<   2010年 08月 ( 33 )   > この月の画像一覧

意味もなく、街で見かけて美しかったジソプ氏を登場させてしまいます。ジソプ氏はあちこちでモデルさんやってるんですよ。<(_ _)>

b0021101_14563074.jpg

韓国滞在2日目です。そして、もう帰国日でもあります。いつからが2日目なんだか、日の境目が分からないです。韓国滞在は土日だけなのですが、金曜の朝に家を出て、会社で仕事してから韓国へ行って帰って、日曜の帰国後はホテルに泊まって月曜にまた仕事して帰宅なので、実際は、3泊4日みたいなものなのです。何やってるんでしょうね、私は・・・・。バカだと思うけど、楽しいです。

さて、SMTOWNが終わったのが23時半。会場にいた3万人以上の人たちの大半は若い子達。一体どうやって帰宅するのでしょう?親は心配していないのでしょうか?地下鉄の終電は終わってました。釜山行きの急行、ムグンファも10時55分発が最終で到底間に合わない。そうです、あたしらのホテルは釜山なんですよね、ははは~~~。

とりあえず、タクシー拾わねば。模範タクシーは高いから避ける。総合運動場駅からソウル駅までは結構離れてます。ボラれたくはないが、行かねばならぬ。これはもう運ですね。タクシー争奪戦なんだけど、タクシーの拾い方に慣れてないので、何度も奪われた(笑)。見つけたら、走って寄って行かないとダメみたいね。

遠回りされたような気もするけどよくわからない。ソウル駅の近くのチムチルバンに泊まろうと思ってたんだけど、名前が思い出せなくてタクシーの運ちゃんに言えなかった。ソウル駅から歩こうと思ってたんだけど、やっぱり真夜中に真っ暗で浮浪者の人が寝てる橋を渡るのは嫌だったので、なんちゃって韓国語でチムチルバンの事聞いてみた。知らなかったようなのだけど、どこかに電話してくれて、結局チムチルバンの前まで行ってくれました。いい人だったんだと思う。どうも、ぼるオヤジがいるので、韓国行くと疑り深くなる(笑)。

チムチルバンについたのが午前1時。一度来たことがあるので、気が楽。12000ウォンの入場料払って、お風呂入ってさっぱり。小腹がすいたので、夜中の2時に冷麺を食べる。今朝、KTXの中でキムパップとおにぎり、夕方にソイジョイを1本食べたきりなのだ。ここは、キーで清算できないので現金払い。あああ、悔しいのよ。2万ウォン持っていって、お釣りをポケットに入れたんだけど、帰りそのまま忘れて洗濯袋に入れて出てきちゃったよ。あああ、バイバイ14000ウォン(;_;)/~~~。

眠くてよれよれだったのでちょっと仮眠することに。5時半のKTXの始発に乗るために、4時半にアラームかけて寝る。私も、友達も一瞬で爆睡・・・・。

ふと目が覚める。一瞬どこにいるか自分が分からなくなる。友人の時計見たら、なんと 4:58という恐ろしい時間。32分後にはKTXの始発が出る。きゃ~~~!

それからの私らの行動は素晴らしかった。一気に着替えて、5時10分には退出。ソウル駅までタクシー乗ろうとしたらタクシーなんて走ってない。しかたなく、浮浪者が寝てるお○っこ臭い歩道橋を静かにサクサクと渡り、ソウル駅到着が5時20分。とりあえずカウンター行って、Two tickets for Busan, Tuksil pleaseと叫び、5:30?と聞かれたのでYes、カードでもいいかと聞き、サインして、その間およそ1,2分。すばらしい速さ。車両に乗り込むと発車5分前。ふふふ、5分も余裕だったじゃんとうそぶく寝ぼけ2名。

始発電車は空いていました。前の座席の親子もSMTOWN帰りみたいで、グッズを眺めてました。風景も殆ど見ずに爆睡でした。列車の揺れって気持いいのですよ。無事に釜山駅に8時半に到着。折角なんで、駅構内の食堂で朝食を取ることにしました。全州ビビンバ 5000ウォン。具に昆布(わかめ)が入ってるのが珍しい。激しく美味しいというわけじゃないけど、こういうのって楽しい。駅とか空港行くと、昔からワクワクする。

b0021101_14495814.jpg


ホテルについたのが9時半頃かなぁ?チェックインお願いしますって言ったら、フロントの姉ちゃんに一瞬変な顔されたけど、昨日電話しておいたので、別のフロントの人が対応してくれた。チェックアウトが14時までなので、ホテルでシャワーを浴びて人間に戻る。前回はジャガルチ市場で焼き魚定食食べながら Dream Teamみてたけど、今回もホテルの部屋でDream Team。香港編で、サンダくんがいたので嬉しかった。寝起きを襲われるサンダくん、可愛かったです。

b0021101_1451966.jpg


14時まで仮眠しようかと一瞬弱気なことを考えたけど、結局11時頃ホテルをチェックアウトして散策に出かけます。PIFFI(Pusan International Film Festival)広場のホットクは、前回来たときは雨で露店が出ていなくて食べ損ねたのですよ。今回は、まずそこを目指します。リベンジ成功。ここのは、ちょっと変わったホットクなのです。砕いたナッツが入っているのです。ナッツの食感がgood! インサドンで食べるのよりも美味しいかも。

b0021101_14513022.jpg
b0021101_14513888.jpg
b0021101_1451484.jpg


前回は行かなかった裏道にも沢山お店があって楽しいことを発見。可愛いグッズ屋さんを発見。ここでいろいろ小物を物色。大好きな猫のキャラ(joytoy)グッズもあるので、狂喜乱舞。雲グッズも買えて、それだけで私かなり幸せ状態。

b0021101_1452815.jpg


そのあとスーパーで、食料品を購入。スーパーはいつ行っても楽しいです。今回のヒットお菓子はこれ。私は、Market Oのブラウニーより美味しいと思います。似た系ですが、チョココーティングしてあります。
b0021101_14522333.jpg


スーパーの1Fの片隅にカウンターがあって、買物に来た人達が、軽く寄って食べるその雰囲気がなんとも言えず良いんですよ。庶民的な雰囲気が好きです。小腹がすいたし、トッポッキ、ティギム、おでんを注文。3000ウォン。安くて美味しいものが沢山あるから韓国は楽しい。

b0021101_1452441.jpg


今回、ろくなもの食べてないけど、美味しいし、楽しい。タクシーも本当に安いし、日本にはない良さが沢山ある。とかいいつつ、韓国の人の熱さ、強さにはついていけないけどね。釜山のほうがソウルよりも人が優しい気がする。

一旦ホテルに戻って荷物を置く。18時半の集合時間までまだ時間あるので、また街へ。暑くて、外を歩くのも疲れてきたので、映画見ようかと思ったけど、絶対爆睡するだろうから足マッサージに行くことにした。ここでも爆睡してたんだけどね。めっちゃ気持ち良かったです。南浦洞のモンベルの隣の2階にあるマッサージやさんはお勧めです。1時間で49000ウォンで、足マッサージ、角質取り、パラフィンパックやってもらった。お店も綺麗だったし、感じも良かった。疲れも取れました。

それから街をブラブラ。この意地悪な顔したキャラクター前から気になってたんだけど、U-Kissがモデルしてたんだ~~!?となると、何か買わなくてはなりませぬ。無難なデザインですが、紺色の長袖のシャツを購入。

b0021101_1453639.jpg
b0021101_14531486.jpg


あと、前回食べられなかった屋台のパッピンスもクリア!フルーツは氷の中に入っていますが、ゼリーやぎゅうひもはいってないシンプルなパッピンスです。あんこが沢山入っててどうしようかと思ったけど、これが甘すぎなくて美味しいのでした。3000ウォン。おばあちゃんがやってる素朴なパッピンスでした。

b0021101_14533162.jpg
b0021101_14534326.jpg


少し時間あったので、港へ。チェジュ等など近隣へ行くフェリー乗り場に行きました。結構人がいてびっくりです。時間があれば、こういう小旅行もいいですよね。

b0021101_145436.jpg


チェックアウトして、お土産や経由で空港へ。釜山の金海空港の食堂はお勧めです。街と値段が変わらないのだ(2階、2軒あるうちの1軒)面白かったのは、アシアナのスッチーさん達が団体でご飯食べていたのだけど、みんなトンカツかピラフみたいなの食べてるのね。で、日本人が韓国料理食べてるの。このコントラストは面白かったわ。ここの純豆腐はアッサリ系だったので、ちょっと物足りなかった。次回はチャジャンメンにするよ。

友人が食べたのはアワビのおかゆ。一口食べさせてもらったけど、普通のおかゆでした。初めて釜山に来た時にツアーに含まれていた朝食で、済州家ってところでアワビのおかゆを食べたのですが、これは緑色してたんです。その時は大して美味しいとか分からなかったけど、比べてみると、あれは美味しかったということが分かりました。味の複雑さが全然違う。

b0021101_14553238.jpg

弾丸ツアーは、寝ることさえ我慢すれば丸々2日使えるので、有休が取りにくいかなしい私のような会社員にはありがたく、中身の濃い旅行が出来るのがお勧めです(その代わり、体力を消耗しますのでそれなりに覚悟してください。時間がある方や、お休み取れる人は、わざわざ弾丸する必要はないと思います。)

帰りの便で出る、クロワッサンサンドも美味しいです。食べ終わった瞬間から意識を失って爆睡。羽田についたのが0時半。前回、新橋までタクシーが8000円近くかかって懲りたので、空港近くのホテルに泊まりました。タクシーは3千円チョイ。そのまま翌日は会社だけど、心の中はなんとなく幸せ状態でした。

そんなこんなで、突発的釜山経由SMTOWNへの旅は終わりました。忙しかったけど、SMTOWNはとっても楽しかったし、KTXにも乗れたし、旅としても綱渡り的な感じがエキサイティングでございました。K-POPファンじゃないのに、こんな旅に付き合ってくれたチングよ、ありがとう。そして、このブログが見つかりませんように(笑)。

この笑顔の為に、どんどんおバカが進んでいく~~~~。でも、止めないで。止まんないから(笑)。
b0021101_18544488.jpg

Credit: as tagged

さ、次はいつ韓国へいけるでしょうか?
金と暇があったら、毎月行ってしまいたいですよ、まぢに。
それまで、頑張って仕事するか~~~!?

最後にめっちゃ雄たけびがかっこよかったチャンミンを。私、雄たけびのことしか覚えてなくて、これがDon't Donの中だったとは全然気づいてませんでした。会場にいると圧倒されて、何がなんだかわからないの。こうして、youtubeで動画をみて、初めて分かることが沢山。SJよりTVXQのインパクトがすごかったかも・・・。ミヤネ、イェソン。だって、こないんだもん!


[PR]
by the_big_blue | 2010-08-31 21:28 | K-travel, gourmet

Muzit ってさ~~?

ちょっとまえ、リョウクやイェソンがTwitterで書いてた Muzitってさぁ、K.Willくんと7年の愛の人がMCやってる番組ではないのかなぁ?

SHINeeとかもゲストで出てたけど、それのゲストじゃないの?
K.Willくんの代わりにイェソンがMCになったの?

K.Will君がMCをやるMuzitはこちら→検索魔もびっくり: K.Will's “The Muzit” からいろいろと・・・

だれか教えて~~~。気になって仕方ない。

b0021101_23533420.jpg

Yesung's twitterに上がってた写真です。明日、Spamalot制作発表会があるらしい。このミュージカル調べたけど、かなり通でないと難しい感じみたいね。イギリス風のひねりや皮肉やパロディ満載のようだけど、韓国版になるとどうなんでしょう?英語も分からんけど、かなり高度レベルの理解力が必要なミュージカルみたいなんだよね。韓国語全然わからんないからどうしようもないけどさ。
[PR]
by the_big_blue | 2010-08-31 01:15 | Super Junior

旅日記の続きです。

弾丸釜山便で早朝釜山に着き、KTXに乗って、ソウル駅に到着したのがだいたい12時半過ぎ。これから、地下鉄で移動します。SMTOWN(2010年8月21日開催の会場の地下鉄最寄り駅は総合運動場駅。無事にソウルまでは来たけれど、チケットが無ければ意味がない。結局、チケットの受け渡しでちょっと手間取り、会場へ向かった頃はもう3時になっていました。とにかく、人が一杯で歩くのもままならない。おまけに灼熱の太陽がぎらぎら。

そうそう、キオスクでジジイにボラれた。こういのが超むかつく!水が1000ウォンだというから払ったけど、そのあと韓国人が買ってるのを見たら500ウォンだった。私達が買った時は売店のおばさんじゃなくて、店の前にジジイが立ってて、そいつが仲介みたいなかんじで金を受け取ってたんですわ。結託してたのかなぁ?

しつこいけどさ、先週のSS3の帰りにタクシーに乗ったときも、運ちゃんがメーター動かさないで走って、13000ウオン出せとか言いやがってさ。コンサート帰りの日本人ってカモなんだろうね。結局8500ウォン位払ったんだけどさ、ふん、たかだか500円ぐらいくれてやるよ!いい人も沢山いるけどさ、やっぱり日本人と見ると金取ってやろうと思う悪い人も居るんだよね。

SM公式グッズが買えなかったのが唯一残念でした。正面入り口で売ってたらしい。そっちへは行かなかったからわからんかった。会場の脇でも売ってたんだけどSNSDとSHINeeしか売ってなかったんだよね。その辺にいたスタッフの子に聞いたら、SJもあるって言うんだけど、SNSDとSHINeeの売り場には無かったのよね。ホントアバウトなんだから!

入場前に長い列にならべばキョチョンチキンくれたりとか、G-Marketの粗品くれたりとかもあったけど、暑い中、友達をひきまわすのも申し訳なくて、素直に入りました。入り口で素敵な(笑)袋をくれます。SJ かSNSDを選べます。
b0021101_17142447.jpg


とりあえず、会場に出店していたSPAOでSMTOWNのピンクT-シャツ(10000ウォン)と、SS3で買えなかったELFのタオル(非会員は11000ウォン)はゲットできたので良しとします。

b0021101_17131321.jpg
b0021101_1713265.jpg
一緒に、ミニポスター2枚とSJの飴ももらった。

b0021101_17135122.jpg


グリーンフィールドに入るときにリストバンド、スクラッチゲームとSMTOWNのバンダナもらいました。
b0021101_17141449.jpg


スクラッチは、1等はSMTOWN in Tokyoに招待です。ということは、やっぱり、東京で開催してくれるのかな?私も友人もSPAO 10%オフ券ゲット。
b0021101_17152361.jpg


日が照ってる間は恐ろしく暑かった。結局、着席したのは開演時間の10分前ぐらい。ファンミは今年はなかった。4時過ぎに始まり、11時半頃終わりました。約7時間半。Chosun Onlineによれば、SMエンタ所属の歌手・俳優約50人、80曲、ファン3万5000人を動員したそう。で総勢50人が出演だったらしい。だけどね、途中、マイク、音響、映像のトラブルで3,4回中断したんだよ。だから実際は6時間半ぐらいだったと思う。

うわさのセットリストはガセでした。ミドヨ歌わなくて、正直安心しました。あの、上海で見た、白地に黒い毛筆書きみたいな”ミドヨ"の布持ってる人も何人か見た。始まる前は、カシちゃんたちは、”風船”を合唱してましたよ。韓国のファンのこたちの団結力って、半端じゃないですよね。ちゃんとシステム化されてるし。思いつきで公式サイトで禁止されてる垂れ幕作りましょうとか、合唱したいんですけどって書いちゃう世界とは大違いだと思います。個人的に、KRYコンでMerry Uとか私はありえないと思ってたし・・・・。

その代わり、へたれな日本人のぺンにはいい意味で緩さがあるのだ。青と青と緑とピンクのライト持つ(笑)とかって、韓国のファンの中では許されないのでしょうね?そんな私も、青と赤の2本持参したヘタレなファンです。会場に着席して、後ろを振り返って、ステージ正面にかなりの面積を占める赤い風船軍団を見たとき、思わず胸がいっぱいになって涙がぽろりとでてしまったよ。こんなに待ってるファンがいるんだって。

b0021101_1717189.jpg

座ったのはグリーンフィールドのDの前方。スタンディングは禁止です。立つとスタッフが座れと怒りに来ます。
アンコールぐらいになって、外も暗くなり盛り上がりまくってしまえば、いいんだけどね。詳しくは書けないけど、最前列のおね~さま?方、かなりキレてましたけどね。
b0021101_17154518.jpg


トイレ行きたくなると困るから、水もがぶがぶ飲めなかった。やはり中国人ペンは、すごかったね。私らのエリアは日本人ばかりなのに、いきなりやってきて、空席に座り、アーチストが変わる度に出入りして、まったく遠慮が無い。中国人と一まとめに言ってしまうのは申し訳ないとは思うけど、あのずうずうしさはひどいね。大陸のコンサートは、一度は視野を広める為に体験して欲しいけど、一度でいいな。

撮影も禁止だけど、日本と違ってカメラ取り上げとかはしない。ある程度、お目こぼししている感じでした。そして、一眼レフカメラもって、あちこちと移動する人達も見ました。彼女たちが、あの素敵な瞬間を切り取ってるわけね・・・・。公式のカメラマンがの脇で、一眼レフで撮ってる彼女を、公式カメラマンが不思議そうな眼で見つめてましたよ。

さて、開幕です~~~~。
覚えてることだけ書くね。もう、皆さんファンカメで見てるだろうから、別に新鮮なことは書いてないけど、雰囲気は感じ取ってもらえればと思います。

最初はゲスト出演が続きました。知らない女の子とか(日本で活動してたのかな?)、歌は上手いけど、見たことの無い大人の男性グループとか。SJたちとかも、おじさんになったらこういう扱いになっちゃうのかなとちょっと寂しくなってみたりして・・・・。

ハイエナ(ドラマ)の主役の人がなぜか出てきました。ハイエナの俳優さんは、MVで見てたときは全然かっこよい人にみえなかったのですが、実物は歌も上手いし、かっこよかったです。

KANTAさんは、歌上手いです。Araちゃんとデュエット。途中、ラーメン屋さん役でOnewくんが出てきて可愛かったです。彼は経営陣だし、兵役から戻ってもSMに戻り、成功したアイドルなのでしょうか。

チャンリーインさんは、歌は上手いけど、顔が完全に別人だった。お直しした人によくある、美人だけど個性が無い顔。いつもお嬢さんっぽい衣装だよね。Timelessも歌えないし、あまり人気が無い感じでちょっとかわいそうだった。

あと、イ・ユニちゃんが出てきて英語の歌を歌ったのですが、ものすごく上手くてびっくりしました。こんな美人で、女優さんで歌も上手かったら、歌手の子は大変だろうなと思いました。

そして、最近みなくてどうしたのかと思っていた天上智喜が出てきてびっくりです。私メンバー見分けつかないんだけど2人出てたと思う。(キボムSMTOWN来てたみたいね。写真見たんだけど、頭ちりちり頭で、太ってしまって、美少年の面影が無かったよ・・・・。)

Super Show 3につづき Traxもでてきました。Super Showの時はちゃんとした紹介もないままに出てきた気がします。現在はメンバー二人だそうですね。イェソンの花美男連続テロでバックで演奏してたのはTraxでしたっけ?ヒチョルがMVなどで応援してますよね。コンサートでもヒチョルと2曲ぐらいコラボしてました。一生懸命頑張ってるので、がんばってほしいと思いました。一番もまともに撮れてたのがTraxだった・・・。
b0021101_1719965.jpg


BOAちゃんは、デビュー10周年のお祝いしてましたね。大人路線に変えたんだけど、小柄だからあまりしっくりこない気がする。歌もダンスもカッコいいし、画面で見る分には小ささを感じさせないのだけど、やっぱり以前の女王的カリスマオーラが消えた気がしました。そうそう、お祝いのケーキを虎視眈々と狙っててぶつけたのは、ミノ君。お姉さんキラー、さすがです。BOAちゃん、ケーキが目にはいったか、アイメイクを気にしてか、まじに怒ってたみたい。ミノくんにケリ入れてました。でも、最後はミノ君に抱えられてましたね。怒れないよね、ミノ君なら。後輩が一生懸命BOAちゃんを盛り立てようと頑張っている気がしました。

コラボで覚えてるのは:

・キュヒョンとSNSDのソヒョン?手なんかつないじゃってね~~お似合いだったわ。(これがイェソンとかだったら心中穏やかではいられまい)

b0021101_17195068.jpg


・イェソンとブリンは知らない曲でイマイチ良さが分からず。もっとこの二人なら良さが出たような。

・リョウクとOnewが大好きなあの歌歌ったときは凄くうれしかったんだけど、リョウクの声が 全然聞こえなかった。Onewの声が伸びるだけにそのギャップが激しくてちょっと残念。

・そうそう、チョウミが出てきたときはびっくりした。チョウミは雰囲気が上品でとても素敵です。Lunaちゃんと中国の歌歌ってたんだよね。Mはどうなるの?Henryは辞めちゃうの?

・ヒチョルとソルリちゃんが演歌っぽいデュエットしてましたね。美しい二人だけど微妙だった。

・誰と歌ったか忘れたけど、テミンがピアノの伴奏で出てきて、感動した。この子、踊れて ピアノも弾けるんだ。将来がかなり楽しみです。

F(x)はアンバーが不在。この前の東京のイベントにも来てなかったけど、足がまだまだ悪い?それとも、なにかあったの?

SNSDは、曲がキャッチーだし、みんな垢抜けて可愛くなった。それぞれ個性があって楽しい。人気があるのも良く分かるわ。ジェシカとかやっぱり目立つ。最初は苦手だったけど、だんだん好きになってきたかも。

SHINeeは、初めてみたのが8月2日の青春不敗イベント。その時は近くで見た割りに割と冷静にみてしまったのだけど、今回は、良かった~~~、とても見ごたえが有りました。彼らの音楽は、音楽だけ聴いてても、カッコいいと思う。それでもって、アイドル性があるから凄いと思う。似たり寄ったりのほかの男性アイドルグループとは一線を引いているところはさすがだと思います。Onewとジョンヒョンは凄い歌い手だし、テミン君はダンス上手くて、妙な色気があってこれからが楽しみ。髪が伸びたミノ君はまたハンサムになってたが、すごく細かった。Key君は今の髪型どうしても馴染めないけど、結構、男っぽい声が好きだったりする。一番お気に入りのOnewは一回も来なかったです。残念でした。

b0021101_17205330.jpg

そして、Super Junior。ダントツ人気でした。出だしは、SS3でみた映像をまた使ってました。ステージの花道の割と近くにいたのですが、前回に引き続き、目の前で見れたのはリョウク、ソンミン、トンへ、シウォン。SS3と同じですよぉ~!!座席のサイドが変わったので今回こそと期待したのに、前半はイェソンだけ一回も来なかったのだ。 やっぱり、イェソンってメイン、センター、バックステージの中央部分か正面の花道ぐらいしか動いてないと思う。

b0021101_17201270.jpg


イェソンのソロパートは、別の人が映ることが多かったよ。結局、7時間半の間で、私のいる花道まで来てくれたのは、小走りで2回の合わせて10秒ぐらいかなぁ(チェッ!)

キュヒョン、ヒチョル、シンドン、イトゥク、ウニョは、回数は少なかったけど止まって歌ってくれるときもあったんだけどさ、やっぱりイェソンさんよ~、もうすこしまんべんなく動いてくれんものか?なまじっか同じ空間にいても遠いのは蛇の生殺しよ。だけど、そんな目に会っても、やっぱり追いかけずにいられないかわいそうな私。
雲をみるならとにかく真ん中の近くに限ると学んだわ。

一番大好きなのに、一番遠いファン席にいるペンたちは偉いと思う。姿なんて殆どみえないのに、ライトや風船でファンがこんなにいるよ~~~って存在を見せる為に遠くから見守ってるわけでしょ。イェソンが遠いとか文句行ってる自分、若干恥ずかしいわ。会えただけでも幸せだと思わなくちゃね。

b0021101_17182038.jpg

1部と2部の間に10分間の休憩がありました。
待ってると、寝そうになるのよね・・・。

ダンスバトルとかで、途中にユノとかチャミをだしてくるとおもったら、全然出てこないの。余りにひっぱるから、トイレに行くタイミングも失ったのよね。今回は、余り凝った感じがなくて(ゲストとかいらなくない)、かわりばんこに歌う感じだったんだよね。最後の方とかにf(x)とかでてくると、あなた達はもういいから、早くホミンだしてよって気になりました。

やはり、SMTOWNとかだと、どうしてもひとつひとつのアーチストとしては薄くなる。シンデレラオンニとか、ポムナルとか聞けないから、アーチストごとの満足度は物足りないけど、グループを超えた絡みは魅力だし。お祭りみたいなもんかな。

カシちゃんたちは、会場が暗くなっても、ライトつけないでずっと待ってたんだよ。途中、なんどか ”トンバンシンギ"コールしてたんだけど、そのたびに違うアーチストが出てきたりして、がっくりみたいな事が何度もありました。今回のセットリストってファンの空気を全然読んでなかったと思う。夜になってステージを振り返るとカシちゃんのところだけ、黒い闇になっててかなり怖かった。なんというか覚悟みたいなものを感じました。

ホミンが出てきたのはホントに最後の最後でした。10時は過ぎてた。二人が、スタンドのかなり高い位置からコードをつたって降りてくるというかなり劇的に現れました。私の真上をチャンミンが通っていった。二人とも凄くかっこよくて、会場は大騒ぎ。

多分、それまで一番の歓声を受けていたのがSJだと思うけど、二人が来た瞬間、SJの歓声なんか比較にならないぐらいの大歓声。今まで、ぞれぞれのファンが応戦していたのが一気にまとまったようなそんな感じでした。フィールド席のさっきまで青いライトを振ってた人たちはいつの間にか赤いライトを振ってました。(SJペンの多くがトンペンでもある)

チャンミンが半端じゃなくかっこよくて、殺気というか、凄味がめらめら出てた気がしました。長い間コンサートで歌ってなかったにもかかわららず、声量に衰えは無く、ちゃんと練習してたんだろうなと思った。ブランクを感じるところか、さらに身体も逞しくなっていました。後半のチャンミンのシャウトは、鳥肌モノでした。

二人でトンバンシンギですと挨拶したとき、なんとなく寂しくて、でも、二人で頑張る姿を見て(相手は嫌がるだろうけど)抱きしめたい気になりました。そして、"ジュンスのばか~~~、なんでここにいないんだ~~よと”
悲しさより怒りを感じました。ここに5人が揃っていたら、最高のステージになったのにと思わずにはいられなかったです。だけど、出て行ったのは彼らの決断だし、今回の2人のパフォをみて、あああ、3人とは違う道を本当に進み始めたのかなと感じました。多くを語らない二人だけに、余計その思いが彼らのパフォーマン
スに込められている気がしたんです。

2人がTWURに始まりO正反合、Miroticなどのメドレーをやったとき、本当に素晴らしい楽曲が、5人でパオーマンスできないことが惜しいと思った。やっぱり5人でいつか戻ってくれたらと思わずにはいられない。(2012年追記:当時はそんなこと思ってたんですよね・・・・。今は、ユノとチャンミンが東方神起だと思ってます。今さら戻ってなんか欲しくないです。3人への思いについては、書くとキレるので書きません。)

アンコールの頃は我慢できなくなり、どさくさに紛れて、センターステージまで走っていきました。ユノとチャンミンを目の前で見たときは、かっこよくて、懐かしくて、そしてこうして才能が有りながらJYJのように歌うチャンスがなかなか無くて、こうしてSMTOWNで歌って、仲間と戯れる姿を見たとき、ほっとしたました。チャンミンの笑顔が本当に嬉しそうで、素敵でした。

ですから、今回SMTOWNのワールドツアーでトンの2人が活躍できる場所が増えてとても嬉しく思っています。願わくば、多くの人が開催を待つ東京でもやって欲しいですね。二人みてるとき、私イェソンが吹っ飛んでおりました。赤い棒振りまわして、完全にトンペンモードだったし。だけど、SJが出てくると、青いライトに変えてみたりしてました。とにかく、ユノとチャンミンの笑顔を見られただけで、コンサート来たかいがあったと思いました。

b0021101_17295896.jpg

Credit: as tagged

SMTOWNでイェソンの誕生日やるのかなと思ったら、何もしなくとっても残念でした。垂れ幕とか風船はあったんだけどね。本人もちょっとは期待してたんじゃないかな?イェソンのお誕生日お祝いの風船が、空へ飛んで行くのを、つかもうとしたけどもうつかめない高さに上がってて、名残惜しそうに見上げていたイェソンの後ろ姿が印象に残っています。
b0021101_17174775.jpg


最後、舞台を去る時は、イェソンが右にユノ、左にトンへという、絶対カメラに映るだろうというポジションを(策略的に)確保できたようで、思ってほほえましく見ておりました。SMTOWN、初めて参加したけど、釜山からがんばって来て良かったです。今年の夏のいい思い出になりました。

b0021101_17283189.jpg

Credit: as tagged

さて、昨日はSS3青島、そして、今日は仁川韓流フェスティバル。心はインチョンですが、身体は日本にいます。さすがに3週連続ではいけませぬ・・・・。

ながったらしいレポ、お読み下さってありがとうございました。一応、あともう一回、この旅行レポありますので、よかったらおつきあいください。
[PR]
by the_big_blue | 2010-08-29 18:56 | Super Junior

甘〜い Super Junior

ちゃんと、日本にいますよ。
溜めこんだブログを書いてます。

b0021101_1481170.jpg

SMTOWN会場でタオル買ったときに貰ったSuper Juniorのキャンディです。

ソーダ味でした。
甘く切ない味・・・・。(爆)

ぷははは〜、書いててムズムズするわね。

今でも可愛い兄弟。弟くん、可愛い!!
b0021101_14122149.jpg

Yesung's twitter
[PR]
by the_big_blue | 2010-08-29 14:08 | Super Junior

旅行(韓国)のカテゴリーに入れるために作りました。

釜山経由 SMTOWNへ弾丸旅行 その2 (SMTOWN コンサートレポ)
[PR]
by the_big_blue | 2010-08-29 13:15 | K-travel, gourmet

8/20-8/22で弾丸釜山行ってきました。

今回の目的は、ぶっちゃけ SMTOWN LIVE 2010 in Seoulです。

釜山へは、今年6月に初めて行って、のんびりとした雰囲気が気に入ったので、いずれまた訪問したいとは思っていたのですが、こんなに早く2回目が来るとは予想していませんでした。

SS3の翌週だったので、SMTOWNは見送る予定だったのですが、ソウルから帰国したら、チケットがもらえる事になったのです。既にコンサートの5日前にで、弾丸ソウルも金曜夜発のツアーも満席。有休は取れない。エアだけとろうとしたら、自分が乗りたいフライトは満席。大阪発、茨城発も調べました。もちろん、9万円以上払う覚悟があれば取れますけど、それだけ払うなら最初からHISのツアー申し込んだ方が安い。

名古屋ーソウルの約6万のチケットがあり、往復夜行を使えばセントレア発で行けるなと思ったのは良いのだけど、そこまでしてついてきてくれる友達なんて探せそうに無い。ふと、釜山からKTXに乗ったら行けるんじゃないかなって思いついた。古い地球の歩き方引っ張りだしてきたり、ネットでいろいろ調べました。Korail のサイトに行くと、時刻表もあるし、カードでチケットも買えるんですね。これは便利です。実は、以前から韓国の鉄道に乗ってみたかったのです。うまく行けば、SMTOWNもいけて、鉄道にも乗れるし、予算的にも許容範囲内。完璧かも!

エンジンがかからないと動かない私ですが、目標が決まれば単純なので一直線。万が一SMTOWNに行けなくても、途中の都市に降りて、観光もいいなと夢は膨らむ~~。結局、6月に釜山に一緒に行った普通の友人をKTX乗ろうよ~で釣り、無事旅のパートナーも決定し、釜山経由SMTOWNの旅開催決定しました(笑)。

いやはや、行くまでは怒涛の数日間でした。ホントバカだよね~~。そんなに私ってイェソンが好きだったのかしら?はい、やっぱり好きみたいですよ、へへへ。ただ、こんなに思ってる割にイェソン運はないですけどね。(ちなみに、今回も無かった)。久々にユノとチャンミンに会えるというのもSMTOWNに行きたかった理由の一つです。

さて、長い前置きはこのぐらいにして、旅日記スタート!

金曜日の会社帰りに友人と待ち合わせして、夕食後、羽田空港へ。午前2時半集合で、飛行機は、朝4時半発。弾丸ソウルの人もいるので、真夜中なのにものすごい人数が空港に居ます。そうそう、アシアナの弾丸の早朝機内食のサンドイッチは美味です。SS3で乗った、チャーターのKALの機内食はかなり不味かったです。

b0021101_002813.jpg


朝6時半に釜山空港到着。それからホテルに移動して、ソウル行きの荷物を準備してたらもう8時過ぎ。コンサートの後、もし戻れたら、最終便の10時55分発のムグンファで釜山に戻ってもいいなと考えてました。
釜山駅についたのが8時半。ガラス張りの大きな駅です。

b0021101_015576.jpg


初めて韓国の鉄道に乗るので、どこで、どうやってチケット買えばいいのかわからん。KTXの1等のチケット売り場は3階と聞いてたんだけど、どこが3階かわからなくてうろうろしてたら、自分達が居たのは3階だった。初回はこんな無駄な動きが多いんですな。しかし、これも旅の醍醐味。

b0021101_0241100.jpg


KTXの9:00は一等は満席で、9:30便で。ソウルまで約3時間の旅。鉄道の旅はワクワクします。(あたしは鉄子じゃないよ)改札は15分前じゃないと自動改札ではねられるって書いてあったのですが、自動改札なんて無かったぞ。代わりに、入り口にこんな表示が。

b0021101_041394.jpg


駅の構内で見かけた宣伝。もしや、これは、Super Juniorがサントラを歌った、"夢はかなう”ではないでしょうか?この映画見たいです。

b0021101_0649100.jpg


KTX(Korea Train eXpress)は2004年に開通した世界で8番目の高速鉄道です。フランス製車両です。食堂車はなし。

b0021101_0121955.jpg



KTXは、綺麗で、座席も広いし、超快適です。乗るなら1等がお勧めです。バターワッフル、水、新聞、飴、イヤホンがサービス。

b0021101_05695.jpg


アイマスクの裏に使い方がかいてあったんだけど、これが爆笑ものの面白さ。プロが書いたとは思えない素人くさいイラストもたまらん。(ちょっと見えにくいですが、アイマスクで鼻を覆ったら×ですよという意味です。そんなことする人いるのか???)

b0021101_0131816.jpg

リクライニングは、日本と違って、後ろに人に迷惑がかからないタイプ。その代わり、下げると自分が狭くなります。片道 W71700。
b0021101_044061.jpg


ソウルに行くのなら、昔からあるムグンファ(急行)5時間30分、セマウル(特急)だと4時間50分。今度はこれらにも乗ってみたいと思ってますが、今回は時間がないのでKTX。いつか、韓国の田舎を旅してみたいんですよね。安東とか、木浦とか、あと海沿いの島とかも行ってみたい。青山島にも行ってみたい。

電車の中で、コンビニで買ったキムパップとおにぎりの朝食。おにぎりはあまりお勧めではない。日本の方が美味。しかし、本場のキムパップはいけます。数種類あって、キムチツナマヨとプルコギ食べたけど、お勧めです。

b0021101_053263.jpg


b0021101_054612.jpg


12時半に無事にソウル着。遅れることもあると聞いていたのでちょっとどきどきでした。ソウル駅は、さすがに大きいです。

b0021101_071696.jpg


ソウル駅で悲しい出来事(私にだけだが)がありました。駅にテレビがあって、カン・ホドンさんの番組やってて、なんとSE7ENがゲストなの!やっぱり私とSE7ENは縁があるのね~~とテレビ画面にシャッターを切った瞬間画面が変わり、泥パックしてるバカップルの写真がデジカメに収められてしまった。

小さく載せとく。こんな女が好きなコイツも同罪だ。
b0021101_074775.jpg


b0021101_082235.jpg



あああ、この瞬間、私とSE7ENは一旦終だわ・・・と一つの時代が終わったことを感じました。もちろん、日本に来たら行くけどさ、もう、S7ENの為に韓国は行くことはないと確信した悲しい瞬間でした。

さぁ、あとは、チケットさえゲットすれば、SMTOWNだぁぁぁぁ。
[PR]
by the_big_blue | 2010-08-28 23:22 | K-travel, gourmet

b0021101_7415174.jpg

故宮博物館の記事読んでて思い出した。

あたし、ジョン・ローンが大好きだったんだ。完全に忘れてた。当時はネットもなく、せいぜいロードショウかスクリーンで情報をゲットするのが関の山。

何してるのかな?
ほんとにかっこよかった。イヤーオブザドラゴン、急にみたくなりました。
[PR]
by the_big_blue | 2010-08-27 07:41 | Entertainment

リョウクのTwitter

リョウクがツイッターで上げてくれました。リョウクなら書いてくれると思ったよ。
お誕生日のメッセージ!ハートが一杯!私も嬉しい!


@shfly3424 생일 축하해~^^♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥ 예성이형~ 사랑해~^^♥♥♥♥♥♥♥♥


そして、3時間前。これはKRYの時に撮ったのかなぁ?

b0021101_2343020.jpg

Credit: ryeong9's Twitter

リョウク、まじで、イェソンをよろしく頼みます。
ギュ様も、たまにはクールな目でみないで、この兄ちゃん相手してやって。

PS
全然関係ないんだけどね、TV録画してたBluestoryみてたらさ、いままで全然気づかなかったドラムの子がめっちゃ可愛いことに気付いた・・・。よく見たら、私の最近の好みの顔だったわ。やばいね。1991年より上なの、下なの(笑)?
[PR]
by the_big_blue | 2010-08-25 23:51 | Super Junior

SMTOWN

リストバンドざんす
b0021101_20184481.jpg


沢山コメントいただいてありがとうございます。嬉しいです。すんません、ばたばたしてて、お返事がなかなか書けなくて申し訳ないです。今夜 明日の夜にはコメントお返事出来ると思います。

SMTOWNレポートというか、釜山旅行記は、ちょこちょこ書きためてます。写真の整理がついたら、上げたいと思ってます。

もう、部屋が大変なことになってます。さっきも、洗濯を3回してしてしまった。
[PR]
by the_big_blue | 2010-08-25 20:18 | Super Junior

Happy Birthday, Yesung!

今日は、イェソンの27歳(韓国年)の誕生日です。日本だと26歳~。

スパショとSMTOWN行ってきたけど、実際行った人より、盗撮(笑)動画や写真見てる人のほうがいろいろ知ってるんじゃないかと思うよ~。だって、私なんて自分の視界に入るものしか見てないもんね。イェソンなんか、ほとんど見えてないもんね。ほんとトホホだよ。あたしが、ソンミンかドンヘか馬ペンだったら、大満足だったろうに・・・・。

b0021101_0352429.jpg

Credit: Yesung's brother's twitter

イェソンと、イェソンのご家族が健康で、幸せでいられますように!

そして、イェソン雲がなくても、やっぱりイェソンが最高だと思うのです。


くれぐれも、喉を大切にね~!
[PR]
by the_big_blue | 2010-08-24 01:45 | Super Junior