<   2011年 10月 ( 38 )   > この月の画像一覧

ギュの Late Autumn

Disco Driveの作曲家 ジョンシンさんとのコラボ。Radio Starで一緒ですね。このまえのSuper Star K3にシンドンと2人で見に来てましたね。

土曜日出かけててたのですが、夕方からイマイチ調子悪くて、帰宅してすぐダウン。頭が痛くて起きれない。ヤバい病気なんじゃないかなと思う。寝てても疲れるのでさっき起きて薬飲むためにご飯食べました。寝不足過ぎかもね。これのせて寝ます。
明日会社超行きたくない。

優しい声が弱った体には癒しになるわ。



最近、会社の人が、月曜とか体調悪いって休む人多いんだよね。連続して休んだりさ。たしょう体調悪くても我慢して行ってるのが馬鹿らしくなるよね。体調管理も社会人である以上自己責任だと思うんだが、毎回休まれると腹が立ってくるよ。

土曜日に足裏マッサージ行ったら、目と大腸と胃の所がめっちゃ痛かった。不健康な生活、少しは改めないとね。

じゃ、寝ますね。
明日起きれますように。

LAのSMTOWNのいい映像がありました。近い!結局、今まで2回しかこれやらなかったですね。これやると、うぜーこと言ってくる人がいるから止めたのかもね。コメント読んでたらむかむかしてきた。出てったんだからギャーギャーいうんじゃねぇ。すんません、体調悪くてキレてます。



やっぱり、欧米関係公演になると、動画や写真は上がるけど、神ショットは少ないし、イェソン動画も少ないし、つまんないっすね。やっぱりイェソンの追っかけのペンの方々のいつものお仕事あってこそだと思いました。
[PR]
by the_big_blue | 2011-10-30 19:56 | Super Junior

レ・ミゼラブル25周年コンサートが気になって仕方ないです。

今日、”オペラ座の怪人”の25周年コンがスカラ座でラストだったので見たかったんですが、25周年怪人がレミゼの25周年コンに出ていると言うから、これを見てからやっぱり怪人のリベンジすることにしました。

ということで、11月の品川あたりで見ようかと。でもSS4で盛り上がる時期だから、気持ちがイェソンに行ってる可能性は大です。

今日、オペラ座25周年コンを見に行った知り合いに4人のファントムの左から2番目は誰なのと聞かれました。四季は結構好きな人らしいですが、やっぱりJOJさんは目についちゃうんだなと思いました。名前を教えてあげたら、「あれがOwenさんだったのですね」と返事が来ました。やっぱり有名な方なんですね。イェソンにつかりすぎて、ミュージカルのほうは詳しくないので、よくわからないんですけど・・・。

コルムさんもいます。あああ、やっぱりJOJさん、聞きたりない!
金と暇があれば、ロンドン行くのに。



25周年怪人君発見。アンジョルラス役。


こっちまで正直手が回らない Love never dies. 相手は25周年のクリス。これ面白いんでしょうか?原作の"マンハッタンの怪人”はちょっと私駄目なんだけど。。。



実は、Karimlooさんの声をあまり覚えてないのですよ。脳のキャパ狭いうえに、記憶力無いし、視野も狭いし、心も狭いから、新しいものを受け入れるのに苦労するみたい。一発で落ちたらそれで簡単なんだけどね。JOJ,イェソン、Gerryは一発落ちしたんだけど、まだKarimlooさんはそうじゃなかったから、でも、良さを分かりたいのです。
[PR]
by the_big_blue | 2011-10-27 23:12 | Entertainment

いや~、24番目まで来ました。私のリストだと22番目になるんだけど、ま、いいか。
これはライフワークとして続けて欲しいです。

邦画タイトルは、確か”生きてこそ”だった気がする。見たいと思ってみてない映画だ。やべ~、どんどん見なきゃならないのがたまっていくよ。どうせ見たそばから忘れちゃうから、最初から見なきゃいいんだけど、諦め切れん。

24번째추천영화 .. 영화는 머니머니해도 실화를 바탕으로한영화가최고죠 ! 'ALIVE ' ... 즐거운감상되시길 ^^
(24回目推薦映画.. 映画はマネーマネーしても実話を土台にした映画が最高でしょう! 'ALIVE '... 楽しい鑑賞されるように^^)

フランク・マーシャル監督。そうか、南極物語の監督と一緒ですね。私の大好きな映画”レイダース”は彼のプロデュース。映画の初めにでてくるアンブリンは、彼が共同設立者だそうです。

なつかしい、主役はイーサン・ホークだって。結構古い映画じゃない?(1993年の映画でした)
苦境を乗り越えて系の実話ベースの映画好きだよね。Greatest game, 南極物語、最初の自閉症で教授になった女性などもそうですね。ふふふ、本当は違う映画隙かもしれないけど、出せないものとか、出すとイメージがかわるとか思って出せないのもあるに違いない(笑)。



이놈에 비염... 이젠 너랑끝장보련다 굿바이 !!
(鼻炎のやつ... 今は君としまいまで見届けようとする グッバイ!!)

<翻訳部分追記>ケイさんから教えてもらいました。”「もうお前と決着を付けてやる」”という意味のようです。ありがとうございました。

よくわかんないけど、鼻炎持ちなのかな?SS3のCDめっちゃ鼻声だよね。口パ〇のときは、鼻声じゃなくなるから分かっちゃう。

そういえば、SMTOWNで口パクのことNY Timesに書いてあったとか書いてる花畑をみちゃったけどさ、アメリカ人に何を言ってんのよ。口パク駄目って、アメリカが本家じゃないっすか?(爆)
[PR]
by the_big_blue | 2011-10-27 18:01 | Super Junior

書くことないから、たまには違うトピックで。
SJは珍しく休暇中みたいだからね。ほっときましょう。

ジュンギがもう来年には兵役から帰ってきます。待ってなかったとは言わないけど、てぐすね引いて待ってたというわけじゃないから、そうおもうとあっという間だったような気もします。まじめなファンじゃないけれど、一応ファンのつもり~~。帰ってきたらまた応援したいと思っております。

ところで、兵役行っちゃった直後にでたこの本。速攻買ったんです。で、勉強したら記事を書こうと思って、ず~~~~~~~~っと下書きに入れてた。んだけど、1ページも開いていません。このままじゃ、日の目をみないとおもったので、今日アップすることにした。

あの時、まじめに勉強していたら、今頃もうちょっとましだったはずだ。
語学はセンスあるけど、やっぱり努力に比例するよね。

因みにこんな本です。まだ買えると思うけどね。

b0021101_22301412.jpg
DVD(音声のみ)付


1課)こんにちは
2課)これは何ですか?
3課)このラーメンは一ついくらですか?
4課)今日は何日ですか?
5課)いま何時ですか?
6課)私の家は新村にあります。
7課)私は今日映画を見ます。
8課)週末に明洞へ行きます。
9課)今日の天気はどうですか?
10課)今日何をしますか?
11課)朝起きてコーヒーを飲みます。
12課)昨日映画を見ました。
13課)今日一杯どうですか?
14課)今ワインを飲んでいます。
15課)景福宮までどうやって行きますか?

聞き取り練習 スクリプト
形容詞と動詞カード、イラストカード付

こんなの書いてないで、これ勉強すりゃいいんだよね。もちろん、そんなこと分かってま~す。
ただの開き直りと、本の紹介です。使ってないから、良いか悪いかも書けましぇん。
[PR]
by the_big_blue | 2011-10-27 10:27 | Lee Junki

なんだよなんだよ、一年前の10月はPOTOじゃなくてレミゼの25周年コンやってたんですね。
そんなこと、全然知らなかったです。そして映画館で上映していたことも…。

ま、一年前なんて、イェソン、イェソン、イェソンだらけで他に目がいかなかったし。
しかし、John Owen Jonesさんが、25周年の方にもチラッとだけ出ているということが分かり、この映像見たくてしかたないです。youtubeをさがせばあるんですが、買っても多分一回しか見ないと思うけど、DVDが欲しい(買うのが好きなだけ~~)。

10周年のDVDは持ってるんだですが、こちらはバルジャンがコルムさんで、はJOJさんいねーし。25周年では、Bring Him Homeを4バルジャンで歌ってるうらしい。正直、レミゼは話が暗いので、私はちょっと苦手なんです(怪人も暗いが、地下室、地底湖、仮面とかそういう妖しいの好きなんで・・・)。

On my ownは大好きな歌です。この子、とても若いね。そうだよね、25周年だもんね。



やっぱり、私は Lea Salonga ver. が好きです。何度聞いても心打たれます。



とここで終わりにするはずが、I dreamed a dreamを25周年コンでSalongaさんが歌っていると言うことを発見して、やばいことになりました。これ大好きなんですわ。

レミゼは絶対に素晴らしいミュージカルなんだと思う。一度、今井バルジャンを見ただけなんですよ。やっぱり本場のが見てみたい。ま、ロンドンもニューヨークも無理だけど。



今日、バカみたいなお金だして、怪人グッズを買ってしまった。ちょっと(かなり?)実物みて後悔…。いつか機会があれば、書きます。ミュージカルとか言ってるばあいじゃないのさ、ハッハー♪
[PR]
by the_big_blue | 2011-10-25 23:45 | Entertainment

ところで、K-POPの顔、イェソン様、つぶやかれました。


뉴욕매디슨스퀘어가든 SM타운공연 잘 하구왔어요 ~~^^ 사진에서 말해주듯 우리 엘프들이 완전점령!! 고마워 ~~ 엘프야 !! 난 이제 딴거 완전 접어두고 슈퍼쇼4에 집중할께!!
( ニューヨークマジソンスクエアガーデンSMタウン公演上手くできました~~^^写真が話してくれるように私たちのエルフが完全占領!! ありがとう~~エルフが!! 私は、もう完全に閉じてスーパーショー4に集中するから!!)


申し訳ない、かたじけない。
日本のSMTOWN 3 daysは正直、東方神起がダントツ人気をさらっていった。明かりも全面青にもなったけど、最後は真っ赤になっちゃった。うそうそ、そんなことないね。日本のSMTOWNはライト付きだからね、全員ピンクでした~~。ブルーオーシャンにはなりえなかったのだよ。ライトは禁止だったしね。日本では、もちろん、SJも大人気だったし、イェソンも大人気だったんだけど、やっぱりトンの人気は半端じゃないんだよね。

でも、海外に行くと、やっぱりブルーオシャンが強いんだよね。

b0021101_23163636.jpg

[PR]
by the_big_blue | 2011-10-25 23:19 | Super Junior

あたしが見つけたわけじゃないです。Twitterで某超有名イェソンファンサイトのマスタさんがイェソンに送ってるのを見つけただけです。

すげ~~~、イェソンが世界に配信されて。ファンがまた増えちゃう。最高にカッコ良いです。
よりによってイェソンのアップ!西洋人にもイェソンの美しさは通用するのね・・・。

b0021101_1182020.jpg

Credit: New York Times

記事はこちらでお読み下さい。

http://www.nytimes.com/2011/10/25/arts/music/shinee-and-south-korean-k-pop-groups-at-madison-square-garden-review.html?_r=3&src=tp

さすが、お目が高い。
KRYのこと褒めてあります。この日のパフォーマンスでベストだったのではないかと書かれていますよ。

(K.R.Y., a sub-group of Super Junior, delivered what may have been the night’s best performance on “Sorry Sorry Answer,” a muscular R&B ballad.)

それがこの動画でしょうか?まだ、見れないんだけど、夜見ますね。


追記:記事のもくじのとこはこんな感じよ~~。K-POPの代表だわさ。

b0021101_22584417.jpg

[PR]
by the_big_blue | 2011-10-25 12:11 | Super Junior

韓国、日本はもう昨日なんだけど、さっきおわったようですね。SMTOWNはすでにfacebookでガンガン写真あがってるので、今後が楽しみです。


何が気になるかって。。。

・チャンミンがシャツを破ったのかどうか

・MiroticにTVXQ以外が参加したのかどうか



これに尽きますね。

旅先でもi-padとパソコンは手放せないイェソン。まるで女の子みたいです。
きゃわいい~~~。

b0021101_14562196.jpg


うらやましいなぁ。私も女の子っぽく生まれたかった。
[PR]
by the_big_blue | 2011-10-24 15:04 | Super Junior

SMTOWN in NY

寝りゃいいのになにやってんだか。
やらなきゃいけないことあるんだけど、結局やらずに来てしまった。こんなことの繰り返し。

10月23日 午後7時からNYでのSMTOWN。楽しみですね。
時差ののこと忘れて、なんとなく待ってたんだよね、あたし。ついアジアの感覚で、そろそろ情報あがるかな~~なんて。

ムカつくから、チケット取ってみた。(笑)買わないけど、まだ買えたよ。一応、今選べるベストな席がここだった。

b0021101_0544793.jpg


画像見えるかしら?ステージ後方で、174.70ドルだってよ。結構いいお値段。ま、ドームも似たような値段でしたよね。物価も東京とNYではそんなには変わらないかな?
マジソンスクエアガーデンのスポーツバッグ持ってた事ある…(古!)。ここってコンサートだったら2万人収容だってさ~~。ドームより全然狭いじゃん。

だけど、人数じゃないのでしょうね。マジソンスクエアガーデンで、それも、西洋の国、白人の国アメリカ(もちろん、るつぼではあるけれど)、アジア人が(韓国人)がやるってのが凄いことなんだよね?K-POPは完全に韓国の主力輸出商品となっております。なんだかんだいって、アメリカ、NYって憧れの場所ですもの。私も、一度行ってみたいと思いつつ、週末ソウルがせいぜいで、一度も行ったことが無いです!NYでベーグル食いたい、ミュージカル見てみたい!!

すごいパンツ。こういうのどこで買ってくるんだろう。ショッピングする暇とかあるの?
b0021101_102543.jpg


シンドンとユノなんて、凄く意外な組み合わせだけど、楽しそうです。NYを満喫してきてね~~。
b0021101_11994.jpg


さて、ねるよ。ばいばい。
[PR]
by the_big_blue | 2011-10-24 01:02 | Super Junior

Yesungにハマる前、(その間にもう一人いたけど、もう忘れたい)、SE7ENにハマる前、”オペラ座の怪人”の映画版ファントムのGerard Butlerに落ちてた時代がありました。ですが、データも写真もハードディスクが死んだ時、消えてなくなりました。最近では、そんな日々があったことさえ忘れてた。

男性は、記憶をファイルごとに溜めて、女性っては記憶を上書きするというけど、まさにそうだと思います。どんどん上書きされて、前の記憶が無くなるの(笑)。完全には忘れたりはしないけどね。

これは映画版 POTOの残念ながらカットされてしまったシーンです。ファントムがめっちゃ素敵で大好きなシーンです。映画のエンディングロールで流れるのは、カルロッタ役のミニー・ドライバーさんの歌。同じ旋律で歌詞が違います。捨てられたファントムが、孤独を友として生きる悲しみを歌っています。



ところで、今日は映画版の魅力についてウザく語りたい気分です。

ALWの舞台にはないALWの映画版の魅力はいくつかあります。

・カッコいいファントムで映画が作られたという事。原作に合わせてロン・チェイニーのホラー映画のような醜いファントムで作ることも出来たと思いますが、映像は残るものであり、ラブストーリーというコンセプトで若くて素敵なファントムで作ることになったと記憶しています。)
・観客はどの場所にいようと、ばっちりクローズアップで見る事が出来ると言う事。
・何度も、素晴らしいシーンを繰り返して見る事が出来ると言う事。
・沢山の撮影の中から選ばれたシーンであるという事。
・舞台ではできないことが、映画では可能である事。
・かなりのお金を使うことができる事。

このシーンが映画版で一番好きなシーンなのですが、このシーンはまさに映画版ならではの魅力満載です。



豪華絢爛なセッティングと衣装。凄いお金かかっていると思います。そして、金粉塗りまくりのダンサーに、ハラハラ落ちる紙の雪はは毎晩のミュージカルでは不可能です。

階段から一段ずつ下りてくるRead Death (怪人)は失神モノのかっこよさ。舞台のファントムは、下にメイクをして顔をひきつらせているので、このRead Deathの眼の周りの黒くするメイクは舞台では不可能です。これやったら、次のシーンがパンダになってギャグになってしまいます。

舞台で見ていたら、ファントムの階段の上からのアングルなんて不可能です。(座席によってはありかもしれませんが)

最善列でも、ファントムの眼に浮かぶ涙は見えないでしょう。このシーンは非常に重要です。見つめ合う2人の心が、一瞬通い合重要なシーンです。しかし、首にかけたリングを見つけて、ファントムが怒りを爆発させますが、目はとても悲しそう。舞台ではそれを表現したとしても、観客は見る事ができません。

その代わり、映画は、間違っても翌日の舞台でやり直すということは出来ないですけどね。地底湖で自分そっくりの人形が着たウェディングドレスを見て失神したクリスは(おっと、25周年記念では、このシーンが無かったぞ!)白いタイツ姿ですが、翌日目を覚ましたときはなんと素足なのです。いつ脱いだんだ??これは、撮影のミスなのか、それとも深読みしろってことなのか?きゃぁ~、怖い。


このように、映画版も魅力たっぷりなわけです~~~。

そんな私は映画版の2枚組のOSTを買ったはずなのに、スリーブだけ残ってるのに、どうしてもCDが見つからなくて凹んでおります。

25周年のDVDは、イギリス版は11月に出る事になっています。これを買ってパソコンで見てもいいんですが、やっぱり大画面のテレビで見たいからなぁ。Blue Rayはまだ持ってないんだけど、これは初BRデビューにしてもいいかもと勝手にワクワク。アメリカでは来年初めぐらいに出ると言う話があるので、日本もそのぐらいじゃないかと期待してるんですが、どうでしょう?

もう一度、映画館に行きたい気分になってます。記憶力が本当に無くて、2度は見ないと定着しないんです。ミュージカル自体が素晴らしく、曲も大好きだから感動したのですが、正直新しいファントムは見ているようで、見ていなかったので、もういちど見直したいんですね。東京では品川プリンスで11月19日から25日まで上演が決まったそうです。こっちでもいいかな。
[PR]
by the_big_blue | 2011-10-23 21:56 | POTO-JOJ, Gerry