<   2010年 12月 ( 29 )   > この月の画像一覧

たった今、年賀状が終わりました。はぁはぁ・・・。

皆様、今年もお世話になりました。

こんな、ブログ中毒の人間にお付き合いいただきありがとうございます。勝手なこと書いてますけど、皆さんからいただくコメントが私のがんばろう~~の素となっております。もう、ブログ無しで生きていけないかもって感じですわ。こうして、こんなバカなブログ何年もやっていられるのも、皆様のおかげです。来年も、多少はトーンダウンするかもしれませんけど、何とぞお付き合いください。

さて、私、明日からソウルへ行ってまいります。クソ高いシーズンですが、有給使わなくても会社が休みなので、長い旅行をするには今しかないんです!今年、韓国関係にいくら使ったか考えたくないですけど、後悔はしておりません。

しばらくブログお休みです。携帯は海外で使えないし、今回はホテルの部屋にPCがついてないのでリアルタイム更新は多分できないと思います。

もともと、友人ととりあえず年末にソウル行くべしと決めたのですが、にわか韓国ミュージカルペン状態になっておりまして、ミュージカル鑑賞旅行になりそうです。あと、ペンじゃなくて申し訳ないんですけど、たまたま滞在中に開催のコンサートにも参加予定です。2009年のSJも、旅行のついでで行ってまんまと落ちて現在に至るわけですが、今回は期待しないでください。

非常に悲しいことですが、一番会いたいYesungには会えません。多分、テレビでSuper Juniorの姿を眺めていると思われます。

では、皆様、よいお年を!!

可愛すぎるイェソンから、来年も離れられそうにない予感・・・。(SS3 in 広州)
b0021101_23111690.jpg

Credit: as tagged
(今から、旅行の準備です。朝、寝坊しないか心配・・・)
[PR]
by the_big_blue | 2010-12-28 23:11 | K-travel, gourmet

会社の忘年会も終わりました。あとは、年賀状を明日の夜までに仕上げなくてはなりません。大そうじは来年のミッションです。

風邪が抜けないので、これだけアップして寝ますね。旅行記ですが、話が前後してしまいすみません。アップ順でいうとイェソン出演:Spamalot 見に1泊2日の旅(帰国)の続きです。

だけど、話の流れからいうと、イェソン出演: Spamalot 見に1泊2日の旅(Spamalotに行くまで)の続きとなります。今回の旅行記はこれで完結となります。

* * *

午後5時にホテルを出て、地下鉄で劇場のある良才駅に向かいます。行くのは初めてです。駅から10分程度で着くはずなのですが、なかなかたどり着けず(地図の読めない女)闇夜の中を一人さ迷い、心細い思いをしました。初めての所はだいたい迷うのです。

あった!!!!これ見てほっとした~~。見つからなかったらまじでどうしようかと思った。
b0021101_22382837.jpg


ロビーで写真撮影。まだ開演まで1時間近くあったので、ソウルへ来て初めてのコーヒータイム!ホンギルドンの時より、ロビーは閑散とはしていなかったです(苦笑)。
b0021101_2250359.jpg


みんなここで記念写真撮ってました。私も撮ればよかったかな?やっぱり、この日はイェソンペンさんが沢山来ていたのでしょうか。ちらほらと日本語も聞こえてきました。
b0021101_2250487.jpg


さて、肝心のレポートですけれども、正直私、Spamalotについて語る資格はございません。もちろん、BW盤のCD聞いて、映画もちゃんと買って見てから参戦しましたが、やっぱり言葉の壁で玉砕いたしました。

上演前に、注意事項がアナウンスされたんですが、それが、韓国語、英語、中国語、そして日本語でありました。しかし、その日本語のアナウンスが、激しくデタラメでした~。これが、ミスなのか、それともSpamalot世界自体が自由なおバカ世界なので、わざとなのかは分からないです。それと、Intermissionの間も休憩アナウンスが流れましたが、この日本語もなんちゃって日本語でしたぁ~。多分、ウケ狙いでしょう?

会場は、後ろの方は空いてたけど、前はばっちり埋まってましたよ。とにかく、会場は爆笑の渦でした。私の両隣の子達も受けまくりで、超楽しそうだった。ストーリーは大体分かってはいるものの、台詞でバカ笑いが出来ないので置いてけぼりなのが悔しかったです。

・もともとのセリフが面白くて笑ってるのか?
・韓国版のセリフが面白いのか?
・アドリブが面白かったのか?

この区別さえもつかない!何も話を知らないで見に行ったら、言葉が分からないと結構キツイミュージカルではないかと感じました。メロドラマやラブストーリーのように見ていて話が見えるミュージカルともちょっと違うので。

注)だけどね、参考にと思って観劇された方のレポをちょっと探してみたんです。皆さん、言葉がわからなくても十分楽しめるミュージカルだと書かれている方が多いようです。ふむ・・、言われてみればそうかもしれません。私がMonty Pythonの崇高なおバカ世界をこの低レベルな韓国語レベルで理解しようとしていたので、人より置いてけぼり感が強かっただけなのかもしれません。

個人的には、映画の時から”ニッの戦士”がお気に入りだったので、ここは言葉が分からなくてもかなり面白かったです。役者さん達のはじけっぷりがめっちゃ楽しい。

あと、Lady of the Lakeを演じた方が、面白かった~~。ダブルキャストだと思いますが、こちらの方に当たってラッキーでした。非常に歌も上手なのですが、とても芸達者でパフォーマンスが面白い。見せる、聴かせる、笑わせるの3つをやってのけます。

あと面白かったのは、ミュージカルのパロディの所。イェソンとlady of the lakeのデュエットでは、シャンデリアがあったか思い出せないんだけど(イェソン見るのに必死)、ミュージカルの後半で"オペラ座の怪人”、”ラ・マンチャの男”、”CHICAGO","Aida", "Grease" ""Cats" "べドウィック”(この前映画をレンタルして見ました→映画(ミュージカル): ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ)、そして旬の"ジキル&ハイド”のラインダンス的なシーンがあるんですね。(三銃士は居たような、居なかったような・・・。記憶があいまいです。)このシーンはBW版のSpamalotにもあるんですかね?

ネタばれだから知りたくない人はここは読まないでね。前のほうのお客さんはご注意です。舞台からアプローチがあります。友人も選ばれちゃったらしいから。最後に聖杯をゲットするラッキーな人が一人客席から選ばれるんだけどね、あれは偶然じゃなくて、演出じゃないかと私は怪しんでます。私が見たときは、21才に見えない白人の兄ちゃん。舞台に上がって”Spamalotが最高だ。明日ジキル行こうと思ってたけど、もうこんなの必要ない!”ってチケット破いたんだよね。(役者さん達、切れ端を拾おうとしてて面白かった)。どんなにSpamalotが良くても、ジキルののチケットは破かないでしょう?偶然ね、intermissionの時にこの白人さんが通訳さんみたいな人と話してるの見たんだよね。疑りすぎだったらごめんなさい。(見てない方、ここ意味不明でしょ?それでいいのだ。)

さてさて、ネタばれ話は終わりで、当日のキャストです。
b0021101_22542523.jpg


やっぱりイェソンって美形だよね・・・。うっとり~~(爆)。
b0021101_23135077.jpg


そして、肝心のイェソンでしたが、うううううううううううううううううううううううううううううう、可愛い。アタシにはそれだけで充分だぁ。

Garahadの役以外にも出てくるとは知ってましたけど、あとはどこで出てくるか予備知識がなかったから、それを探すだけで必死で、細かい事なんて見る余裕はなかった。せめてもう一回見たかったぜ。

イェソンの役は、農夫、Garahad, 門番、吟遊詩人、怪人の乗った船を引く人、他にもまだ役あったかしら?特筆すべきは、あのピエロみたいな緑の衣装の吟遊詩人でしたね。もう、可愛さが半端じゃなくって、正直Garahadより似合っていたと思います。この衣装で歌う時、みんなバカ受けしてた。もともとの歌詞も結構お下劣で残酷な歌詞がでてくるからそれで受けていたのかしら?このおかっぱあたまを見ることが出来ただけで来た価値があった気がします。

b0021101_9152249.jpg

Credit: as tagged

イェソンの声は低いので、声量があって通る声のミュージカル俳優さん達に比べると、やっぱり目立たないんだけど、カカトとの高い靴履いて(笑)、一生懸命頑張ってましたよ。風変わりなキャラだったから、役柄的にも似合っていた気がします。セリフは訛ってたのかなぁ?よくわからない。言葉の壁には阻まれましたが、今回初めてイェソン側の席で割と近かったので(2列目)幸せでした。でも、じっと見てるのが恥ずかしくて、見てる方が照れてしまいました。いい年してあほだね、私。

最後いつもネットで見ているカーテンコールを生で見る事が出来たのも感動でした。現地で友人と落ちあって、劇場を後にしました。

観劇後は地下鉄でホテルの駅まで戻ったのですが、出口が分からなくなり迷ってたら、女性の方に道を聞かれて、友人が"韓国語はわかりません、日本人です”と答えたら、”親戚が関東と関西にいて、普段はシドニーに住んでいて、今はソウルにいるのよ”ということで、立ち話。友人がこの辺に美味しい食堂はないかと聞いたら、近くにあるから連れてってあげると言うことになりました。5分ぐらいって聞いてたんですが、なぜかタクシーに乗って駅三あたりまで行きました。その方は友人とお食事を終えての帰り道だったそうです。わざわざ私達の為に場所を案内してくれようとしてくれたんですね。スリムで上品な雰囲気な奥さまでとても70歳近くには見えない方でした。う~、こんなことって日本じゃないですよね。結局その方の家の近くのチゲやさんに連れてってくれたんだけど、なんとお休みで、最終的にはその数軒先のナクチポックム屋さんに行きました。ご自分は食べないのに、日本人が来たからよろしくって、注文もしてくれて、私達が食べる間、待っててくれました。簡単な日本語はわかるようでした。私達3人は、英語と韓国語とちょっとの日本語をちゃんぽんにして会話しました。なんか面白かったな~~~。最後は、タクシーを拾ってくれて、ホテルまでよろしくって運ちゃんに言ってくれました。

そんなこんなで、最後に不思議な楽しい出会いもあり、短い韓国旅行も楽しく過ごせました。やっぱり旅は一人より誰かと一緒の方が楽しいな。これでスパマロット観劇1泊2日の旅は終了です。

長い間お読みいただき、ありがとうございました。
明日はイェソンの楽ですね。あ~あ、行きたかったよ。でも、会社あるからどっちにせよ無理だな。

では、お休み!
[PR]
by the_big_blue | 2010-12-27 23:31 | Super Junior

ふふふ、今日のSHINeeコン、私は行ってませんけど、どうだったのかな?
別に興味ないけどさ(笑)。

ところで、新しくメルマガ登録してとメールが来てましたね。
なんと、Avexじゃないところに変わったようです。どうりで、AvexからのメールにSHINeeが入ってなかったのか。

b0021101_21443793.jpg


新しい日本公式サイトに、EMIって入ってますね。

これからどうなるのかな?SMTOWNもUniversalも入り混じってのお祭りですね。
[PR]
by the_big_blue | 2010-12-26 21:45 | K-POP, drama, movie

ほんとは、こっちを書こうと書き始めたのですが、いつのまにか違う話になりました。

ipodのデータを整理してました。もう4GBでは入りきらず、一気に東方神起とBigbangとSE7ENは外しました。代わりに、日ごろあまり聞けなかったアーチストと、ミュージカルごっそり。

整理しながらMozartのミュージカルコンの音源聞いていたのですけどね、やっぱりジュンスは凄い子だと思うんだな。Mozartは見てないし、今度の新しいミュージカルは全く行く気もないのだけど、コンサートのジュンスの声は、歌が上手いだけというだけではなく、人を引き付ける何かがあると思った。そんな私は、今でもジュンスペンはやめてはいない。だけどJYJを見ると、胸が痛んで受け付けられてない私だけど、3人を嫌いになりたくなくて、とっても複雑です。これは、時間が解決してくれるでしょうね。


金曜日にユノとチャンミンのインタビューが出ている雑誌、Gingerを買いました。普段私は雑誌は極力買わないようにしてるんだけど、このインタビューは手元に置いてゆっくり読みたくて買いました。写真が6ページで、インタビューはたった2ページなんだけど、ほとんど語らない彼らが東方神起について語ったという意味で非常に意味のある内容だと思います。是非、読んでみてください。平子さんが表紙の2月号。

SMTOWNに関する内容が凄く印象的でした。

ユノ:"東方神起として久しぶりに歌うと決まった時は、すごく複雑な思いだった。でも、実際に初日のソウルのステージに立った時、すごい歓声で皆さんが迎えてくれて、「こんなにも僕たちを待っててくれた人たちがいた」それを実感できたことで、「これなんだ。ステージの上でこそ自分は生きていけるんだ」おsんな思いがこみ上げてきて・・・・。あの瞬間に本当の意味で自分は立ち上がれたんだと思う。

幸運にもチケットをもらえる事になり、突然SMTOWNに行ったのですが、あれに行ったせいもあって、このユノの言葉が実感として感じられます。正直、SJ狙いだったので、赤いライト持っていかなくてもいいかななんて思ってたんですが、2人が出た瞬間、完璧トンペンになってましたね。イェソンの姿探す事も忘れてたぐらいです。

コンサートレポでも書かせていただきましたが、トンが出てくるまでの緊張感はとても凄かったです。張りつめた、恐ろしい位の緊迫感と言った方がいいかもしれません。なかなか出てこなくて、正直みんなしびれを切らしてた。半分怒ってたかも。途中、クソ熱いのに何度も大画面が故障したり音響が悪くて中断したんですね。だから、結構みんなすでに待たされててイライラしてたのも事実です。カシちゃんはライトを消していたので、夜のカラフルな会場はカシちゃんのところだけ暗黒の闇。客席に人がいるかも見えない状態。そこに、空中から2人がステージに降り立った瞬間、会場のボルテージが一気に上がりました。正直、前のステージがぬるま湯に思えるぐらい、ものすごい盛り上がりだったのです。歓声は今までの数倍ありました。2人のプレッシャーも半端じゃなかったと思います。インタビューにも「ふたりで大丈夫か?」ってスタッフに思われてるのが伝わってきたそうです。

3人のことは、語らない2人。そして触れるときも言葉を選ぶ優しさを感じます。
チャンミン:自分ではこうしよう、こうしたいと思うことがあっても、実行に移せない現状がストレスになってイライラする気持ちを抑えられない時期もあった。自分が何かミスをして招いた結果ならまだしも、不可抗力なことだけだっただけに、簡単には割りきれなかったのも事実。

不可抗力・・・・。

チャンミンは、これはストレスを溜めては爆発してしまう性格を変える機会だと行ってのける凄さ。私ならキレてます。口割ってます(笑)。正直2人の東方神起はものすごいプレッシャーだと思う。コーラスワークが課題だというのも2人が一番わかってる。この2人なら、出来る。ファンも、自分たちも想像もできない何かを作り出す意思と力を感じます。

チャンミン:「一年前の今頃は、不安というより寂しかった。なぜならほかには言えない、僕たちが思って、知ってる気持ちがあったから。」
なんて、ユノとチャンミンは男らしいんだろう。私なら、弱いからペラペラ愚痴を言いそうだ。そして、SMタウンで次に登るべき山を見つけたというユノ。


頑張るこの二人、応援して行きたいと思います。


イェソンのお誕生日を祝う風船見えましたか??イェソンがユノと肩を組んでるのが見えましたか?ぎゃぁぁぁ!!!016.gif

PS:なんということでしょう。この記事を書いたのは、奇しくも東方神起デビュー7周年のその日でございました。狙ったわけではなかったんですが、これも偶然ではなく、必然・・・?
[PR]
by the_big_blue | 2010-12-26 20:40 | TVXQ!

結局、何も進まない。年賀状も今の時点で何も手つかず。だけど、28日の夜には投かんせねばならぬ。

週末、たまってた録画を見た。パスタをみてたら、ヒョヌくんに落ちそうだ(笑)。ドラマではほとんど出てこないんだけど、韓ラブに出ている姿で落ちそうになった。ジュンギくんをめっちゃ可愛くした感じ。やばい。

b0021101_19372733.jpg


パスタ自体は、ありがちな話ではあるけど、コピプリのアジョッシ(俳優さんの名前覚えられない人)はかっこいい。だけど、私的にはアレックスさんが素敵に見えます。ハングル講座で料理のセクションで姿を見て素敵だと思ってました。歌を実は聞いたことがない。ソロ曲、なかなかすてきじゃないですか。やばい。

さて、Alex検索モードに入りたいのだが、年賀状が・・・。掃除なんて、年内やる予定はないっつ!



そして、"明日に向かってハイキック”。狙いはB2STのキグァン君(苦笑)。AJであのままソロ活動してたら、SE7ENを捨てて?追いかけてたと思う。製パン王の子も出てますので(Key君に似てます)とっても楽しみ。初めて韓国のシットコムってのを見たけど、すごく面白いです。時間も30分で短いから気楽に見れる。やばい。

b0021101_19473213.jpg


東方神起のこと書く予定で書き始めたんだが・・それてしまった。

PS: 蓮さんに教えてもらったAlexが歌ってるキムサムスンのShe isの動画貼ります。情報、ありがとうございます。Alexってこの曲だと結構ハスキーボイスなのですね。やばいやばい。Clazziquaiのアルバムもチェックせねば。

She is by Clazziquai

[PR]
by the_big_blue | 2010-12-26 19:56 | K-POP, drama, movie

先日、携帯につけていたSE7ENとジュンスのストラップが突然取れちゃたのですけど、またしても事件発生。

これは、ポーチに付け替えました。今、携帯はイェソン一人ぼっちです。
b0021101_15523612.jpg


ちょっと前にイヤホンを新しくしたんですよ→イヤホンの話
で、今朝、出かける準備をしていてイヤホンを挟んでしまい、耳がぽきっともげちゃったのだ。1つだけ欠けているのも変なので全部取っちゃった。

オリジナル
b0021101_15542856.jpg

                             ↓
現在
b0021101_15543521.jpg


ミッキーのイヤホン...。SE7EN、Junsuと来て、まさかユチョンもってこと?といってもユチョンはココにはほとんど出てこないから、ただの偶然だよね??
[PR]
by the_big_blue | 2010-12-24 15:49 | TVXQ!

Yesung Center様ありがとうございます。イェソンサンタからクリスマスプレゼントです。

途中で、ぷぷぷ、息切れしてて、可愛い・・・。踊ってるだけのリーダーボーカル(笑)さんもラブリー。

ドラマ"President"見なくっちゃ。SMエンタ、はっきりいってアーチストの垣根がなくなってきています。ドラマには、JAYさんとソンミンも出てるし、リョウクもサントラに参加してるしね(ギュミンもだっけ?)

イェソンもプレジデントOSTに参加です!!やっぱ、こういう切ない歌い上げ系はいいですね。feat. Luna。彼女、上手いけどね・・・(こんな子供に嫉妬する大人・・・037.gif


さて、寝ようっと!!
[PR]
by the_big_blue | 2010-12-24 01:24 | Super Junior

Happy Birthday, Tim

先ほど帰宅いたしました。遊びじゃなくて、仕事でした。

おおっと危うく忘れる所でした。ぎりぎり1時間前に間に合ったわ。

b0021101_22583142.jpg


Dear Tim, Happy Birthday!!!

今日は、Timのお誕生日でございます。新しいアルバム New Beginnings,絶賛発売中!!是非、みなさん聞いてください。という私も、そんなに聴きこんでいないのですが、落ち着いたらアルバムについても書きたいと思っています。

これが今の活動曲。この歌を紹介してるのが、Siwonにみえるんだけど?探せば動画も結構あるじゃない?この時のビジュアルがとても素敵ですね。



去年の12月にクリスマスのコンサートで来日してくれて、素敵な歌声を聴かせてくれました。久しぶりにニューアルバムをリリースしてくれました。マイペースで頑張って欲しいです。病気とか、会社を移ったり等、いろいろ大変だったようで、かなり痩せてしまったのが心配ですが、これからの新しい始まり、応援したいと思います。

この歌はコンサートでよく歌ってくれます。Timが好きな曲ですね。これ歌いながら、ソロコンサートで後ろから出てきてくれたんだよね・・・。うぎゃ、timとドライブしたいとか久々に妄想してしまいました。こんなリラックスした表情を見られる番組がもっとあるといいなぁ。



おおお、これ知らない。いま見つけたよ!ラジオに出てたんだ。キム・ジョンウン(Yesungじゃないよ)のChocolateにも出たとかいうの見たような気がするのだけど、だれか知りませんか?



Timの英語のアルバム出してほしいなぁ。英語の歌のほうが、イキイキしている気がするんだけどね。韓国語になると、ちょっと辛そうに聞こえる。

Timのこれからの健康と、活躍と、幸せを祈ります。

PS: おおっと、なんということだ、シュキラの公開放送にTimが出ていた!知らんかったよ。もしや、このお隣のお姉さんはリョウクのBeigeさんでは?ソン・ユリちゃんとデュエットしていた曲ですね。


[PR]
by the_big_blue | 2010-12-23 23:06 | Tim

昨日はMade in BS JapanのU-KISSのレギュラー最後の生放送でしたね。キボムとスヒョンがゲストでした。まぢにスタジオへ行きたかったけど、風邪をひいてるので諦めました。祭日の今日も仕事だしね!

帰宅後に録画を見ましたが、充実した内容でした。やばいっ、ドンホくんが可愛すぎます。大阪で串焼き食べたい!U-KISSってやっぱりめちゃくちゃ愛すべきグループだわ。全員ラブリー、全員カッコいいじゃんか。食べっぷりがいいのがこれまたいいわ(チャンミンを思い出すよ~~)。

キボマ~、昨日はいつになくハンサム。性格もおちゃめだし、寒いけど日本語でみんなを笑わせる技を持ってるし、昨日も大笑いさせていただきました。君が居たからこそ、メンバーも日本に早く馴染んでくれたと思う。ありがとう!感激屋さんなとこも、どこかのリーダーに似てるわ。

昨日のスヒョンは化粧が薄くてかっこよかった。彼はナチュラルな方が似合う。洗いざらしのシャツみたいな♪飾らない~~~♪爽やかさが好きです。歯並び揃わないとこも好き!そして意外に小心者なとこも好感持てます。


話かわりますが、昨日突然、携帯に付けていたSE7ENとジュンスのストラップが取れてしまったので年内は一人で行くことに決定いたしました。

♪ノハナマン サランハニカ〜♪ 016.gif

なんと4頭身に見えてしまいます。実際はもっと、いや、ずっとカッコいいぞ。つうか、かわいい?
b0021101_8314965.jpg


このストラップ、友達がお土産で買ってきてくれたのですが、無機質な表情とポーズがとても気に入ってます(スペアも買ってある)。ですが、プラスチックに亀裂が入ってきて実はもうボロボロ。来年からは新しくする予定。

イェソンくん、もうすこし頑張ってね。
[PR]
by the_big_blue | 2010-12-23 08:31 | K-POP, drama, movie

単なる偶然?(≧σ≦)

おはようございます。
痛勤中に携帯でブログ書いてるblogholicです。

昨日、ブログの紹介文を少し変えたんです。皆様にはどうでもいいことですが…。

基本的に私の中の四天王は、SE7EN、Tim、東方神起、Super Junior。でも、SE7ENと東方神起の迷走ぶりに、以前のような気持ちを持てなくなってしまい、正直な気持ちに書き変えました。

東方神起とJYJは、もうよく分からないです。本人たちも分からないのかも。こんがらがった糸状態かな。三人に失望したくない、三人を嫌いになりたくないから、だんだんと避けて、聴かないようになってます。(それでも目に入る)せめてファン同志は喧嘩しないようにしましょう。なんの解決ももたらさないから。

b0021101_819392.jpg


個人的に一番残念なのはSE7ENです。最初に好きになった、そして私を韓国にハマらせるきっかけになった人だからです。★と付き合っててもいいですよ、ちゃんと歌って、ファンを大切にしてくれるなら。だけど、今のSE7ENの歌は、昔の歌のように響いてこない。何かをSE7ENは無くしてしまった気がします。どんどん迷走していく君はチキン屋になりたいのか!(あのチキン屋は、ダンサーさんとの共同経営みたいですね)歌えるだけでいいと言ってた彼が、アメリカで初めて大きな壁にぶつかり、大人になり現実を見てしまったのかな?最近の韓国へ来いや〜ファンミにはがっくりです。

だけど、SE7ENを通じてTimを知り、SE7ENがアメリカいかなきゃトンに熱中することも無かったと思う。そして、トンを知ったからSuper Juniorにも会えた。みんな繋がってるんです。だからスパッとは切りたくない。

んで本題。
私、ストラップにイェソンとジュンスとSE7ENの3つをずっとつけてたんです(Timはそもそもグッズが存在しない)。それがですね、今朝、いきなりジュンスとSE7ENのストラップが外れて落ちたの!リングに通してるので簡単には取れない筈なのに。

これって、何かを暗示…?(-_-;)

ただでさえ風邪と首の寝違えと明日も会社で気が思いのに、更に悪化しそう。

みなさんは、良い1日を!
[PR]
by the_big_blue | 2010-12-22 08:19 | SE7EN, YG