<   2007年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧

b0021101_1475121.jpg週末にSE7ENチング宅でSE7ENの新しいDVDやっと見ました~~~。やっぱ、SE7ENええわ!やっぱり、ライブのSE7ENがええ。

幕張の感動よ再び!ですね。もうあれから4ヶ月近くもたつんだなぁ。やっぱり、SE7ENは素敵だ!可愛い。激しいダンスをあれだけ踊りまくっても、ちゃんと歌ってる。DVDの最後に流れるエンドロールからヨルチョン(Passion)へのつながりなんて、憎いですねぇ~~。倒立もばちくり決まってたし。欲を言えば、その時にSE7ENがアンコールどうしようかと考えてる時の顔なんぞを映像に入れてもらえたらもっとよかった。あと、コンサートの途中でついつい韓国語しゃべってしまったシーンが入っていて超うれしい。あれは、韓国ペンにもうれしいと思うよ。あとあとあと、”One”の雨降りシーンもため息ものだったし、”Entrance”のハートダンス~~~~。これは名古屋でも、777でもやってくれなかったのですよね。778で思わず絶叫しましたわ。今回も、DVD見ながら叫んでました。そして、コンサート会場では見えなかった、SE7ENの細かい表情。顔のしわから、ヒゲまで(笑)見えてうれしい。そして、あんなに汗をかいているとは知らなかったよ。本当にご苦労様、SE7EN。

残念だったのが、名古屋と大阪(名古屋は行った)の映像が無かったこと。DVDについていた写真集にはいくつか前髪SE7EN君がいましたけどね。前髪があったのは、名古屋だけだもんね。前髪あった分、雨は降らなかったけど(笑)。前髪=雨降り って公式か?どっちかを取れといわれたら、非常に悩みますね。思わずOneの雨降りシーンで、双眼鏡でD&Gの文字を確認してしまった下品な私ですから。

SE7ENは、たとえ品の無いサングラスをかけていても、前髪を上げても、ヅラかぶってても、大好きなことには変わりない。でも、やっぱり前髪SE7ENは好きだなぁ。ヅラは今後は止めて欲しいけど、まぢで前髪あると可愛いんだよぉ。やっぱり、お年頃的に、”可愛い”より、”カッコいい”と言われたいのかな。SE7ENは”かっこかわいい”のが魅力なのに、分かってないのね~~自分を。

DVDの隠しファイルは、簡単に見つかったのは3つだけ(これは誰でも見つけられる)。あとは、ネットで検索してゲットしました。ファンミの映像も入っててうれしかったです。あの歌じゃなかったのが少し残念ですが、著作権の問題とかいろいろあるのかなと思います。あの曲の記憶は、心の中に大切にしまっておきます。

”7rhythm”みたあとに、”First SE7EN”, ”24/7”, ”747”のライブをつづけて見たんだけど(あ~幸せ)、ほんとSE7EN痩せちゃったね~~~。747を見たときも痩せすぎで大丈夫かと心配したのに、今見ると、747でさえ肉付きが良く見える。つうか、747の時の体の美しさは半端じゃないねぇ。細いけど、ちゃんと鍛えてて・・・。ビジュアル的には7rhythmの時はやつれ気味ですねぇ。ハイビジョンだから、隠せなくて余計辛いか・・・。

ま、いろいろと痩せすぎのSE7ENのこと心配していましたが、ちゃ~~んと本国に帰って、中国営業活動してるあいだに、ぷっくりとなされたようで安心しました。久しぶりに、健康的なSE7EN君の写真をみましたね。さらに男らしくなりました。以前のようなセクシーさというか、中性っぽさが消えてしまったのがアジュマ的には淋しいけど。

ま、SE7ENは、毎回、毎日整形してるんじゃないかと思うぐらい、髪形と衣装と演出で別人のように顔や雰囲気が変わる人なんですよね。私の妹は、今日、”風邪薬のコマーシャルにSE7ENがでていない??”とメールしてきました。あれは宮のユルグンだったでしょうが~~~!見極めつかないのか、わが妹よ!アメリカ行ってどうなっちゃうのかと思ったけど、今のところ、許容範囲に収まっているようです。

それにしても、この前のファンミーティングでファンに似合わないと指摘されたあのサングラス。言われたとき、まじでショック受けていましたね。にもかかわらず、まだ必ずかけてます。このこだわりが可愛い所でもあるけど、本当に似合っていると思っているのだろうか?チンピラという文字が、そのサングラスを見るたびに頭をかすめてしまうのは、私だけではないはず。

”宮S”も、ぽちっとしちゃったしなぁ。2万円超は結構痛いです。生まれて初めて買う韓国ドラマのDVDなんですよ。(正規版でという条件付きでね!)家宝にしなくちゃ。

SE7EN rules!
[PR]
by the_big_blue | 2007-10-31 14:06 | SE7EN, YG

b0021101_1350373.jpg次のお勧めしたい本は、"言葉が通じてこそ、友達になれる ”です。こちらは、漫画なしで真面目版です(笑)。対談形式になっていて、茨木のり子さん(詩人)と彼女の韓国語の先生である金裕鴻さんの師弟対談です。恥ずかしながらどちらもよくは存じ上げないのですが、金先生は日本でのハングル教育の先駆けとなった方のようです。お2人とも自国のみならず相手の国も理解された上でコメントされているので、反感を感じることもなく、それぞれの言い分に妙に納得してしまいます。

日本人と韓国人の習慣の対比に関する話はとても面白いです。で、それぞれ理由があってのことなんですよね。どっちが良いとか悪いではなくて・・・。韓国はいい意味でも悪い意味でも昔が残っているから、これからまた先進国化(もっと個人主義、年功序列をきにしない、ドライ)して、変わっていくとは思います。

対談で載っていた韓国と日本を対比をいくつかピックアップ。この他、情緒に関する心の説明とかもあったので、詳しくは本で読んでみてください。

(韓国) ⇔ (日本)
みんなで一緒 ⇔ 一人になりたい
並ばない ⇔ 整列
感情表現が激しい ⇔ 感情を表さない
親しいほど遠慮しない ⇔ 親しい仲にも礼儀あり
家族1人でも生き延びる ⇔ 駄目なら心中
女は結婚して男を産んで一人前 ⇔ (昔はそうだったが、かわりつつある)
ものすごい敬語 ⇔ (韓国に比べればカジュアル)
死んだ人のために生きる ⇔ 生きている人のために生きる
ご飯食べたか? ⇔ 天気はどうですか?
誰にでも話し掛ける ⇔ 知らない人とは話さない(田舎では違うかも)
仲良くなると何でも見せる ⇔ 仲良くなっても割るい所は見せない
頼る ⇔ 頼らない
粘る ⇔ しつこいのをよいとしない

私は、去年の夏の2回目の韓国旅行で(1回目は20年位前なので記憶がおぼろげ)無礼な韓国人に怒り狂った私ですが、結局そんなパワフルな韓国人が面白くなり、その後2回もソウルへ行ってしまいました。なぜか韓国ははまるんですね。韓国料理が大好きなので、それが食べたくて行っちゃうと言えばそれまでですが・・・。旅行中は無礼な人もいたけど、韓国人的には実は無礼ではなかったりするんだなと、少しずつ分かってきました。そうしたら、逆にその違いを楽しめる余裕も出てきました。ただ、”韓国の人はみんな暖かくて優しい~~”とは私はまだ言えません。友達で出来たら別かもしれませんが。なんせ言葉が出来ないので、韓国の人と深く触れ合えないので残念です。

今回紹介した2冊の本で述べられていなかった部分について私が言いたいのは下記のとおり。

・みてすぐわかる整形おばさんがけっこういる
・食べるときに、口をあけてくちゃくちゃ音を立てて食べる
・女性はストレートヘアにゆるいひっつめがおおい。
・メガネ率高い

そして、韓国旅行した皆さんが口を揃えて言ってます。

・韓流スターみたいないい男も女なんかどこにもいないやんか!(爆)

不可解なこと、むかつくことが沢山あるのに、なぜか惹かれてしまう、不思議な国韓国です。いつも韓国を表現するのに言われますよね、近いのに遠い、似てるのに違う。しばらくは通ってしまいそうですな。
[PR]
by the_big_blue | 2007-10-23 13:57 | K-POP, drama, movie

b0021101_13484147.jpg私は昔から、なぜか外国が好きです。外国語とか、異文化に心惹かれるんです。思えば、大学もゼミのテーマは比較文化だったなぁなんて、急に思い出してみたり。だから、だから外国の文化に関する本を読むのが好きです。自分の経験を重ねてみたりするのも面白いし。

最近、2冊の本を読みました。とても面白かったので紹介したいと思います。タイプは違いますが、どちらも日本と違うから韓国人は変だ!みたいな見方ではなく、それぞれこうちがうんだよという愛情のある視線で見ているので、読んでいるほうも面白いし、気持ちいいです。やっぱり"嫌韓流”とか読んでると、心が憎しみとか怒りですさんでくるんですよね。不可解だった韓国人の行動がこれで大分明らかになりました。

最初のお勧め本は、"ソウルで新婚生活。―新妻ヨーコちゃんの韓国暮らし”です。もともとは韓国で出版された本だそうです。韓国の日本語学習者向けに書いた漫画&エッセイでもともとは韓国で出版された本が逆輸入されました。漫画は素人だと書いてありましたが、絵が非常にユーモラスで、手書きの文字もとても上手。作家さんのなかなか好感度高いです。

中国留学中に知り合った韓国人男性と結婚し、そのままソウルに移り住むことになり、韓国社会でもまれていく姿をおもしろおかしく書いています。外国で上手くやれる人って、かわいがられるキャラを持っていることと、ちょっとドジなのと、腰が据わったタイプが向いているんだなと思いました。私は、ちょっとドジですが、他はだめですね。

韓国ドラマや映画を見ていて変だなと思った事や、韓国旅行で体験したことが、これを読むとクリアになります。私は駄目ですが、ハングルの併記もあるので、韓国語の勉強になると思います。韓国に行った時、日本人だからこんなことされるのかとか、個人に対してされたのかなと思ったりして、いちいち傷ついたり、怒り狂っていた時期があるのですが、韓国人ってだいたいこういう人たちなんだわと分かると、面白いし、さほど怒りもなくなってきます。本に出てきますが、(ネタバレですから、気になる人は読まないで下さい)なるほどと思ったこととコメントを括弧内に書いておきます。)

・誰にでも年齢や、結婚しているかを聞く(この前、韓国人のお客さんに結婚してるかと聞かれた。昔ならセクハラだと怒っていたが、思わず”やっぱり来たァ~”と思って逆に楽しかった。)

・誰にでも道を聞く(韓国人に間違われたのかと思っていたが、そうではないらしい。)

・ぶつかっても謝らない(ぶつかって、ものすごい顔でガンつけあってるおばさん2人を見た。怖かった。)

・返事が無い(日本だと必ずなにか反応があるんだが、韓国では無いのが普通なんだ・・・!?)

・店員や食堂で愛想が異常に悪い(愛想いい人もいますが、怒ってるように見える人がとても多い。特に何も考えていない場合があるようです。)

・トマトがカキ氷に入っているし、まぜまくって食べる(混ぜまくるとパッピンスは異常に美味しい!かなりはまってます。)

・運転が恐ろしく荒い(昔、タクシーにのっていて、バイクに追突されたことがある。)

・ご飯食べてますか~とよく聞く(SE7ENがファンへのメッセージでそうやって呼びかけてる。別に食べているかどうかを気にしているのではなく、挨拶なんだねぇ)

・飲む時顔をそむけて飲む、手をそえる(見慣れてきたけど、日本でやると、なんか玄人っぽいというか変。)

・茶碗は持たないで食べる。ご飯はスプーンで。みんなで鍋を直接つつく(つい茶碗持っちゃうけどね。遠い鍋からよくあんな浅いスプーンでスープを飲むよね?気が長いと思うわ。でも、手で茶碗をもって食べてる人もいた。)

・キムチやおかずはお代わり自由(これは素晴らしい。サンチュとか日本だといちいちお金とられるのが頭に来る!)

・電車などで荷物を持ってくれる(いい習慣だが、日本でやられたら、怖くてかばんを渡せないと思う。)

・お年寄りにすぐ席を譲る(若者がさっと譲るのを良く見た。日本が見習う点だ!!)

・声がでかい(怒ってるみたい。街の人と、韓国ドラマの主人公がしゃべっている言葉が同じとは思えない時がよくある。)

・あぐらに膝立て食事(日本でこれをやったら、親に激怒されるだろう。)

・花札で遊ぶ(ドラマで良く見るが、日本人でやる人はほとんどいないんでは?)

・同性で腕をくむ(おじさん同士も見た。私的には気持ち悪くて出来なし。)

・人の家の冷蔵庫を開ける(ドラマで勝手にあけていいのかなぁと思っていたが、いいらしい)

・さなぎを食べる(あれだけは駄目だ。イナゴのほうが我慢できる。)

・フルーツは台所でなく居間でむくもの(日本は奥で切って持って行きますよね?その場で向いたら、皆から冷たい視線をあびるでしょう。)


とにかく、漫画感覚で読めるのでお勧めです。この本の韓国語版がずっと新大久保の本屋さんにあったんですよね。全部ハングルだったので、まさかこんな本とは思いませんでした。言葉ができると世界が広がるな~~~。でも、全然韓国語はやってない。
[PR]
by the_big_blue | 2007-10-23 10:02 | K-POP, drama, movie

楽天のショッピングはまだ何を買うか決めかねています。そうこうしていたら、東方神起の”Five in the Black 2nd Live Tour” の初回限定版の安いやつは売り切れだ~~。欲しいものは見つけたら即買いだわね。わかった、トンバンのDVDは諦めろって事ね。

急にべーグル食べたくなって、楽天のメジャー店、”エルクアトロギャッツ”と”e-street bagles”で注文しそうになったんだけどぐっと我慢した。ここのベーグルは甘いものが多いし、ギャッツはスコーンが超大好きで絶対追加注文しちゃうから。あああ、ギャッツのスコーンが食べたいよぉ。

b0021101_20505028.jpg前置きそれまくってますが、昨日は”ホワイト餃子”ツアーです。千葉県の誇る”ホワイト餃子”です。普通の餃子じゃない、まるでフランスパンのような、おいなりさんのような、不思議な餃子。でも、とっても美味しいのです。友達二人がわざわざこの餃子を食べるために、わざわざ千葉県まで来てくれました~~~。意気込みというか食い意地が素晴らしい!!3人で、水餃子1人前、焼餃子3人前。締めて一人560円です。ええええ、こんな安くていいのぉ?焼き餃子、もうちょと食べれたな。さすがに1人2人前(20個)はさすがの私もきついけど、15個なら食べれると思います。柏駅のそごう側にでて、ヨーカドーのある通りをず~~っと抜けていきます。そして信号機にあたったら、右手に柏神社が見えます。柏神社とうどん屋さんの細い道を2分ほどあるくと左手にお店があります。昼は11時半から13時半。夜は16時から20時半まで。確か水曜が定休。

b0021101_2052849.jpg
生レモンをかけて食べるのです。専用のポン酢が付いてきます。レモンのさっぱりした味が合う~~。

b0021101_20524439.jpg
あああ、なんと美しいこの姿。これで2人前20個です。本当においしいんですよぉ。ハフハフいいながら。この厚い皮がもっちりしていて、美味しいんです。そして、中の具も、ちょっとシナモン(桂皮)がきいてて、うまいんだよねぇ。もう、食べたくなっちゃった。
[PR]
by the_big_blue | 2007-10-21 20:57 | Gourmet

これ書くときに、カテゴリーを何にしようかと悩みました。SE7ENにするか、東方神起にするか、ダイエットにするか・・。ま、生活全般ってことで、Lifeにしてみました。

なんだか、最近、超・super hyper めちゃくちゃイライラしてるんです。ま、その原因はSE7ENなんですけど。某公式LSJのBBSも荒れてきました。以前より、言葉がだんだんと強くなっている気がします。今まで、優しすぎたというのもありますよね。これでなにか動きが・・・・ねぇだろうな。

別にSE7ENが何かしたしたという訳じゃないんだけど、というか、何もしないからイライラしてるというか。そういうファンが沢山いると思います。美国に行っている間は、夢をかなえて欲しいからど~んと構えて応援しようと思ってたんですよ。でもね、最近の彼の行動とか、1人で運営してるんじゃないかと思える 日本一高い公式ファンクラブを見てると、悲しくて、情けなくってねぇ。SE7ENの応援はしたいから、退会は考えていませんが、やっぱりなんとかせぇよと思います。来週には7rhythmのコンサートDVDもでるし、11月2日には宮SのDVDも発売されるから、多少SE7ENの話題も巷に出回るとは思うけど、日本にはこねぇし。なんだか待ちくたびれたというか、想っても無視されてるみたいで疲れちゃってるわけです。

日本のファンよりは大切にされている本妻、韓国ペンですが、彼等だって、凄く大切にされてるかっていうと微妙ですよね? 今年は4月27日のコンサート1回しかやってないし、ネットの書き込みはしているみたいだけど、今年のセンイルパーディは韓国ではやらないのは決定。でも、今日はキム・ヒソンの結婚式に参列してるし、月末には中国でコンサートだもんね。2007年7月7日には日本でコンサートだったし、もっと辛いのは韓国ペンかもしれない。

つうことで、イライラしてるんですわ。そのせいで食欲増進しまくりで、デブ街道まっしぐら。んで、今月までに切れる楽天のポイントが500点あって、キレてる私は何か買いたいんだよね。いろいろネットで物色してたら、よさげなのが~~~。

b0021101_1541758.jpg
”コアリズム”というラテン系のダンスで身体を引き締めようって魂胆のDVDです。どうせ買っても三日坊主は承知の上。でも、見るとほしくなっちゃいますよ。最近ダンスに興味があるので、家で出来るプログラムは魅力です。ただ、”腰を振りまくる”ってのがちょっと怖いけど。セクシー系のダンスってもっとも私から程遠いダンスという気がするので(苦笑)。ビリーズ ブートキャンプは、スポーツクラブのイントラさんが、普通の人がやると逆に身体を痛めるいっていたから、私はやるつもりは無いのです。価格は7千円ぐらいから1万5千円ぐらいまで。

b0021101_156227.jpg
ビリーが男性向きだとしたら、こっちは女性向きらしい。口コミみると、なんだかすごく楽しくできるみたいです。すごく楽しい!って気分を経験したい。これも安いのは4千円ぐらいからあって、上は1万5千円まであります。スポーツクラブ入ってるんだから、こんなの買わずに、月謝払ってるスポクラにサボらず通えよって思うんですけど。それが出来りゃ、今ごろスリムボディ維持してますわ(開き直る)。ビリーズはすぐ除隊になりそうだけど、こっちなら出来そうな予感がする。うまいねぇ、商売が。部屋でやるなら、ちゃんと片付けしてスペース作らないとならないから、部屋を掃除するいいモチベーションになるかもしれない。しかし、部屋が片付かないからターボジャムができなかったという言い訳を言ってそうだ・・・(-_-;)。良く自分を分かっていますね。

b0021101_1585664.jpg
しかし、そんなこんなで検索しているうちに、何年か前に買ったまま封を開けていない"クローディア・シーファー”のトレーニングDVD(下半身)を持っていたことを思い出した。自慢じゃないが、購入したDVDはほとんど見ていない。見ているのはSE7ENのコンサートDVDぐらいです~~。片思いさ。話は戻りますが、このDVDは、結構評判がいいのだ。コアリズムとターボジャムの2つを買おうかとまで一時は強気になっていましたが、手持ちのクローディアちゃんををちゃんとやるべきではないかと思い直しました。せめて、封を開けなくてはならない。

つうことで、エクササイズDVDは、手持ちのクローディアでやってみてから、冷静に?判断することにします。冷静に判断したら、こんなトレーニングDVDは買わないとは思いますが。でも、この2つは興味があるから、買ってしまうかもしれません。全てはSE7ENのこれからの動向次第ですな。そのときはそのときだ。無駄遣いばっかりの私ですが、毎日毎日通勤して仕事してんだから、いいよね?

ということで、すぐ買うものが無くなった。となると、これがいいか?
b0021101_1514185.jpg

昨日、Timの”サランハムニダ”の入っている1集を手に入れました。まだ数回しか聞いてないけど、”サラハムニダ"以外の曲はちょっとイマイチかも・・・。でも、今月24日にTimの最新アルバム(4集)が出るのですごく楽しみにしているのです。ただ、来月ソウルに行くのに、日本で買うこともない・・・。

b0021101_15124191.jpg
となると、何を買うべか~~~(泣)?困ったぞ。となるとこれか?この前の東方神起の武道館コンサートのライブDVD。彼等の歌は好きだけど、まだSE7ENへの思いとは違うのです。ipodで何度も聞いてるけど、コンサートの映像を見たいと思うまでにはまだ自分の中では熟してないんです。

でもね、昨日YouTubeで ”Proud"を見たのですが、泣いてるジュンス(ユチョンでは駄目でした)を見て、もらい泣きしちゃったよ。こらえきれず泣いちゃうユチョンの肩を抱きながら、一生懸命歌おうとするジュンス。かわゆい~~~。泣くのをがんばってこらえてるユノも良かったぞ。そして泣かないチャンミンとジェジュン。つい泣いちゃう人に目が行きがちなんだけど、泣かない方がもっと大変なんだと思う。特に、ジェジュンが泣いたら、ドラマ的には盛り上がるけど、歌は駄目になっちゃうじゃないですか?彼が泣かなかったのはメインボーカルとしての誇りと責任感だと思うな。そういう意味で、ジェジュンとチャンミン尊敬。SE7ENはこういうときも多分泣かないんだろうな。めったに泣かないって言ってたし、彼はクールだもんね。

東方神起を知ったのは、ちょうど武道館の追加公演のチケットを発売し終わった直後でしたので、コンサートにはいけませんでした。初回版なら欲しいっす!彼等のおしゃべりが異常に好きなので、特典映像が見たい。

500円余りのポイントを使うのに、何千円もの買い物をしようとしている私って、楽天の術中にもろはまってるよね。でも、こうして悩むの結構好きなんだと思うわ。検索しまくって、口コミ調べて、お店を比較して。何を買うのか、お楽しみに?え、どうでもいいって?
[PR]
by the_big_blue | 2007-10-19 15:25 | Life

SE7EN友達にSE7EN情報をメールしても、忙しいみたいでレスなし。私は暇すぎなの。といっても、仕事してますけどね。

あー、昨日の晩からSE7ENにムカついてます。同時に悲しくもある。彼に見えてるのはやっぱり”ウリナラ大韓民国”と”美国”だけなんだな。もともと、分かっていた事ですが。

そういえば、YG Korea で人材材募集してたね。中国語できる人とか。次のターゲットは中国なのかな?

やっぱりSE7ENは、日本ファンなんて単なる稼ぐ先の一つとしか考えてないんだろうな。やる気があれば何でもやり遂げるSE7EN。その彼が日本ファンにメッセージを書こうとホントに思うならとっくの昔にやってるよね。

SE7EN本人でなくても、SE7ENを商品にして儲けようとしてる某ネクスターや某LSJ(同じか)や、YGだって、日本のファンを増やしたい、これ以上減らしたくない、コレから売り出すDVDの売上を上げたいなら、SE7ENに無理やり書かせるとか、代行したってわかりゃしないじゃんと思います。

そういいながらもイルポンペンは心優しい人ばかりだから、LSJの新井くんが体調壊せば、”てめ~~社会人なら体調管理も仕事のうちだろうが!”なんて叫ぶ人はほとんどいなくて、やさしいことばをかけてくださる。LSJにさぁ、SE7ENのリップサービスでもいいし、無理やり言わせてもいい、一行稚拙な日本語でメッセージいい、それでもさしてくれりゃ~~、みんな涙流して喜ぶのに、それさえもしないSE7ENって何考えてんの?(考えてさえもいないのでしょうね)

日本で頑張る気持ちあるの?いや、ない。
その答えが今の状態なんでしょうね。

ちょっと、美しい写真みて一休みしましょうか。毒を吐きたくて吐いてるわけじゃないんです。
b0021101_22564591.jpg


続きですが、韓国のネットには出没して、書き込みしてる。来月は母国でも日本でもセンイルしないのはYG社長から正式発表があった。それなのに、女優の結婚式で歌うために美国から韓国に今帰国してるっていう。んで、月末の中国のスプライトのコンサートまで暫く滞韓するらしい。ならば母国でのセンイルをしないのか。はやる気あれば出来たんじゃん?と思う人は私だけではないでしょう。韓国ペンはそこんとこどう感じてるのかな?韓国ペンのサイトに入れないし、入っても韓国語が分からないからどういう風に皆さんが感じているのかと思います。

昨日、YG社長メッセージが上がりましたね。年末はYGのコンサートにSE7ENもでるみたいだけど。キムヒソンと仲良しの噂の彼女に会いたくて帰国しちゃったのかなと、そんなことまで勘ぐりまでしちゃうよ。美国でほんとに一心不乱にがんばってんのかよと思えるんだわね。ファンミーディングで言ってたあの真摯な姿はなんだったのだろうか?幻か?

日本好きですとかいってるのも、なんかやっつけ仕事みたいでね。秋に来るって言ってたのも、期待はもともとしてないけど、放置プレイはないでしょうに。ファンに何かしなきゃならない義務は無いと思ってます。でも、今はあまりにひどい。公式のファンクラブでお金を取ってるんだから、その部分に対してはビジネスライクでもいいから、なにかすべきだと思う。

やっぱ東方神起みてると、かなわないと思うよ。めっちゃハードスケジュールこなしてる。台湾にいたかと思えば、フランス、タイ、韓国、また日本とまさに神出鬼没。彼らは礼儀正しいし、ひたむきだもん。仮にそういうのはポースだったり、やらされているのかもしれない。でも、なにかあらわしてくれるとファンはうれしい。前は、”なんでSE7ENが東方神起より売れてないのか”がマジで理解できなかった。でも、今はなんとなく分かる・・・。ファンが大切にされてる気持ちを東方神起は感じさせてくれるから。いまのSE7ENには、少なくともイルボンペンに関して言えば、大切にされてるとまった思えないです。

一人で歌から、ダンスから、演出から、全部やるSE7ENは大変だと思う。でも、誠意がかんじられん。女心なんてすぐ変わるんだよ!変わったらなかなか戻らないんだよ。美しい時期は一生続かないし、いずれは兵役もあるんだよ。ふん、今日はSE7ENに毒を吐きたいのさ~。だって、好きだし、頑張って欲しいから。
[PR]
by the_big_blue | 2007-10-18 08:40 | SE7EN, YG

なんと今、日比谷(みゆき座)に゛オペラ座の怪人゛が来ています。ニュープリントで音響も良いという話なので久しぶりに大画面で見たくなり見に行きました。

結局、買ったDVD見てないので劇場でしか見ていないのだ。昨日で13か14回目かな?18時半からの開演だったのでギリギリ駆け込み。ただし、最初の15分や予告編です。小さい劇場でしたが七割位うまってたかな。女日だったし。

映画はもう字幕見なくてもだいたい頭に入ってますが、久々に聞くALWの音楽は新鮮。結構忘れてるもんですわ。やはりいい曲だね~。POTOのサントラ、ミュージカル版を何回聞いたことか・・・。でも、ジェリーの歌、下手くそだと感じた。おかしいな。あれはあれで味があって良いと思ってたので下手と感じた自分が許せん。なんか変だ。

多分、あの音響が戴けないせいだと思う。まるでお風呂場で聞いてるみたいなのです。音が反響しすぎるし、音もこもって、抜けていかない。また、タイミングが微妙にずれるんです。で、音にメリハリがなく、歌も、演奏も同じような音量でくるので、歌が目立たない、引き立たない。音が脇から聞こえて来るから、俳優や女優が歌ってる気がしないの。なんか吹き替えでみてるような気がしました。今まで、何度も映画館で見たけど、そんなこと感じなかった。今回は、歌に全然迫力が無かった。素人でもコレだけ明らかに感じだのですから、ひどい音響だったと思います。

b0021101_9125355.jpg
この映画の見所はやはり”Red Death"のファントムです。ここの、クリスチーヌを見つめる、涙でうるるうるしたファントムの目はぐぐぐ!っときますね。

ニュープリントということでしたが、初めて怪人見る人にはあまり勧めたくないかも~~。ニュープリントの良さはよく分からず。画像が特に綺麗だとかんじもしなかったな。時代が交錯するから多少荒い映像のがいい映画でもあるし。逆に、暗いシーンが明るく見えたりするのかなと期待しましたが、表情が見えないシーンは今回も見えず。しかし逆に、これははっきり見えたことの証明なのかもしれないけど、ジェリーのファントムが凄く太って、肌が弛んで見えたのがショックでした。
(-_-;)

マジな話、あんなファントムだったのぉ~~~(泣)?もっと素敵でスリムだったと思っていたのだけど、私の単に心変わりしてしまったのか?

確かに、ここんとこ若くて、ツルツルした薄い体型に韓国人ばかり見てるから(どんなに鍛えてもやっぱりアジア人と白人では体の作りが違う)、胸毛もじゃもじゃで胸板が厚い男性を見たとき(Gerryのことです)、うわ~、おなかいっぱいと感じてしまった。

私の心が変わった?
いや、違う。なんか昔みたのと違うんだよ!

ま、ほとんど映画の内容についてのコメントはしていませんけど、いまさら十何回も見てると細かく書く気持ちにならないのです。ゆるひて~~。やっぱりオペラ座の怪人は名作であるのは間違いないです。切ないファントムにまた泣かされた。ねがわくば最後にジェリーの♪No one would listen♪を入れて欲しかったな。"Learn to be lonely"もいい曲です。

映画としては五点満点で★★★★。
あーでも、満点は今回はつけられなかった。3年前なら★6つつけていたかもしれないのに。あんなに狂おしいほどジェリーが好きだったのに…。それもこれも、日本ファンをリップサービスでもいいのに、一行稚拙な日本語でメッセージでも書けばみんな泣いて喜ぶのにそれさえもせず、でも韓国のネットには出没して、母国でも日本でもセンイルしないくせに、女優の結婚式で歌うために美国から韓国に帰国して中国にコンサートするまで暫く滞在するような、美国でほんとに一心不乱にがんばってんのかよと思わせる若い韓国男のせいなのか???そんな自分を認めたくない別の私がいます。
[PR]
by the_big_blue | 2007-10-18 07:33 | POTO-JOJ, Gerry

SE7ENがアメリカに行ってしまってから、2ヶ月ちょっとたちましたね。やっぱり淋しくて、浮気してます。新しく気になる韓国のアーチストも何人か出てきて、欲しいCDが増えてきました。来月ソウルへ行ったら買い込みそうな自分が怖い。

SE7ENの次に好きなのは東方神起です。夏にハイタッチもしちゃったし~(ジュンスとジェジュンファンです)。彼等は若いのに歌が上手いし、とにかくキャラクターがいいんですよね、全員。性格もいいと思う。最近それも、ユノ兄のおかげかなと思うようになってきました。アルバムは全部i-pod入れてあります。次回の来日コンサートは絶対行きたいので、ファンクラブ加入を真剣に考えてます。入会しててもチケットが取れない程人気だそうですが、会費が安いからねぇ~~(毎月千円の某LSJと比較した場合。私はSE7ENの携帯サイトにも入っているので、毎月1350円貢いでることになる)

あと、SE7ENの弟分、いまやYGのメインになりつつあるのか、BIGBANGも好きです。彼らは私にはちょっと若すぎだけど、実力あるし、歌もダンスも上手いし、これからが楽しみ。

あと、Timが人気急上昇中。彼はアルバム1枚しか持ってないのですが、これから順番に入手して聞いていきます。24日に第4集が出るそうなので楽しみです。あと、Teiも気になってます。

でもね、思ったけどね、やっぱりね、SE7ENが一番なんだよぉ。SE7ENは別格なの。あの声じゃないと駄目なんだよね。そんでもって、あの声で、あの顔で、あのスタイルであのダンスでしょ~~。もう、完璧じゃんね。歌う姿みてるだけで幸せな気分になるもんなぁ。めっちゃんこ恋しいですわ、まじで。つうことで、また写真を。

b0021101_22563812.jpg
なんでキレイな横顔と肌なのでしょうか。

b0021101_22572568.jpg
かっくいい~。色っぽいんだよね、若いくせに。
[PR]
by the_big_blue | 2007-10-14 22:58 | SE7EN, YG

b0021101_2153074.jpg
これは、前の日の夜のキャンプサイトの写真。なかなか暖かい感じがして素敵でしょ?この日は暖かかった。このぐらいの気候だと、寒がりの私でも快適。初日の夜はめっちゃんこさむかったからなぁ。

月曜日は予報で雨だと最初から分かっていたので、この日はのんびりとすごすことに。昔言った白神の十二湖サンタランドで食べた鹿の肉が食べたいと師匠と友達が言うものだから、サンタランド(青森県深浦町)へ向かいます。サンタランドというのは、クリスマスとサンタクロースをテーマにしたリゾート施設です。食事、お土産、文化体験、宿泊も出来ます。十和田湖からも結構遠いんですよ。朝6時ごろでて、3時間ぐらいかかりました。

b0021101_20352838.jpg
結構雨が強いです。昨日の夜は、テントに打ち付けてくる雨と風がすごかったです。でも、気温は高かったので、暑かった。秋のテント泊でこんなに暑いと思ったのは初めてだ。

b0021101_20354592.jpg
やっぱり、日本海♪って感じですよねぇ。演歌の香りがします。肝心のサンタランドへいったら、もう鹿肉をだしたメニューがなくてがっかり。っても、私は鹿肉はちょっと逃げたいのでがっかりしませんでしたが(笑)。なんか普通のとんかつとかスパゲティとかになっててちょっと残念でした。でも、そこでたべたオリジナルの白いカレーは美味しかった。これはお勧めです。天気が悪いせいか、あんまり人が居なかった。ここにはフィンランド製品、クリスマスグッズ、ムーミングッズを売っててこれが結構楽しいのだ。

b0021101_20403529.jpg
時間もあるので同じく深浦町にある立ち寄り湯に行くことにしました。ウェスパ椿山というリゾート施設ですが新しいところみたいでキレイだった。まるで外国のようじゃありませんか。意外と浮かないでしっくりはまってた(笑)。ここの施設、素泊まりで6000円で、二食付きで8000円ですって。結構いいかも~~なんて思いました。お風呂はとっても良かったです。たった500円で日本海を見渡せる気持ちいいお風呂に入れて、人間に戻った気分。

お風呂から上がったら晴れてきました。こんな天気だったら山にも登れそうですが、ここから花巻に戻るのにも4時間近くかかるので、そろそろ出ないとなりません。

私は菓子パン大好き女で、いつもダイエットしては菓子パンを一日8個とか食べてリバウンドしています。自慢にならないけど。つうことで、旅行にでると、現地の菓子パンを食べるのが楽しみ立ったりします。


b0021101_2055835.jpg
秋田のタケヤというぱんやさんの”粒あんマーガリン”。カロリーめちゃ高いが美味しいんだよね。これは美味しかった。

b0021101_20552745.jpg
これもタケヤさんの調理パン。名前がすごくないですか??味は見たとおり。こういうパンを見つけると楽しい。


b0021101_2057171.jpg
その土地ならでは食べ物を探すのも楽しみです。これは、お土産やさんで見つけた”ほし餅”というもの。袋に書いてある説明が面白い。

・ほし餅の由来と食し方

米と雪の国東北の農村で古来 保存食として伝えられたものにさらに新しい吟味を加え厳冬の寒吹雪にさらして仕上げた絶品です。

おやつ、お茶うけ、酒の友としてまことに上々です。から揚げにしてありますので、お早めにおめしお上がりください。


b0021101_20571859.jpg
ほし餅のアップ写真。ピンク、白、緑色がありました。塩味がついています。揚げ餅みたいに膨らんでないからちょっと不思議。微妙に湿気を感じるけど、湿気てるわけでもないという不思議な食感。

さて、今回は初八甲田山に登ることが出来たし、最終日を除けば天気にも恵まれたし、クマにも会わず、怪我もせず、元気に帰ってくることが出来ました。気の会う友達がいるからこそこんな旅ができるんですよね。また、来年も元気に会えるといいな。
[PR]
by the_big_blue | 2007-10-13 20:26 | travel, diving, ovtd

昨日のキャンプはめっちゃ寒かった。キャンプサイトにいるときから、ストッキングはいて、セーターとか5枚ぐらい着て、ホカロンも3枚ぐらい貼ってたけどそれでも寒かった。しかし、友達の1人は外で寝てました。同じ人間とは思えない。おかげで、テントは空いてて良かったけどさ。

b0021101_2116518.jpgさて、二日目は天気にも恵まれました。白神エリアに行こうかと思っていましたが、せっかく近くにいるので、あの有名な ”八甲田”に行くことにしました。全員初めてです。車窓から見える風景も高原チックで素敵だと思いませんか?新田次郎の本が有名ですね。数年前に読みましたけど、恐ろしい土地なんじゃないかというイメージがありましたが、素敵なところです。途中、遭難の碑があるところも通りました。今は、もうちゃんと地図も出来ているし、ルートも出来ているし、季節を選べば危険ではないはずです。

b0021101_2121864.jpg
朝9時半過ぎに行ったら、ロープウェイの駐車場は一杯で入れないのだ。ぐるぐるまわったけど駄目なので500メートルぐらい離れたところに止めました。待つ列は長蛇。1時間待ちといわれましたが、30分ほどで乗れました。往復1800円。10分間で1200メートルぐらいまで上がっちゃいます。これがあるから便利ですよね、今は。

b0021101_2124275.jpg
奥に浮かんで見えるは青森県弘前市にある、青森を代表する山 岩木山です。八甲田山とは十和田国立公園の北部に横たわる連邦の総称でう、主峰薬効だ大岳を中心に10あまりを数える山から構成されています。

b0021101_213181.jpg
いたるところに湿地帯があり、高山植物の宝庫にもなっています。私達みたいに登山目的の人もいますが、ロープウェイ駅から30分と60分で湿地帯を回るコースがあり、そこでしたらだれでも楽しむことが出来ます。

b0021101_21365690.jpg
紅葉が始まってます。赤や黄色の葉っぱがきれいです。本当に天気に恵まれて、幸せです。

b0021101_21384343.jpg
左上にうつっているのがロープウェイの駅。結構あっというまにこんな離れてしまいました。とても歩きやすい山です。

b0021101_21395068.jpg
最初のピーク、赤倉岳(1548m)。

b0021101_21415568.jpg
下をみると色とりどりで美しい。しかし、遠近感が分からなくなります。自分の撮った写真をみるとがっくりします。私が目でみたのとは全然違うの。もっともっとキレイでした。

b0021101_21432569.jpg
次に目指すピークです。井戸岳と大岳。個々の山は火山が吹き飛んで断崖が出来ているんです。真ん中の山のあたり、吹き飛んだって感じでしょ?

b0021101_21452829.jpg
これは五色岩といわれる、五色岩と呼ばれる赤倉岳噴火口の縁にあたります。

b0021101_21491038.jpg
2番目のピーク井戸岳(1550m)を通過。井戸岳の頂上は碑が立っていたけど、さりげない頂上だった。すり鉢型のくぼ地はがあり、それは噴火口で直径200m、深さ60mもあります。赤倉岳から井戸岳は尾根を歩くのでらくだったけど、メインの大岳に行くには一旦山を降りなくてはなりません。ア~~、もったいないもったいない。

b0021101_21533824.jpgわ~~いたどり着いたぞ、大岳(1584m)です。自分がこんなところにいる事がすごく不思議です。金曜日まで机の上で仕事してたのに。ここは八甲田山のメインということもあり、人が一杯!やっぱり山登りをする人は年齢層が高く、50代から60代の人が圧倒的に多いです。一番体力のある若者が山に来ないってのはおかしいと思うわ。でも若者はもっとラクで楽しいことしたいんだろうな。なぜか、頂上に子供がいるのですよ。登ってきたのかしら?おなかもぺこぺこです。ここでお昼にします。頂上で食べるご飯は美味しい!

b0021101_220026.jpg
頂上からの風景。目の間にとても美しい三角形をした山がありました。これは、高田大岳というそうで、南八甲田の中の一つだそうです。

b0021101_2224893.jpg
今まで登ってきた道を振り返ります。左下に小さく見えるのが大岳ヒュッテ(小屋)。赤倉岳、井戸岳と歩いて、下ってまた登って大岳まで来たんですね。なんかすごい!

大岳からは車が無ければ酸ケ湯温泉(ここは風情があっていつか泊まってみたいと思っている温泉です)へいくのですが、私達はロープウェイに車があるので、戻ります。来た道とは違う、毛無パラダイスラインという道を通って帰ります。

ロープウェーは帰りのお客さんでかなり混んでいました。1時間近く待ったでしょうか。初めての八甲田山はとっても良かったです。山がとってもきれいだったし、紅葉も楽しめたし、歩く行程も美しく、のぼりもさほど急ではなかったので、快適に登ることが出来ました。やっぱり、人気があるのが分かります。
[PR]
by the_big_blue | 2007-10-13 20:24 | travel, diving, ovtd