいろとを語ってます。ただし、字幕無しだから何をしゃべっているか分からん。フォトブックも分厚くてGood。このコンサートでのSE7ENは、賛否両論の短髪おでこ出しヘア。ラブリーな前髪SE7ENが好きな日本ファンには評判が悪かったみたいです。確かに、前髪SE7ENも可愛いけど、これだってそんなに悪くないと思います。あたしゃ、SE7ENであるだけでうれしい。747ではめちゃめちゃ男っぽいSE7ENです。デビューの時からみると、本当に雰囲気が変わりました。最近はトレーニングもしているようで、二の腕に萌え~。英語で歌う One Last Cryは聞いたことのない曲なのに、胸が震えるぐらい感動しました。歌唱力にさらに磨きがかかった気がします。あれだけの激しいダンスをしても、息切れせずに歌うし、絶対にリップシンクをしないSE7ENを尊敬します。生まれた才能に加え、半端じゃない努力家。The oneの超セクシーな雨の中で歌う姿に多分全員ノックダウン。そして、アンコールではじける元気一杯、笑顔一杯のSE7ENは超素敵です!時折見せる、少年の顔にほっとしてみたり。このDVDは新しいSE7ENが見られます。

以上!


とりとめもない文になってしまいました。SE7ENのよさを伝えられたでしょうか?SE7ENをこれから聴いてみようかなと思う人は何から聴けばいいか悩むと思うのです。その助けになればと思って書いたのですが、余計混乱させたかもしれん。先ずは、First SE7EN と韓国のアルバム1枚聞いて欲しいです。韓国語のアルバムは4枚あるけど、最初は、Just Listen(1st), Must Listen(2nd)のどちらかをお勧めしたいです。
[PR]
by the_big_blue | 2007-08-23 14:24 | SE7EN, YG

最近、東方神起を聞くようになりました。GWにまとめてDVDを見たのですが、忘れそうなので、感想を書いてみました。個人的な趣味と感想なのでその辺りはご了承くださいませ。ちょっと私的には若すぎるけど、結構お気に入り。

<<アルバム>>

b0021101_1655173.jpgHeart, Mind and Soul(日本語版 1st)

東方神起との初めての出会いはこのCD。たまたま図書館にあったので借りた。漢字名だから台湾のグループだと思ってた位(ひどい?)。期待してなかったんだけど、歌がすごく上手くて、メロディが美しい曲が多くてびっくり!日本語も全く違和感無し。一体どんな子たちが歌っているのか興味が出てきて、東方のファンの子にいろいろ教えてもらった。東方神起というと可愛い子が2人だけいるよね?というのが一般認識のようです。私も同じでした(笑)。5人ですぐ認識できたのはジェジュンとチャンミン。ジュンスとユチョンの顔がずっと区別つかなかった。顔と名前が一致するにはさらに時間が(ジュンスだったりシアだったり名前が二つあるからね)誰がどのパートを歌っているかが聞き分けられるようになったのも、2ヶ月ぐらいたってからだと思います。ちょうど聞き始めた頃が武道館コンサートの追加公演が決定した直後でした。気づいた時はもうチケットが完売していたのが残念。東方はレコード会社がAvex なので けっこうTV露出、ラジオ露出も多いので、彼らの楽しいトークを見ているうちに、だんだんと好きになりました。

日本語版を買うのなら、こちらをお勧めしたいです。好きな曲は、言葉はいらない、明日は来るから、My Destiny、Hug、One、Heart, Mind And Soul。Hugがデビュー曲と聞いて、オリジナルの韓国版がすごく気になりました。

b0021101_16553715.jpgFive in the black(日本語版の2nd)

今年出た日本語版の2ndアルバムです。私は 1stの方が好きです。実は、こっちはあんまり聞いてません。日本語の歌は、歌詞の意味がわかるからありがたいのですが。彼らは歌唱力があるので、日本語で歌っても感情の表現が上手いです。このアルバムは、スタリッシュに、男っぽさを出そうとしたのですが、ちょっと失敗?まだ、若いし、無理して男っぽくしなくてもいいと思うんだけど。いい曲だと思える曲は優しい曲です。最初の出会いがこのアルバムだったら、ここまでは東方神起には興味を持たなかったような気がします。

好きな曲は、Begin、Choosey Lover、約束。O” -正・反・合は絶対に韓国語バージョンが良いです。Beginはジェジュンの声の美しさがとてもよく出ています。ジェジュンが一番好きな曲はBeginだそうですよ。

b0021101_1656983.jpgTri-Angle(韓国版 1st)

一番最後に、デビューアルバムを聞いたのです。どうしても韓国語版のHugが聞きたくて買っちゃいました。でも、買って良かった。これが今は一番好きなアルバムかも。デビューアルバムを最後に聞いても、後のアルバムに劣ってないのが凄い。レベルが高い。彼らのデビュー曲のHug と I believeは東方の歌の中でもベスト3に入れたいです。東方神起は、”バックストリートボーイズ系”ですね。Hip Hopではないことは確か。♪ミドヨ♪のハーモニーなんて鳥肌が出るほど。ジュンスが”ゴスペラーズ”を尊敬すると雑誌のインタビューで言ってたけど、逆だろうよ?”ゴスペラーズ”に尊敬してほしいと思います。事務所の先輩である BoAとコラボレーションしている Tri-Angleも凄い。腹の底から歌い上げてる。日本語もこの頃から全く違和感無し!この若さでこれだけの表現力をもつ歌手って今日本に居るかなと思ってしまった。これが出た当時はみんな10代だったんですよね?

日本版は、HugのInternationalバージョン(英語版)がボーナストラックとして入っています。カラオケ(Joysound)には、HugはInternational バージョンしかないんですよ。日本語版と中国版以外はCCCDだからi-podに入れられないし。ちょっと高くても、日本版がお勧め。しかし、ジャケット写真が笑えませんか?デビュー当時はビジュアル系で売ろうとしていたのでしょうか?それともこれは笑えないジョーク?

一通り聞いてみて、ジェジュンとジュンスの声は全く質が違うけど、どちらも好きですね。日本のアイドルとは、レベルが違うわ。ルックスも良し、背も高い、歌が上手い、踊りも踊れる、礼儀正しい、前向きで努力家。某J事務所とは大違い。この事務所に才能のある若い男性歌手が阻まれているのが事実です。彼らが正々堂々と活躍できるような環境を作って欲しいです。

お勧め曲は I believeとHug。この2曲は秀逸です。何度も繰り返して聞いています。他の曲は、まだ曲と名前が一致しないのでリストアップできませんでたが、どの曲もお勧めです。他の2枚の韓国語アルバムと比べると、柔らかい曲調の美しい歌が多い気がします。

b0021101_16565240.jpgRising Sun(韓国版 2nd)

初めて日本語版で Rising Sunを聞いたときはうるさい曲だなぁと思ってしまったけど、韓国語に乗せると意外と気にならない。また、CDで聞くにはイマイチだけど、ライブで聞くのがいい曲もあります。それがRising Sunかな?ダンスと一緒に見るとかっこいい。1stに比べると、硬派は感じで激しい歌が結構あります。韓国語のほうが彼らも生き生きしている気がします。東方神起は5人で歌ってるから、カラオケで歌うとキーがあれこれ変わって大変なんですよね。

激しくこれがお勧めって曲はないんだけど One、LOVE is が好きです。 1stみたいに、これぞ名曲ってのは無かったけど、全体的に粒ぞろい。美しいハーモニーは彼らの魅力です。歌もそうだし、5人そろってこその東方神起が魅力なんですよね。

b0021101_1657204.jpgO'正反合(韓国版 3rd)

タイトル曲、とってもかっこいいです。ダンスもcoolだし、気に入っています。おたけび担当が、あの可愛いチャンミンだと知ってびっくりしました。ユノがやってるんだと思ってたので・・・。今回のアルバムは、ジャケットもかっこいい。日本語のアルバムと比べて、骨っぽい感じがするアルバムだと思いました。アルバムの雰囲気は、Rising Sunと似ています。日本で売るスタイルと韓国で売るスタイルは違いますね。ただ、”SE7EN” ほどは楽曲のイメージの差が少ないかなぁ。”SE7EN”の場合は、韓国ではR & B, Hip Hop系なのに、日本でぶりっ子系だから結構ギャップがあります。可愛いSE7ENも大好きですが、本人も歌のイメージの違いに少し違和感があるようです。SE7ENの韓国版を聞かずにSE7ENを判断してはいけません。韓国語版アルバム、凄くお勧めです。日本語版より数倍いい。おっと、SE7ENを語りだすと止まらなくなるからここで止めときます。これ読んでる人は、トンバンのファンが多いですよね・・・(苦笑)。

”O'正反合”を聞くときは、自分でも ♪オー、オーオーオー♪って歌ってたりします。ストレス解消に良い。あと、”風船”が好き。ちょと変わったタイプの歌です。ぶりっこなんだけどPVが異常に可愛い。ここまで可愛いならもう許す。10代の子にはかっこいい東方神起なんだけど、私には可愛い東方神起!

お勧め曲は、O’(正.反.合.)、Hey! Girl、You Only Love、風船(Balloons)。他にもいい曲、沢山あり!このアルバムもかなり好き。

そして、このアルバムは3バージョンでてますね。それぞれおまけのDVD楽しませてもらいました。商売上手というか、ファン泣かせというか、東方はシングルでもいろいろバージョン出すし、CDでもいろいろバージョン出しますよね。若いファンの子は大変だろうに。

通常版

CとDのバージョンには追加曲が入っていますが、こちらは無し。最初に出た奴だからかな?
ジャケット写真がめちゃかっこいいのはこれですね(上の写真)。メバリばりばりの金髪ジェジュンの美しいこと。彼は、ハイタッチでちょっとだけ会うことが出来ましたらが、吸い寄せられるように美しいです。あの目ぢからは凄い。DVDには、ダイジェスト的にメイキングやら、Vacationのハイライトとか、インタビューとかが付いています。

b0021101_16574666.jpgVersion: C

これには彼らのドラマ VacationのDVDがついてきます。字幕がないですが、それでも面白かった。やっぱり、自分を見せるすべを知っている彼ら、演技も上手いです。ユノ、ジュンス&チャンミン、ジェジュン、ユチョンの4話です。個人的には、ジュンス&チャンミンの話が面白かった。結構心にジーンとくる話でした。想像で見てるんだけどね(苦笑)。

b0021101_1658480.jpgVersion D:

コチラのDVDは、おしゃべりとショーケースが互い違いに入っています。字幕無しなのが残念。韓国語わかったらもっと楽しめるのに。Version D で初めて綺麗な画面で”風船”のPVをみて感動しました。YouTubeのざらざら画面でしか見たことなかったので。とにかく、このPVではみんなとっても可愛い。特にジュンスとチャンミンのかわいさ爆発。そして、またジェジュンの飄々としたぶりっ子ぶりに金髪の似合うこと。これだけ金髪の似合うアジア人はいないと思う。黒髪より似合うと思います。彼はぶりっ子のスタイルも美しいのだ。風船みるだけでも価値有り。

<<シングル>>

b0021101_16583472.jpgSummer - Summer Dream / Song For You / Love In The Ice

8月に行われたハイタッチのイベントのために、実は私も4枚もシングルを買いました。こんなことしたのは初めてですね。発売日にはオリコンでデイリー1位になりました!おめでとう。でも、批判が上がっているそうですね。ハイタッチのイベントに参加するために、ファンが1人何枚も購入したから一位になったって。理由はなんであれ、枚数が売れたんだから良いじゃないですか。韓国人で、某J事務所に阻まれながらもがんばってるんだからさ、そのぐらいのことしたっていいと思うよ。たかが一日で目くじら立てるなっていうの。何日も何ヶ月も阻まれてんだからさ。またまた、SE7ENの話をさせていただきますが、彼は”ありのまま”というシングルを7月4日にリリースしたんだけど、7月31日に日本を離れるまで、歌番組に一回も出られずに、一度も歌わないで帰国したんだから。あれほどの実力のある歌手が歌番組にでられずに、お笑い番組に出てるんですよ。だから、トンバンだって、1位を胸張っていいと思う。それだけの実力はある。

ただし、A面シングル3曲ということですが、東方神起の名曲かといわれると怪しいかも。どれも夏らしくて元気のでる曲だし、タイアップされてる曲なんだけどさぁ。歌唱力には疑いなしだし、若くてはじけそうなところが魅力だね。(あぁ、おばさん発言が出た)

CDについていたメイキングも、短かったけど面白かったですよ。太陽が似合わないジェジュンが可愛い。海が目の前にあるのに入れない。この仕事は辛いですとこぼしてるのが、妙にしんみりしていて可愛かった。チャンミンがどんどん背が伸びて、少年から青年に成長してますねぇ。彼は頭の回転が良いし、今後が楽しみですね。お調子者ジュンスも可愛い。

b0021101_1659729.jpgVacation

隠れた?名作シングルです。ドラマ Vacation は面白かった。演技が上手。さすがです、皆さん。韓国語がわからないので、ユチョンの作詞の素晴らしさを味わうことができませんが、Holding back the tearsはとてもいい曲です。胸が一杯になるメロディ。カップリングのジュンスのソロの beautiful thingは大好きで、東方神起のベスト5に入れたいですね。友達が貸してくれなかったら、出会えなかった曲です。これらは是非聴いていただきたい。

<<DVD>>

b0021101_16593688.jpgAll About 東方神起

DVDが4枚もついていました。買うならこれが欲しい!これは字幕ついてます。歌も好きなんですけど、思えばライブはあんまり真剣にみてないなぁ。私は東方神起のメンバーが皆でしゃべってるのが好きなんです。なんか、子犬がころころじゃれあってるみたいで可愛くて。だから、彼らの普段の姿が見られるこのDVDは楽しかった。残念なのは、ユチョンとユノはやたら出てくるんだけど、ジェジュンとチャンミンはほとんど出てこない。ジュンスは若干出てくるかな。ジェジュンが怪我して、チャンミンが大学受験だったから露出がつくないのではとファンの友人が言ってたけど、個人的にはそれがちょっと物足りなかった。均等に出して~~。

東方神起の中で、一番好きなのは最初は顔が全然区別できなかったジュンス。独特のハスキーヴォイスも最初は良さが分からなかったんだけど、一生懸命歌う姿や、オヤジギャグに一人で先に受けちゃうところが超ツボ。ハイタッチした時は、まっ白な衣装で、優しい笑顔のとってもラブリーな好青年でした。彼は踊りも歌もおしゃべりも上手いマルチな才能があります。笑顔がチャーミング。

次に好きなのははジェジュン。顔も声も半端じゃない。でも、あんな美形なのに、中身もクールなら良いのに、中身がちょとどんくさかったり、抜けてるところにギャップがあっていい。ナルシストのくせして、恥ずかしがり屋で、自意識過剰なくせに、自信がなかったり。そのくせ、凄い負けず嫌い。笑うとき口を押さえてちょっと女っぽいところもあるんだけど、そうかと思うと、結構鍛えていたり、性格も男っぽいところもあって。ハイタッチの時も、凄いバッチーンとい力強いタッチが意外で、あれにやられた。それに、あの目に吸い込まれそうになった。不思議ちゃんです。

DISC 1 では、MVとテレビ出演の映像が見られます。とにかく、これでもかというぐらいいろいろ出てきます。

面白いのは、絶対DISC 2。メンバーが直接紹介する新しい宿所の公開シーンが面白いです。お家訪問でカメラが入っているのに、ユノがなぜかシリアルをだしてきてボウルに入れるんだけど、その後、皆がお部屋レポートしてるのに、一人でとことこ冷蔵庫行って牛乳だしてきて、シリアルにかけてるの。んで、ボウルを持ち歩いて食べながらみんなについてくるジェジュンが超面白い。マイペースなんだよね。みんなが撮影してるのに、電源が入らない機械が気になってレポートに実が入らないジェジュン。面白すぎ。

DISC 3もテレビ出演が楽しい。でも、ユノとユチョンばっかりだぁ。ユチョンって凄いミステリアスだと思う。すごいつかみ所が無いの。韓国では彼が一番の花美男だと言われているそうですね。ものすごいハンサムな時と、あれれどうしたのというときがある。可愛いときもあるし、おしゃべりなのか、おとなしいのか、どんな性格なのかわからない。ただ、めっちゃな涙もろい(その次にジュンスか?)のは分かった。感受性が豊かなのでしょうね。それが、お姉様方の母性本能をくすぐるのでしょう。韓国じゃ彼が出てくると女の子が達絶叫しています。もしかして、一番人気??武道館で近くでみた友人曰く、実物はもの凄いハンサムだとか。先日聞いたラジオでも、DJのおねぇさんが、”あなたそんな声だしちゃって~~”って言ってたけど、かなりセクシーなオーラが出ているようです。ユチョンに目をつける人って実はかなり目が高い?

東方神起の凄いところは、最初はハンサムな2人に目が行くんだけど、それぞれのメンバーを知っていくと一人一人に違った魅力があって、全員のことを好きになっちゃうところですね。これも、頼れるユノオッパの広い愛のせいでしょうか?前向きで、ポジティブで、いつも楽しそうだから、見ているこっちも幸せな気分になります。韓国のアイドルって、売れてもおごる事が無い。そして、すごく純粋で、真面目で向上心がありますよね。そこがみんなの心を掴むのだと思います。トンバンのDVD買うならライブもTVも見られるからAll Aboutがお勧めだなぁ。ちぇ、韓国語が分かったらもっと楽しいのに!

b0021101_1701128.jpg1st Live Tour 2006~Heart, Mind and Soul~

去年の6月の日本のコンサート。一年前は知らなかったぞ、私。みなさん初々しいですねぇ。今じゃ、武道館でやるまで成長して・・(涙)。でも、あまり大きい会場でやらないででね。先日、韓流エキスポで東京ドームのアリーナで見たけど、えらく遠かった。彼らの魅了は、一生懸命でひたむきなところですね。ソウルのライブでは、ユノが前面にでて仕切っていましたが、日本のライブでは違う役割のようです。日本では責任感の強いリーダーという感じがしますが、ソウルほどオッパオッパしてないの。ライブに行った人には、たまらない映像でしょうね。外国なのに、日本語でMCやって、歌って偉いと思います。東方は韓国の歌は日本ではほとんど歌わないらしいですね。韓国語も日本ではしゃべらないという話ですが。みんな、韓国の人って、日本にきたら日本語で通さなきゃとおもってるのかなぁ。私なんかは、彼らのネイティブの言葉も聞きたいし、韓国語の歌も大歓迎なんですけどね。違う考えの人がおおいのかしら?こんなお兄さんたちを持ったチャンミン、i-podを水没されられたり、つまらないオヤジギャグを聞かされたり、いろいろ大変そうだけど(なんかおかあさんみたいなチャンミン)ずっとみんなで仲良くしていって欲しいと思います。

b0021101_1704270.jpgRising Sun 1stライブ in ソウル
韓国版です。韓国ではユノとユチョンが凄い人気のようですね。日本で見る姿とはなんか違う二人。リーダーであるユノがステージをほとんど仕切ってます。ユノのソロシーンも心なしか多い気がします。日本でみるユノの姿と全然違う!日本でみるユノは控えめで目立たないおりこうさんだけど、韓国で見るほうが、男らしくて、生き生きしている気がする。頼れる素敵なお兄さん、ユノ。でもね、ダンスは上手いけど、ブレイクダンスばっかりじゃない??ごめん、ダンスっていうとどうしてもSE7ENのが上手いと思えちゃってね・・・・(苦笑)。

他の特典映像でもダントツにユノとユチョンの出番が多いんですけど・・(かなり不満)。日本だとこの2人より、(日本語能力の差かもしれないけど)チャンミン、ジェジュン、ジュンスが表に出てきているような気がしますが。アイドルに求める姿が違うんでしょうか:頼れる兄貴を求める韓国と、可愛さを求める日本??

以上!

てな感じで勝手に書きました。記憶を頼りに書いたので、間違ってたり、あとで印象変わる事もありと思います。そのときはお許しを。
[PR]
by the_big_blue | 2007-08-20 17:05 | TVXQ!

また、いっちゃったよぉ、新大久保。去年の8月に韓国に一緒に行った友達と。これが私の今の韓国熱の始まりだたのかもしれません。彼女はアレっきり韓国へはいっていないというのに、私はその後2月と4月に行き、そしてまた11月に行こうと企んでおります。はまらないほうがある意味幸せかもしれん。。。

ま、いいや。今日はあの分厚いサムギョプサルがおいしくてお気に入り”味っちゃん”のランチに行きました。ここのランチがかなりいいぞときいたので。Aランチ:サムギョプサルとご飯とワカメスープ。Bランチ:サムギョプサルとワカメスープとチャーハン。

b0021101_063679.jpg
11時半過ぎにいったら、お店はまだやってなかった。12時からです。

b0021101_0105440.jpg
Aランチのサムギョプサルのランチを2人前注文。1人1枚です。追加料金300円を払うと、ワカメスープをチゲに替えられます。お肉が厚くて美味しそうです。

b0021101_0115230.jpg
ワカメスープに替えて、スンドゥブチゲを頼みました。これ、美味しかった~~~~。キムチチゲ、テンジャンチゲも選べます。

b0021101_0122486.jpg
お店の人が焼いてきってくれます。美味しそうだ。やっぱり、お肉はこのぐらい厚くないとだめですね。キムチは全部焼いてもらっちゃいました。

ランチは混んでるかとおもったのですが、4組しかいなかった。まだ夏休みの人もいるからかもしれません。でも、夕方に近くを通ったときは、沢山の人が並んでいました。もうお店の外にイスが沢山置いてある暗いですからね。このランチはお勧めだと思いました。サムギョプサルを初めて食べる人にもいいと思います。千円チョイでここのサムギョプサルが食べられるし、ここはエゴマも付いてくるから好き。思えば、この友達と生れて初めて”サムギョプサル”を食べに行ったのですよね、”味っちゃん”に。あのときは、こんな食べ物があるのかとびっくりし、美味しさにびっくりし、肉の厚さにびっくりしていた初々しい時代でした。いまじゃ、ぺろりだもんな。

b0021101_0214068.jpgそのあとはお決まりのルートです。お店を物色して、またトッポキなど食料品を買い、コリプラカフェでパッピンスを食べて、SE7ENのストラップが100円(写真)で売ってたからつい買っちゃって、またカラオケ行って(お店の人に覚えられている気がする)、”Entrance”を2回見て(友達に見せてSE7ENに堕ちてもらうかと思ったけど、堕ちたら困ると友人はなるべくSE7ENの姿を見ないようにしていました。私みたいになりたくないのでしょうか?(苦笑))結局、夕食を食べて帰りました。あっとうまに一日が終わっちゃうんですよね。新大久保来ると。

b0021101_022522.jpg

韓国広場で買ったお菓子です。ずっとずっと気になっていたのです。ものすごく油っぽい感じがして、避けていたのですが、やっぱり一度味見をしたくて、ミニサイズのこれを買いました。

”ソウルナビ”で調べたところ、こういうお菓子のようです。

ヤックァ(薬菓)ー小麦粉にゴマ油、蜂蜜、酒、生姜汁などを入れ、混ぜ合わせて油で揚げたあと、蜂蜜を塗ったもの。甘くて香ばしく、またやわらかいので口の中にいれるととろりと溶る。韓国の伝統的なお菓子の中で最高のもの。大きさによって大薬菓、中薬菓、小薬菓と分けられ、四角に切って揚げたものは角薬菓、茶食板で型どったものは茶食菓(タシックァ)という。薬という字がついている食べ物には、ゴマ油や、蜂蜜のような体にいい材料が入っている。

b0021101_025156.jpg
脂っこくて、甘い。揚げたドーナツを固めたみたいな味がした。パッケージにミニヤグァと書いてありましたね。写真のものは、直径3.5センチ程度の一口サイズのものでした。

今日も楽しかった!週末だけを楽しみに生きている今日この頃。
[PR]
by the_big_blue | 2007-08-19 00:33 | K-travel, gourmet

昨日は、東京ドームで開催された 韓流EXPO Face in Japanのイベントに行ってきました。

当初、このイベントはSE7EN、クォン・サンウ、チュ・ジフンが来るといわれていて、高くてもSE7ENが出るなら幾ら出しても(?)いくつもりでいたのですが、蓋を開けたら、彼らは来ないから全然興味なかったんですよね。

一昨日、このイベントのチケット(アリーナS席、12000円!)2枚当たりました。まだ、チケットが余っているようですよ。超、ラッキーです。たまたま会社がお盆休みだったのでいけたのだ!SE7ENペンの友達を誘って行ってきました。イベント前に 後楽園でタワーハッカーに乗れたのも、このイベントのおかげです。それでなきゃ、わざわざ乗りに水道橋までは行けない。。

いや、14日の面子は私には美味しかったです。とっても楽しかった。お盆開催ということもあり、行きたくても行けない人が多かっただろうし、東京にくる飛行機もお盆じゃまずとれないだろうから、地方から参加されるには限界があるし。よって、これるお客さんは限られてしまったのでは?私の前の席2列空席でした。もったいない。チケット代高いだけあって、平均年齢けっこう高めだったと思います。50代以上と思われる方が多かった気がします。ま、私も全然若くないのですが、韓ブームは私みたいな昔若かった人に支えられているのですね(笑)。でも、いいじゃない、年齢を気にせず、楽しいことがあるというのはいいことだと思いますよ。

司会はユン・ソナ。ま、韓国の人がやったほうがいろいろ都合がいいのでしょうね。可も無く、不かも無く。ちょっとわざとらしいリアクションが気にならないことも無いあったけど。?相手の、もとNHKの男性アナウンサーはめっちゃ寒い人だった。

ファンが其々違うものだから、歓声もまばらだったり、一部だけだったりと、全体のまとまりはないんだけど(Except for TVXQ)、ゲストの皆さんは皆様素敵でしたね。

b0021101_13262660.jpg1. チョ・ヒョンジェ
この人は全然知りませんでした。スキャンダルに出てたんですね。なんとなく、可愛い顔した青年がいたことしか覚えてません。とても、優しくて落ち着いた好青年でしたね。 皆さん、背が高くて、ハンサムで、肌も顔も綺麗で、謙虚で・・・。

b0021101_1326435.jpg3. BIGMAMA
SE7ENの先輩だった彼女達の歌を聞きたかったので嬉しかった。もう、YGを離れてしまったそうですが、パワフルな歌でした。韓国の人って、腹の底から歌うってかんじですね。同じような顔してるのに、日本人とは違うもの、seoulじゃなくって、soulを持っているのでしょうか。

b0021101_1327486.jpg4. オム・テウン
映画”シルミド”で光ってる人がいると思ったら彼でした。宮のチュ・ジフンと”魔王”にも主演。”復活”も見たいドラマです。とても笑顔の可愛い、素敵な人でした。子犬みたいな可愛さ。歌も披露してくれました。伊原剛志に似てますね。彼も韓国にルーツがあるから、韓国の顔なのでしょうね。好きな顔です。

b0021101_13272250.jpg5. ハ・ジウォン
”バリでの出来事”、”恋する神父”で見ましたが、彼女は美人です。ここまで綺麗で可愛いと妬みの心も起きません。健康的でスタイルがいいので、好きです。”ファンジニ”も見たいですね。感じもよいし、努力家さんですね。”桜散る頃”の歌も歌ってくれました。いいなぁ、あのスタイル。

b0021101_13273875.jpg6. カンタ
顔だけは知ってましたが、歌を聴くのは初めて。トンバンの先輩ですね。さすがベテラン。落ち着いてるし、見せ所をしてってますね。歌も美味いし、ダンスが上手くてびっくりしました。白い衣装が似合ってました。元、H.O.Tというグループにいたそうですね。

b0021101_13275855.jpg7. イ・ドンゴン
実は、ちょっと前まで彼のファンでした。韓国ドラマで持っているのは、彼のドラマガラスの華ではまりました。思えば、SE7ENとの出会いも、イドンゴンが主演するドラマ、”スマイルアゲイン”のOSTを偶然聞いたところから始まったし。実は、チケットは、彼のファンクラブ経由でゲットしました。どうもありがとうございました。ドンゴンシ、サボってましたが、やっぱりがんばって応援します(笑)。やぱり、彼は素敵ですね。背が高くて、穏やかで、優しい。派手じゃないから、どうもマスコミでも目立たないんだけど、逆にそういうところが魅力でもあります。一時すごくやつれていたけど、ちょっとふっくりしてちょうどいい感じです。足の長いこと。スーツがとても似合う。今日からソウルで主演映画の公開だそうです。相手役は。オム・テウンのおねぇさん。ちょっとワイルドなドンゴンシが見られるようですが、日本公開は未定だそうです。過激なラブシーンらしいです・・・。映画の歌を歌ってくれました。来年あたり、兵役でしょうか?

b0021101_13281284.jpg8. 東方神起
ラストを飾るトンバン5人組です。先日は、イベントでジュンスとジェジュンとハイタッチしちゃったし、何気にファンになりつつある私です。この連休は偶然にも友人から借りたDVDを返さないとならないから、見ていたのですよ。まさか、トンバンのライブにいけるとは思ってなかったので、これも何かの縁でしょうか?是非、一度ライブを見たかったので、感激です。トンバンはFCに入ってもコンサートのチケットが取れないそうですね。

トンバンが出てきた瞬間、品のよろしかったドームが一気に火が付いたように歓声の渦に。東方神起、恐るべし。ドームが赤いペンライトで一杯。トンバンペンがかなり来ていたようですね。歌ったのは、Summer Dream, Hight Time, O 正反合の3曲。終わったらそそくさと脱出。チャンミンが退出間際にこけて危なかった。なんとも無いといいけど。やっぱり生はいいです。あせびっしょにになって歌っている彼らを見ると、こっちも楽しくなりますね。来年はトンバンのコンサート行きたいな。

というわけで、楽しい一日となりました。また、明日から会社生活ですが、がんばります。
[PR]
by the_big_blue | 2007-08-15 13:24 | TVXQ!

b0021101_1394651.jpg
ぜぃぜぃ、はぁはぁ。

やっと見終わりました。”チャングムの誓い”全52話。友人からDVDを借りていたので、早く見なくてはと思いつつも、長いのでなかなか見られなくて。数ヶ月かかりました。このお盆休みに一気に片付けようとおもってがんばって20話見ました。やっぱり、ドラマはちまちまみるより、一気に見るほうがせっかちな私には向いているようです。

確か、先週の土曜日にチャングムご一行様が来日してたようですね。イ・ヨンエさんのギャラが一億円だか、一億ウォンだかと聞いたけど・・・。皆さん、日本に稼ぎに来てます。ま、需要と供給だからいいっか。

やっぱり人気ドラマだけあって、それなりに面白かったですね。でも、はまることもないし、何度見ようとかは思いませんが。映画だったら、何度も見ることはありですけど。ドラマは長くて時間をとりすぎるので、何度も見たりとかはしたことないです。冬ソナファンの友人は、”冬ソナ”を数知れず見たらしいですけど。何度も見るには、よっぽど”何か”がないと駄目ですよね。

将来、韓国語をまじめに勉強して、レベルが上がったら、好きなドラマを一つ決めてそれを何度もみるというのをやりたいと思ってるんですけどね。チャングムを見て韓国語を勉強したら、お公家調というか、時代劇で使う韓国語を覚えちゃうのかなぁなんて、勝手に心配してるんですけど。日本より敬語が厳しいから、パンマルばっかりのドラマも危険だし。

チ・ジニさんは、適役でした。落ち着いて、包容力があって、知性があって、ジョンホ様にぴったり。人気があるのもわかる気がします。

イ・ヨンエさんは美人ですね。おじさんキラー系かな。ちょっと、若い頃の松坂慶子が入ってるような気がします。しかし、チャングムって人は物腰や柔らかいけど、やってることはかなり強引ですよね。控えめそうで、ばっちり上司に頼み込むときは大胆な頼み込みしてるし。いい子ぶりっ子で、でも強引で、正義感もいいけど、ちょっと疲れるわ、チャングムさん。あなた見てるとちょっとイラツクってのが正直な感想。所詮女は顔?というつまんない結論に達しそうになりつつあるし。

あ~~、見終わってほっとした。結末も予想通りの終わり方でしたね。最終話は中だるみ。チャングムの娘役が舌足らずで可愛くないし。善良な人の、正義に生きる善良な生き方・・・最後は皆さん円満に笑って、仲良くなって、過去は流してハッピーエンド。ありえねぇ。!あああ、なんか疲れる話だった。ドラマはちゃんと選んで見ないと時間の無駄になります。最後はけなしてる??

貯めてるドラマは、スマイルアゲイン、天国の階段。ランラン18歳。時間がオプソヨ。
[PR]
by the_big_blue | 2007-08-15 01:45 | K-POP, drama, movie