<   2008年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

韓国語を勉強するのが今年の目標(去年もそうだったが)なんですが、なかなか進まないものですね。毎日のように韓国語の歌を聴いていますが、それを聞いたからといって、自然に韓国語が分かるようになるという甘い世界ではないです・・・。

韓国語の音に耳は慣れますが、歌の音と、話す音と、また町で人が話す音は違って聞こえます。もともと語学は好きなので、韓国語の勉強は面白いです。でも、すぐ眠くなっちゃうし、こつこつしなきゃならないし、なかなか時間もとれないので、NHKの語学講座をちんたらやってます。明日から3月だけど、今はやっと1月の講座を聞いています。

韓国語は日本語と似てるから確かに日本人には勉強しやすい、とっつきやすいと思います。ドイツ語とか中国語やるよりは文法も発音も似ているしね。とっつきやすいけど、簡単かというとやっぱり難しい。英語のほうがシンプルじゃないかと思います。

例えば単語一つでも、英語なら 働くなら workじゃないですか。
これが形がかわっても worked, working ぐらいにしか形がかわらないでしょ?だから、単語見れば下の形が残っているから分かるじゃないですか。

例えば韓国語は、"見る”という単語があって(原型 보다)、見る、見たい、見た、見るつもりと代わると、形がいろいろ変わるから何がなんだかわかんなくなるんです。日本語なら漢字の”見”がずっと残っているから分かるけど、ハングルだとずっと同じではない。たった一文字で意味も全然変わる。

・・・と思ったけど、日本語もそうですよね。たった一文字で、意味って凄く変わるんだわ。慣れていることばだと気付かないけど。ちょっと実験してみた。

”いった”という言葉があるじゃないですか。たった一文字変えるだけで、全然違う単語になりますよね。”あ~ん”までちょっと遊びで調べてみた。単語があるものがたくさんある!

会った、言った、売った、折った、買った、切った、食った、蹴った、凝った、去った、知った、刷った、競った、沿った、立った、散った、釣った、照った、取った、鳴った、塗った、練った、乗った、張った、振った、減った、彫った、待った、滅多、持った、やった、結った、寄った、割った。。。

語学は、地道にコツコツやるしかないですね。趣味のつもりで頑張ります。
[PR]
by the_big_blue | 2008-02-29 09:45 | Language, health

b0021101_18184176.jpg
先週の土曜日のソン・スンホンのファンミーティングで、Timの ”サランハムニダ”を歌ったそうです。そうだよね~~、あれは名曲だもんね。いろんな人がこれを番組とか、ファンミで歌っていますよね。

今ごろ、スンホニペンの間では、”あの曲はなんだったの??”という会話が飛び交っていると想像いたします。確かに、先週の金、土の新大久保の雰囲気が明らかに違ってました。ま、土日プチ韓国ツアーをやっていたのですが、スーツケースを持った沢山のかなり年上のお姉さま集団がぞろぞろ。そのわけは、スンホニのファンミだったんですね・・・。

これで、Timの関心度は上がると思いますが、気持ち的には心境複雑ですね。Tim自身の歌で好きになってもらえたら一番いいのですが、日本では、なかなかそういう機会がないですもんね。

Chosun Onlineより一部抜粋:
(記事はこちら http://www.chosunonline.com/article/20080217000002)

今回のイベントでは、あらかじめ選ばれたファンがダンスを見せたり、ファン全員で「10年が経っても」を合唱してプレゼントするなどソン・スンホンにダイレクトにその愛を示した。そしてソン・スンホンは、全員の観客をバックに写真を撮影し、ファンへの感謝と愛情を綴った手紙を朗読、そして最後に「サランハムニダ~愛しています~」を歌い、ファンへのプレゼントとした。
[PR]
by the_big_blue | 2008-02-18 18:22 | Tim

b0021101_15401628.jpg先週末の3連休を利用して、SE7ENの初ドラマ主演作”宮S”を一気見しました。SE7EN合宿です。SE7ENペンのチングのお家でろう城大作戦。スーパーで食料品を買い込んで、手料理を作って(私は、した働き専門)韓国料理やベトナム料理も楽しみがらです。

ドラマのDVDは 7(SE7EN)巻ですが、もう1枚ついています。特典映像が1枚ついていますので、合計で8枚です。ムカツク会社員生活をしばし忘れて、3日間、SE7EN尽くめの食べまくりの幸せな休日でしたわ。完璧に、現実世界を忘れていました。1人でじーっとドラマ見てると逆に怖いでしょ(苦笑)。みんなで、あーだこーだいいながらドラマ見るのは面白いです。でもねぇ、ついついSE7ENみてるとニヤニヤしてる自分がいてとっても怖いんだよね。ま、友達がみんな層だからいいけど、普通の人と一緒にみてたら、引かれるかもね・・・。

んで、そのドラマ”宮S”ですけど、イマイチという評判でしたが、
いいぢじゃん~~~~!

韓国では、視聴率が低迷して、あまり評判良くなかったそうですが、客観的見ても、面白かったですけどね。前シリーズの"宮”という名前を冠しているのが、いけなかったんだと思います。"宮”は確かに面白かったし、脚本も良く出来てました。"宮"のファンが、アンチ"宮S”になっちゃった部分もあると思います。でも、そういう色眼鏡を外せば、そう悪くもないと思うんだけどなぁ。確かに、ストーリーはあまり起伏は無いのは事実です。相手が女官だったから、自由が利かない相手なので、2人でバリに行くわけにも行かないし、制限も合ったと思います。

SE7ENみてるとさ~~~、最初はけっこうふっくらしていたのに、どんどんどんどん痩せていくんですよね。2007年はアルバムを2枚もだしたし、それではじめてのドラマ出演、それがまた出演前にいろいろもめて、結局視聴率低迷して、めっちゃめっちゃ叩かれて。精神的、体力的にかなり辛かったと思う。でも、よく頑張ったと思います。そりゃ、演技力は完璧とはいえないけど、でも、自分を見せる術をしってるし。

ま~~、ファンに言わせて貰えば、こんなうれしいものは無いです。だって、こんなに長い間SE7ENを見ていられるんだもん。コンサートのDVDだって、2時間ぐらいでしょ。それが、ドラマ20話の半分ぐらい姿を見られるんですから。ほんとに幸せ!!なんて、かわいい!なんて綺麗。

メイキングもついてましたが、これはそれほど目新しいものはなかったな~~~。もちろん楽しかったけど、いろんなところで見てた画像が多かった。ただ、思ったのは、演技しているときのSE7ENより、メイキングで出てるSE7ENのほうが綺麗で美しいんですね。なんでだろう。やっぱり、ドラマの時は緊張してるのかな。

相手役の男の子、頑張ってたけど、いい人みたいだけど、ちょっとミスキャストかな。"宮”の場合も、ジフニとジョンフン君が両方とも魅力的で、それぞれファンをつかんだから、人気がさらに倍増だけど、”宮S”は、ライバル役がちょっと弱かった・・・。

相手役のホ・イジェちゃんは、可愛いです。私は許す。顔が小さいんだよね。SE7ENの顔がでかく見えるんだもん。でもそのSE7ENは普通の人と並ぶと小さいし。もう1人の、名前わすれちゃったけど、天国の階段の子役の子は、私は苦手だ・・・。でもいいや、他のメンバーは。SE7ENがたくさん見れたから。ソンベッキョンがいい味だしてましたね。視聴率低迷してた"宮S”のパロディを 747のコンサートでやってましたが、あれは面白かったなぁ。ま、しばらくSE7ENはドラマじゃなくって、歌手として頑張って欲しいです。

つうことで、いままで韓国ドラマは、どれも2回以上見たことはないんですが、宮Sは、多分何度か見てしまうだろうな~~~~。
[PR]
by the_big_blue | 2008-02-15 15:55 | SE7EN, YG

この前の日曜日(2月10日だったかな)の放送のBigeastationですが、これは今までの放送のなかで、一番面白いですよ。

b0021101_1831949.jpgジェジュン、ジュンス、チャンミンという、私が好きな3人組というだけでもうれしいのに、このときのジェジュンとジュンスが面白すぎです。はっきり言って、ジュンスはどうしたのというぐらいはじけてます。でも、テレまくる箇所もあり、これがまた可愛い。で、一方のジェジュンもいつもと違う面白さ。この東方神起の音楽のカギを握る重要な2人組は、全然違うタイプなんだけど、めっちゃ面白いし、何いい出すのか予測不能。黙ってれば恐ろしいほど美しくて、優しい声のジェジュンに、歌わせたら涙が出るほど心を振るわせる歌を歌うジェジュンが、こんなに変な人だとは・・・。このギャップにやられちゃうんですよね、少なくとも私は。そして、超マイペースな2人の兄貴をなんとかまともに収めようとするクールなチャンミン。この回はさすがのチャンミンも笑いが止まらなくて、ジュンスに"笑うな、笑うな~~”と怒られていましたが。この回だけは、ヨロブン!、絶対に聞き逃してはなりません。まじ、私は7回ぐらい聞きました。そして、毎回同じところで爆笑。電車の中の危ない人になってます。

♪TOHO TOHO TOHO 東方のスペル~♪のホラーバージョンはチェゴでっせ。
[PR]
by the_big_blue | 2008-02-14 18:31 | TVXQ!

ファンミのレポート書かなくてはと思いながら月日が過ぎてしまいました。とっても素敵なMTだったので、下手に文字に残すと、単なるミーハーレポートになるのが分かっていたので・・・。何歌ったとか、どんなこと話したとか、メモってないし、でも、記録として残したいと思って書きました。後で、つ頃ファンミに行ったとか、いつから興味を持ったのかとか、書いておくとあとでブログを調べれば分かるので便利なんですよね。印象って、時々で代わるじゃないですか?嫌いな曲が好きになってたり、好きじゃなかったアーチストが好きになったり。

とにかくTim は素敵な人でした。私がTimのことを知ったのは半年ちょい前。自分なりにその半年で音楽も聴いて、ネットでいろいろ調べたりはしましたが、そんなに彼のことを知っているわけではありません。Timを知ったのは SE7ENが "I believe I can fly"を歌っているのをネットで聞いて、デュエットしてる男性の声がとっても素敵なので”Tim”という単語だけを手がかりに調べまくったのが始まり。SE7ENの時もそうだったのですが、声にピーンときて調べていったら、ルックスも性格ももろツボだったという最高のパターンなのだ・・・!

b0021101_186683.jpg
Zepp東京で前から9列目でした。先行予約のときに気付いていれば、もっと良い席だったのではないかと
思うととっても悔しいです。Zepp東京に行ったのは初めてでしたが、1階席はだいたい埋まっていました。前から9列目というのはうれしかったけど、やっぱり慾がでて、もっと前だったらなぁ~~とは思いました。Timは、背が高くて、顔が小さくて、肌も綺麗で、姿も人物もとっても素敵な人手、夢のような時間でした(遠い目)。現実であんな美しい人を間間近で見たのは久しぶりだよ。現実にはそうそういないっすよね。ほんと童話に出てくる王子様かと錯覚するぐらいかっこいい~~~~。Timは 写真より実物のほうがずっと素敵です。写真写り悪いと思います。きっちりお化粧してましたが、ほんと笑顔がとろけそうに優しい。最後に全員と握手をしてくれたのですが、これまたとても優しくて優雅な笑顔に暖かい柔らかな手。落ち着いた雰囲気で、こちらもほんわりした気持ちになります。せっかくの握手だったのに、緊張しちゃっていいたいこと言えず悔しいです。英語で、口走っただけで、果たして通じたのか?

b0021101_1851396.jpg
ファンミはSE7ENのファンミでも司会をされていた古谷さんが司会進行と通訳でした。古谷さんはSE7ENのデビュー当時から理解、評価してくださってる方で、K-POPに理解のある方です。ファンミって、結構外す司会が多いですが、古谷さんが司会でよかった~~。Tim君も、話しやすそうに見えました。結局、Timはほとんど韓国語で話したので(英語を話したのは最初の挨拶だけ)ほとんど分からず、通訳されるまでおあづけ。でも、同行の友人を含め、韓国語が分かる方も沢山いるようで、皆さんみんなTmが話すと同時に先に笑っててうらやましかった~~。韓国語はわかりませんが、話された内容からして、とっても可愛いキャラだということが分かりました。彼の英語ももっと聞きたかったです。でも、面子みて、韓国語で話したほうがよさそうだと思ったのかもしれません(苦笑)。

面白かったのは、彼の日本語の発音。歌はとっても上手でした。Timはもともと英語のネイティブで、韓国語は第二外国語で、その韓国語で日本語を学んだのでとても学ぶのが難しいと感じているようです。英語のネイティブでは珍しく、”ありがとうごじゃいます”って韓国なまりの日本語だったので思わず笑っちゃいました。多分、先生の発音がそうなのか、韓国語はなしてたらそういうふうに口の筋肉ができてしまったのかなと思います。平井堅の”瞳を閉じて~”と大きな古い時計(これは英、韓、日で歌ってくれました)を日本語で立派に歌ってくれました。発音は綺麗。いや~~~、歌が上手いです。正直言って、ファンミの前に彼ののアルバム4枚、がんばって聞こうとしたんだけど、どうもどれも同じ曲に聞こえるし、好きな曲以外は眠くなってしまったのですが、ファンミの後の私は違ってました。不思議とどの曲も眠くならないし、味わい深く聞こえてくるのです。まじ、不思議~~。

b0021101_189951.jpg彼は私服はカジュアルみたいですが、こういう公の場面の時は、長いジャケットとパンツというスーツが多いようです。コンセプトがそうなんだとインタビュー番組でも話していましたね。でも、何来ても似合いますもんね。今回は、白いジャケットと途中で黒いジャケットに着替えて出てきましたが、こういう王子様のような、貴族(爆)のような格好が良く似合う。背が高いし、バランスがいいから。

途中”Just the two of us"の歌がどこからか流れてきて、あれTimがいないと持ったらホールの後ろから歌いながら繰るじゃないですか~~~。まじで、近くをとおってくれたので、一瞬、凄く近かった。うれし~~~。もうかっこいい~~~~。綺麗!!!!舞台に向かって左側の座席だったのですが、ほんと幸運でした。

やっぱり感動したのは、”サランハムニダ”を聞けたことと、サントラの”足首を怪我して”をうたってくれたこと。これ聞きたかったんです。初めて公で歌ったそうですが、良かった~~。この歌、カラオケで歌ったことありますが、シンプルすぎて、普通の人が歌うと全然単調なんですよ。それがあのTim が歌うと、せつなさ一杯でいいんですわ。

もう記憶がおぼろげになってしまいましたが、ほんとうにファンミにいくことが出来てよかったです。仕事も無事おわったので、開演に間に合ったし。なんか、夢みたいでしたね~~~。握手も出来たし、願わくば、近いうちに是非是非コンサートで来日して欲しいです。ファンミだったので、トーク半分、歌半分だったので、じっくり今度は歌を聴いてみたいです。

◎ 目は以下のとおりです(ブロコリさんからお借りしました)
<Japan First Fan Meeting ~LIVE & TALK~>
1. 私の心の取扱説明書
2. 愛しています
3. 足首を傷つけて
4. 愛しているほどに
5. 大きな古時計
6. 瞳をとじて
アンコール
・Just two of us

[PR]
by the_big_blue | 2008-02-14 17:58 | Tim

東方神起:僕は誰?

b0021101_722427.jpg

きゃ~~、超可愛い!
なんと立派で福々しい赤ちゃんでしょう。

見てよ、指輪が凄い!成金オヤジみたい。さて、僕は誰でしょう?

直してる(涙)と聞きますが、なにもしなくても十分綺麗ですよね。赤ちゃんの時と顔、あんまり変わってない気がしますけど。彼は本当に綺麗なのに、不思議ちゃん~~。吸い寄せられそうな美しい目でしたよ。タッチ会でみただけだけど。

(Answer: お分かりかと思いますが、この赤ちゃんは ジェジュンです)
[PR]
by the_big_blue | 2008-02-13 07:22 | TVXQ!

b0021101_1662163.jpg
おおお、昨日はBIGBANGの単独コンサートの先行チケットの当落発表日だったのだ。

友達と、2人ともチケット当たったら困るよね~~と話していて、私だけ応募したのですが、無事当選しました。指定席とスタンディングがあって迷ったけど、まだトライしたことの無いスタンディング席にしちゃいました。どうせ、立ってるなら同じかなと・・。でも、でも、周り若い子ばっかりで、浮きそうだが・・・。ま、いい!!人のこと気にしてたら、アイドルのファンなんてやってらんんねぇ。Bigbangはアイドル?

てなわけで、3月29日行ってきます。先行予約は全員当選の勢いかと思っていたのですが、意外に激戦だったそうで、落選してしまった方もいるようです。もしかしてこれってラッキーだったのでしょうか??頑張って、楽しんできます。3月は東方神起のコンサートは、仕事でいけないので、BBに賭けます。

でもね、正直いって、この前発売になった日本盤はぜんぜんぜんぜん聞いていないのだ。英語の発音、びっくりするぐらい良いですが、やっぱり韓国語のほうが歌に合うよ。でも、コンサートに向けて、これからがんばって聞きます。疲れてるときBBを聞くのは結構きついですけど。個人的にはテソンが好きなキャラクターです。シングルに入ってるスンリのオーディションDVDを見たりしたので、なんとなく最初からBBを見てるような気が勝手にしています。YGの事務所も見てきたしね。BBのサインだらけで、SE7ENが負けてたぞ。兄貴のSE7ENは雲がくれしてるし。Bigbangに浮気するなら文句は無いだろう。

といいながら、最近はやばいんだよね~~~。もちろんSE7ENは別格なのはゆるぎないんだけど、東方神起とTimに心うばわれる?時間が長くなってます。昨日なんてさ、夢にジェジュンとジュンスが出てちゃったよ~~。SE7ENだって出てきたことが無いのに。
[PR]
by the_big_blue | 2008-02-07 16:10 | SE7EN, YG

"花より男子1,2"が思いのほか面白かったので、もっと面白いドラマはないかと回りにいろいろ聴いたところ”野ブタ。をプロデュース”をお勧めされました(ちなみに、私はのだめは途中で挫折)。

主演がいいじゃん。亀梨くん、山下君、堀北真希 。ジャニーズには深くかかわらないようにしているので2人のドラマは見たこと無いけど、ルックスは好き。早速、友人をそそのかして、台湾版DVDを買っていただき、見せてもらうことに(代わりに、自分がゲットした花男1,2を貸します)

最近の女の子であんまり好きな子いなかったんだけど、掘北真希は認める(笑)。”花より男子”のつくしをやっててもよかったかもと思うわ。”花ざかりの君たちへ”のボーイッシュな役は良かった。甘すぎず、男にこびず、でも可愛い。変わった役が多いのも気に入った。

野ブタ。いま、見てますが、しょっぱなからかなり面白い!!残念ながら小栗君のドラマ、2回見たけど、つまんなくてどうしても見れなかった。面白いドラマは、最初から見る人の心をつかむよね。主役の3人、魅力的だわ。ジャニーズ、恐るべし(笑)。

<<追記>>
2月4日に見終わりました。10話簡潔っていいわぁ。さくっと見られる。最初はガンガン勢いがあったけど、途中、イジワル女が出てきたあたり、後味悪くて中だるみしましたが、全体的にはまぁよいのではないでしょうか?地味に、なかなかいい台詞が出てきて、なんとなく心がぽかぽかする話でした。なかなかよかったです。台湾盤DVDは、つくりが粗いです。やっぱり値段が違うもんねぇ。
[PR]
by the_big_blue | 2008-02-02 15:04 | Entertainment