<   2008年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧

コンサートを土曜に控え、1人盛り上がりまくりの完全に危ない私です。毎日バカなことばっかり書いてますが、韓国にハマる前は、イギリスが大好きで、英文学だって好きだったんですよ。今度公開される”ナルニア国ものがたり 第二章 ”カスピアンのつのぶえ”もとっても楽しみにしております。。一応、全シリーズ原書で読みましたし~。でも、ストーリー忘れちゃったな・・・(意味ないじゃん、とほほ)。カスピアンには、前作の”ライオンと魔女”でタムナスさん役でインパクトを強く残したジェームス・マカヴォイ君も出ます!!。プレミア、行きたいな。

b0021101_2223125.jpg
最近、映画の宣伝で、カスピアン王子の姿を見て、おおお~~と思っちゃいましたね。なかなかかっこいいじゃないですか。最近、アジア系にしか反応しなくなってたんですが、若干オリエンタルな香りが素敵です。といっても、アジアの血は入っていないようですが。キアヌ・リーブスをもっともっと知性的にしたような気品のある王子顔。わ~~い、エゲレス人だって。イギリスも韓国も、そして日本も小さい国だけど、がんばってるよね!

興味ないかもしれませんが、あちきの原書を読んだ苦労話?はコチラ→息も絶え絶え読書: ナルニア国ものがたり”カスピアン王子のつのぶえ”

b0021101_22203780.jpg
と、ここから無理やり東方神起話につなげようとしてるのわかります?そうなんです、このカスピアン王子、ベン・バーンズ君って、チャンミンに似てません?チャンミンって、顔立ちも美しく、知性が漂う顔立ちだから、カスピアン王子を見たとき、おっ、チャンミンみたいと系と思ったのですが。

b0021101_9324544.jpgチャンミンは身長もまだ伸びているそうで、すでに186cm。ユノを抜かした。あの顔であの身長。やばいねぇ~~。夜心満々で映ってたけど、お母さんは美人で、チャンミンそっくりでしたね。
[PR]
by the_big_blue | 2008-04-30 22:04 | TVXQ!

ついに、携帯待ち受けを、SE7ENから゛1時的に゛ジュンスにし(てしまい)ました。

やっば~(-_-;)
どしよ~(._.)

でも、やっぱりSE7ENは別格だから…。通勤電車の中で、東方神起の2nd Asia Tour "O" 正反合 を聞いてたのに、満員電車で押されていつの間にか切り替わってしまったらしく、SE7ENの曲になってた。浮気するなってことかしら?

待ち受けといえば、写真ですが、SE7ENのナイスショット探すのは本当に簡単で(微笑)、見るサジンほとんど全てがベストショットなので(馬鹿)、右クリックの嵐。SE7ENの全ての表情を保存しておきたくなる。SE7ENの魅力はあれだけの枚数の写真があるにも関わらず、どれも雰囲気が違うのがすごいところ。

ジェジュンもそういう意味でどれもこれも美しい。見る写真、ほとんどがベストショット。顔の造作で言えばSE7ENより整ってるし、綺麗。実物なんてまるでお人形みたいでした。しかし余りに美しすぎて、数枚のベストショットがあれば、それがオールマイティーのカードのようで沢山保存しなくていいわと思えてしまう(ミアネ)。私はジェジュンの顔と声があの不思議キャラが大好きですが、それより彼のプロ根性が好き。いつもカメラ目線なのも素晴らしい(爆)。彼も落ち込んでみたり、自分が中心にいないと機嫌悪くなったり浮き沈みがなくはないとはいえませんが、タッチ会の気合いが入った彼は、まさにプロだった。男性的でもあり、中性的でもあり、乙女チックなのが魅力ですね。

その点、元気のいいときが半端じゃない分、その幅の振れが目立つのがジュンス。気分が乗らないとかなりテンション低いからね~。分かりやすいといえば分かりやすいが。そこがかわゆくもあり…、小学生のようで目が離せない。写真の話に戻りますが、ジュンスのベストショット探すのがこれまた上の二人と違う意味でかなり大変。マジに右クリックしたいのがなかなかない(笑)。動画は良いのが沢山あるけど。表情が豊かだから、動画向きなんですよね。笑顔が素敵なのに、カリスマ顔ばかりなのもイカン。だから保存してあるサジンは貴重なんです。

なに書いてんだろう、私。最近、痛いな。。。。
[PR]
by the_big_blue | 2008-04-30 08:37 | SE7EN, YG

今日はもう終わりだから、明日から数えてコンサートまであと4日。先日、ネットでchummy train ”東方神起 大作戦” (ラジオ)を初めて聞いて、あまりのおもしろさにぶったまげております。これでアイディアを得て、Bigeastationを企画したんじゃないでしょうか?先日、”T”のプロモをしたときに、京都でやったユノとジェジュンの番組は聴いていたのですが、まさかこれが半年もつづいたあの、chummy trainだったとは!DJのおねぇさん、谷口キヨコさん、テンション高くて、東方神起大好きで、超楽しいのです。ジュンスのオヤジギャグを伝授したのは、まさにこの番組だったんですね。知りませんでした。半年で終わってしまったのがとっても残念です。

いろいろ発見もありました。FITBのライブDVDで、コンサート中のビデオが出てくるシーンがありますね。アカペラを歌うシーンで、ジェジュンが My Little Princessのキーがどうのこうのと話しててメンバーに謝っているシーンがあるのですが、その意味が全然分からなかったのです。その、謎が、チャミトレ聞いて解けた。マネージャーさんの結婚式でアカペラでいMy Little Princessを歌ったそうですが、ジェジュンがキーを間違えて下げすぎて、低くて暗い~歌になっちゃったそうなんです。なるほど・・・。

自分でも思うんだけど、SE7ENのこと好きと思ってるのは、自分が痛いとは思わないんです。でも、東方神起を好きだと言ってる自分はなぜか、痛いと思っちゃう。かわいすぎるからだなぁ。かっこいいとは正直、あんまり思わないんです。SE7ENのときは、いつもかっこいいとか、かっこかわいいとか思うんだけど。

ところで、チャミトレで、いきなり、”パンダの絵を書け”というミッションがでて、書いた絵がこれ。FM京都のチャミトレのブログからお借りしました。

b0021101_18194570.jpgジェジュンの書いたパンダ。ピンクパンダとか自分で言ってましたね。普通は正面から書くと思うんですが、横顔のパンダなんですね。DJさんも5人の中で一番上手だと誉めていました。本当にかわいいし、上手ですね。他のメンバーのもブログにあります。それぞれの性格が出ていておもしろいです。FM京都で検索して、そこから chummy trainのところへ飛ぶとブログにリンクがあります。個人的趣味で、ジェスのみを載せております。あしからず(^_^;)。



b0021101_1820111.jpg問題のジュンス。DJさんに、小学生低学年といわれていました。絵的には、可愛いし、上手だと思うんですよ。でも、でも、なんてうん○を書くかい~~~~~。さっさと書いて、おしゃべりしていたそうです。ほんと、落ち着きが無いんだから。歌ってるときは本当に素敵なんですが、よくチャンミンにも幼稚園とか小学生とか言われてますよね。

つうわけて、SE7ENそっちのけで、盛り上がってます~~~~。
[PR]
by the_big_blue | 2008-04-29 18:27 | TVXQ!

頬がふっくらしているころのジュンスはほんとうに可愛い。この写真、アイライン濃いですが、うつくしいなぁ。赤ちゃんみたいなときもあるし、かっこいいときもあるし、可愛いときもあるし、一番変わるんじゃないかな。
b0021101_975283.jpg


うわーい、コンサートまで今日を入れてあと6日と迫りました。勝手にかなり盛り上がってます。とかいって、韓国歌と、ラジオばかり聞いてますが・・・。つれないSE7ENを、”今は”(一応限定)完全に追い抜いてしまってます。あーどうしよう。ミアネーSE7EN。でも、あんたが悪い!トンバンのコンサートグッズ、赤い棒以外にも買ってしまいそうよ。あとね~、Asia Tour とか History in Japan Vol. 3とか、Heart, Mind and Soulののデブデもやっぱり欲しい!(いろいろ買うもんがあっていいのう~。SE7ENは買い尽くした…)

只今のあちきの今の脳内メーカーは多分7(SE7EN)が7個あって(笑)、あと残りの半分は゛東゛で埋まり、残りが゛俊゛と゛在゛です(爆)。

先日、初めてチャミトレって番組を(ラジオ)聴いたんですが、これがまたビギステなみの面白さ。DJのお姉さん、声が可愛くて、また妄想度がかなり高くおしゃべりがとっても楽しい~。あの番組を聴いて私も吹っ切れたわ。寒いとか妄想とか言われようが、可愛いからいーじゃん!せっかく行くんだから、盛り上がらないと勿体無い!

皆好きだけど、やっぱりジュンスが一番好き。うっ、でもジェジュンも好きだ。でも、どんどん美しくなるチャンミンも捨てがたい。

今朝は、チャミトレのラジオを通勤電車の中できいていて、一人電車の中で大失笑。完全にヤバい人でした。だってよ~、英雄在中が青山のバーでクールに゛チャミスル、ボトルで゛とか言っちゃうんだもん。焼酎をバーで頼むかって!?面白いやっちゃ、あんなに綺麗なのに。優しい声も好き。

ウルサイウルサイと言われながらも、結局に皆に愛されてるジュンスは本当に可愛い。カリスマが完全にギャグになってるよ。オヤジギャグで韓国で見られるジュンスとは違う顔を日本で開拓拓出来たのではと思います。顔もキャラもダンスも大好きですが、やっぱり心から絞り出すような君の声は最高です!

黙ってればミステリアスな花美男なのに、弾けると可笑しさ爆発でそのギャップにやられちゃうユチョン。サウナのハケオヤジは素晴らしかった(拍手)。あそこまでやる人だとは思いませんでした。

日本語が一番上手かな?若いが実は一番大人で、正直で、容赦なく兄貴どもを斬るシャイなチャンミン。これからも、ばしばしとジェジュンと戦って、ジュンスを斬ってね!

そして、男らしくて、頼れる兄貴のくせに、たまに(よく?)空気読めない&寒いコメントいったり、ふと見せる頼りなさが可愛いユノ。

皆、本当に一生懸命で、可愛いです。売れてもおごらず、礼儀正しいし。ラスト公演まであと少し。体に気をつけて頑張ってほしいです。今年は、a-nationも行ってみたいな~。

PS(後記)
と思ったけどさ、チケット代、高いよ~~~~。行くべきか、取れたら行くか。
[PR]
by the_big_blue | 2008-04-28 08:39 | TVXQ!

美形すぎる。でも、面白すぎるこのナムジャ!
b0021101_2423971.jpg


日曜日のミュージックフェアを見て、ジェジュンに感動した。やっぱ、東方神起はいいなぁ。一生懸命で、面白くて、可愛くて。ひたむきな感じがいいんだよね。しかし、そろそろ拠点を本国に戻すという話だから、彼らを近くで拝めるのも、今年までなのかな・・・・。

MFでは、口パクやってて呆れちゃったパフュームの天然のおねぇちゃんは面白かったけど、今まで自分が今まで良かれと思ってやってきたことを根本から覆されて、ぐっさり傷ついているジェジュンがめっちゃ可愛かった。でも、ジェジュンにピコピコ動くメールもらったら、嬉しいよねぇ。あんなに、ハンサムで美しくていい声してるのに、あんた面白すぎるよ~~~。ギャップがすごすぎ。あれは演技なのか、素なのか。ま、どっちでもいい。とにかく、楽しませてもらいました。

昨日はそれで1人盛り上がっちゃって、youtubeで韓国でのトンバンの番組をいろいろみてたら、夜中の3時半で、6時過ぎに起きて会社行ったから死にそうだった。といいながら、今夜もじき3時だよ。どうするべ。

んで、ついに 3rd Live Tour -T-のさいたまアリーナのチケットが到着しました!まだ、一度も行ったことない会場なので、デカさが分からないのですが、アリーナ席が取れました。でも、アリーナったって広いからね。とにかく、めっちゃ楽しみです。じわじわと盛り上がってきていますよ。赤い棒、コンサート前にゲットしなくっちゃ。
[PR]
by the_big_blue | 2008-04-22 02:43 | TVXQ!

b0021101_22183419.jpg先週の金曜日、急にチゲが食べたくなり友人を誘って赤坂の”兄夫食堂”へ。ここの海鮮チヂミはとっても美味しかった。色が綺麗なのは体に良さそう。純豆腐チゲとビビンバは普通だった。ぶどうジュースは美味しいです。ここへ来るのは、三、四回目ですが、どうも好きになれないのですよ。別に悪いところも無いし、サインも沢山あるから、ミーハー心的には、惹かれるんだけど、なんか雰囲気がよそよそしいというか、機械的に応対されてる感じがるんだよね。もろ一昔前の整形顔のオーナーさん(美人だけど)の顔が生理的に駄目なのかもしれない・・・。勝手だね、お客さんは(笑)。赤坂は、全体的に1割から2割値段も高い気がする。やっぱり、私は新大久保のほうがすきだ。



BTW,話は変わります。在米アジア人の祭典のゲストから名前が消えてしまったSE7EN。いったいこれからどうなっちゃうのかなぁと、だんだん不安になってきました。ま、私ごときが心配してどうなるっていうSE7EN様ではありませんが(笑)。

例のアメリカのサイトで書かれた、先日の”SE7EN's White Day Party"の記事が気になって原文(英語)を読んでみたんです。私の英語力ではわかんないところもがあるけど、印象では、激しく一方的だとか、感情的だとか、差別的には感じられず、むしろまっとうなことを書いてるように思えました。ま、手厳しい内容ではありますが、それは想定内。差別的といえば、逆に韓国人(アジアの)のコミュニティから、自分達アメリカのメディアが差別を受けたように感じたようです。それをかなりしつこく書いています。若干、嫌味っぽいとか、皮肉っぽい表現はありますけど・・・。

書き手は韓国系アメリカ人ではないようですね。アジアの文化を西洋文化に伝えるサイトに所属する人で、SE7ENの歌、声、ルックス、性格を含む魅力もわかってる人(ファン)みたい。SE7ENのアジアでの大人気も認識している。とにかく、アジア人ではないみたいです。
書いてあること抜粋すると・・・・()内は私のコメント。

・完全に期待はずれ
・業界人もいたけど、お客の大半はSE7ENのファンか、韓国のクラブに入り浸りの人達。
・このイベントは韓国人歌手の為に、アジアの記念日(White day なんてもんは、アメリカには無ぇ!)にアジアの観客の為に開かれた。驚くべきことではないけど。
・もっと多種の人種をあつめるべきではなかったか?
・SE7ENのアメリカデビューのプレビューというより、クラブのよくある一日って感じ。
・DJがSE7ENの過去の曲とか一切流さなかったのは残念だった。
・セレブの真似なのか、しっかり遅刻してきた。(fashonabuly late は嫌味か?)
・現れたSE7ENはおとなしく立ってたが、て(stood like a lamb)、顔はむくみ、旅の疲れか、憔悴しているように見えた。
・マスコミは日韓メディアのみの対象だということで、超感じ悪ぃ~~~だった。
・英語のインタビューなしでアメリカのメディアを冷遇したのはショック。つうか日・韓メディアしか見て無いじゃん。(日本のメディアの誰が取材したんでしょう?でも、取材終わったら怒涛の様にすぐさま出てったみたい。しかし、日本のどこからも、今回のイベントのこと聞こえてきませんね。)
・ホスト側のマスコミに対する礼儀がなっとらん。これはunfairである!せっかくのイベント、もっと上手く利用すればいいのに(もっともな意見だと私も思います)。
・1時間半遅刻。これにより、取材の時間が消えて、英語での質問も無し。果たして全部SE7ENが悪いのか??
・写真撮影も駄目。なぜかっつうと、SE7ENが酒飲む姿を映すのは、25歳でお酒飲める年齢だとしても韓国メディアのタブーなんだと(ふーん、そうなんだ~~~!)。
・これからデビューするのに英語はまだ上手く出来ないとか言ってちゃだめだろうが~~。韓国系アメリカ人の通訳つけてもトライせんかい!(日本語がままならないときでも、絶対に通訳をつけなかった日本でのSE7ENとは思えない行動だと思いませんか?アメリカのSE7ENは、なんか違う人みたいだ。)
・服はおしゃれで似合っていた。(グルーピー云々のくだりが he has nice size feet girlsかな?これは本当にグルーピー(死語じゃねぇか?)のことなの?)
・ステージに立って一瞬輝くような笑顔を見せ、歓声に喜んだようだが、すぐ飽きてしまったよう。挨拶は、口だけな感じ。見せかけのやる気にしか聞こえない。音楽はCDがかかっただけで、一曲ぐらい歌うかと思ってた(口パクとは一言も書いていませんよね)。
・1曲目は黒人のヒップホップのコピー。新鮮さ無し。韓国のオリジナリティ感じられず。声はSE7ENでもSE7ENのspiritが感じられない。Amerieとのデュエットみたいに詩が安っぽい。悲しいが、失望した。(うっ、認めたくないと思いつつ、そう思いたくないと思って封印していた事が書かれている。私がSE7ENの曲を聴いたときの印象とちょっと似ている。SE7ENだけどSE7ENじゃないのよ~~。詩の内容については分からないけど・・・)
・2曲目はまだましな詩。上手く歌えれば期待が持てる。3曲目はコーラスがいい。女性ファン達が好きになる曲か?
・歌の後はVIPルームにこもりきりだった。1200人いたというは半分だろう。SE7ENの周りにはHBOなどマスコミの人たちがいた。
・ジャストミートできなかったら、SE7ENはじき落ち目になる。Usherまがいはアメリカでは不要。Korean spiceが無きゃ駄目。それがあったからこそ日韓で売れた(意外とにSE7ENのことを理解してるんじゃないかな、このライター)。
・SE7ENのアメリカデビューのドキュメンタリーに触手を伸ばしているケーブルテレビがあるし、各地でのイベント予定はある。でも、デビューアルバムは5月の予定だったが、現在は延期という噂。
・ファンとして才能のあるSE7ENを知っているだけに悲しい。外人嫌いのかなり批判的なアメリカの聴衆の為に、彼ら(SE7ENやそれに続くアジアの歌手達)が趣向を変えたり、無難になって、落ちていくのは忍びない。
・アドバイスとして、ちゃんと休んで、マスコミをもっと手なづけ(ここ大切だよね)、3曲目をシングルで出して、英語に慣れていかないと、William Hung(香港系アメリカ人で、アメリカの歌手のコピーをして一瞬売れた人みたいです)みたいな、信用ならない(unreliableが難しい)アーチストみたいになっちゃうよ。


ま、こんなこと書いてあるわけです。これから先は私の感想ですが、SE7ENのアメリカでの写真を見るたびに、私も変だと思っていた。意図的か否かは不明ですが、美国にいるのに、一緒に映っているのは韓国人らしき人女性ばかり。たまに違うと思えば、東南アジア系の結局アジア人のおねぇちゃん。アジア意外の人と交流してるんだかしてないんだか。韓国人とばかりつるんでるんじゃないかという気がしていた。

個人的体験ですけど、以前カナダちょっと遊学していたとき、韓国人が沢山いたのですね。イメージとして、日本人は集団行動するとか外国人にいわれるじゃないですか?でもね、カナダでビックラしたのは、韓国人は日本人よりもっとつるむのよ。いつも固まって煙草すってるし(笑)、何か連絡網一発で人が集まるって話だった。当時びっくりしたのを覚えている。よく言えば、助け合い、悪く言えば干渉が多い。私が危惧してるのは、SE7ENがアメリカに行ったのに、結局は韓国人のコミュニティとばかりつきあってるのでは無いかと。

このライターの人も、間違ってないと思うんですわ。米メディアへの対応のひどさ、アメリカにいるのに韓国のコミュニティ(アジア)から出てこないところ、そして、アメリカのコピーになっているところ、そこを突いています。ライターは、SE7ENのことを理解してると思うんだ。だからこそ、厳しいこと書いてるし、それで終わって欲しくないと思っているような印象でした。

私もね、遅刻して、疲れてて、形ばかりのやる気を出してるSE7ENが本当に私達の知ってるSE7ENとは思いたくない気持ちがあるし、信じられない気もする。その場にいないから、ほんとうのところは分からない。あのファンミで目を輝かせてた人がするような行動とはとうてい思えないんだよん。ファンだから盲目的に信じたいのでしょといわれば、その通り(笑)。でも、周りのスタッフに恵まれてない気がするな。自分達からすでに閉鎖的。

アメリカじゃマッチョじゃないと売れないのは本当なのかな?もアメリカ人のコピーじゃSE7ENである必然性がないと思う。彼の可愛さ、少年ぽさも充分な魅力だと思うんだよね。ムキムキさせて黒人の兄ちゃんに勝てる訳が無い。前髪伸ばせ!大門サングラスやめよう。(これは個人的趣味か)韓国のよさ、アジアのよさをミックスさせせてこそ、SE7ENの存在価値、希少価値、彼だけの魅力が出てくるんじゃないかと思う。

とにかくさ、いいニュースを聞きたいもんだよ。SE7EN、ファイティン!
あ~~、もう2時半だよ。朝6時には起きなきゃなんないのにさ。
[PR]
by the_big_blue | 2008-04-21 22:18 | SE7EN, YG

b0021101_1733152.jpg昨日のイギリス映画”つぐない”を観て、Gerryのことを久々に思い出してしまった。ごめんね、ずっと放置してて。昨日、アメリカに住んでる友人(日本人)から "P.S. I love you"という映画がお勧めというメールが来たんだが、偶然にもGerryの映画だったじゃないか!ヒラリー・スワンクが相手と聞いてつまんなそうと思っちゃったんだよね。Gerryと似合わない気がしてさ。原作は、かなり難解らしいが良いらしい。読みたいなぁ。原書は無理だろうね。日本語でも、めんどくさそうな感じだったし。

b0021101_17401038.jpg”P.S. 愛ラブユー”は、日本では5月公開予定のようです。アメリカとイギリスではDVDは pre-orderです。お隣の韓国じゃ2月に公開済み(なぜか、韓国は早い)。なんで日本の映画公開はこんなに遅いんですか!?いろいろ、スポンサーとの絡みがあるからでしょうか?それにしても、この表紙素敵じゃないですか。Gerryの優しい目~~。懐かしい微笑みです。Gerryとは、劇場で見た”300”以来。思えば、”Beowulf and Grendel ”は1年半前にハワイでDVDかって、封も開けてねぇ~~。いいかげん、観ろよってか?
[PR]
by the_big_blue | 2008-04-17 17:42 | Entertainment

b0021101_17322486.jpg
昨日は、テアトル銀座で゛つぐない゛みてきました。映画デーで満席!ここでは今週いっぱいの上映です。゛プライドと偏見゛の監督ジョー・ライトとキーラ・ナイトレイ。相手役は ゛ナルニア物語゛で印象的だったタムナスさん(ジェームス・マカヴォイ)が相手です。そりゃ、見るしかないでしょ!

映画の後は、懐かしの゛つばめグリル゛でハンバーグを食べました。なつかしいなぁ。ここはね、新入社員の頃に京橋に勤めてたのですが、ランチにつばめグリルまで走ってきたものです。ハンバーグはやっぱり美味しかった!

原作がブッカー賞作家の作品で、タイトルが゛贖罪゛という難しい名前というぐらいしか話を知らずに見ました。英語タイトルは、Atonememt。

話をぜんぜんしらないから、いったいこれはどういう方向へ行くのかどきどきしながら見てました。タイプの音がこの映画では意図的に使われています。それにしても、想像もしないストーリー展開でした。なんとなく、ちゃらい戦争恋愛映画かなと思ってたんだけど、なんという運命!誤解とか軽い意地悪が引き起こした罪の重さ!

この映画、ジェームス・マカヴォイがすばらしい。タムナスさんのときに既に光を放っていたあの目。深い悲しみに満ちた青い瞳。同じ青でもジュード・ロウの(個人的感想です)冷たい青い瞳とは違うんですよ。目の奥にある怒り、もどかしさ、希望、それが表現できる。彼は、ジェラルド・バトラーと同じくスコットランドのグラスゴー出身。なんだかねぇ、少し似てるんだな~雰囲気が。昔大好きだった男の人の面影を見るようです。あはは~~。マカヴォイくん、いいですよ。背があまり高くないようですが、変にフェロモンぷんぷんじゃなくて、逆に親しみやすさを感じます。去年のアカデミー賞受賞式にもいましたね。゛ラスト・キング・オブ・スコットランド゛も見なくては。

キーラ・ナイトレイは、アメリカのじゃじゃ馬みたいな役も似合いますが、クラシックな映画も悪くない。美しさなら、゛プライドと偏見゛の勝ちかな。あのときは、みずみずしかった。それにくらべると、だいぶおとなになりました。表情も可愛さから、険しさを含んだ大人の顔になったと思います。彼女は好きな女優さんですが、正直言って相手は、彼女でなくてはならないという程ではなかったです。あとね~、胸がないにもここまで来ると痛々しいんだもん(笑)。

゛一生をかけて償わなければならない罪があった。命をかけて信じあう恋人たちがいた。゛

この映画のキャッチフレーズ、個人的に後半部分が陳腐で好きでは無いですが、みたあとに意味がよーく分かります(涙)。

もうひとりの主役、ブライオニーは三人の女優が演じますがこれ見もの。おりこうさん気取りの創造力豊かな少女が引き起こした罪が、それぞれの年代の女優さんによって演じ分られてます。

イギリス映画は、やっぱり良いなぁ。あっけらかんと全然してない(笑)。その重さが、暗さが日本人と通じる部分があると思います。五点満点で★★★★1/2
[PR]
by the_big_blue | 2008-04-17 08:03 | Entertainment

b0021101_8232381.jpg

↑しつこくカレーの王子様(笑)。カワイイから。


HEY!HEY!HEY!みたよ~。かなりの視聴率だったとか。想像以上に楽しかった。歌よりもやっぱりトーク(爆)?歌手なのにネタに悩む可愛さがたまりません。

チャンミンは最近急にかっこよさが増して、色っぽくなった。初々しさを残しつつ、ブラックな突っ込みも忘れず育って欲しい。楽しみだ。

ジュンスのナベアツ版カリスマは面白すぎて可愛すぎて。カリスマは何処まで本気なんだろうか?カレーに絶句してましたが、ヲイヲイ、10辛は辛くないとは言わないが、そこまで固まらなくても…。

そんなとき、変な男らしさを発揮していたのが、胃が痛くても更にカレーを辛くして食べるジェジュン。そういう無駄に見える所に命かけるジェジュンが好きだ。

ユチョナのグーは最高。完全にアイドル捨ててます(笑)。韓国のサウナでも捨ててましたし。このギャップにみんなやられるのかな?

ユノは最近髪が長いせいか、少し中性的な香りがする。前より好きになってきた。

あと二週間ちょいだよ。さいたまはデカイんだってねー。豆みたいに小さいんだろうな。 しかし、コンサートに行けるだけで幸せですよね。早くチケット来ないかな。
[PR]
by the_big_blue | 2008-04-16 08:23 | TVXQ!

b0021101_816444.jpg
昨日は、帰って来たのが12時前で、それからSE7ENペンのサイト徘徊してたら夜中の2時半過ぎになってしまった。まぢ眠い。睡眠四時間はお肌にも悪い。あちこちのファンサイトで話題になってるみたいですな、この前のアメリカのクラブ活動(笑)の酷評。

韓国の報道は相変わらず誉めちぎり。話題の酷評は嫉妬?も入ってるみたいだがかなり手厳しい。簡単にアメリカで受け入れられるとは思わないし、あながち嘘ばかりではないかも知れないが、やはりファンとしては、読んでて愉快ではないわぬ。しっぽ巻いて逃げ出したみたいなこと書かれてね。いくら上手くできなくても、SE7ENがそんなことする人間とは思えないし。

YGと米国の二つの報道にかなりの温度差。たかが、一つの、それも個人のサイトらしいじゃないですか?それでこんなに騒ぐのもどうかと思うが。アメリカで成功するのは簡単じゃないのは初めから分かっていた事。

話飛ぶけど、SE7ENには、ちゃらい黒人のスラングで話して欲しくないな~。外国人は基本的には綺麗な言葉で話すべきだと思う。アジア人で黒人のアクセントなんて変よ。歌ってるときとか、ヒップホップの世界に居るときはスラングでいい。でも、公の場所ではきちんとした英語話してね。でないとバカにされちゃうよ~。

美国で一年間はがんばってこい~。待つよ(小声)。でも、ホントはもういいから帰ってこいや~と思ってる。日本のファンが居なくなる前に戻したほうがいいぞ、ヤン社長!BBもいるかもしれないが、やっぱりSE7ENは逸材だからね。SE7ENが日本の芸能界には失望したり嫌な思いもしたかもしれないが、少しはイルボンペンも大切に思う気持ちあるよね!?

ぶっちゃけ、べつに今更アメリカなんか目指す必要ないと思うんだけどね。ウリナラマンセーで大韓民国の誇り高い君たちじゃないか~。゛ピ(RAIN)のお尻を追っかけてる゛なんて言われたくもないし。

まじ思うのよ。もったいないなと。一番美しい時期にアメリカで埋もれて。日本と韓国でもっとがんばれたはずなのに。SE7ENの個性や美しさと可愛さは十分な魅力なのに!ムキムキの黒人まがいなんかにならないでね、お願いだから。

たくさん壁があるとおもうんだな。黄色いアジア人がさらにまたアメリカでもマイノリティな黒人世界に入ろうとするわけだし。ま、チャレンジ精神があり、簡単にへこたれないのがSE7ENの魅力だ。必ず、何かを得て帰ってくると信じてる。クラブで遊んだっていい。韓国じゃ、外にもおちおち出られないだろうし。何かを得るための経験になるならね・・・。

ファンなんて熱が冷めたら怖いんだよ。あたしなんて、悲しくなるくらい、怪人くん(ジェラルド・バトラー)の写真みて何も感じなくなっちまったんだから。あんなにいつも想ってたのに。SE7ENみて何も感じなくなる日がいつかくるのかな…(-_-;)?

ワジョ聞いてたら、胸が一杯になってきたよ。そう言いながら、今はTim聞いてるんだよ。朝から痛勤電車の中で延々ぶーたれてしまったな。ともかく、SE7EN、ファイティン。
q(^.^)p

こんなに私の時間と心を使いやがって!
[PR]
by the_big_blue | 2008-04-15 08:16 | SE7EN, YG